Microsoft Endpoint Configuration ManagerMicrosoft Endpoint Configuration Manager

Microsoft Endpoint Configuration Manager を使用して、クライアント デバイスに配布できる Windows app package (*.appx, *.appxbundle, *.msix, *.msixbundle) を作成できます。The Microsoft Endpoint Configuration Manager can be used to create a Windows app package (*.appx, *.appxbundle, *.msix, *.msixbundle) which can be delivered to client devices. MSIX アプリの展開には、次の前提条件があります。Deploying a MSIX app has the following prerequisites:

  1. 展開する MSIX パッケージへのアクセス。Access to the MSIX package to deploy.
  2. インストールの対象となるデバイスまたはユーザーのコレクション。a device or user collection to be the target of the install.

MSIX アプリケーションの展開Deploying MSIX Application

配布される Microsoft Endpoint Configuration Manager コンソール内から Windows アプリ パッケージを展開する場合は、まず、MSIX アプリ パッケージへの UNC パスが必要です。When deploying an Windows app package from within the Microsoft Endpoint Configuration Manager Console to be delievered, you will first require a UNC path to your MSIX app package. 作成されるアプリの詳細は、MSIX アプリ パッケージ内に含まれるメタデータから取得され、Windows アプリ パッケージのプロパティに自動的に追加されます。The details of the App being created will be retrieved from the meta data contained within the MSIX app package and automatically added into the Windows app package properties.

1.インストーラーから MSIX パッケージをキャプチャするか、既存の MSIX アプリを取得する1. Capture an MSIX Package from Installer, or retrieve an existing MSIX app デスクトップ インストーラーから MSIX パッケージを作成するCreate an MSIX Package from desktop installer
2.Microsoft Endpoint Configuration Manager コンソールを起動する2. Launch the Microsoft Endpoint Configuration Manager Console Microsoft Endpoint Configuration Manager コンソールMicrosoft Endpoint Configuration Manager Console
3.基幹業務アプリを作成する3. Create a Line-of Business App Windows アプリ パッケージを作成するCreate a Windows app package
4.デバイス コレクションを作成する4. Create a user or device collection コレクションの作成Creating collections
5.基幹業務アプリを展開する5. Deploy the Line-of Business App ConfigMgr を使用したアプリケーションの展開Deploying applications with ConfigMgr