コネクタの一覧Connectors list

各コネクタの Swagger 記述で定義されているトリガーとアクション、コネクタの制限については、コネクタの詳細に関するページを参照してください。To find the triggers and actions defined by each connector's Swagger description plus any connector limits, see Connector details.

コネクタは、ロジック アプリを作成するときに不可欠な構成要素です。Connectors are an integral part when creating logic apps. これらのコネクタを使用することで、オンプレミスやクラウドのアプリケーションを拡張して、作成したデータや既にあるデータに対してさまざまな操作を実行できます。Using these connectors, you can expand your on-premises and cloud applications to do various things with data that you create, and data you already have. コネクタは、組み込みアクションまたはマネージ コネクタとして利用できます。The connectors are available as either built-in actions or managed connectors.

組み込みアクション: エンドポイントと通信を行ったりタスクを実行したりするための組み込みアクションは、Logic Apps エンジン自体に用意されています。Built-in actions: The Logic Apps engine itself provides built-in actions for communicating to endpoints and performing tasks. たとえば、HTTP エンドポイントや Azure Functions、Azure API Management 操作を呼び出したり、データの操作と変数を使ってメッセージを操作したりするためのアクションが利用できます。For example, you can use these actions for calling HTTP endpoints, Azure Functions, and Azure API Management operations as well as manipulating messages with data operations and variables.

マネージ コネクタ: Logic Apps サービスによってホストされ管理される API 接続を作成することにより、各種サービスの API にアクセスできるようにします。Managed connectors: Provide access to APIs for various services by creating API connections that the Logic Apps service hosts and manages. マネージ コネクタは、以下のカテゴリに分類されます。Managed connectors fall into these categories:

  • 標準コネクタ: ロジック アプリを使用する場合に、自動的に含まれ、使用できます。Standard connectors: Automatically available and included when you use logic apps. 例としては、Service Bus、Power BI、OneDrive などがあります。Some examples include Service Bus, Power BI, OneDrive, and many more.

  • オンプレミス コネクタ: オンプレミス データ ゲートウェイを使用してオンプレミスのサーバー アプリケーションに接続します。On-premises connectors: Connect to server applications on-premises using the on-premises data gateway. オンプレミス コネクタには、SharePoint Server、SQL Server、Oracle DB、ファイル共有といったサーバー アプリケーションとの接続機能が含まれます。On-premises connectors include connectivity to server applications such as SharePoint Server, SQL Server, Oracle DB, file shares, and others.

  • 統合アカウント コネクタ: 統合アカウントを購入した場合に使用できます。Integration account connectors: Available when you purchase an integration account. これらのコネクタを使用すると、XML の変換と検証、AS2/X12/EDIFACT を使用した企業間メッセージの処理、フラット ファイルのエンコードとデコードを行うことができます。Using these connectors, you can transform and validate XML, process business-to-business messages with AS2 / X12 / EDIFACT, and encode and decode flat files. BizTalk Server を利用しており、BizTalk ワークフローを Azure に拡張する場合は、これらのコネクタが適しています。If you work with BizTalk Server, then these connectors are a good fit to expand your BizTalk workflows into Azure.

    BizTalk Server には、ロジック アプリとの間で送受信を行う Logic Apps アダプターもあります。BizTalk Server also has a Logic Apps adapter that includes receiving from a logic app, and sending to a logic app.

  • エンタープライズ コネクタ: MQ および SAP が含まれます。Enterprise connectors: Includes MQ and SAP. 追加の料金で利用できます。Available at an additional cost.

コストの詳細については、Logic Apps の価格の詳細料金モデルを参照してください。For more information about costs, see pricing details and the pricing model for Logic Apps.

数千ものアプリケーションと何百万もの実行で、次のコネクタを使用して、データや情報が正常に処理されています。There are thousands of applications and millions of executions that are successfully processing data and information using these connectors.

組み込みアクションBuilt-in actions

Logic Apps エンジンには、データの操作、HTTP での通信、ロジック アプリ定義のフローの制御が可能なアクションが用意されています。The Logic Apps engine provides actions that can manipulate data, communicate over HTTP, and control the flow of the logic app definition. そうしたアクションの例を次に示します。Some of these actions include:

API アイコン
HTTP
API Icon
HTTP
ロジック アプリを使用して、HTTP 経由で任意のエンドポイントと通信できます。Use logic apps to communicate with any endpoint over HTTP. API アイコン
Azure Functions
API Icon
Azure Functions
C# または node.js のカスタム スニペットを実行する関数を作成し、ロジック アプリで使用できます。Create functions that run custom snippets of C# or node.js, and then use these functions in your logic apps.
API アイコン
要求
API Icon
Request
通常、他のアプリケーションから webhook として使用される呼び出し可能な HTTPS URL を提供します。Provides a callable HTTPS URL typically used as a webhook in other applications. ロジック アプリは、この URL への要求を受け取ると、起動します。When the logic app receives a request to this URL, the logic app starts. API アイコン
スケジュール
API Icon
Schedule
単純または複雑な定期実行スケジュールに基づいてロジック アプリを起動します。Start logic apps based on simple or complex recurrence schedules. たとえば、1 日 1 回の単純なケースから、毎月最終週の金曜日の 9:00 am から 5:00 pm までの間、1 時間ごとに実行するといった複雑なケースまで、さまざまなスケジュールを作成できます。For example, create schedules from as simple as recur every day to recur hourly on the last Friday of every month between 9:00 am and 5:00 pm.
API アイコン
Logic App の
呼び出し
API Icon
Call
Logic App
入れ子になったロジック アプリを呼び出します。Call a nested logic app. 要求トリガーを含んだロジック アプリを、入れ子になったロジック アプリとして呼び出すことができます。Any logic app with a request trigger can be called as a nested logic app. API アイコン
API アプリ
API Icon
API App
App Service API アプリを呼び出します。Call an App Service API App. Swagger を使った API Apps は、他のファースト クラス アクションと同じようにレンダリングされます。API Apps with swagger renders just like other first class actions.

Standard コネクタStandard connectors

次の表に、非常に人気があり、ユーザーがよく利用しているコネクタを示します。The following table lists the most popular and some favorites with our users:

API アイコン
Azure Blob
Storage
API Icon
Azure Blob
Storage
ストレージ アカウントを使用してタスクを自動化する場合は、このコネクタを検討してください。If you want to automate any tasks with your storage account, then you should look at this connector. CRUD (作成、読み取り、更新、削除) 操作をサポートしています。Supports CRUD (create, read, update, delete) operations. API アイコン
Dynamics 365
CRM Online
API Icon
Dynamics 365
CRM Online
人気の高いコネクタの 1 つです。One of the most-asked for connectors. 潜在顧客に関連するワークフローの自動化に役立つトリガーやアクションなどが用意されています。It has triggers and actions to help automate workflows with leads, and more.
API アイコン
Event Hubs
API Icon
Event Hubs
Event Hub のイベントを使用および発行します。Consume and publish events on an Event Hub. たとえば、ロジック アプリから Event Hubs を使用して出力を取得し、リアルタイム分析プロバイダーに送信できます。For example, you can get output from your logic app using Event Hubs, and then send the output to a real-time analytics provider. API アイコン
FTP
API Icon
FTP
FTP サーバーにインターネットからアクセスできる場合は、ファイルやフォルダーを使用するワークフローを自動化できます。If your FTP server is accessible from the internet, then you can automate workflows to work with files and folders.

SFTP コネクタを使用すると、SFTP も利用できます。SFTP is also available with the SFTP connector.
API アイコン
Office 365
Outlook
API Icon
Office 365
Outlook
数多くのトリガーやアクションにより、ワークフロー内で Office 365 の電子メールやイベントを使用できます。Lots of triggers, and a lot more actions to use Office 365 email and events within your workflows.

このコネクタには、休暇申請や経費明細書などを承認するための承認電子メール アクションが用意されています。This connector includes an approval email action to approve vacation requests, expense reports, and so on.

Office 365 ユーザーは、Office 365 ユーザー コネクタも使用できます。Office 365 users are also available with the Office 365 Users connector.
API アイコン
Salesforce
API Icon
Salesforce
Salesforce アカウントで簡単にサインインして、オブジェクト (例: 潜在顧客) などにアクセスできます。Easily sign in with your Salesforce account to get access to objects, such as Leads, and more.
API アイコン
Service Bus
API Icon
Service Bus
ロジック アプリにおいて最も人気の高いコネクタです。非同期メッセージングの処理、キュー、サブスクリプション、およびトピックを使用した発行/サブスクライブを行うためのトリガーとアクションが用意されています。The most popular connector within logic apps, it includes triggers and actions to do asynchronous messaging and publish/subscribe with queues, subscriptions, and topics. API アイコン
SharePoint
Online
API Icon
SharePoint
Online
SharePoint を利用しており、自動化の恩恵を受けることができる場合は、このコネクタを検討することをお勧めします。If you do anything with SharePoint, and could benefit from automation, we recommend looking at this connector. オンプレミスの SharePoint および SharePoint Online で使用できます。Can be used with an on-premises SharePoint, and SharePoint Online.
API アイコン
SQL Server
API Icon
SQL Server
よく利用されているコネクタの 1 つです。オンプレミスの SQL Server および Azure SQL Database に接続できます。One of the most used connectors, it can connect to an on-premises SQL Server, and an Azure SQL Database. API アイコン
Twitter
API Icon
Twitter
Twitter アカウントで簡単にサインインし、新しいツイートが投稿されたときにワークフローを開始できます。Sign in easily with a Twitter account, and then start a workflow when a new tweet is posted. その後、それらのツイートを SQL データベースまたは SharePoint リストに保存することができます。Then, save these tweets to a SQL database or SharePoint list.

オンプレミス コネクタOn-premises connectors

オンプレミス サーバー内のデータには、オンプレミス コネクタを通じてアクセスできます。On-premises connectors provide access to data in on-premises servers. オンプレミス サーバーへの接続を作成するためには、安全な通信チャンネルを備えたオンプレミス データ ゲートウェイが必要です。ネットワーク インフラストラクチャを構成する必要はありません。Creating a connection to a server on-premises requires an on-premises data gateway that provides a secure communication channel without needed to configure network infrastructure. そうしたコネクタの例を次に示します。Some of the connectors include:

API アイコン
DB2
API Icon
DB2
API アイコン
Oracle DB
API Icon
Oracle DB
API アイコン
SharePoint
Server
API Icon
SharePoint
Server
API アイコン
ファイル
システム
API Icon
File
System
API アイコン
SQL
Server
API Icon
SQL
Server
API アイコンAPI Icon
BizTalk
Server
BizTalk
Server

統合アカウント コネクタIntegration account connectors

Enterprise Integration Pack (EIP) には、BizTalk Server コミュニティでよく知られているコネクタが含まれています。The Enterprise Integration Pack (EIP) includes connectors that are well known to the BizTalk Server community. 統合アカウントを購入すると、次のコネクタも利用できます。When you purchase an integration account, you also get the following connectors:

API アイコン
AS2
デコード
API Icon
AS2
decoding
API アイコン
AS2
エンコード
API Icon
AS2
encoding
API アイコン
EDIFACT
デコード
API Icon
EDIFACT
decoding
API アイコン
EDIFACT
エンコード
API Icon
EDIFACT
encoding
API アイコン
フラット ファイル
エンコード
API Icon
Flat file
encoding
API アイコン
フラット ファイル
デコード
API Icon
Flat file
decoding
API アイコン
統合
アカウント
API Icon
Integration
account
API アイコン
XML
変換
API Icon
Transform
XML
API アイコン
X12
デコード
API Icon
X12
decoding
API アイコン
X12
エンコード
API Icon
X12
encoding
API アイコン
XML
検証
API Icon
XML
validation
API アイコン
Transform
JSON (JSON 変換)
API Icon
Transform
JSON

エンタープライズ コネクタEnterprise connectors

ロジック アプリ内でエンタープライズ アプリケーションに接続します。Connect to your enterprise applications within your logic apps.

API アイコン
MQ
API Icon
MQ
API アイコン
SAP
API Icon
SAP

ヒント

Azure アカウントにサインアップせずに Azure Logic Apps を体験するには、Logic Apps の試用に関するページをご覧ください。To get started with Azure Logic Apps before signing up for an Azure account, go to Try Logic Apps. 短時間有効な簡易版のロジック アプリをすぐに作成できます。You can immediately create a short-lived starter logic app. このサービスの利用にあたり、クレジット カードは必要ありません。契約も必要ありません。No credit cards required; no commitments.

トリガーおよびアクションとしてのコネクタConnectors as triggers and actions

トリガーは、ロジック アプリのインスタンスを起動または実行します。A trigger starts or runs an instance your logic app. 一部のコネクタには、特定のイベントが発生したときにアプリに通知するトリガーが用意されています。Some connectors provide triggers that notify your app when specific events happen. たとえば、FTP コネクタには、ファイルが更新されたときにロジック アプリを起動する OnUpdatedFile トリガーがあります。For example, the FTP connector has the OnUpdatedFile trigger that starts your logic app when a file is updated.

ロジック アプリには、次の種類のトリガーが用意されています。Logic apps include the following types of triggers:

  • "ポーリング トリガー": このトリガーは、指定された頻度でサービスをポーリングして、新しいデータをチェックします。Poll triggers: These triggers poll your service at a specified frequency to check for new data.

    新しいデータを利用できる場合、そのデータを入力値としてロジック アプリの新しいインスタンスが実行されます。When new data is available, a new instance of your logic app runs with the data as input.

  • "プッシュ トリガー": このトリガーは、エンドポイント上のデータまたは発生するイベントをリッスンして、ロジック アプリの新しいインスタンスをトリガーします。Push triggers: These triggers listen for data on an endpoint, or for an event to happen, then triggers a new instance of your logic app.

  • 定期実行のトリガー: このトリガーは、指定されたスケジュールに従ってロジック アプリのインスタンスを作成します。Recurrence trigger: This trigger instantiates an instance of your logic app on a prescribed schedule.

コネクタには、ワークフローで使用できるアクションも用意されています。Connectors also provide actions that you can use in your workflow. たとえば、ロジック アプリでは、データを検索し、後でそのデータをロジック アプリで使用できます。For example, your logic app can look up data, and then use this data later on in your logic app. 具体的には、SQL データベースから顧客データを検索し、その顧客データを使用して、ワークフローを構築できます。More specifically, you can look up customer data from a SQL database, and then use this customer data to build your workflow.

ヒント

トリガーとアクションの詳細については、コネクタの概要に関する記事をご覧ください。Connectors overview provides more details on triggers and actions.

メッセージ操作アクションMessage manipulation actions

ロジック アプリには、ペイロード データを変更または操作できる組み込みのアクションが用意されています。Logic apps include built-in actions that can change or manipulate your payload data. 組み込みのデータ操作コネクタには、次のアクションがあります。The built-in Data Operations connector includes the following actions:

作成Compose 後で使用するためや、ワークフローを構築する際に、値またはオブジェクトを作成または生成します。Build or generate values or objects to use later, or as you build your workflow. たとえば、複数の手順からの値を使用して JSON オブジェクトを作成することや、後でロジック アプリの実行中に参照する定数を計算することができます。For example, you can author a JSON object with values from multiple steps, or calculate a constant to reference later in a logic app run.
CSV テーブルの作成Create CSV table
HTML テーブルの作成Create HTML table
配列の結果セットを CSV テーブルまたは HTML テーブルに変換します。Turn an array result-set into a CSV or HTML table. たとえば、CRM の "レコードの一覧表示" アクションを追加し、今日追加されたレコードのフィルターを追加します。For example, add the CRM "List records" action, and add a filter for records added today. その後、結果を HTML テーブルとして電子メールで送信します。Then, send the results as an HTML table in an email.
配列のフィルター処理 (クエリ)Filter array (query) 結果セットをフィルター処理して、関心のあるエントリを取り出します。Filter a result set to the entries that interest you. たとえば、#Azure を含むすべてのツイートを検索し、返されたツイートを "フィルター処理" して、Tweeted_by_followers > 50 の結果のみを返します。For example, search all tweets with #Azure, and then "filter" the returned tweets to only return results that are Tweeted_by_followers > 50.
JoinJoin 何らかの区切り記号で配列を結合します。Join an array by some delimiter. たとえば、キー フレーズ検出操作では、キー フレーズの配列が返されます。For example, the Detect Key Phrases operation returns an array of key phrases. それらのキー フレーズを , などで "結合" できます。You could "join" them with a , or something similar. そうすると、["Some", "Phrase"] ではなく、"Some, Phrase" になります。So instead of ["Some", "Phrase"], you have "Some, Phrase".
JSON の解析Parse JSON デザイナーで JSON オブジェクトの値を解析およびアクセスします。Parse out and access values from a JSON object in the designer. たとえば、Azure 関数で JSON ペイロードが返される場合、そのペイロードを解析して、後の別の手順で JSON プロパティにアクセスできます。For example, if your Azure Function returns a JSON payload, then you can parse it to access the JSON properties later in another step. このアクションでは、実行時に JSON が指定したスキーマと一致することも検証します。The action also validates that the JSON matches the specified schema at runtime.
SelectSelect 後続の処理のために配列の特定のプロパティを選択します。Select certain properties of an array for further processing. SQL の "レコードの一覧表示" を行い、15 列が返された場合に、後続の処理のためにその一部の列を選択します。If you "List records" from SQL, and it returns 15 columns, then select just a few of those columns for further processing. 出力は、選択したプロパティのみを含む配列です。The output is an array that only contains the properties you select.

カスタム コネクタと Azure の認定Custom connectors and Azure certification

カスタム コードを実行する API や、コネクタとして使用できない API を呼び出すために、REST ベースの API Apps を作成して、Logic Apps プラットフォームを拡張できます。To call into APIs that run custom code or aren't available as connectors, you can extend the Logic Apps platform by creating REST-based API Apps. 独自のカスタム コネクタを作成し、サブスクリプション内の任意のロジック アプリに提供することもできます。You can also create your own custom connectors that can be made available to any logic app in your subscription.

カスタム API Apps を公開して Azure で使用できるようにする場合は、Microsoft にコネクタ提出して認定を依頼してください。If you want to make your custom API Apps public and available to use in Azure, then you can submit your connectors for Microsoft certification.

問い合わせGet help

Azure Logic Apps フォーラムでは、質問の投稿や質問への回答を行うことができるほか、他の Azure Logic Apps ユーザーがどのようなことを行っているかがわかります。To ask questions, answer questions, and see what other Azure Logic Apps users are doing, go to the Azure Logic Apps forum.

Logic Apps ユーザー フィードバック サイトでアイデアへの投票やアイデアの投稿を行って、Azure Logic Apps とコネクタの改善にご協力ください。To help improve Azure Logic Apps and connectors, vote on or submit ideas at the Logic Apps user feedback site.

コネクタのトピックについて不足している情報や、重要と思われる情報がありましたらお知らせください。Are we missing a connector topic, or any details you think are important? 既存のトピックに追加いたします。または、読者が独自に作成することもできます。If yes, then help us by adding to our existing topics, or write your own. ドキュメントはオープン ソースであり、GitHub でホストされています。Our documentation is open source, and hosted on GitHub. まずは、GitHub リポジトリにアクセスしてみましょう。Get started at our GitHub repository.

次の手順Next steps