組織のタイムシートとタスクの進捗状況をカスタマイズするCustomize timesheets and task progress for your organization

Project Web App でタイムシートとタスクの進捗状況をカスタマイズするには、いくつかの方法があります。There are several ways to customize timesheets and task progress in Project Web App.

組織に適した設定を選択するときには、変更する必要がある2つの点が異なります。When choosing the right settings for your organization, there are two different spots where you'll need to make changes. 最初に、設定  設定アイコン > PWA 設定に進みます。Start by going to SettingsSettings icon > PWA Settings.

そこから、一部の設定は [ タイムシートの設定および既定値] の下に表示されます。From there, some of the settings will be under Timesheet Settings and Defaults.

タイムシートの設定および既定値

その他の設定は 、[タスクの設定と表示] の下にあります。Other settings will be under Task Settings and Display.

タスクの設定および表示

設定Settings 変更する場所Where to change them 変更する内容What to change
自動的に含まれているものを選択します。What do you want automatically included?
タイムシートの設定および既定値Timesheet Settings and Defaults
[ 既定のタイムシート作成モード] で、 現在のタスク割り当て または 現在のプロジェクトでタイムシートを事前設定することを選択できます。Under Default Timesheet Creation Mode, you can choose to pre-populate timesheets with Current task assignments or Current projects. 管理用時間のカテゴリを作成するときに選択した設定に基づいて、休暇や病欠などの内容が自動的に追加される場合もあります。Things like vacation and sick leave may also be automatically included, based on settings that you choose when you create administrative time categories.
既定のタイムシート作成モードDefault Timesheet Creation Mode
1日または1週間あたりのレポート時間Report time per day or per week?
タイムシートの設定および既定値Timesheet Settings and Defaults
[ タイムシートのグリッド列の単位] で、タイムシートの列で または を表すかどうかを選択します。Under Timesheet Grid Column Units, choose whether you want the columns on a timesheet to represent Days or Weeks. [ ] を選択した場合、タイムシートの各列には7日が指定され、列の日付は週の最初の日を反映します。If you choose Weeks, each column in a timesheet represents 7 days, and the date in the column reflects the first day of the week.
タイムシートのグリッド列の単位Timesheet Grid Column Units
この設定は、レポート表示と関連付けられています。This setting is tied to the Reporting Display.
時間を時間または日数で報告するReport time as hours or as days?
タイムシートの設定および既定値Timesheet Settings and Defaults
[ 既定のレポート単位] で、チームメンバーが時間を 時間単位 または 単位で報告するように選択できます。Under Default Reporting Units, you can choose to have team members report time as Hours or as Days. また、標準のタイムシート日および標準タイムシートの稼働日の時間数を設定することもできます。You can also set how many hours are in a standard timesheet day and in a standard timesheet work week.
既定のレポート単位Default Reporting Units
チームメンバーは個人のタスクを追加できますか?Can team members add personal tasks?
タイムシートの設定および既定値Timesheet Settings and Defaults
チームメンバーによっては、タスクやその他の作業の時間と共に、自分の個人のタスクに費やした時間を追跡する必要があります。Some team members may want to track time spent on their own personal tasks, alongside their hours for tasks and other work. 個人のタスクは、チームメンバーのタイムシートまたはタスクの進捗状況の範囲外では表示されません。Personal tasks will not show up outside of a team member's timesheet or task status. これらは、どのプロジェクトまたはタスクにも、また、設定している 管理カテゴリ にもマッピングされません。They are not mapped to any project or task, or to any administrative category you may have set up.
チームメンバーが個人タスクを追加できるようにする場合は、[タイムシートポリシー] の下にある [新しい個人のタスクを許可する] チェックボックスをオンにします。If you want to allow team members to add personal tasks, select the Allow new personal tasks check box, under Timesheet Policies.
新しい個人のタスクを許可するAllow new personal tasks
タスクの進捗状況を1日ごとまたは1週間の合計時間として報告するReport task progress as hours per day or total hours per week?
タスクの設定および表示Task Settings and Display
[ レポート表示] の下で、チームメンバーがタスクの進捗状況を1日あたりの時間として報告するのか、それとも週ごとの合計として報告するのかを選択します。Under Reporting Display, choose whether you want team members to report task progress as hours per day, or as a total for each week. [週間レポート] を選択した場合は、週の開始日も選択します。If you choose weekly reporting, also choose the start day for the week.
レポート表示Reporting Display
どのくらい早く表示しますか?How far ahead do you want to look?
タスクの設定および表示Task Settings and Display
チームメンバーが多数のタスクに割り当てられている場合があり、それらすべてを1つの大きなリストに表示することができます。Sometimes team members are assigned to so many tasks that it can be overwhelming to see them all in one big list. [近い将来の計画] ウィンドウを設定することにより、チームメンバーがタスクの進捗状況を報告するときに、タスクがすぐに表示されるかどうかを判断します。By setting the near future planning window, you determine which tasks show up as coming soon, when the team member goes to report task progress.
[ 近い将来の計画の定義] ウィンドウで、組織内のプロジェクトとタスクの観点から、「近い将来」として考慮しているレポート期間の数を設定します。Under Define Near Future Planning Window, set the number of reporting periods that you're considering to be the "near future," in terms of projects and tasks in your organization.
近い将来の計画期間を定義するDefine Near Future Planning Window
たとえば、次の2週間を "近い将来" と考え、週単位の レポート期間を使用して時間とタスクの進捗状況を報告する場合は、[近い将来の計画] ウィンドウを 2 に設定して、次の2週間に発生するタスクを強調表示することができます。For example, if you consider the next two weeks to be the "near future," and you report time and task progress using weekly reporting periods, you could set the near future planning window to 2 to highlight tasks happening in the next two weeks.