Windows Virtual Machines についてのよく寄せられる質問Frequently asked question about Windows Virtual Machines

この記事では、Resource Manager デプロイ モデルを使用して Azure で作成された Windows 仮想マシンについてよく寄せられる質問に回答します。This article addresses some common questions about Windows virtual machines created in Azure using the Resource Manager deployment model. このトピックの Linux バージョンについては、「Linux 仮想マシンについてのよく寄せられる質問」をご覧ください。For the Linux version of this topic, see Frequently asked question about Linux Virtual Machines.

Azure VM では何を実行できますか。What can I run on an Azure VM?

すべてのサブスクライバーは、Azure 仮想マシンでサーバー ソフトウェアを実行できます。All subscribers can run server software on an Azure virtual machine. Microsoft サーバー ソフトウェアを Azure で実行するためのサポートポリシーの詳細については、「Microsoft Azure 仮想マシンのマイクロソフト サーバー ソフトウェアのサポート」をご覧ください。For information about the support policy for running Microsoft server software in Azure, see Microsoft server software support for Azure Virtual Machines.

MSDN Azure 特典のサブスクライバーと MSDN 開発テスト用従量課金制プラン (開発およびテスト用) のサブスクライバーを対象に、特定のバージョンの Windows 7、Windows 8.1、および Windows 10 が利用可能となっています。Certain versions of Windows 7, Windows 8.1, and Windows 10 are available to MSDN Azure benefit subscribers and MSDN Dev and Test Pay-As-You-Go subscribers, for development and test tasks. 詳細については、「 Windows Client images for MSDN subscribers」を参照してくださいFor details, including instructions and limitations, see Windows Client images for MSDN subscribers.

仮想マシンではどれくらいのストレージ容量を使用できますか。How much storage can I use with a virtual machine?

各データ ディスクで最大 32,767 GiB を使用できます。Each data disk can be up to 32,767 GiB. 使用できるデータ ディスクの数は、仮想マシンのサイズによって決まります。The number of data disks you can use depends on the size of the virtual machine. 詳細については、「 仮想マシンのサイズ」を参照してください。For details, see Sizes for Virtual Machines.

Azure Managed Disks は、Azure Virtual Machines でデータの永続的な記憶域として使用できる、お勧めのディスク ストレージ サービスです。Azure Managed Disks are the recommended disk storage offerings for use with Azure Virtual Machines for persistent storage of data. 各仮想マシンで複数の管理ディスクを使用することができます。You can use multiple Managed Disks with each Virtual Machine. Managed Disks には、次の 2 種類の耐久性ストレージ オプションがあります:Premium Managed Disks と Standard Managed Disks。Managed Disks offer two types of durable storage options: Premium and Standard Managed Disks. 価格情報については、「Managed Disks の価格」を参照してください。For pricing information, see Managed Disks Pricing.

Azure のストレージ アカウントでは、オペレーティング システム ディスクと任意のデータ ディスクのストレージも利用できます。Azure storage accounts can also provide storage for the operating system disk and any data disks. 各ディスクは、実際には .vhd ファイルであり、ページ BLOB として保存されます。Each disk is a .vhd file stored as a page blob. 価格の詳細については、「 Azure Storage の価格」を参照してください。For pricing details, see Storage Pricing Details.

仮想マシンへのアクセス方法を教えてください。How can I access my virtual machine?

Windows VM 用のリモート デスクトップ接続 (RDP) を使用してリモート接続を確立します。Establish a remote connection using Remote Desktop Connection (RDP) for a Windows VM. 手順については、「Windows が実行されている Azure 仮想マシンに接続してサインオンする方法」をご覧ください。For instructions, see How to connect and sign on to an Azure virtual machine running Windows. 最大 2 つのコンカレント接続がサポートされます (サーバーがリモート デスクトップ サービスのセッション ホストとして構成されている場合を除く)。A maximum of two concurrent connections are supported, unless the server is configured as a Remote Desktop Services session host.

リモート デスクトップで問題が発生した場合は、 Windows ベースの Azure Virtual Machine へのリモート デスクトップ接続に関するトラブルシューティングに関するページをご覧ください。If you’re having problems with Remote Desktop, see Troubleshoot Remote Desktop connections to a Windows-based Azure Virtual Machine.

Hyper-V に慣れている場合は、VMConnect と同様のツールを検討されるかもしれませんが、If you’re familiar with Hyper-V, you might be looking for a tool similar to VMConnect. Azure では、仮想マシンへのコンソール アクセスがサポートされていないため、類似のツールは提供されていません。Azure doesn’t offer a similar tool because console access to a virtual machine isn’t supported.

一時ディスク (既定では D: ドライブ) をデータを格納するために使用できますか。Can I use the temporary disk (the D: drive by default) to store data?

データの格納に一時ディスクを使用しないでください。Don’t use the temporary disk to store data. 一時ディスクは一時的なストレージであるため、データ損失の発生時にデータを復旧できない恐れがあります。It is only temporary storage, so you would risk losing data that can’t be recovered. データ損失は、仮想マシンを別のホストに移動するときに発生する可能性があります。Data loss can occur when the virtual machine moves to a different host. 仮想マシンが移動される理由としては、ホストの更新、仮想マシンのサイズ変更、ホスト上のハードウェア障害などが挙げられます。Resizing a virtual machine, updating the host, or a hardware failure on the host are some of the reasons a virtual machine might move.

アプリケーションで D: ドライブ文字を使用する必要がある場合は、一時ディスクで D: 以外を使用するようにドライブ文字を再割り当てできます。If you have an application that needs to use the D: drive letter, you can reassign drive letters so that the temporary disk uses something other than D:. 手順については、「 Windows 一時ディスクのドライブ文字を変更する方法」を参照してください。For instructions, see Change the drive letter of the Windows temporary disk.

一時ディスクのドライブ文字を変更する方法について教えてください。How can I change the drive letter of the temporary disk?

ページ ファイルを移動してドライブ文字を再割り当てすることでドライブ文字を変更することができますが、正しい順序で手順を実行するよう注意する必要があります。You can change the drive letter by moving the page file and reassigning drive letters, but you need to make sure you do the steps in a specific order. 手順については、「 Windows 一時ディスクのドライブ文字を変更する方法」を参照してください。For instructions, see Change the drive letter of the Windows temporary disk.

既存の VM を可用性セットに追加できますか。Can I add an existing VM to an availability set?

No.No. VM を可用性セットの一部にする場合は、VM を作成するときにセットに追加する必要があります。If you want your VM to be part of an availability set, you need to create the VM within the set. 作成後に VM を可用性セットに追加する方法は現在ありません。There currently isn't a way to add a VM to an availability set after it has been created.

仮想マシンを Azure にアップロードすることができますか。Can I upload a virtual machine to Azure?

はい。Yes. 手順については、オンプレミス VM を Azure に移行する方法に関するページを参照してください。For instructions, see Migrating on-premises VMs to Azure.

OS ディスクのサイズを変更できますか。Can I resize the OS disk?

はい。Yes. 手順については、「 Azure リソース グループで仮想マシンの OS ドライブを展開する方法」を参照してください。For instructions, see How to expand the OS drive of a Virtual Machine in an Azure Resource Group.

既存の Azure VM をコピーまたは複製できますか。Can I copy or clone an existing Azure VM?

はい。Yes. 管理対象イメージを利用し、仮想マシンのイメージを作成し、そのイメージを利用して複数の新しい VM を構築できます。Using managed images, you can create an image of a virtual machine and then use the image to build multiple new VMs. 手順については、VM のカスタム イメージを作成する方法に関するページを参照してください。For instructions, see Create a custom image of a VM.

Azure Resource Manager でカナダ中部およびカナダ東部のリージョンが表示されない理由を教えてください。Why am I not seeing Canada Central and Canada East regions through Azure Resource Manager?

カナダ中部およびカナダ東部の 2 つの新しいリージョンは、既存の Azure サブスクリプションで仮想マシンを作成した場合、自動的には登録されません。The two new regions of Canada Central and Canada East are not automatically registered for virtual machine creation for existing Azure subscriptions. Azure Resource Manager を使用してこれら以外の任意のリージョンに Azure ポータルから仮想マシンをデプロイすると、この登録は自動的に行われます。This registration is done automatically when a virtual machine is deployed through the Azure portal to any other region using Azure Resource Manager. その他の任意の Azure リージョンに仮想マシンがデプロイされると、新しいリージョンを後続の仮想マシンで使用できるようになります。After a virtual machine is deployed to any other Azure region, the new regions should be available for subsequent virtual machines.

Azure では Linux VM がサポートされていますか?Does Azure support Linux VMs?

はい。Yes. Linux VM をすばやく作成して試してみるには、「 ポータルを使用して Azure に Linux VM を作成する」を参照してください。To quickly create a Linux VM to try out, see Create a Linux VM on Azure using the Portal.

VM の作成後、NIC を VM に追加できますか。Can I add a NIC to my VM after it's created?

はい、できるようになりました。Yes, this is now possible. 最初に VM を停止して割り当てを解除する必要があります。The VM first needs to be stopped deallocated. その後、NIC を追加または削除 (VM 上の最後の NIC でない場合) できます。Then you can add or remove a NIC (unless it's the last NIC on the VM).

コンピューター名の要件はありますか。Are there any computer name requirements?

はい。Yes. コンピューター名は最大 15 文字の長さまで指定できます。The computer name can be a maximum of 15 characters in length. リソースの名前付けの詳細については、名前付け規則と制約事項に関する記事を参照してください。See Naming conventions rules and restrictions for more information around naming your resources.

リソース グループの名前に関する要件はありますか。Are there any resource group name requirements?

はい。Yes. リソース グループ名は最大 90 文字の長さまで指定できます。The resource group name can be a maximum of 90 characters in length. リソース グループの名前付けの詳細については、名前付け規則と制約事項に関する記事を参照してください。See Naming conventions rules and restrictions for more information about resource groups.

VM を作成する際のユーザー名の要件は何ですか。What are the username requirements when creating a VM?

ユーザー名は最大 20 文字の長さまで指定できますが、末尾を句点 (".") にすることはできません 。Usernames can be a maximum of 20 characters in length and cannot end in a period (".").

次のユーザー名を指定することはできません。The following usernames are not allowed:

administrator admin user user1
test user2 test1 user3
admin1 1 123 a
actuser adm admin2 aspnet
backup console david guest
john owner root server
sql support support_388945a0 sys
test2 test3 user4 user5

VM を作成する際のパスワードの要件は何ですか。What are the password requirements when creating a VM?

使うツールによって、パスワードの長さの要件が異なります。There are varying password length requirements, depending on the tool you are using:

  • ポータル - 12 から 72 文字の間Portal - between 12 - 72 characters
  • PowerShell - 8 から 123 文字の間PowerShell - between 8 - 123 characters
  • CLI - 12 から 123 文字の間CLI - between 12 - 123
  • 小文字を含むHave lower characters
  • 大文字を含むHave upper characters
  • 数字を含むHave a digit
  • 特殊文字を含む ([\W_] に一致する正規表現)Have a special character (Regex match [\W_])

次のパスワードを指定することはできません。The following passwords are not allowed:

abc@123 iloveyou!iloveyou! P@$$w0rdP@$$w0rd P@ssw0rd P@ssword123
Pa$$wordPa$$word pass@word1 Password!Password! Password1Password1 Password22Password22