Windows 10 用 windows Subsystem for Linux インストールガイドWindows Subsystem for Linux Installation Guide for Windows 10

Windows Subsystem for Linux をインストールするInstall the Windows Subsystem for Linux

WSL 用の Linux ディストリビューションをインストールする前に、[Windows Subsystem for Linux] オプション機能が有効になっていることを確認する必要があります。Before installing any Linux distros for WSL, you must ensure that the "Windows Subsystem for Linux" optional feature is enabled:

  1. 管理者として PowerShell を開き、次のように実行します。Open PowerShell as Administrator and run:

    Enable-WindowsOptionalFeature -Online -FeatureName Microsoft-Windows-Subsystem-Linux
    
  2. メッセージが表示されたら、コンピューターを再起動します。Restart your computer when prompted.

選択した Linux ディストリビューションをインストールするInstall your Linux Distribution of Choice

優先するディストリビューションをダウンロードしてインストールするには、次の3つの選択肢があります。To download and install your preferred distro(s), you have three choices:

  1. Microsoft Store からダウンロードしてインストールする (下記参照)Download and install from the Microsoft Store (see below)
  2. コマンドラインまたはスクリプトからダウンロードしてインストールする (手動によるインストール手順を参照)Download and install from the Command-Line/Script (read the manual installation instructions)
  3. をダウンロードして手動で展開してインストールする (Windows Server の場合-手順)Download and manually unpack and install (for Windows Server - instructions here)

Windows 10 の作成者の更新プログラム以降:Microsoft Store からのインストールWindows 10 Fall Creators Update and later: Install from the Microsoft Store

このセクションは、Windows ビルド16215以降を対象としています。This section is for Windows build 16215 or later. ビルドを確認するには、次の手順に従います。Follow these steps to check your build.

  1. Microsoft Store を開き、お気に入りの Linux ディストリビューションを選択します。Open the Microsoft Store and choose your favorite Linux distribution.

    Microsoft Store の Linux ディストリビューションのビュー

    次のリンクを使用すると、各ディストリビューションの Microsoft ストアページが開きます。The following links will open the Microsoft store page for each distribution:

  2. ディストリビューションのページで、[Get] を選択します。From the distro's page, select "Get"

    Microsoft ストアの Linux ディストリビューションの表示

ディストリビューションの初期化を完了するComplete initialization of your distro

Linux ディストリビューションがインストールされたので、新しいディストリビューションインスタンスを使用するには、一度初期化する必要があります。Now that your Linux distro is installed, you must initialize your new distro instance once, before it can be used.

トラブルシューティング:Troubleshooting:

関連するエラーと修正案を以下に示します。Below are related errors and suggested fixes. その他の一般的なエラーとその解決策については、 Wsl トラブルシューティングのページを参照してください。Refer to the WSL troubleshooting page for other common errors and their solutions.

  • エラー0x80070003 が発生し、インストールに失敗しましたInstallation failed with error 0x80070003

    • Windows Subsystem for Linux はシステムドライブ (通常はC:ドライブ) でのみ実行されます。The Windows Subsystem for Linux only runs on your system drive (usually this is your C: drive). ディストリビューションがシステムドライブに格納されていることを確認します。Make sure that distros are stored on your system drive:
    • [設定 -> ] [ストレージ -> ][その他のストレージ設定]を開きます。新しいコンテンツが保存 される場所の変更 C: ドライブにアプリをインストールするためのシステム設定の画像Open Settings -> Storage -> More Storage Settings: Change where new content is saved Picture of system settings to install apps on C: drive
  • WslRegisterDistribution がエラー0x8007019e で失敗しましたWslRegisterDistribution failed with error 0x8007019e

  • Windows Subsystem for Linux のオプションコンポーネントが有効になっていません。The Windows Subsystem for Linux optional component is not enabled:

  • [コントロールパネル] -> の [プログラムと機能 -> ] [windows の機能の有効化または無効化] を開くか、この記事の冒頭に記載されている PowerShell コマンドレットを使用して、windows機能をオンまたはオフ > チェックします。Open Control Panel -> Programs and Features -> Turn Windows Feature on or off -> Check Windows Subsystem for Linux or using the PowerShell cmdlet mentioned at the begining of this article.