Windows Driver Kit (WDK) のダウンロードDownload the Windows Driver Kit (WDK)

WDK は、Windows ドライバーの開発、テスト、展開に使用します。The WDK is used to develop, test, and deploy Windows drivers. WDK の最新の公開バージョンは、以下で入手できます。The latest public version of WDK is available below.

Windows Insider Program に参加して WDK Insider Preview ビルドを入手してください。Join the Windows Insider Program to get WDK Insider Preview builds. Windows Insider Preview ビルドのインストール手順については、「プレビュー バージョンの Windows Driver Kit (WDK) のインストール」をご覧ください。For installation instructions for the Windows Insider Preview builds, see Installing preview versions of the Windows Driver Kit (WDK).

WDK for Windows 10 Version 1809WDK for Windows 10, version 1809

ダウンロード アイコン 手順 1:Visual Studio 2017 のインストールStep 1: Install Visual Studio 2017

Visual Studio 2017 の次のエディションでドライバー開発がサポートされています。The following editions of Visual Studio 2017 support driver development:

Visual Studio のインストール時に、[C++ によるデスクトップ開発] ワークロードを選びます。When you install Visual Studio, select the Desktop development with C++ workload. Windows 10 ソフトウェア開発キット (SDK) が自動的に含められ、右側の [概要] ウィンドウに表示されます。The Windows 10 Software Development Kit (SDK) is automatically included, and is displayed in the right-hand Summary pane.

ARM/ARM64 ドライバーを開発するには、[個別のコンポーネント] を選び、[コンパイラ、ビルド ツール、およびランタイム] の下で [ARM 用 Visual Studio C++ コンパイラとライブラリ] または [ARM 64用 Visual Studio C++ コンパイラとライブラリ] を選びます。For ARM/ARM64 driver development, choose Individual components and under Compilers, build tools, and runtimes select Visual C++ compilers and libraries for ARM/ARM64.

ダウンロード アイコン 手順 2:WDK for Windows 10 Version 1809 のインストールStep 2: Install WDK for Windows 10, version 1809

1709 リリースの新機能:WDK をインストールすると、既定で、WDK Visual Studio 拡張機能がインストールされます。New as of 1709 release: The WDK installation will by default install the WDK Visual Studio extension. WDK VS 統合が機能するためには、この拡張機能をインストールする必要があります。This must be done in order for WDK VS integration to work.

Enterprise WDK for Windows 10 Version 1809 (EWDK)Enterprise WDK for Windows 10, version 1809 (EWDK)

EWDK は、ドライバーを構築するためのスタンドアロン自己完結型コマンドライン環境です。The EWDK is a standalone self-contained command-line environment for building drivers. これには、Visual Studio Build Tools、SDK、WDK が含まれています。It includes the Visual Studio Build Tools, the SDK, and the WDK. EWDK の最新の公開バージョンには、Visual Studio Build Tools 15.8.9 が含まれています。The latest public version of the EWDK contains Visual Studio Build Tools 15.8.9. まず、ISO をマウントし、LaunchBuildEnv を実行してください。To get started, mount the ISO and run LaunchBuildEnv.

ダウンロード アイコン EWDK with Visual Studio Build ToolsEWDK with Visual Studio Build Tools

追加情報Additional information

リリース ノートと実行時の要件Release notes and run-time requirements

WDK には Visual Studio が必要です。Visual Studio に関するシステム要件について詳しくは、Visual Studio 2017 のシステム要件に関する記事をご覧ください。WDK requires Visual Studio, for more information more info on system requirements for Visual Studio please review Visual Studio 2017 System Requirements.

EWDK では、さらに .NET 4.6.1 も必要になります .NET を実行するための要件について詳しくは、.NET Framework のシステム要件に関する記事をご覧ください。EWDK will additionally need .NET 4.6.1, for more information on what .NET runs on please review .NET Framework system requirements.

WDK を使うと、次のオペレーティング システムで動作するドライバーを開発できます。You can use the WDK to develop drivers for these operating systems:

クライアントの OSClient OS サーバー OSServer OS
Windows 10Windows 10 Windows Server 2019、Windows Server 2016Windows Server 2019, Windows Server 2016
Windows 8.1Windows 8.1 Windows Server 2012 R2Windows Server 2012 R2
Windows 8Windows 8 Windows Server 2012Windows Server 2012
Windows 7Windows 7 Windows Server 2008 R2 SP1Windows Server 2008 R2 SP1

ユニバーサル Windows ドライバーのサンプルUniversal Windows driver samples

ユニバーサル Windows ドライバーのサンプルを入手するには、次のいずれかを実行します。To get universal Windows driver samples, do one of the following: