診断を使用して SharePoint Online と OneDrive の問題をトラブルシューティングする方法

まとめ

管理者が SharePoint Online と OneDrive で問題をすばやく診断して解決できる必要があります。 この取り組みをサポートするために、SharePoint サポート チームは M365 管理センターで新機能をリリースしています。

現時点では、テキスト分析を通じてお客様に診断を提供しています。 これは変更されません。 ただし、現在のエクスペリエンス内で診断を簡単に見つけやすくしたいと考っています。 そのため、管理者に役立つクエリの新しいセットを作成しました。

注意

この機能は、Microsoft 365 Government、21Vianet が運用している Microsoft 365、または Microsoft 365 Germany では使用できません。

詳細

診断機能は、2018 年 12 月に特定のテキスト クエリ用に M365 管理センター サポート ポータル内に最初に表示されました。

SharePoint 管理 Cener の [診断] 画面。

現在、どのようなシナリオがカバーされていますか?

現在、Sharepoint と OneDrive 内のさまざまな領域をカバーする 9 つの診断があります。 各診断の機能とショートカット コマンドの簡単な説明を以下に示します。

診断 説明 Shortcut cmd
外部共有 外部ユーザーがコンテンツにアクセスできない理由の特定など、共有に関する問題を診断します。 Diag: 外部共有
OneDrive のプロビジョニング OneDrive サイト コレクションのプロビジョニング中に発生する可能性がある問題を診断します。 Diag: OneDrive のプロビジョニング
サイトとページのパフォーマンス サイトまたはページの読み込みが遅い理由を診断します。 Diag: SharePoint サイトとページのパフォーマンス
SharePoint 画像の同期 画像がユーザーのプロファイルまたは People Web パーツを介して表示されない理由を診断します。 Diag: SharePoint への画像の同期
OneDrive の記憶域のクォータ OneDrive for Business サイトのクォータ変更中に発生する可能性がある問題を診断します。 Diag: OneDrive の記憶域クォータ
サイト コレクションの作成 サイトの作成時に発生する可能性がある問題を診断します。 Diag: サイト コレクションの作成
サイト コレクションの削除 サイトの削除中に発生する可能性がある問題を診断します。 Diag: サイト コレクションの削除
モダン化 モダン モードでビューをレンダリングできるかどうかを評価します。 Diag: クラシック 表示からモダン表示
サイトまたは Web へのアクセスが拒否されました サイトまたは Web にアクセスするときにアクセス許可に関連する問題を診断します。 Diag: サイトへのアクセスが拒否されました
OneDrive を同期クライアントと同期できない OneDrive ライブラリが同期クライアント経由で同期可能な状態を検証します。 Diag: OneDrive Sync
SharePoint ドキュメント ライブラリを同期クライアントと同期できない SharePoint ドキュメント ライブラリがファイルの同期を可能にするように正しく構成されていることを検証します。 Diag: ライブラリ同期

これらの診断を実行する方法

注意

診断を実行するには、M365 管理者である必要があります。

現時点では、これらの診断は管理者だけが利用できます。M365 管理センターのサービス要求セクションからアクセスできます。 この領域にアクセスするには、次の手順に従います。

  1. https://admin.microsoft.com に移動します。

  2. 左側のナビゲーション ウィンドウで、[サポート] を 選択します

  3. [新 しいサービス要求] を選択します

    [新しいサービス要求] を選択します。

  4. これにより、"ヘルプが必要ですか?" がアクティブ化されます。 ウィンドウの右側に表示されます。

    ヘルプが必要な場合screen。

    注意

    診断は、O365 アシスタントでも表示できます。 ただし、クエリは異なる場合があります。

  5. 特定の診断の 1 つを表示する場合は、上記の表の "Shortcut cmd" の下にあるクエリの 1 つを 「ヘルプが必要ですか?」に入力します。 テキスト ボックス

さらにヘルプが必要ですか? Microsoft コミュニティを参照してください。