Excel ブック ファイルからデータを取得するGet data from Excel workbook files

Microsoft Excel は、世界中で最も広く使用されているビジネス アプリケーションの 1 つです。Microsoft Excel is one of the most widely used business applications around. Excel は、データを Power BI に取り込むための最も一般的な手段の 1 つでもあります。It’s also one of the most common ways to get your data into Power BI.

Power BI でサポートされているブックの種類What types of workbooks does Power BI support?

Power BI では、Excel 2007 以降で作成したブックのインポートまたは接続がサポートされています。Power BI supports importing or connecting to workbooks created in Excel 2007 and later. ブックは、1 GB 未満の .xlsx ファイルか .xlsm ファイルで保存しておく必要があります。Workbooks must be saved as .xlsx or .xlsm file type and be under 1 GB. この記事で説明する機能の一部は、新しいバージョンの Excel でのみ利用できます。Some features described in this article are only available in later versions of Excel.

データの範囲またはテーブルが含まれたブックWorkbooks with ranges or tables of data

データ範囲が含まれているシンプルなワークシートがブックに存在する場合、Power BI でデータを最大限活用できるように、これらの範囲をテーブル形式に変更してください。If your workbook has simple worksheets with ranges of data, to get the most out of your data in Power BI, be sure to format those ranges as tables. そうすることで、Power BI でレポートを作成する際に、[フィールド] ウィンドウで名前付きのテーブルと列が表示され、データをより簡単に視覚化できるようになります。This way, when creating reports in Power BI, you’ll see named tables and columns in the Fields pane, making it much easier to visualize your data.

データ モデルが含まれたブックWorkbooks with data models

ブックにはデータ モデルを含めることができます。リンク テーブル、Power Query (Excel 2016 の [取得と変換])、または Power Pivot を使用することによって、データの 1 つ以上のテーブルをデータ モデルに読み込みます。Workbooks can contain a data model with one or more tables of data loaded into it by using linked tables, Power Query (Get & Transform in Excel 2016), or Power Pivot. Power BI では、リレーションシップ、メジャー、階層、KPI など、あらゆるデータ モデル プロパティがサポートされています。Power BI supports all data model properties such as relationships, measures, hierarchies, and KPIs.

注意

データ モデルを含むブックは、Power BI テナント全体での共有ができません。Workbooks with data models cannot be shared across Power BI tenants. たとえば、contoso.com アカウントを使用して Power BI にログインするユーザーは、woodgrovebank.com から Power BI ログイン アカウントを使用してログインするユーザーと Excel ブックを共有できません。For example, a user who logs in to Power BI using a contoso.com account cannot share an Excel workbook with a user who logs in using a Power BI login account from woodgrovebank.com.

外部データ ソースへの接続が含まれたブックWorkbooks with connections to external data sources

Excel を使って外部データ ソースに接続する場合、ブックを Power BI にインポートした後、その接続先のデータ ソースから取得したデータに基づいてレポートとダッシュボードを作成できます。If you use Excel to connect to an external data source, once your workbook is in Power BI, you can create reports and dashboards based on data from that connected data source. また、スケジュールされた更新を設定すると、データ ソースに接続して更新を取得する処理を自動で行うことができます。You can also setup Scheduled Refresh to automatically connect right to the data source and get updates. このため、Excel の [データ] リボンから手動で更新する必要がなくなります。You’ll no longer need to refresh manually from the Data ribbon in Excel. ダッシュボード内のタイルとレポートにそのデータ ソースから取得したデータに基づいて作成した視覚化が存在する場合には、すべて自動的に更新されます。Any visualizations in reports and tiles in dashboards based on data from that data source are updated automatically. 詳しくは、「Power BI でのデータの更新」をご覧ください。To learn more, see Data refresh in Power BI.

Power View シート、ピボットテーブル、グラフが含まれたブックWorkbooks with Power View sheets, PivotTables and charts

Power View シート、ピボットテーブル、グラフが Power BI でどのように表示される (または表示されない) かは、ブック ファイルの保存場所と Power BI への取り込み方法によって異なります。How your PowerView sheets and PivotTables and charts appear, or not appear, in Power BI depends on where your workbook file is saved and how you choose to get it into Power BI. これについては、以下で詳しく説明します。We'll go into this more below.

データ型Data types

Power BI では、整数、10 進数、通貨、日付、True/False、テキストがデータ型としてサポートされています。Power BI supports the following data types: Whole Number, Decimal Number, Currency, Date, True/False, Text. Excel でデータを特定のデータ型としてマークすることで、Power BI エクスペリエンスが向上します。Marking data as specific data types in Excel will improve the Power BI experience.

Power BI のためのブックの準備Prepare your workbook for Power BI

Power BI のために Excel ブックを準備する方法を学習するには、こちらの役に立つビデオをご覧ください。Watch this helpful video to learn more about how to make sure your Excel workbooks are ready for Power BI.

ブック ファイルの保存場所による違いWhere your workbook file is saved makes a difference

ローカル - コンピューターのローカル ドライブまたは組織内の別の場所にブック ファイルを保存した場合、ファイルを Power BI に読み込むことができます。Local - If you save your workbook file to a local drive on your computer or another location in your organization, from Power BI you can load your file into Power BI. 実際はファイルがローカル ドライブに残ったままになるため、本当にファイル全体が Power BI にインポートされるわけではありません。Your file will actually remain on your local drive, so the whole file isn’t really imported into Power BI. 実際には、Power BI に新しいデータセットが作成され、ブックから取得したデータと (もしあれば) データ モデルがそのデータセットに読み込まれるという処理が発生しています。What really happens is a new dataset is created in Power BI and data and the data model (if any) from the workbook are loaded into the dataset. ブックに Power View シートが含まれている場合、これらのシートは Power BI サイトの [レポート] の下に表示されます。If your workbook has any Power View sheets, those will appear in your Power BI site under Reports. また、Excel 2016 には [発行] 機能があります ([ファイル] メニューの下)。Excel 2016 also has the Publish feature (under the File menu). [発行] を使用することは、Power BI で [データの取得]、[ファイル]、[ローカル ファイル] を順にクリックするのと事実上同じことです。しかし、ブックに定期的に変更を加えるのであれば、多くの場合 [発行] を使った方が Power BI のデータセットを簡単に更新できます。Using Publish is effectively the same as using Get Data > Files > Local File from Power BI, but is often easier to update your dataset in Power BI if you’re regularly making changes to the workbook.

OneDrive - ビジネス用 – OneDrive for Business を利用していて、Power BI にサインインするときと同じアカウントを使ってサインインした場合、Excel 内の作業内容と Power BI のデータセット、レポート、およびダッシュボードとを最も効果的に同期できます。Power BI と OneDrive はどちらもクラウドにあるため、Power BI は約 1 時間ごとに OneDrive 上のブック ファイルに接続します。OneDrive - Business – If you have OneDrive for Business and you sign into it with the same account you sign into Power BI with, this is by-far the most effective way to keep your work in Excel and your dataset, reports, and dashboards in Power BI in-sync. Because both Power BI and OneDrive are in the cloud, Power BI connects to your workbook file on OneDrive about every hour. なんらかの変更が見つかった場合には、データセット、レポート、およびダッシュボードが Power BI で自動的に更新されます。If any changes are found, your dataset, reports, and dashboards are automatically updated in Power BI. ローカル ドライブにブックを保存した場合と同様に、[発行] を使って Power BI のデータセットとレポートを直ちに更新することもできます。[発行] を実行しなかった場合には、Power BI で (通常 1 時間以内に) 自動的に同期が行われます。Just like if you saved your workbook to a local drive, you can also use Publish to update your dataset and reports in Power BI immediately; otherwise Power BI will automatically synchronize, usually within an hour.

OneDrive - 個人用 – 自身の OneDrive アカウントにブック ファイルを保存すると、OneDrive for Business の場合と同じメリットが多数得られます。OneDrive - Personal – If you save your workbook files to your own OneDrive account, you’ll get many of the same benefits as you would with OneDrive for Business. 最も大きな違いは、([データの取得]、[ファイル]、[OneDrive - 個人用] の順に選択して) ファイルに初めて接続するときに、Microsoft アカウントを使って OneDrive にサインインする必要があるという点です (このアカウントは通常、Power BI へのサインインに使うものとは異なります)。The biggest difference is when you first connect to your file (using Get Data > Files > OneDrive – Personal) you’ll need to sign in to your OneDrive with your Microsoft account, which is usually different from what you use to sign in to Power BI. Microsoft アカウントを使って OneDrive にサインインするときは、[サインインしたままにする] オプションを必ず選択してください。When signing in with your OneDrive with your Microsoft account, be sure to select the Keep me signed in option. これにより、Power BI は、約 1 時間ごとにブック ファイルに接続して、Power BI のデータセットとレポートの同期を保つことができます。This way, Power BI will be able to connect to your workbook file about every hour and make sure your dataset and reports in Power BI are in-sync.

SharePoint チーム サイト – Power BI Desktop のファイルを SharePoint – チーム サイトに保存することは、OneDrive for Business に保存することとほぼ同じです。SharePoint Team-Sites – Saving your Power BI Desktop files to SharePoint – Team Sites is much the same as saving to OneDrive for Business. 最も大きな違いは、Power BI からファイルに接続する方法にあります。The biggest difference is how you connect to the file from Power BI. URL を指定したり、ルート フォルダーに接続したりできます。You can specify a URL or connect to the root folder.

1 つの Excel ブック – 2 つの使用方法One Excel workbook – two ways to use it

ブック ファイルを OneDrive に保存した場合、Power BI でデータを探索する方法は 2 つあります。If you save your workbook files to OneDrive, you'll have a couple of ways you can explore your data in Power BI

Power BI への Excel データのインポートImport Excel data into Power BI

[インポート] を選択すると、テーブルやデータ モデル内のサポートされているデータがすべて、Power BI の新しいデータセットにインポートされます。When you choose Import, any supported data in tables and/or a data model are imported into a new dataset in Power BI. Power View シートがある場合、これらは Power BI でレポートとして再作成されます。If you have any Power View sheets, those will be re-created in Power BI as reports.

ブックは引き続き編集できます。You can continue editing your workbook. 変更を保存すると、通常約 1 時間以内に Power BI のデータセットと同期されます。When your changes are saved, they’ll be synchronized with the dataset in Power BI, usually within about an hour. 直ちに同期する必要がある場合は、さらに [発行] をクリックします。これだけで、その場ですぐに変更をエクスポートできます。If you need more immediate gratification, you can just click Publish again, and your changes are exported right then and there. レポートとダッシュボードに視覚エフェクトがあれば、それらも更新されます。Any visualizations you have in reports and dashboards will be updated, too.

このオプションは、データの取得と変換機能または Power Pivot を使用してデータをデータ モデルに読み込んでいる場合や、Power BI で表示したい視覚エフェクトが含まれる Power View シートがブックにある場合に選択します。Choose this option if you’ve used Get & Transform data or Power Pivot to load data into a data model, or if your workbook has Power View sheets with visualizations you want to see in Power BI.

Excel 2016 では、[発行] を選択して [エクスポート] することもできます。In Excel 2016, you can also use Publish > Export. これはほぼ同じ機能です。It's pretty much the same thing. 詳しくは、「Excel 2016 から Power BI へ発行する」をご覧ください。To learn more, see Publish to Power BI from Excel 2016.

Power BI での Excel の接続、管理、表示Connect, manage and view Excel in Power BI

[接続] を選択すると、ブックは、Excel Online を使用しているときと同じように Power BI に表示されます。When you choose Connect, your workbook will appear in Power BI just like it would in Excel Online. ただし、Excel Online とは異なり、ワークシートの要素をダッシュボードにピン留めするのに役立ついくつかの優れた機能を利用できます。But, unlike Excel Online, you’ll have some great features to help you pin elements from your worksheets right to your dashboards.

Power BI ではブックを編集できません。You can’t edit your workbook in Power BI. しかし、変更を加える必要がある場合は、[編集] をクリックして、Excel Online でブックを編集するかまたは自分のコンピューターの Excel で開くかを選択できます。But if you need to make some changes, you can click Edit, and then choose to edit your workbook in Excel Online or open it in Excel on your computer. ブックに加えたすべての変更は、OneDrive 上のブックに保存されます。Any changes you make are saved to the workbook on OneDrive.

この方法を選択した場合、データセットは Power BI で作成されません。When choosing this way, no dataset is created in Power BI. ブックは、Power BI ワークスペース ナビゲーション ウィンドウの [レポート] の下に表示されます。Your workbook will appear in your Power BI workspace navigation pane under Reports. 接続されたブックには特殊な Excel アイコンが付いています。Connected workbooks have a special Excel icon.

このオプションは、データがワークシートにのみ存在する場合や、ダッシュボードにピン留めしたい範囲、ピボットテーブル、グラフがある場合に選択します。Choose this option if you only have data in worksheets, or you have ranges, PivotTables and charts you want to pin to dashboards.

Excel 2016 では、[発行] を選択して [アップロード] することもできます。In Excel 2016, you can also use Publish > Upload. これはほぼ同じ機能です。It's pretty much the same thing. 詳しくは、「Excel 2016 から Power BI へ発行する」をご覧ください。To learn more, see Publish to Power BI from Excel 2016.

Power BI から Excel ブックへのインポートまたは接続Import or connect to an Excel workbook from Power BI

  1. Power BI のナビゲーション ウィンドウで、[データの取得] をクリックします。In Power BI, in the navigation pane, click Get Data.

  2. [ファイル]、[取得] の順にクリックします。In Files, click Get.

  3. 目的のファイルを見つけます。Find your file.

  4. 目的のブック ファイルが OneDrive 上または SharePoint - チーム サイト上にある場合、[インポート] または [接続] を選択します。If your workbook file is on OneDrive or SharePoint - Team Sites, choose Import or Connect.

ローカルな Excel ブックLocal Excel workbooks

ローカルな Excel ファイルを使用し、それを Power BI にアップロードすることもできます。You can also use a local Excel file and upload it into Power BI. 前のメニューから [ローカル ファイル] を選択した後、Excel ブックが保存されている場所に移動します。Simply select Local File from the previous menu, then navigate to where you have your Excel workbooks saved.

ファイルを選択したら、[アップロード] を選択して Power BI にアップロードします。Once selected, choose to Upload your file into Power BI.

ブックがアップロードされると、ブックの準備ができたことを示す通知を受け取ります。Once your workbook is uploaded, you get a notification that the workbook is ready.

ブックの準備ができると、Power BI の [レポート] セクションに表示されます。Once the workbook is ready, you can find it in the Reports section of Power BI.

Excel 2016 から Power BI サイトへの発行Publish from Excel 2016 to your Power BI site

Excel 2016 で Power BI へ発行する機能を使うことは、ファイルのインポートと接続に Power BI で [データの取得] を使用するのと事実上同じことです。Using the Publish to Power BI feature in Excel 2016 is effectively the same as using Get Data in Power BI to import or connect to your file. ここでは詳しく説明しません。詳しくは「Excel 2016 から Power BI へ発行する」をご覧ください。We won't go into the details here, but you can see Publish to Power BI from Excel 2016 to learn more.

トラブルシューティングTroubleshooting

ブック ファイルが大きすぎると考えられる場合は、Workbook file too big? Power BI で表示する Excel ブックのサイズを減らす」をご覧ください。Check out Reduce the size of an Excel workbook to view it in Power BI.

現時点では、[インポート] を選択すると、Power BI は名前付きのテーブルまたはデータ モデルの一部となっているデータのみをインポートします。Currently, when you choose Import, Power BI only imports data that is part of a named table or a data model. その結果、ブックに名前のないテーブル、Power View シート、または Excel データ モデルがあると、"Excel ブックにデータが見つかりませんでした" というエラーが表示されることがあります。As a result, if the workbook contains no named tables, Power View sheets, or Excel data models, you might see this error: "We couldn't find any data in your Excel workbook". この記事では、ブックを修正し、再インポートする方法について説明します。This article explains how to fix your workbook and re-import it.

次の手順Next steps

データの探索 - ファイルのデータとレポートを Power BI に取得したら、次は探索です。Explore your data - Once you get data and reports from your file into Power BI, it's time to explore. 新しいデータセットを右クリックして [探索] をクリックします。Just right-click the new dataset and then click Explore. 手順 4. で OneDrive 上のブック ファイルへの接続を選択した場合、ブックは [レポート] に表示されます。If you chose to connect to a workbook file on OneDrive in step 4, your workbook will appear in Reports. それをクリックすると、Excel Online を使用した場合と同じように Power BI で開かれます。When you click on it, it will open in Power BI, just as it would if it were in Excel Online.

更新のスケジュール設定 - Excel ブック ファイルが外部データ ソースに接続されている場合や、ローカル ドライブからインポートを行った場合は、更新スケジュールを設定することによって、データセットまたはレポートを常に最新の状態に保つことができます。Schedule refresh - If your Excel workbook file connects to external data sources, or you imported from a local drive, you can setup scheduled refresh to make sure your dataset or report is always up-to-date. ほとんどの場合、更新スケジュールを設定するのは非常に簡単ですが、詳細な手順についてはこの記事の範囲外です。In most cases, setting up scheduled refresh is quite easy to do, but going into the details is outside the scope of this article. 詳しくは、「Power BI でのデータの更新」をご覧ください。See Data refresh in Power BI to learn more.

Excel 2016 から Power BI へ発行するPublish to Power BI from Excel 2016

Power BI Publisher for ExcelPower BI publisher for Excel

Power BI でのデータの更新Data refresh in Power BI