bdehdcfg: quietbdehdcfg: quiet

すべての操作やエラーは、コマンド ライン インターフェイスに表示される、Bdehdcfg コマンド ライン ツールを通知します。Informs the Bdehdcfg command-line tool that all actions and errors are not to be displayed in the command-line interface. このコマンドの使用方法の例は、次を参照してください。します。For an example of how this command can be used, see Examples.

構文Syntax

bdehdcfg -target {default|unallocated|<DriveLetter> shrink|<DriveLetter> merge} -quiet

パラメーターParameters

このコマンドは、追加のパラメーターを受け取りません。This command takes no additional parameters.

注釈Remarks

場合、[はい]/(Y/N) プロンプトが表示されていますないドライブの準備中に、"Yes"の応答が使用されます。If any Yes/No (Y/N) prompts would have been displayed during the drive preparation, a "Yes" answer is assumed. ドライブの準備中に発生したエラーを表示するには、システム イベント ログを確認、 Microsoft Windows BitLocker DrivePreparationToolイベント プロバイダー。To view any error that occurred during drive preparation, review the system event log under the Microsoft-Windows-BitLocker-DrivePreparationTool event provider.

Examples

次の例を使用して、 quietコマンド。The following example illustrates using the quiet command.

bdehdcfg -target default -quiet

その他の参照情報Additional references