Windows Server のインストールとアップグレードWindows Server installation and upgrade

適用対象:Windows Server 2016、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012、Windows Server 2008 R2、Windows Server 2008Applies to: Windows Server 2016, Windows Server 2012 R2, Windows Server 2012, Windows Server 2008 R2, Windows Server 2008

Windows Server 2019 をお求めですか?Looking for Windows Server 2019? Windows Server 2019 のインストール、アップグレード、または移行に関する記事を参照してください。See Install, upgrade, or migrate to Windows Server 2019.

重要

Windows Server 2008 R2 と Windows Server 2008 の延長サポートは 2020 年 1月で終了します。Extended support for Windows Server 2008 R2 and Windows Server 2008 ends in January 2020. アップグレードのオプションについて確認してくださいLearn about your upgrade options.

Windows Server の新しいバージョンへ移行する場合、Is it time to move to a newer version of Windows Server? 現在実行しているバージョンに応じて、豊富なオプションを使用できます。Depending on what you are running now, you have lots of options to get there.

インストールInstallation

同じハードウェアで Windows Server の新しいバージョンに移動する場合、確実に移行できる方法の 1 つがクリーン インストールです。この方法では、同じハードウェア上の既存のバージョンの上に新しいオペレーティング システムを直接インストールし、これによって既存のオペレーティング システムを削除します。If you want to move to a newer version of Windows Server on the same hardware, one way that always works is a clean installation, where you just install the newer operating system directly over the old one on the same hardware, thus deleting the previous operating system. これは最も簡単な方法ですが、まずデータをバックアップし、アプリケーションを再インストールする必要があります。That is the simplest way, but you will need to back up your data first and plan to reinstall your applications. たとえばシステム要件など、いくつか注意すべき点があるため、必ず Windows Server 2016Windows Server 2012 R2Windows Server 2012 の詳細を確認してください。There are a few things to be aware of, such as system requirements, so be sure to check the details for Windows Server 2016, Windows Server 2012 R2, and Windows Server 2012.

プレリリース版 (Windows Server 2016 Technical Preview など) から製品版 (Windows Server 2016) への移行には、常にクリーン インストールが必要です。Moving from any pre-release version (such as Windows Server 2016 Technical Preview) to the released version (Windows Server 2016) always requires a clean installation.

Windows Server の移行ドキュメントは、Windows Server を実行する移行元のコンピューターから、同じバージョンまたは新しいバージョンを実行する別の移行先コンピューターに、役割や機能を一度に 1 つずつ移行する場合について記載されています。Windows Server migration documentation helps you migrate one role or feature at a time from a source computer that is running Windows Server to another destination computer that is running Windows Server, either the same or a newer version. これらのドキュメントで "移行" とは、同じコンピューター上でのアップグレードではなく、役割や機能、データを別のコンピューターに移動することを指します。For these purposes, migration is defined as moving one role or feature and its data to a different computer, not upgrading the feature on the same computer. 既存のワークロードやデータを新しいバージョンの Windows Server に移行する場合には、この方法が推奨されます。This is the recommended manner in which to move your existing workload and data to a more recent version of Windows Server. 移行する場合は、まず Windows Server 向けのサーバーの役割のアップグレードと移行に関する一覧表をご確認ください。To get started, check the server role upgrade and migration matrix for Windows Server.

クラスター OS のローリング アップグレードCluster OS Rolling Upgrade

クラスター OS のローリング アップグレードは Windows Server 2016 の新機能です。管理者はこの機能を利用して、Hyper-V やスケールアウト ファイル サーバーのワークロードを停止することなく、クラスター ノードのオペレーティング システムを Windows Server 2012 R2 から Windows Server 2016 にアップグレードできます。Cluster OS Rolling Upgrade is a new feature in Windows Server 2016 that enables an administrator to upgrade the operating system of the cluster nodes from Windows Server 2012 R2 to Windows Server 2016 without stopping the Hyper-V or the Scale-Out File Server workloads. この機能により、サービス レベル アグリーメントに影響する可能性のあるダウンタイムが回避できます。This feature allows you to avoid downtime which could impact Service Level Agreements. この新機能の詳細は、「Cluster operating system rolling upgrade (クラスター オペレーティング システムのローリング アップグレード)」で説明されています。This new feature is discussed in more detail at Cluster operating system rolling upgrade.

ライセンス変換License Conversion

一部のオペレーティング システム リリースでは、簡単なコマンドと適切なライセンス キーにより、1 回の手順で特定のリリース エディションを同じリリースの別のエディションに変換できます。In some operating system releases, you can convert a particular edition of the release to another edition of the same release in a single step with a simple command and the appropriate license key. これをライセンス変換と呼びます。This is called license conversion. たとえば、サーバーで Windows Server 2016 Standard を実行している場合、Windows Server 2016 Datacenter に変換できます。For example, if your server is running Windows Server 2016 Standard, you can convert it to Windows Server 2016 Datacenter. 一部の Windows Server のリリースでは、OEM 版、ボリューム ライセンス版、製品版の間を同じコマンドと適切なキーによって自由に変換できます。In some releases of Windows Server, you can also freely convert among OEM, volume-licensed, and retail versions with the same command and the appropriate key.

アップグレードUpgrade

同じハードウェアを使い、サーバーをフラット化せずに、セットアップされているすべてのサーバーの役割を保持する場合は、アップグレードが適切です。これには多くの方法があります。If you want to keep the same hardware and all the server roles you have set up without flattening the server, upgrading is an option—and there are lots of ways to do it. 通常のアップグレードでは、設定、サーバーの役割、データを保持したまま、古いオペレーティング システムから新しいバージョンへと移行します。In the classic upgrade, you go from an older operating system to a newer one, keeping your settings, server roles, and data intact. たとえば、サーバーが Windows Server 2012 R2 を実行している場合、Windows Server 2016 にアップグレードできます。For example, if your server is running Windows Server 2012 R2, you can upgrade it to Windows Server 2016. ただし、すべての古いオペレーティング システムが、すべての新しいオペレーティング システムに移行できるわけではありません。However, not every older operating system has a pathway to every newer one.

注意

仮想マシンでは、アップグレードを正常に実行するために特定の OEM ハードウェア ドライバーが必要とされないため、アップグレードが最も有効です。Upgrade works best in virtual machines where specific OEM hardware drivers are not needed for a successful upgrade.

オペレーティング システムの評価版から製品版、古い製品版から新しい製品版、または場合によってはオペレーティング システムのボリューム ライセンス版から通常の製品版にアップグレードできます。You can upgrade from an evaluation version of the operating system to a retail version, from an older retail version to a newer version, or, in some cases, from a volume-licensed edition of the operating system to an ordinary retail edition.

アップグレードを開始する前に、このページの表で、現在使用しているバージョンやエディションからの移行がサポートされているバージョンやエディションをご確認ください。Before you get started with an upgrade, have a look at the tables on this page to see how to get from where you are to where you want to be.

Windows Server 2016 Technical Preview で使用できる複数のインストール オプション間の相違点 (各オプションでインストールされる機能や、インストール後に使用できる管理オプションなど) について詳しくは、「Windows Server 2016」をご覧ください。For information about the differences between the installation options available for Windows Server 2016 Technical Preview, including the features that are installed with each option and the management options available after installation, see Windows Server 2016.

注意

Windows Server のどのバージョンに移行またはアップグレードする場合も、サポート ライフサイクル ポリシーおよび対象バージョンのサポート期間を確認し把握したうえで、それに応じて計画を立てる必要があります。Whenever you migrate or upgrade to any version of Windows Server, you should review and understand the support lifecycle policy and timeframe for that version and plan accordingly. 特定の Windows Server リリースのライフサイクルについては、こちらでご検索くださいYou can search for the lifecycle information for the particular Windows Server release that you are interested in.

Windows Server 2016 へのアップグレードUpgrading to Windows Server 2016

アップグレードに関する重要な注意事項と制限事項、Windows Server 2016 のエディション間のライセンス変換、評価版から製品版への変換などについて詳しくは、「Windows Server 2016 のアップグレード オプションと変換オプション」をご覧ください。For details, including important caveats and limitations on upgrade, license conversion between editions of Windows Server 2016, and conversion of evaluation editions to retail, see Supported Upgrade Paths for Windows Server 2016.

注意

注:Server Core インストールからデスクトップ搭載サーバー インストールへの切り替え (およびその逆方向の切り替え) を行うアップグレードはサポートされていません。Note: Upgrades that switch from a Server Core installation to a Server with a Desktop installation (or vice versa) are not supported. アップグレードまたは変換する既存のオペレーティング システムが Server Core インストールである場合は、移行後も新しいオペレーティング システムの Server Core インストールとなります。If the older operating system you are upgrading or converting is a Server Core installation, the result will still be a Server Core installation of the newer operating system.

以下のクイック リファレンス表では、以前の Windows Server 製品版の各エディションから Windows Server 2016 製品版の各エディションへのサポートされているアップグレード オプションを示します。Quick reference table of supported upgrade paths from older Windows Server retail editions to Windows Server 2016 retail editions:

使用しているバージョンとエディション:If you are running these versions and editions: アップグレード先のバージョンとエディションYou can upgrade to these versions and editions:
Windows Server 2012 StandardWindows Server 2012 Standard Windows Server 2016 Standard または DatacenterWindows Server 2016 Standard or Datacenter
Windows Server 2012 DatacenterWindows Server 2012 Datacenter Windows Server 2016 DatacenterWindows Server 2016 Datacenter
Windows Server 2012 R2 StandardWindows Server 2012 R2 Standard Windows Server 2016 Standard または DatacenterWindows Server 2016 Standard or Datacenter
Windows Server 2012 R2 DatacenterWindows Server 2012 R2 Datacenter Windows Server 2016 DatacenterWindows Server 2016 Datacenter
Hyper-V Server 2012 R2Hyper-V Server 2012 R2 Hyper-V Server 2016 (Cluster OS のローリング アップグレード機能を使用)Hyper-V Server 2016 (using Cluster OS Rolling Upgrade feature)
Windows Server 2012 R2 EssentialsWindows Server 2012 R2 Essentials Windows Server 2016 EssentialsWindows Server 2016 Essentials
Windows Storage Server 2012 StandardWindows Storage Server 2012 Standard Windows Storage Server 2016 StandardWindows Storage Server 2016 Standard
Windows Storage Server 2012 WorkgroupWindows Storage Server 2012 Workgroup Windows Storage Server 2016 WorkgroupWindows Storage Server 2016 Workgroup
Windows Storage Server 2012 R2 StandardWindows Storage Server 2012 R2 Standard Windows Storage Server 2016 StandardWindows Storage Server 2016 Standard
Windows Storage Server 2012 R2 WorkgroupWindows Storage Server 2012 R2 Workgroup Windows Storage Server 2016 WorkgroupWindows Storage Server 2016 Workgroup

ライセンス変換License conversion

Windows Server 2016 Standard (製品版) は、Windows Server 2016 Datacenter (製品版) に変換できます。You can convert Windows Server 2016 Standard (retail) to Windows Server 2016 Datacenter (retail).

Windows Server 2016 Essentials (製品版) は、Windows Server 2016 Standard (製品版) に変換できます。You can convert Windows Server 2016 Essentials (retail) to Windows Server 2016 Standard (retail).

Windows Server 2016 Standard の評価版は、Windows Server 2016 Standard (製品版)、Datacenter (製品版) のいずれかに変換できます。You can convert the evaluation version of Windows Server 2016 Standard to either Windows Server 2016 Standard (retail) or Datacenter (retail).

Windows Server 2016 Datacenter の評価版は、Windows Server 2016 Datacenter (製品版) に変換できます。You can convert the evaluation version of Windows Server 2016 Datacenter to Windows Server 2016 Datacenter (retail).

Windows Server 2012 R2 へのアップグレードUpgrading to Windows Server 2012 R2

アップグレードに関する重要な注意事項と制限事項、Windows Server 2012 R2 のエディション間のライセンス変換、評価版から製品版への変換などについて詳しくは、「Windows Server 2012 R2 のアップグレード オプション」をご覧ください。For details, including important caveats and limitations on upgrade, license conversion between editions of Windows Server 2012 R2, and conversion of evaluation editions to retail, see Upgrade Options for Windows Server 2012 R2.

以下のクイック リファレンス表では、以前の Windows Server 製品版の各エディションから Windows Server 2012 R2 製品版の各エディションへのサポートされているアップグレード オプションを示します。Quick reference table of supported upgrade paths from older Windows Server retail editions to Windows Server 2012 R2 retail editions:

使用している Windows オペレーティング システムIf you are running: アップグレード先のエディションYou can upgrade to these editions:
Windows Server 2008 R2 Datacenter SP1Windows Server 2008 R2 Datacenter with SP1 Windows Server 2012 R2 DatacenterWindows Server 2012 R2 Datacenter
Windows Server 2008 R2 Enterprise SP1Windows Server 2008 R2 Enterprise with SP1 Windows Server 2012 R2 Standard または Windows Server 2012 R2 DatacenterWindows Server 2012 R2 Standard or Windows Server 2012 R2 Datacenter
Windows Server 2008 R2 Standard SP1Windows Server 2008 R2 Standard with SP1 Windows Server 2012 R2 Standard または Windows Server 2012 R2 DatacenterWindows Server 2012 R2 Standard or Windows Server 2012 R2 Datacenter
Windows Web Server 2008 R2 SP1Windows Web Server 2008 R2 with SP1 Windows Server 2012 R2 StandardWindows Server 2012 R2 Standard
Windows Server 2012 DatacenterWindows Server 2012 Datacenter Windows Server 2012 R2 DatacenterWindows Server 2012 R2 Datacenter
Windows Server 2012 StandardWindows Server 2012 Standard Windows Server 2012 R2 Standard または Windows Server 2012 R2 DatacenterWindows Server 2012 R2 Standard or Windows Server 2012 R2 Datacenter
Hyper-V Server 2012Hyper-V Server 2012 Hyper-V Server 2012 R2Hyper-V Server 2012 R2

ライセンス変換License conversion

Windows Server 2012 Standard (製品版) は、Windows Server 2012 Datacenter (製品版) に変換できます。You can convert Windows Server 2012 Standard (retail) to Windows Server 2012 Datacenter (retail).

Windows Server 2012 Essentials (製品版) は、Windows Server 2012 Standard (製品版) に変換できます。You can convert Windows Server 2012 Essentials (retail) to Windows Server 2012 Standard (retail).

Windows Server 2012 Standard の評価版は、Windows Server 2012 Standard (製品版)、Datacenter (製品版) のいずれかに変換できます。You can convert the evaluation version of Windows Server 2012 Standard to either Windows Server 2012 Standard (retail) or Datacenter (retail).

Windows Server 2012 へのアップグレードUpgrading to Windows Server 2012

アップグレードに関する重要な注意事項と制限事項、評価版から製品版への変換などについて詳しくは、「Windows Server 2012 の評価版と更新プログラムのオプション」をご覧ください。For details, including important caveats and limitations on upgrade, and conversion of evaluation editions to retail, see Evaluation Versions and Upgrade Options for Windows Server 2012.

以下のクイック リファレンス表では、以前の Windows Server 製品版の各エディションから Windows Server 2012 製品版の各エディションへのサポートされているアップグレード オプションを示します。Quick reference table of supported upgrade paths from older Windows Server retail editions to Windows Server 2012 retail editions:

使用している Windows オペレーティング システムIf you are running: アップグレード先のエディションYou can upgrade to these editions:
Windows Server 2008 Standard SP2 または Windows Server 2008 Enterprise SP2Windows Server 2008 Standard with SP2 or Windows Server 2008 Enterprise with SP2 Windows Server 2012 Standard、Windows Server 2012 DatacenterWindows Server 2012 Standard, Windows Server 2012 Datacenter
Windows Server 2008 Datacenter SP2Windows Server 2008 Datacenter with SP2 Windows Server 2012 DatacenterWindows Server 2012 Datacenter
Windows Web Server 2008Windows Web Server 2008 Windows Server 2012 StandardWindows Server 2012 Standard
Windows Server 2008 R2 Standard SP1 または Windows Server 2008 R2 Enterprise SP1Windows Server 2008 R2 Standard with SP1 or Windows Server 2008 R2 Enterprise with SP1 Windows Server 2012 Standard、Windows Server 2012 DatacenterWindows Server 2012 Standard, Windows Server 2012 Datacenter
Windows Server 2008 R2 Datacenter SP1Windows Server 2008 R2 Datacenter with SP1 Windows Server 2012 DatacenterWindows Server 2012 Datacenter
Windows Web Server 2008 R2Windows Web Server 2008 R2 Windows Server 2012 StandardWindows Server 2012 Standard

ライセンス変換License conversion

Windows Server 2012 Standard (製品版) は、Windows Server 2012 Datacenter (製品版) に変換できます。You can convert Windows Server 2012 Standard (retail) to Windows Server 2012 Datacenter (retail).

Windows Server 2012 Essentials (製品版) は、Windows Server 2012 Standard (製品版) に変換できます。You can convert Windows Server 2012 Essentials (retail) to Windows Server 2012 Standard (retail).

Windows Server 2012 Standard の評価版は、Windows Server 2012 Standard (製品版)、Datacenter (製品版) のいずれかに変換できます。You can convert the evaluation version of Windows Server 2012 Standard to either Windows Server 2012 Standard (retail) or Datacenter (retail).

Windows Server 2008 R2 または Windows Server 2008 からのアップグレードUpgrading from Windows Server 2008 R2 or Windows Server 2008

Windows Server 2008 と Windows Server 2008 R2 のアップグレード」に記載されているように、Windows Server 2008 R2 および Windows Server 2008 の延長サポートは 2020 年 1 月に終了します。As described in Upgrade Windows Server 2008 and Windows Server 2008 R2, the extended support for Windows Server 2008 R2/Windows Server 2008 ends in January of 2020. サポートに空白が生じないようにするには、Windows Server のサポートされているバージョンにアップグレードするか、特殊な Windows Server 2008 R2 VM に移行することによって Azure で再ホストする必要があります。To ensure no gap in support, you need to upgrade to a supported version of Windows Server, or rehost in Azure by moving to specialized Windows Server 2008 R2 VMs. 移行およびアップグレードの計画についての情報および考慮事項については、「Windows Server の移行ガイド」を確認してください。Check out the Migration Guide for Windows Server for information and considerations for planning your migration/upgrade.

オンプレミス サーバーでは、Windows Server 2008 R2 から Windows Server 2016 以降への直接のアップグレード パスはありません。For on-premises servers, there is no direct upgrade path from Windows Server 2008 R2 to Windows Server 2016 or later. 代わりに、まず Windows Server 2012 R2 にアップグレードし、次に Windows Server 2016 にアップグレードしてください。Instead, upgrade first to Windows Server 2012 R2, and then upgrade to Windows Server 2016.

アップグレードを計画する際は、Windows Server 2012 R2 へのアップグレードの中間の手順として次のガイドラインに注意してください。As you are planning your upgrade, be aware of the following guidelines for the middle step of upgrading to Windows Server 2012 R2.

  • 32 ビットから 64 ビットのアーキテクチャに、または 1 つのビルドの種類から別のビルドの種類 (fre から chk など) に対してインプレース アップグレードを実行することはできません。You can't do an in-place upgrade from a 32-bit to 64-bit architectures or from one build type to another (fre to chk, for example).

  • インプレース アップグレードは、同じ言語でのみサポートされます。In-place upgrades are only supported in the same language. 1 つの言語から別の言語にアップグレードすることはできません。You can't upgrade from one language to another.

  • Windows Server 2008 のコア インストールから Windows Server 2012 R2 Server GUI 付き (Windows Server では "フル デスクトップ搭載サーバー" と呼ばれます) に移行することはできません。You can't migrate from a Windows Server 2008 server core installation to Windows Server 2012 R2 with the Server GUI (called "Server with Full Desktop" in Windows Server). アップグレードされたコア インストールをフル デスクトップ搭載サーバーに切り替えることはできますが、Windows Server 2012 R2 でのみ行えます。You can switch your upgraded server core installation to Server with Full Desktop, but only on Windows Server 2012 R2. Windows Server 2016 以降では、Server Core からフル デスクトップ搭載サーバーへの切り替えがサポートされないため、Windows Server 2016 にアップグレードする前に切り替えを行ってください。Windows Server 2016 and later do not support switching from server core to Full Desktop, so make that switch before you upgrade to Windows Server 2016.

詳細については、役割に固有のアップグレードの詳細情報が記載されている、「Windows Server 2012 の評価版と更新プログラムのオプション」を参照してください。For more information, check out Evaluation Versions and Upgrade Options for Windows Server 2012, which includes role-specific upgrade details.