移行の行程の計画フェーズ中のスキル準備パスSkills readiness path during the Plan phase of a migration journey

移行の行程の計画フェーズにおける目標は、移行の実装をガイドするために必要な計画を作成することです。During the Plan phase of a migration journey, the objective is to develop the plans necessary to guide migration implementation. このフェーズには、次のように、重要なスキルがいくつか必要です。This phase requires a few critical skills, including:

  • 展望を確立する。Establishing the vision.
  • 業務上の正当な理由をまとめる。Building the business justification.
  • デジタル資産を合理化する。Rationalizing the digital estate.
  • 移行バックログ (技術的計画) を作成する。Creating a migration backlog (technical plan).

以降のセクションでは、これらのスキルのそれぞれを開発するためのラーニング パスを示します。The following sections provide learning paths to develop each of these skills.

展望の確立Establish the vision

あらゆるクラウド導入作業の成功は、ビジネスの展望によって定義されます。The success of any cloud adoption effort is defined by the business vision. 技術チームが動機や目的の成果を理解していないと、彼らがみずからビジネスの成功に向けた取り組みをガイドするのは困難です。When the technical team doesn't understand the motives and desired outcomes, it's hard for them to guide their efforts toward business success. 技術チーム向けにビジネスの展望を文書化して明確に伝える方法については、次の記事を参照してください。See these articles for information about documenting and articulating the business vision for the technical team:

  • 導入の動機Adoption motivations. 技術的な取り組みの背景にある理由を文書化し、明確に伝えます。Document and articulate the reasons behind the technical effort.
  • ビジネス成果Business outcomes. ビジネス上の変更に関して技術チームに期待されることを明確に伝えます。Clearly articulate what's expected of the technical team in terms of business changes.
  • 学習メトリックLearning metrics. 長期的なビジネス成果に向けた進捗状況を示すことができる短期的なメトリックを確立します。Establish short-term metrics that can show progress toward longer-term business outcomes.

業務上の正当な理由の構築Build the business justification

クラウドを導入するための投資を正当化するには、組織の会計実務のより詳細な分析と理解が必要になる場合があります。Justifying the investment to adopt the cloud can require deeper analysis and an understanding of your organization's accounting practices. 業務上の正当な理由に関する記事は、これらのスキルの開発に役立ちます。The articles on business justification can help you develop these skills:

デジタル資産の合理化Rationalize the digital estate

目的のビジネス ケースを現在および将来のデジタル資産インベントリと合わせることで、ビジネス ケースを精緻化できます。You can refine your business case by aligning the desired business case with current and future digital estate inventory. これらの記事では、デジタル資産の合理化の実現について説明します。These articles can guide the development of a digital estate rationalization:

移行のバックログ (技術的計画) の作成Create a migration backlog (technical plan)

ビジネス ケースと合理化されたデジタル資産を実践的な移行計画に変換して、目的のビジネス成果を実現するために必要な技術的アクティビティをガイドします。Convert the business case and rationalized digital estate into an actionable migration plan to guide the technical activities required to achieve the desired business outcomes.

ビジネス計画のスキルBusiness planning skills

準備フェーズでは、技術スタッフは、クラウドに移行されたワークロードをホスト、運用、管理できる移行ランディング ゾーンを作成します。During the Ready phase, technical staff creates a migration landing zone capable of hosting, operating, and governing workloads that have been migrated to the cloud. これらのラーニング パスは、必要なスキルの開発に役立ちます。These learning paths can help you develop the necessary skills:

  • Azure アカウントの作成Create an Azure account. Azure を使用する最初の手順では、アカウントを作成します。The first step to using Azure is to create an account. お使いのアカウントは、自身がプロビジョニングした Azure サービスを保持し、ID、課金、ユーザー設定などの個人設定を処理します。Your account holds the Azure services you provision and handles your personal settings, like identity, billing, and preferences.
  • Azure PortalAzure portal. Azure portal の機能とサービスのツアーを実行し、ポータルをカスタマイズします。Tour the Azure portal features and services, and customize the portal.
  • Azure 入門Introduction to Azure. Azure では最初に、クラウドの最初の仮想マシンを作成し構成します。Get started with Azure by creating and configuring your first virtual machine in the cloud.
  • Azure のセキュリティの概要Introduction to security in Azure. クラウドで作業する場合のインフラストラクチャとデータの保護に関する基本的な概念について学習します。Learn the basic concepts for protecting your infrastructure and data when you work in the cloud. 自分にどのような責任があり、Azure が代わりに何を処理するかについて理解します。Understand what responsibilities are yours and what Azure takes care of for you.
  • Azure でのリソースの管理Manage resources in Azure. Azure コマンド ラインと Web ポータルを使用してクラウド ベースのリソースを作成、管理、制御する方法について説明します。Learn how to work with the Azure command line and web portal to create, manage, and control cloud-based resources.
  • VM の作成Create a VM. Azure portal を使用して仮想マシンを作成します。Create a virtual machine by using the Azure portal.
  • Azure のネットワークAzure networking. Azure のネットワークの基本と、Azure のネットワークが回復性の向上と待ち時間の短縮にどのように役立つかについて学習します。Learn the basics of Azure networking and how Azure networking helps you improve resiliency and reduce latency.
  • Azure のコンピューティング オプションAzure compute options. Azure のコンピューティング サービスについて学習します。Learn about the Azure compute services.
  • RBAC によるリソースのセキュリティ保護Secure resources with RBAC. RBAC を使用してリソースをセキュリティで保護します。Use RBAC to secure resources.
  • データ ストレージ オプションData storage options. Azure データ ストレージの利点について学習します。Learn about the benefits of Azure data storage.

組織のスキルOrganizational skills

クラウド導入の取り組みの動機と目的のビジネス成果に応じて、リーダーはさまざまな機能を促進するために新しい組織構造または仮想チームを確立することが必要になる場合もあります。Depending on the motivations and desired business outcomes of a cloud adoption effort, leaders might need to establish new organizational structures or virtual teams to facilitate various functions. これらの記事は、望ましい結果を得られるようにこれらのチームを編成するために必要なスキルの開発に役立ちます。These articles will help you develop the skills necessary to structure those teams to meet desired outcomes:

  • 初期の組織配置Initial organizational alignment. 特定の目標を達成しやすくするための組織の配置とさまざまなチーム構造の概要です。Overview of organizational alignment and various team structures to facilitate specific goals.
  • サイロおよび封土の分析Breaking down silos and fiefdoms. 2 つの一般的な組織のアンチパターンと、生産性の高いコラボレーションにチームを導く方法を理解します。Understanding two common organizational antipatterns and ways to guide a team to productive collaboration.

より詳細なスキル調査Deeper skills exploration

スキルを伸ばすためのこれらの初期のオプション以外に、さまざまな学習オプションを利用できます。Beyond these initial options for developing skills, a variety of learning options is available.

クラウド IT の役割の典型的なマッピングTypical mappings of cloud IT roles

Microsoft とパートナーは、あらゆるお客様を対象に、Azure サービスに関連したスキルの向上に役立つさまざまなオプションを提供しています。Microsoft and partners offer various options to help all audiences develop their skills with Azure services:

  • Microsoft IT Pro CenterMicrosoft IT Pro Center. クラウドのキャリア パスをマッピングするのに役立つ無料のオンライン リソースとして機能します。Serves as a free online resource to help map your cloud career path. 業界の専門家がクラウド ロールについて行う提案、および提案を実現するためのスキルについて学習してください。Learn what industry experts suggest for your cloud role and the skills to get you there. 関係を保つために最も必要なスキルを磨くように、学習カリキュラムをご自分のペースで進められます。Follow a learning curriculum at your own pace to build the skills you need most to stay relevant.

Azure に関する知識を Microsoft Azure 認定のトレーニングや試験によって公認のものにすることをお勧めします。We recommend turning knowledge of Azure into official recognition with Microsoft Azure certification training and exams.

Microsoft LearnMicrosoft Learn

Microsoft Learn は学習に対する新しいアプローチです。Microsoft Learn is a new approach to learning. クラウド導入に伴う新たな責任に対する準備は容易にできるものではありません。Readiness for the new skills and responsibilities that come with cloud adoption doesn't come easily. Microsoft Learn では、目標を早く達成するのに役立つ、実践的な学習に対するより価値あるアプローチを提供します。Microsoft Learn provides a more rewarding approach to hands-on learning that helps you achieve your goals faster. ポイントとレベルを獲得し、さらなる達成を目指しましょう。Earn points and levels, and achieve more!

クラウド導入フレームワークの戦略手法に合わせて調整されたラーニング パスの例を次に示します。Here is an example of a tailored learning path that aligns to the Strategy methodology of the Cloud Adoption Framework.

Microsoft Azure のビジネス価値を学習する:この学習エクスペリエンスでは、デジタル変革とクラウドの機能をビジネスの変革に利用する方法を紹介することから始めます。Learn the business value of Microsoft Azure: This learning experience will take you on a journey that will begin by showing you how digital transformation and the power of the cloud can transform your business. ここでは、信頼できるクラウド プラットフォーム上で、Microsoft Azure クラウド サービスの機能を利用して組織を強化する方法について説明します。We will cover how Microsoft Azure cloud services can power your organization on a trusted cloud platform. 最後に、まとめとして、組織でこのエクスペリエンスを実現する方法を説明します。Finally, we will wrap up by illustrating how to make this journey real for your organization.

詳細情報Learn more

追加のラーニング パスについては、Learn のカタログを参照してください。To discover additional learning paths, browse the Microsoft Learn catalog. [ロール] フィルターを使用して、ラーニング パスを自分のロールに合わせてください。Use the Roles filter to align learning paths with your role.