msiexecmsiexec

コマンドラインから Windows インストーラーのインストール、変更、操作を実行するための手段を提供します。Provides the means to install, modify, and perform operations on Windows Installer from the command line.

インストール オプションInstall options

インストールパッケージを起動するためのインストールの種類を設定します。Set the install type for launching an installation package.

構文Syntax

msiexec.exe [/i][/a][/j{u|m|/g|/t}][/x] <path_to_package>

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
/i/i 通常のインストールを指定します。Specifies normal installation.
/a/a 管理インストールを指定します。Specifies administrative installation.
/ju/ju 現在のユーザーに製品を提供します。Advertise the product to the current user.
/jm/jm 製品をすべてのユーザーに提供します。Advertise the product to all users.
/j/g/j/g 提供パッケージによって使用される言語識別子を指定します。Specifies the language identifier used by the advertised package.
/j/t/j/t 提供パッケージに変換を適用します。Applies transform to the advertised package.
/x/x パッケージをアンインストールします。Uninstalls the package.
<path_to_package> インストールパッケージファイルの場所と名前を指定します。Specifies the location and name of the installation package file.

Examples

通常のインストールプロセスを使用して、C: ドライブから example.msi という名前のパッケージをインストールするには、次のように入力します。To install a package named example.msi from the C: drive, using a normal installation process, type:

msiexec.exe /i "C:\example.msi"

表示オプションDisplay options

ターゲット環境に応じて、インストールプロセス中にユーザーに表示される内容を構成できます。You can configure what a user sees during the installation process, based on your target environment. たとえば、手動でインストールするためにパッケージをすべてのクライアントに配布する場合は、完全な UI が必要です。For example, if you're distributing a package to all clients for manual installation, there should be a full UI. ただし、ユーザーの操作を必要としないグループポリシーを使用してパッケージを配置する場合は、UI は必要ありません。However, if you're deploying a package using Group Policy, which requires no user interaction, there should be no UI involved.

構文Syntax

msiexec.exe /i <path_to_package> [/quiet][/passive][/q{n|b|r|f}]

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
<path_to_package> インストールパッケージファイルの場所と名前を指定します。Specifies the location and name of the installation package file.
スイッチを/quiet 非表示モードを指定します。これは、ユーザー操作が不要であることを意味します。Specifies quiet mode, which means there's no user interaction required.
/passive/passive 無人モードを指定します。これは、インストール時に進行状況バーのみを表示することを意味します。Specifies unattended mode, which means the installation only shows a progress bar.
/qn/qn インストールプロセス中に UI が存在しないことを指定します。Specifies there's no UI during the installation process.
/qn +/qn+ 最後のダイアログボックスを除いて、インストール処理中に UI が存在しないことを指定します。Specifies there's no UI during the installation process, except for a final dialog box at the end.
/qb/qb インストールプロセス中に基本的な UI があることを指定します。Specifies there's a basic UI during the installation process.
/qb +/qb+ インストール処理中に基本的な UI があることを指定します。最後には最後のダイアログボックスも含まれます。Specifies there's a basic UI during the installation process, including a final dialog box at the end.
/qr/qr インストールプロセス中の UI エクスペリエンスの縮小を指定します。Specifies a reduced UI experience during the installation process.
/qf/qf インストールプロセス中の完全な UI エクスペリエンスを指定します。Specifies a full UI experience during the installation process.
解説Remarks
  • インストールがユーザーによって取り消された場合、モーダルボックスは表示されません。The modal box isn't shown if the installation is cancelled by the user. Qb +!You can use qb+! または、 [キャンセル] ボタンを非表示にしますor qb!+ to hide the CANCEL button.

Examples

通常のインストールプロセスと UI を使用せずにパッケージ C:\example.msiをインストールするには、次のように入力します。To install package C:\example.msi, using a normal installation process and no UI, type:

msiexec.exe /i "C:\example.msi" /qn

再起動オプションRestart options

インストールパッケージによってファイルが上書きされる場合、または使用中のファイルを変更しようとする場合は、インストールが完了する前に再起動が必要になることがあります。If your installation package overwrites files or attempts to change files that are in use, a reboot might be required before the installation completes.

構文Syntax

msiexec.exe /i <path_to_package> [/norestart][/promptrestart][/forcerestart]

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
<path_to_package> インストールパッケージファイルの場所と名前を指定します。Specifies the location and name of the installation package file.
/norestart/norestart インストールが完了した後、デバイスの再起動を停止します。Stops the device from restarting after the installation completes.
/promptrestart/promptrestart 再起動が必要かどうかをユーザーに確認します。Prompts the user if a reboot is required.
/forcerestart/forcerestart インストールの完了後にデバイスを再起動します。Restarts the device after the installation completes.

Examples

パッケージ C:\example.msiをインストールするには、最後に再起動せずに通常のインストールプロセスを使用して、次のように入力します。To install package C:\example.msi, using a normal installation process with no reboot at the end, type:

msiexec.exe /i "C:\example.msi" /norestart

[ログ オプション]Logging options

インストールパッケージをデバッグする必要がある場合は、パラメーターを設定して、特定の情報を含むログファイルを作成できます。If you need to debug your installation package, you can set the parameters to create a log file with specific information.

構文Syntax

msiexec.exe [/i][/x] <path_to_package> [/L{i|w|e|a|r|u|c|m|o|p|v|x+|!|*}] <path_to_log>

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
/i/i 通常のインストールを指定します。Specifies normal installation.
/x/x パッケージをアンインストールします。Uninstalls the package.
<path_to_package> インストールパッケージファイルの場所と名前を指定します。Specifies the location and name of the installation package file.
/li/li ログ記録をオンにし、出力ログファイルにステータスメッセージを含めます。Turns on logging and includes status messages in the output log file.
/lw/lw ログ記録をオンにし、出力ログファイルに致命的ではない警告を含めます。Turns on logging and includes non-fatal warnings in the output log file.
/le/le ログ記録をオンにし、すべてのエラーメッセージを出力ログファイルに含めます。Turns on logging and includes all error messages in the output log file.
/la/la ログ記録をオンにし、出力ログファイルでアクションが開始された時刻に関する情報を含めます。Turns on logging and includes information about when an action started in the output log file.
/lr/lr ログ記録をオンにし、出力ログファイルにアクション固有のレコードを含めます。Turns on logging and includes action-specific records in the output log file.
/lu/lu ログ記録をオンにし、出力ログファイルにユーザー要求情報を含めます。Turns on logging and includes user request information in the output log file.
/lc/lc ログ記録をオンにし、出力ログファイルに初期 UI パラメーターを含めます。Turns on logging and includes the initial UI parameters in the output log file.
/lm/lm ログ記録をオンにし、出力ログファイルにメモリ不足または致命的な終了情報を含めます。Turns on logging and includes out-of-memory or fatal exit information in the output log file.
/lo/lo ログ記録をオンにし、ディスク領域不足のメッセージを出力ログファイルに含めます。Turns on logging and includes out-of-disk-space messages in the output log file.
/lp/lp ログ記録をオンにし、出力ログファイルにターミナルのプロパティを含めます。Turns on logging and includes terminal properties in the output log file.
/lp/lp ログ記録をオンにし、出力ログファイルにターミナルのプロパティを含めます。Turns on logging and includes terminal properties in the output log file.
/lv/lv ログ記録をオンにし、出力ログファイルに詳細出力を含めます。Turns on logging and includes verbose output in the output log file.
/lp/lp ログ記録をオンにし、出力ログファイルにターミナルのプロパティを含めます。Turns on logging and includes terminal properties in the output log file.
/lx/lx ログ記録をオンにし、出力ログファイルに追加のデバッグ情報を含めます。Turns on logging and includes extra debugging information in the output log file.
/l +/l+ ログ記録をオンにして、既存のログファイルに情報を追加します。Turns on logging and appends the information to an existing log file.
/l!/l! ログ記録をオンにし、各行をログファイルにフラッシュします。Turns on logging and flushes each line to the log file.
/l/l* ログ記録をオンにし、詳細情報 (/lv) または追加のデバッグ情報 (/lx) を除くすべての情報をログに記録します。Turns on logging and logs all information, except verbose information (/lv) or extra debugging information (/lx).
<path_to_logfile> 出力ログファイルの場所と名前を指定します。Specifies the location and name for the output log file.

Examples

パッケージ C:\example.msiをインストールするには、すべてのログ情報 (詳細出力を含む) を使用して通常のインストールプロセスを実行し、出力ログファイルを C:\package.logに格納するには、次のように入力します。To install package C:\example.msi, using a normal installation process with all logging information provided, including verbose output, and storing the output log file at C:\package.log, type:

msiexec.exe /i "C:\example.msi" /L*V "C:\package.log"

更新のオプションUpdate options

インストールパッケージを使用して、更新プログラムを適用または削除することができます。You can apply or remove updates using an installation package.

構文Syntax

msiexec.exe [/p][/update][/uninstall[/package<product_code_of_package>]] <path_to_package>

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
/p/p 修正プログラムをインストールします。Installs a patch. サイレントモードでインストールする場合は、REINSTALLMODE プロパティを ecmus に設定して、 すべてに再インストールする必要もあります。If you're installing silently, you must also set the REINSTALLMODE property to ecmus and REINSTALL to ALL. それ以外の場合、パッチはターゲットデバイスにキャッシュされた MSI のみを更新します。Otherwise, the patch only updates the MSI cached on the target device.
/update/update [更新プログラムのインストール] オプション。Install patches option. 複数の更新プログラムを適用している場合は、セミコロン (;) で区切る必要があります。If you're applying multiple updates, you must separate them using a semi-colon (;).
/package/package 製品をインストールまたは構成します。Installs or configures a product.

Examples

msiexec.exe /p "C:\MyPatch.msp"
msiexec.exe /p "C:\MyPatch.msp" /qb REINSTALLMODE="ecmus" REINSTALL="ALL"
msiexec.exe /update "C:\MyPatch.msp"
msiexec.exe /uninstall {1BCBF52C-CD1B-454D-AEF7-852F73967318} /package {AAD3D77A-7476-469F-ADF4-04424124E91D}

最初の GUID は patch GUID、もう1つはパッチが適用された MSI 製品コードです。Where the first GUID is the patch GUID, and the second one is the MSI product code to which the patch was applied.

修復オプションRepair options

このコマンドを使用すると、インストールされているパッケージを修復できます。You can use this command to repair an installed package.

構文Syntax

msiexec.exe [/f{p|o|e|d|c|a|u|m|s|v}] <product_code>

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
/fp/fp ファイルが見つからない場合にパッケージを修復します。Repairs the package if a file is missing.
/fo/fo ファイルが見つからない場合、または古いバージョンがインストールされている場合に、パッケージを修復します。Repairs the package if a file is missing, or if an older version is installed.
/fe/fe ファイルが見つからない場合、または同等またはそれ以前のバージョンがインストールされている場合は、パッケージを修復します。Repairs the package if file is missing, or if an equal or older version is installed.
/fd/fd ファイルが見つからない場合、または別のバージョンがインストールされている場合に、パッケージを修復します。Repairs the package if file is missing, or if a different version is installed.
/fc/fc ファイルが見つからない場合、またはチェックサムが計算された値と一致しない場合は、パッケージを修復します。Repairs the package if file is missing, or if checksum does not match the calculated value.
/fa/fa すべてのファイルを強制的に再インストールします。Forces all files to be reinstalled.
/fu/fu すべての必要なユーザー固有のレジストリエントリを修復します。Repairs all the required user-specific registry entries.
/fm/fm 必要なコンピューター固有のレジストリエントリをすべて修復します。Repairs all the required computer-specific registry entries.
/fs/fs 既存のショートカットをすべて修復します。Repairs all existing shortcuts.
/fv/fv ソースから実行し、ローカルパッケージを再キャッシュします。Runs from source and re-caches the local package.

Examples

修復する MSI 製品コードに基づいてすべてのファイルを強制的に再インストールするには、 {AAD3D77A-7476-469F-ADF4-04424124E91D} を入力します。To force all files to be reinstalled based on the MSI product code to be repaired, {AAD3D77A-7476-469F-ADF4-04424124E91D}, type:

msiexec.exe /fa {AAD3D77A-7476-469F-ADF4-04424124E91D}

パブリックプロパティの設定Set public properties

このコマンドを使用してパブリックプロパティを設定できます。You can set public properties through this command. 使用可能なプロパティとその設定方法の詳細については、「 パブリックプロパティ」を参照してください。For information about the available properties and how to set them, see Public Properties.

その他の参照情報Additional References