図形の LinkToData メソッド (Visio)Shape.LinkToData method (Visio)

図形をデータ レコードセットのデータ行にリンクします。Links a shape to a data row in a data recordset.

注意

この Visio オブジェクトまたはメンバーは Visio Professional 2013 のライセンス ユーザーのみが使用できます。This Visio object or member is available only to licensed users of Visio Professional 2013.

構文Syntax

expression.expression. LinkToData( _DataRecordsetID_ , _RowID_ , _AutoApplyDataGraphics_ )

Shape オブジェクトを返す式を指定します。expression An expression that returns a Shape object.

パラメーターParameters

名前Name 必須 / オプションRequired/Optional データ型Data type 説明Description
DataRecordsetIDDataRecordsetID 必須Required LongLong リンクするデータを含むデータレコードセットの ID です。The ID of the data recordset containing the data to link to.
RowIDRowID 必須Required LongLong リンクする特定のデータ レコードを含むデータ レコードセットの行の ID です。The ID of the row in the data recordset containing the particular data record to link to.
AutoApplyDataGraphicsAutoApplyDataGraphics 省略可能Optional BooleanBoolean リンクされている図形に、データ グラフィックを自動的に適用するかどうかを指定します。Whether to automatically apply a data graphic to the linked shapes. 詳細については「備考」を参照してください。See Remarks for more information.

戻り値Return value

なしNothing

解説Remarks

Shape. linktodataメソッドは、 selectionオブジェクトのメソッドに似ていますが****、選択された図形を1つのデータ行にリンクするのではなく、1つの図形をリンクするという点が異なります。The Shape.LinkToData method functions much like the same method of the Selection object, Selection.LinkToData, except that it links a single shape, instead of a selection of shapes, to a single data row.

AutoApplyDataGraphics パラメーターにTrueを指定すると、メソッドを呼び出す前にデータグラフィックが既に適用されている場合、Microsoft Visio は既存のデータグラフィックを図形に再適用します。If you pass True for the AutoApplyDataGraphics parameter, Microsoft Visio re-applies the existing data graphic to a shape if it already had a data graphic applied before you called the method. データ グラフィックが適用されていなかった図形には、現在の図面の他の図形に最後に適用されたデータ グラフィックが適用されます。For a shape that previously had no data graphic, Visio applies the data graphic most recently applied to any other shape in the current document.

Example

次の Microsoft Visual Basic for Applications (VBA) マクロは、 Linktodataメソッドを使用して、図形をデータ行にリンクする方法を示しています。The following Microsoft Visual Basic for Applications (VBA) macro shows how to use the LinkToData method to link a shape to a data row.

このマクロを実行する前に、ドキュメントの**DataRecordsets** コレクションに少なくとも1つのデータレコードセットを追加してください。Before running this macro, add at least one data recordset to the DataRecordsets collection of the document. マクロは、そのコレクションの最後に追加されたデータ レコードセットの ID を使用します。The macro uses the ID of the data recordset most recently added to the collection. ページに四角形の図形を描画し、データレコードセットの最初の行のデータにリンクし、既定のデータグラフィックを図形に適用します。It draws a rectangle shape on the page and links it to the data in the first row of the data recordset, while applying the default data graphic to the shape.

Public Sub LinkToData_Example() 
 
    Dim vsoDataRecordset As Visio.DataRecordset 
    Dim vsoShape As Visio.Shape 
    Dim intCount As Integer 
     
    intCount = Visio.ActiveDocument.DataRecordsets.Count 
    Set vsoDataRecordset = Visio.ActiveDocument.DataRecordsets(intCount) 
     
    Set vsoShape = ActivePage.DrawRectangle(2, 2, 5, 5) 
     
    vsoShape.LinkToData vsoDataRecordset.ID, 1, True 
 
End Sub

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.