State プロパティ (ADO)State Property (ADO)

すべての該当するオブジェクトのオブジェクトの状態がオープンかクローズかどうかを示します。Indicates for all applicable objects whether the state of the object is open or closed. オブジェクトが非同期メソッドを実行している場合は、オブジェクトの現在の状態が接続になっていること、実行、または取得するかどうかを示します。If the object is executing an asynchronous method, indicates whether the current state of the object is connecting, executing, or retrieving.

戻り値Return Value

返します、長いことができる値、 ObjectStateEnum値。Returns a Long value that can be an ObjectStateEnum value. 既定値は取得のみします。The default value is adStateClosed.

コメントRemarks

使用することができます、状態プロパティをいつでも、特定のオブジェクトの現在の状態を判断します。You can use the State property to determine the current state of a given object at any time.

オブジェクトの状態プロパティの値の組み合わせを持つことができます。The object's State property can have a combination of values. たとえば、ステートメントを実行している場合は、このプロパティがの合計値可能adStateExecutingします。For example, if a statement is executing, this property will have a combined value of adStateOpen and adStateExecuting.

状態プロパティは読み取り専用です。The State property is read-only.

適用対象Applies To

Command オブジェクト (ADO)Command Object (ADO) Connection オブジェクト (ADO)Connection Object (ADO) Record オブジェクト (ADO)Record Object (ADO)
Recordset オブジェクト (ADO)Recordset Object (ADO) Stream オブジェクト (ADO)Stream Object (ADO)

参照See Also

ConnectionString、ConnectionTimeout、および状態のプロパティの例 (VB) ConnectionString, ConnectionTimeout, and State Properties Example (VB)
ConnectionString、ConnectionTimeout、および状態のプロパティの例 (vc++)ConnectionString, ConnectionTimeout, and State Properties Example (VC++)