Azure Logic Apps の統合アカウントに取引先を追加するAdd trading partners to integration accounts for Azure Logic Apps

Azure Logic Apps では、対象のロジック アプリで統合アカウントを使用して、自動化された企業間 (B2B) 統合ワークフローを作成できます。In Azure Logic Apps, you can create automated business-to-business (B2B) integration workflows by using an integration account with your logic apps. 自身の組織と別の組織を表すには、取引先を作成して統合アカウントの成果物として追加します。To represent your organization and others, you create and add trading partners as artifacts to your integration account. パートナーとは、企業間 (B2B) のトランザクションに参加し、互いにメッセージを交換するエンティティです。Partners are entities that participate in B2B transactions and exchange messages with each other.

これらのパートナーを作成する前に、相手が送信するメッセージを識別して検証する方法について、必ずパートナーと話し合い、情報を共有してください。Before creating these partners, make sure to discuss and share information with your partners about how to identify and validate the messages that the other sends. これらの詳細に同意できたら、統合アカウントにパートナーを作成する準備が整います。After you agree on these details, you're ready to create partners in your integration account.

統合アカウントのパートナーの役割Partner roles in integration accounts

パートナーと交換するメッセージの詳細を定義するには、契約を作成して統合アカウントに成果物として追加します。To define the details about the messages exchanged with your partners, you create and add agreements as artifacts to your integration account. 契約には、統合アカウントに 2 つ以上のパートナーが必要です。Agreements require at least two partners in your integration account. 自身の組織は、常に契約の "ホスト パートナー" になります。Your organization is always the host partner in the agreement. 自身の組織組織とメッセージを交換する組織は、"ゲスト パートナー" です。The organization that exchanges messages with your organization is the guest partner. ゲスト パートナーには、別の会社のほか、自身の組織内の部署も指定できます。A guest partner can be another company, or even a department in your own organization. これらのパートナーを追加したら、契約を作成できます。After you add these partners, you can create an agreement.

契約には、受信メッセージと送信メッセージを処理するための詳細を、ホスト パートナーの観点から指定します。In an agreement, you specify the details for handling incoming and outgoing messages from the host partner's perspective. 受信メッセージについては、 [受信設定] を使用して、ホスト パートナーが契約内のゲスト パートナーからメッセージを受信する方法を指定します。For incoming messages, the Receive Settings specify how the host partner receives messages from the guest partner in the agreement. 送信メッセージについては、 [送信設定] を使用して、ホスト パートナーがゲスト パートナーにメッセージを送信する方法を指定します。For outgoing messages, the Send Settings specify how the host partner sends messages to the guest partner.

前提条件Prerequisites

  • Azure サブスクリプション。An Azure subscription. Azure サブスクリプションがない場合は、無料の Azure アカウントにサインアップしてください。If you don't have an Azure subscription yet, sign up for a free Azure account.

  • 対象のパートナー、ご利用の契約、およびその他の B2B 成果物を格納するための統合アカウントAn integration account for storing your partners, agreements, and other B2B artifacts. この統合アカウントは、ご利用の Azure サブスクリプションに関連付けられている必要があります。This integration account must be associated with your Azure subscription.

パートナーの作成Create partner

  1. Azure Portal にサインインします。Sign in to the Azure portal.

  2. Azure のメイン メニューで、 [すべてのサービス] を選びます。On the main Azure menu, select All services. 検索ボックスに「統合」と入力し、 [統合アカウント] を選びます。In the search box, enter "integration", and select Integration accounts.

    [統合アカウント] を選択する

  3. [統合アカウント] で、パートナーを追加する統合アカウントを選びます。Under Integration Accounts, select the integration account where you want to add your partners.

    統合アカウントを選択する

  4. [パートナー] タイルを選びます。Choose the Partners tile.

    [パートナー] タイルを選ぶ

  5. [パートナー][追加] を選びます。Under Partners, choose Add. [パートナーの追加] で、次の表の説明に従ってパートナーの詳細を入力します。Under Add Partner, provide the partner's details as described by the table below.

    [追加] を選択し、パートナーの詳細を入力する

    プロパティProperty 必須Required 説明Description
    NameName はいYes パートナーの名前The partner's name
    修飾子Qualifier はいYes 組織に固有のビジネス ID を提供する認証機関。たとえば、D-U-N-S (Dun & Bradstreet)The authenticating body that provides unique business identities to organizations, for example, D-U-N-S (Dun & Bradstreet).

    パートナーは、相互に定義されたビジネス ID を選ぶことができます。Partners can opt for a mutually defined business identity. これらのシナリオでは、EDIFACT に対して [相互定義] を選び、X12 に対して [相互定義 (X12)] を選びます。For these scenarios, select Mutually Defined for EDIFACT or Mutually Defined (X12) for X12.

    RosettaNet の場合は、標準の [DUNS] のみを選びます。For RosettaNet, select only DUNS, which is the standard.

    Value はいYes 自分のロジック アプリが受け取るドキュメントを識別する値。A value that identifies the documents that your logic apps receive.

    RosettaNet の場合、この値は DUNS 番号に対応する 9 桁の数字である必要があります。For RosettaNet, this value must be a nine-digit number that corresponds to the DUNS number.

    注意

    RosettaNet を使用するパートナーの場合は、最初にこれらのパートナーを作成し、それを後で編集することによって、追加情報を指定することができます。For partners that use RosettaNet, you can specify additional information by first creating these partners and then editing them afterwards.

  6. 完了したら、 [OK] を選びます。When you're done, choose OK.

    新しいパートナーが [パートナー] の一覧に表示されます。Your new partner now appears on the Partners list. さらに、 [パートナー] タイル上の現在のパートナー数が更新されます。Also, the Partners tile updates the current number of partners.

    新しいパートナー

パートナーを編集するEdit partner

  1. Azure ポータルで、統合アカウントを検索して選択します。In the Azure portal, find and select your integration account. [パートナー] タイルを選びます。Choose the Partners tile.

    [パートナー] タイルを選ぶ

  2. [パートナー] で、編集するパートナーを選び、 [編集] を選びます。Under Partners, select the partner that you want to edit, and choose Edit. [編集] で、変更を加えます。Under Edit, make your changes.

    変更して保存する

    RosettaNet の場合、 [RosettaNet パートナーのプロパティ] で、次の追加情報を指定できます。For RosettaNet, under RosettaNet Partner Properties, you can specify this additional information:

    プロパティProperty 必須Required 説明Description
    パートナーの分類Partner Classification いいえNo パートナーの組織の種類The partner's organization type
    サプライ チェーン コードSupply chain code いいえNo パートナーのサプライ チェーン コード。たとえば、"情報技術"、"電子部品"The partner's supply chain code, for example, "Information Technology" or "Electronic Components"
    Contact Name (連絡先の名前)Contact Name いいえNo パートナーの連絡先の名前The partner's contact name
    電子メールEmail いいえNo パートナーのメール アドレスThe partner's email address
    FaxFax いいえNo パートナーの fax 番号The partner's fax number
    電話Telephone いいえNo パートナーの電話番号The partner's phone number
  3. 完了したら、 [OK] を選択して変更を保存します。When you're done, choose OK to save your changes.

パートナーを削除するDelete partner

  1. Azure ポータルで、統合アカウントを検索して選択します。In the Azure portal, find and select your integration account. [パートナー] タイルを選びます。Choose the Partners tile.

    [パートナー] タイルを選ぶ

  2. [パートナー] で、削除するパートナーを選びます。Under Partners, select the partner that you want to delete. [削除] を選択します。Choose Delete.

    パートナーを削除する

次の手順Next steps