SQL Server Native ClientSQL Server Native Client

適用対象:Applies to: はいSQL ServerSQL Server (サポートされているすべてのバージョン) yesSQL ServerSQL Server (all supported versions) はいAzure SQL データベースAzure SQL DatabaseYesAzure SQL データベースAzure SQL Database はいAzure SQL Managed InstanceAzure SQL Managed InstanceYesAzure SQL Managed InstanceAzure SQL Managed Instance はいAzure Synapse AnalyticsAzure Synapse AnalyticsyesAzure Synapse AnalyticsAzure Synapse Analytics はいParallel Data WarehouseParallel Data WarehouseyesParallel Data WarehouseParallel Data Warehouse適用対象:Applies to: はいSQL ServerSQL Server (サポートされているすべてのバージョン) yesSQL ServerSQL Server (all supported versions) はいAzure SQL データベースAzure SQL DatabaseYesAzure SQL データベースAzure SQL Database はいAzure SQL Managed InstanceAzure SQL Managed InstanceYesAzure SQL Managed InstanceAzure SQL Managed Instance はいAzure Synapse AnalyticsAzure Synapse AnalyticsyesAzure Synapse AnalyticsAzure Synapse Analytics はいParallel Data WarehouseParallel Data WarehouseyesParallel Data WarehouseParallel Data Warehouse

SNAC (SQL Server Native Client) は、SQL Server の ODBC および OLE DB ドライバーを参照するために使用されていた用語です。SNAC, or SQL Server Native Client, is a term that has been used interchangeably to refer to ODBC and OLE DB drivers for SQL Server.

重要

SQL Server Native Client (SQLNCLI) は非推奨とされます。新しい開発作業には使用しないことをお勧めします。The SQL Server Native Client (SQLNCLI) remains deprecated and it is not recommended to use it for new development work. 代わりに、新しい Microsoft OLE DB Driver for SQL Server (MSOLEDBSQL) を使用します。これは、最新のサーバー機能で更新されます。Instead, use the new Microsoft OLE DB Driver for SQL Server (MSOLEDBSQL) which will be updated with the most recent server features.

注意

SNAC または ODBC ドライバーの詳細とダウンロードについては、「 SNAC ライフサイクル」で説明されているブログ記事を参照してください。For more information and to download the SNAC or ODBC Drivers, see the SNAC lifecycle explained blog post. ODBC Driver for SQL Server の詳細については、「 Microsoft ODBC Driver for SQL Server」を参照してください。For more information on ODBC Driver for SQL Server, see Microsoft ODBC Driver for SQL Server.

でリリースされた SQL ServerSQL Server Native client の機能については SQL Server 2012 (11.x)SQL Server 2012 (11.x) 、SQL Server native client の最新バージョンを参照してください。Information on the SQL ServerSQL Server Native Client features released with SQL Server 2012 (11.x)SQL Server 2012 (11.x), the last available version of SQL Server native Client:

Native Client の ODBC では SQL ServerSQL Server 、Windows 7 SDK の標準 odbc に追加された3つの機能をサポートしています。ODBC in SQL ServerSQL Server Native Client supports three features that were added to standard ODBC in the Windows 7 SDK:

  • 接続関連の操作での非同期実行。Asynchronous execution on connection-related operations. 詳細については、「 非同期実行」を参照してください。For more information, see Asynchronous Execution.

  • C データ型の機能拡張。C Data Type Extensibility. 詳細については、「 ODBC の C データ型」を参照してください。For more information, see C Data Types in ODBC.

    Native Client でこの機能をサポートするために SQL ServerSQL Server 、アプリケーションで ODBC 3.8 が使用されている場合、SQLGetDescField は SQL_C_BINARY ではなく SQL_C_SS_TIME2 ( time 型の場合) または SQL_C_SS_TIMESTAMPOFFSET ( datetimeoffset の場合) を返すことができます。To support this feature in SQL ServerSQL Server Native Client, SQLGetDescField can return SQL_C_SS_TIME2 (for time types) or SQL_C_SS_TIMESTAMPOFFSET (for datetimeoffset) instead of SQL_C_BINARY, if your application uses ODBC 3.8. 詳細については、「 ODBC の日付と時刻の機能強化に関するデータ型のサポート」を参照してください。For more information, see Data Type Support for ODBC Date and Time Improvements.

  • 小さいバッファーを使用して SQLGetData を複数回呼び出して、大きなパラメーター値を取得します。Calling SQLGetData with a small buffer multiple times to retrieve a large parameter value. 詳細については、「 SQLGetData を使用した出力パラメーターの取得」を参照してください。For more information, see Retrieving Output Parameters Using SQLGetData.

次のトピックでは、SQL ServerSQL Server における SQL Server 2012 (11.x)SQL Server 2012 (11.x) Native Client の動作の変更点について説明します。The following topics describe SQL ServerSQL Server Native Client behavior changes in SQL Server 2012 (11.x)SQL Server 2012 (11.x).

関連項目See also

SQL Server Native Client のインストールInstall SQL Server Native Client
SQL Server Native Client の機能SQL Server Native Client Features