PowerApps を使用した SharePoint リスト フォームのカスタマイズCustomize a SharePoint list form by using PowerApps

SharePoint リスト フォームは、ブラウザーで PowerApps を開くことで簡単にカスタマイズすることができます。You can easily customize the form for a SharePoint list by opening PowerApps in a browser. C# などの従来のコードを記述したり、InfoPath などの別のアプリをダウンロードしたりする必要はありません。You don't need to write traditional code, such as C#, or download another app, such as InfoPath. 変更を発行すると、すべてのユーザーが使用できるように、SharePoint リスト内にフォームが埋め込まれます。When you publish your changes, the form is embedded within the SharePoint list for use by all of its users. PowerApps では、分析レポートを確認したり、条件付き書式を簡単に作成したり、他のデータ ソースに接続することもできます。In PowerApps, you can also review analytics reports, easily create conditional formatting, and connect to other data sources.

このトピックの手順を行うには、カスタマイズがどのように機能しているかを確認できるように、単純なリストを作成してから、同じ概念を独自のリストに適用できます。To follow the steps in this topic, you'll create a simple list so that you can see how customization works, and then you can apply the same concepts to your own list.

注意

自分のリストで [フォームのカスタマイズ] オプションが使用できない、または正常に動作しない場合は、PowerApps がサポートしないデータ型が含まれている場合があります。If the Customize forms option isn't available or doesn't work correctly for your list, it might contain data types that PowerApps doesn't support. また、フォームを別のリストまたは環境に移動することはできません。Also, you can't move your form to a different list or environment.

前提条件Prerequisites

SharePoint サイトでリストを作成し、次の列を追加します。On a SharePoint site, create a list, and then add these columns:

  • 製品名 (1 行のテキスト)ProductName (single line of text)
  • 詳細 (はい/いいえ)Details (yes/no)
  • 価格 (通貨)Price (currency)
  • 利用可能 (時刻なしの日付)Availability (date without time)
  • (選択)Color (choice)

PowerApps でフォームを開くOpen the form in PowerApps

  1. 作成したリストを開き、コマンド バーで [新規] を選択します。Open the list that you created, and then select New in the command bar.

    フォームが開き、追加したフィールドに加え、タイトル添付ファイルが表示されます。The form opens and shows the fields that you added, plus Title and Attachments.

  2. フォームの上部で、[カスタマイズ] を選択します。Near the top of the form, select Customize.

    同じブラウザー タブに PowerApps Studio が開きます。PowerApps Studio opens in the same browser tab.

  3. [PowerApps Studio へようこそ] ダイアログ ボックスが開いたら、[スキップ] を選びます。If the Welcome to PowerApps Studio dialog box opens, select Skip.

余分なフィールドを非表示にするHide extra fields

画面の中央に、PowerApps によりフォームが表示されますが、このフォームには不要なフィールドが含まれています。In the center of your screen, PowerApps shows your form, but it contains fields that you don't need.

  • [データ] ウィンドウで、[タイトル] フィールドと [添付ファイル] フィールドのチェック ボックスをオフにします。In the Data pane, clear the check boxes for the Title and Attachments fields.

    これらのフィールドがフォームから消え、追加したフィールドだけが残ります。Those fields disappear from the form, leaving only the fields that you added.

    フィールド リスト

条件付き書式を設定するSet conditional formatting

[詳細] を [はい] に設定した場合にのみ、[価格][利用可能][色] のフィールドが表示されるように構成できます。You can configure the Price, Availability, and Colors fields to appear only if Details is set to yes.

  1. [価格] カードをクリックするかタップして選択します。Select the Price card by clicking or tapping it.

    [利用可能] カードの選択

  2. プロパティ リストで、[Visible] を選択します。In the property list, select Visible.

    Visible プロパティの選択

  3. 数式バーに、次の式を入力するか貼り付けます。In the formula bar, type or paste this formula:

    If(DataCardValue3.Value = true, true)If(DataCardValue3.Value = true, true)

    Visible プロパティの値の設定

  4. [利用可能][色] カードで、最後の 3 つの手順を繰り返します。Repeat last three steps with the Availability and Color cards.

  5. Alt キーを押しながら、[詳細] トグルをクリックまたはタップして、複数回選択します。While holding down the Alt key, select the Details toggle (by clicking or tapping it) multiple times.

    構成した 3 つのフィールドが表示され、フォームから消えます。The three fields that you configured appear and disappear from the form.

  6. (省略可能) 次のようなさまざまな方法で、フォームをカスタマイズします。(optional) Customize your form in a variety of other ways, including these:

フォームを保存、発行、表示するSave, publish, and show the form

  1. [ファイル] メニューを開き、[保存] を選択し、[SharePoint に発行] を 2 回選択します。Open the File menu, select Save, and then select Publish to SharePoint twice.

  2. 左上隅で、戻る矢印を選択し、[SharePoint に戻る] を選択します。In the upper-left corner, select the back arrow, and then select Back to SharePoint.

  3. コマンド バーで [新規] を選択し、カスタマイズしたフォームを開きます。In the command bar, select New to open your customized form.

  4. [詳細] トグルを複数回選択し、最後の 3 つのフィールドの表示を切り替えます。Select the Details toggle multiple times to hide and show the last three fields.

さらにフォームをカスタマイズするには、そのフォームを開き、フォームの上部にある [カスタマイズ] を選択し、変更を行い、保存して発行します。To customize your form further, open it, select Customize near the top of the form, and then make, save, and publish your changes.

この形式で 1 つ以上の項目を作成した場合、[タイトル] フィールドは空になります。If you create one or more items with this form, the Title field will be empty. このフィールドは、既定のビューを変更することによって非表示にできます。You can hide this field by modifying the default view.

既定のフォームを使用するUse the default form

  1. SharePoint でリストから (右上隅の歯車アイコンを選んで) 設定ページを開き、[リストの設定] を選択します。From your list in SharePoint, open the settings page (by selecting the gear icon near the upper-right corner), and then select List settings.

  2. [全般設定] の下で [フォームの設定] を選択します。Under General settings, select Form settings.

  3. [フォームの設定] ページで、これらのオプションのいずれかを選択し、[OK] を選択します。On the Form Settings page, select one of these options, and then select OK.

    • 既定の SharePoint フォームを使用する: ユーザーがリストを開き、コマンド バーで [新規] を選択すると、そのリストの既定のフォームが表示されます。Use the default SharePoint form - When a user opens your list and selects New in the command bar, the default form for the list will appear.

    • Use a custom form created in PowerApps (PowerApps で作成されたカスタム フォームを使用する): ユーザーがリストを開き、コマンド バーで [新規] を選択すると、カスタム フォームが表示されます Use a custom form created in PowerApps - When a user opens your list and selects New in the command bar, your custom form will appear. (または、PowerApps でフォームをもう一度発行することもできます)。(As an alternative, you can publish the form again in PowerApps.)

    これらのオプションは、必要に応じて切り替えることができます。You can toggle back and forth between options, as needed.

    [フォームの設定] オプション

カスタム フォームの削除Delete the custom form

  1. SharePoint でリストから (右上隅の歯車アイコンを選んで) 設定ページを開き、[リストの設定] を選択します。From your list in SharePoint, open the settings page (by selecting the gear icon near the upper-right corner), and then select List settings.

  2. [全般設定] の下で [フォームの設定] を選択します。Under General settings, select Form settings.

  3. [フォームの設定] ページで、[既定の SharePoint フォームを使用する] を選択し、[Delete custom form](カスタム フォームの削除) を選択します。On the Form Settings page, select Use the default SharePoint form, and then select Delete custom form.

    カスタム フォームの削除

Q & AQ & A

フォームとアプリForms vs. apps

Q: カスタマイズしたフォームは、SharePoint または PowerApps から作成したスタンドアロンのアプリとどう違うのですか?Q: How does a customized form differ from a standalone app that I create from SharePoint or PowerApps?

A: SharePoint リストのフォームをカスタマイズする場合、PowerApps Studio または PowerApps Mobile でフォームがアプリとして表示されません。A: If you customize the form for a SharePoint list, the form doesn't appear as an app in PowerApps Studio or PowerApps Mobile. フォームは、それを作成したリストからのみ開くことができます。You can open the form only from the list for which you created it.

Q: SharePoint リスト内のデータを管理するためのフォーをカスタマイズする必要があるのは、どのような場合ですか? また、スタンドアロン アプリを作成する必要があるのはどのような場合ですか?Q: When should I customize a form to manage data in a SharePoint list, and when should I create a standalone app?

A: ユーザーが SharePoint を離れることなく、(たとえばデスクトップ ブラウザーなどで) データを管理できるようにする場合は、フォームをカスタマイズします。A: Customize a form if you want your users to manage data without leaving SharePoint (for example, in a desktop browser). ユーザーが SharePoint の外部で (たとえばモバイル デバイスなどで) データを管理できるようにする場合は、アプリを作成します。Create an app if you want your users to manage data outside of SharePoint (for example, on a mobile device).

Q: フォームをカスタマイズし、同じリストのアプリを作成できますか?Q: Can I customize a form and create an app for the same list?

A: はい。A: Yes.

Q: リストをカスタマイズし、同じ機能のアプリを作成できますか?Q: Can I customize a list and create an app using the same features?

A: はい。A: Yes.

Q: 所属組織の既定の環境以外の環境でフォームをカスタマイズできますか?Q: Can I customize a form in an environment other than the default environment in my organization?

A: いいえ。A: No.

カスタム フォームを管理するManage your custom form

Q: 自分のフォームを他のユーザーと簡単に共有するにはどうすればよいですか?Q: How can I easily share my form with others?

A: フォームを開き、[リンクのコピー] を選択し、フォームを使用するすべてのユーザーにリンクを送信します。A: Open the form, select Copy link, and then send the link to anyone you want to use the form.

Q: 他のユーザーに変更を見せずに、フォームを更新できますか?Q: Can I update my form without making my changes visible to others?

A: はい。A: Yes. フォームの変更と保存は何度でもできますが、変更内容は [SharePoint に発行] を 2 回選択するまで他のユーザーには表示されません。You can change your form and save as many times as you want, but your changes won't be visible to anyone else unless you select Publish to SharePoint twice.

Q: リスト フォームをカスタマイズしたけれど間違えた場合は、以前のバージョンに戻すことができますか?Q: If I customize a list form and make a mistake, can I revert to a previous version?

A: はい。A: Yes.

  1. リストを開き、コマンド バーで [PowerApps] を選択し、[フォームをカスタマイズ] を選択します。Open your list, select PowerApps on the command bar, and then select Customize forms.

  2. PowerApps Studio で、[ファイル][すべてのバージョンの表示] の順に選択します。In PowerApps Studio, select File, and then select See all versions. [バージョン] ページが新しいブラウザー タブに表示されます。The Versions page opens in a new browser tab.

    注意

    [すべてのバージョンの表示] ボタンが表示されていない場合は、[保存] を選択します。If you don't see the See all versions button, select Save. ボタンが表示されるはずです。The button should appear.

  3. [バージョン] ページ (つまり、ブラウザー タブ) を閉じずに、元のブラウザー タブの [保存] ページに戻って、左側のナビゲーション ウィンドウの上部にある矢印をクリックまたはタップします。次に、[SharePoint に戻る] をクリックまたはタップしてフォームのロックを解除し、PowerApps Studio を閉じます。Without closing the Versions page or the browser tab, go back to the Save page in the other browser tab, click or tap the arrow at the top of the left navigation pane, and then click or tap Back to SharePoint to unlock your form and close PowerApps Studio.

  4. さきほどのブラウザー タブの [バージョン] ページに戻り、復元するバージョンを見つけて、[復元] を選択します。Go back to the Versions page in the other browser tab, locate the version that you want to restore, and then select Restore.

    注意

    フォームが別のユーザーによってロックされているために復元が失敗したというエラー メッセージが表示された場合は、そのユーザーがフォームのロックを解除するまで待機してからやり直してください。If you get an error message saying the restore failed because the form is locked by another user, wait until the user unlocks the form, and then try again.

Q: リスト間でフォームを移動できますか?Q: Can I move my form from one list to another?

A: いいえ。A: No.

カスタム フォームを管理するAdminister your custom form

Q: フォームを共有する方法を教えてくださいQ: How do I share my form?

A: フォームを共有する必要はありません。フォームは、SharePoint リストからアクセス許可を継承します。A: You don't need to share the form - the form inherits permissions from the SharePoint list. フォームのカスタマイズが完了したら、他のユーザーが使用できるようにそのフォームを SharePoint に発行しなおすだけです。When you're done customizing it, just publish it back to SharePoint so that others can use it.

Q: フォームをカスタマイズできるのは誰ですか?Q: Who can customize forms?

A: 関連リストを管理、設計、または編集する SharePoint アクセス許可を持つ任意のユーザーです。A: Anyone with SharePoint permissions to manage, design, or edit the associated list.

Q: カスタム リスト フォームの作成や使用に、PowerApps のライセンスは必要ですか?Q: Do I need a PowerApps license to create or use custom list forms?

A: PowerApps を含む Office 365 プランが必要です。A: You need an Office 365 plan that includes PowerApps.

Q: ゲスト ユーザーがカスタム フォームを含むリストにアクセスするとどうなりますか?Q: What happens when guest users access a list that has a custom form?

A: ゲスト ユーザーが PowerApps を使用してカスタマイズされているリスト フォームにアクセスしようとすると、エラー メッセージが表示されます。A: Guest users get an error message if they try to access a list form that's been customized using PowerApps.

Q: 管理者が所属組織のすべてのカスタマイズされたフォームのリストを取得する方法を教えてください。Q: As an administrator, how do I get a list of all customized forms in my organization?

A: PowerApps のテナント管理者であるか、組織の既定の PowerApps 環境に対する環境管理者アクセス許可を持っている場合は、次のように操作します。A: If you're a tenant administrator for PowerApps or you have environment-administrator permissions on the default PowerApps environment of your organization, do the following:

  1. PowerApps 管理センターで、環境のリストから、組織の既定の環境を選択します。In the PowerApps admin center, select the default environment for your organization from the list of environments.

  2. 既定の環境のページ上部で、[リソース] を選択します。At the top of the default environment page, select Resources.

  3. アプリのリストから、アプリの種類が SharePoint Form のアプリを探します。これらは、カスタマイズされたフォームです。From the list of apps, look for apps with a SharePoint Form app type - these are the customized forms.

    カスタマイズされたフォームのリスト