メモリ最適化済み仮想マシンのサイズMemory optimized virtual machine sizes

メモリ最適化済み VM のサイズは、リレーショナル データベース サーバー、中規模から大規模のキャッシュ、インメモリ分析に適した、メモリと CPU の高い比率を提供します。Memory optimized VM sizes offer a high memory-to-CPU ratio that are great for relational database servers, medium to large caches, and in-memory analytics. この記事では、このグループ内の各サイズのストレージのスループットとネットワーク帯域幅に加え、vCPU、データ ディスク、NIC の数に関する情報を提供します。This article provides information about the number of vCPUs, data disks and NICs as well as storage throughput and network bandwidth for each size in this grouping.

  • Mv2 シリーズは、クラウドの VM で最大の vCPU 数 (最大 208 個の vCPU) と最大のメモリ (最大 5.7 TiB) を提供します。The Mv2-Series offers the highest vCPU count (up to 208 vCPUs) and largest memory (up to 5.7 TiB) of any VM in the cloud. 非常に大規模なデータベースや他のアプリケーションに最適であり、多数の vCPU と大量のメモリによるメリットを活用することができます。It’s ideal for extremely large databases or other applications that benefit from high vCPU counts and large amounts of memory.

  • M シリーズは、多数の vCPU (最大 128 個の vCPU) と大量のメモリ (最大 3.8 TiB) を提供します。The M-Series offers a high vCPU count (up to 128 vCPUs) and a large amount of memory (up to 3.8 TiB). このシリーズも非常に大規模なデータベースや他のアプリケーションに最適であり、多数の vCPU と大量のメモリによるメリットを活用できます。It’s also ideal for extremely large databases or other applications that benefit from high vCPU counts and large amounts of memory.

  • Dv2 シリーズ、G シリーズ、および対応する DSv2/GS は、より高速の vCPU やより高パフォーマンスの一時ストレージが必要なアプリケーション、またはメモリ要求がより高いアプリケーションに最適です。Dv2-series, G-series, and the DSv2/GS counterparts are ideal for applications that demand faster vCPUs, better temporary storage performance, or have higher memory demands. 多数のエンタープライズ レベルのアプリケーションに、強力な組み合わせで対処します。They offer a powerful combination for many enterprise-grade applications.

  • オリジナルの D シリーズに続く Dv2 シリーズには、より強力な CPU が備わっています。Dv2-series, a follow-on to the original D-series, features a more powerful CPU. Dv2 シリーズの CPU は D シリーズの CPU よりも、およそ 35% 高速です。The Dv2-series CPU is about 35% faster than the D-series CPU. これは最新世代の 2.4 GHz Intel Xeon® E5-2673 v3 2.4 GHz (Haswell) または E5-2673 v4 2.3 GHz (Broadwell) プロセッサに基づいており、Intel Turbo Boost Technology 2.0 を使用することで、最大 3.1 GHz まで実現できます。It is based on the latest generation 2.4 GHz Intel Xeon® E5-2673 v3 2.4 GHz (Haswell) or E5-2673 v4 2.3 GHz (Broadwell) processors, and with the Intel Turbo Boost Technology 2.0, can go up to 3.1 GHz. Dv2 シリーズのメモリ構成とディスク構成は D シリーズと同じです。The Dv2-series has the same memory and disk configurations as the D-series.

  • Ev3 シリーズは、ハイパー スレッド構成の E5-2673 v4 2.3 GHz (Broadwell) プロセッサを備えることで、大半の汎用ワークロード向けに付加価値を高め、他の多くのクラウドの汎用 VM と一線化されています。The Ev3-series features the E5-2673 v4 2.3 GHz (Broadwell) processor in a hyper-threaded configuration, providing a better value proposition for most general purpose workloads, and bringing the Ev3 into alignment with the general purpose VMs of most other clouds. メモリが増設 (7 GiB/vCPU から 8 GiB/vCPU) される一方、ディスクおよびネットワークの制限は、ハイパースレッディングへの移行に合わせてコア単位ベースで調整されています。Memory has been expanded (from 7 GiB/vCPU to 8 GiB/vCPU) while disk and network limits have been adjusted on a per core basis to align with the move to hyperthreading. Ev3 は、D/Dv2 ファミリーのハイ メモリ VM サイズのフォローアップです。The Ev3 is the follow up to the high memory VM sizes of the D/Dv2 families.

  • Azure Compute では、特定のハードウェアの種類に分離される、単一顧客専用の仮想マシン サイズを提供します。Azure Compute offers virtual machine sizes that are Isolated to a specific hardware type and dedicated to a single customer. これらの仮想マシン サイズは、コンプライアンスや規制上の要件などの要素に関連するワークロードについて、他の顧客からの高いレベルの分離を必要とするワークロードに最適です。These virtual machine sizes are best suited for workloads that require a high degree of isolation from other customers for workloads involving elements like compliance and regulatory requirements. お客様は、入れ子になった仮想マシンの Azure サポートを使用して、これらの分離された仮想マシンのリソースをさらに分割することもできます。Customers can also choose to further subdivide the resources of these Isolated virtual machines by using Azure support for nested virtual machines. 分離された VM オプションについては、下の仮想マシン ファミリーの表をご覧ください。Please see the tables of virtual machine families below for your isolated VM options.

Esv3-seriesEsv3-series

ACU: 160 から 190 1ACU: 160-190 1

Premium Storage: サポートされていますPremium Storage: Supported

Premium Storage キャッシュ:サポートされていますPremium Storage caching: Supported

ESv3 シリーズのインスタンスは、2.3 GHz Intel XEON® E5-2673 v4 (Broadwell) プロセッサをベースとしており、Intel Turbo Boost Technology 2.0 の使用により 3.5 GHz まで高速化でき、Premium Storage を使用します。ESv3-series instances are based on the 2.3 GHz Intel XEON ® E5-2673 v4 (Broadwell) processor and can achieve 3.5GHz with Intel Turbo Boost Technology 2.0 and use premium storage. Ev3 シリーズのインスタンスは、メモリへの負荷が高いエンタープライズ アプリケーションに最適です。Ev3-series instances are ideal for memory-intensive enterprise applications.

SizeSize vCPUvCPU メモリ: GiBMemory: GiB 一時ストレージ (SSD) GiBTemp storage (SSD) GiB 最大データ ディスク数Max data disks キャッシュが有効な場合の一時ストレージの最大スループット: IOPS/MBps (キャッシュ サイズは GiB 単位)Max cached and temp storage throughput: IOPS / MBps (cache size in GiB) キャッシュが無効な場合の最大ディスク スループット: IOPS/MBpsMax uncached disk throughput: IOPS / MBps 最大 NIC 数/想定ネットワーク帯域幅 (Mbps)Max NICs / Expected network bandwidth (Mbps)
Standard_E2s_v3Standard_E2s_v3 22 1616 3232 44 4000 / 32 (50)4000 / 32 (50) 3200 / 483200 / 48 2/1,0002 / 1000
Standard_E4s_v3 2Standard_E4s_v3 2 44 3232 6464 88 8000 / 64 (100)8000 / 64 (100) 6400 / 966400 / 96 2/2,0002 / 2000
Standard_E8s_v3 2Standard_E8s_v3 2 88 6464 128128 1616 16000 / 128 (200)16000 / 128 (200) 12800 / 19212800 / 192 4/4,0004 / 4000
Standard_E16s_v3 2Standard_E16s_v3 2 1616 128128 256256 3232 32000 / 256 (400)32000 / 256 (400) 25600 / 38425600 / 384 8/8,0008 / 8000
Standard_E20s_v3Standard_E20s_v3 2020 160160 320320 3232 40000 / 320 (400)40000 / 320 (400) 32000 / 48032000 / 480 8/100008 / 10000
Standard_E32s_v3 2Standard_E32s_v3 2 3232 256256 512512 3232 64000 / 512 (800)64000 / 512 (800) 51200 / 76851200 / 768 8/1,60008 / 16000
Standard_E64s_v3 2Standard_E64s_v3 2 6464 432432 864864 3232 128000 / 1024 (1600)128000 / 1024 (1600) 80000 / 120080000 / 1200 8/30,0008 / 30000
Standard_E64is_v3 3Standard_E64is_v3 3 6464 432432 864864 3232 128000 / 1024 (1600)128000 / 1024 (1600) 80000 / 120080000 / 1200 8/30,0008 / 30000

1 Esv3 シリーズの VM は Intel® ハイパー スレッディング テクノロジを利用しています。1 Esv3-series VM’s feature Intel® Hyper-Threading Technology.

2 コア数を制限したサイズも提供しています。2 Constrained core sizes available.

3 インスタンスは、単一の顧客専用のハードウェアに分離されます。3 Instance is isolated to hardware dedicated to a single customer.

Ev3 シリーズEv3-series

ACU: 160 から 190 1ACU: 160 - 190 1

Premium Storage: サポートされていませんPremium Storage: Not Supported

Premium Storage キャッシュ:サポートされていませんPremium Storage caching: Not Supported

Ev3 シリーズのインスタンスは、2.3 GHz Intel XEON® E5-2673 v4 (Broadwell) プロセッサをベースとしており、Intel Turbo Boost Technology 2.0 の使用により 3.5 GHz まで高速化できます。Ev3-series instances are based on the 2.3 GHz Intel XEON ® E5-2673 v4 (Broadwell) processor and can achieve 3.5GHz with Intel Turbo Boost Technology 2.0. Ev3 シリーズのインスタンスは、メモリへの負荷が高いエンタープライズ アプリケーションに最適です。Ev3-series instances are ideal for memory-intensive enterprise applications.

データ ディスク ストレージは、仮想マシンとは別に課金されます。Data disk storage is billed separately from virtual machines. Premium Storage ディスクを使用するには、ESv3 サイズを使用してください。To use premium storage disks, use the ESv3 sizes. ESv3 サイズの料金および課金の計算方法は、Ev3 シリーズと同じです。The pricing and billing meters for ESv3 sizes are the same as Ev3-series.

SizeSize vCPUvCPU メモリ: GiBMemory: GiB 一時ストレージ (SSD) GiBTemp storage (SSD) GiB 最大データ ディスク数Max data disks 一時ストレージの最大スループット: IOPS/読み取り MBps/書き込み MBpsMax temp storage throughput: IOPS / Read MBps / Write MBps 最大 NIC/ネットワーク帯域幅Max NICs / Network bandwidth
Standard_E2_v3Standard_E2_v3 22 1616 5050 44 3000/46/233000/46/23 2/1,0002 / 1000
Standard_E4_v3Standard_E4_v3 44 3232 100100 88 6000/93/466000/93/46 2/2,0002 / 2000
Standard_E8_v3Standard_E8_v3 88 6464 200200 1616 12000/187/9312000/187/93 4/4,0004 / 4000
Standard_E16_v3Standard_E16_v3 1616 128128 400400 3232 24000/375/18724000/375/187 8/8,0008 / 8000
Standard_E20_v3Standard_E20_v3 2020 160160 500500 3232 30000/469/23430000/469/234 8/100008 / 10000
Standard_E32_v3Standard_E32_v3 3232 256256 800800 3232 48000/750/37548000/750/375 8/1,60008 / 16000
Standard_E64_v3Standard_E64_v3 6464 432432 16001600 3232 96000/1000/50096000/1000/500 8/30,0008 / 30000
Standard_E64i_v3 2, 3Standard_E64i_v3 2, 3 6464 432432 16001600 3232 96000/1000/50096000/1000/500 8/30,0008 / 30000

1 Ev3 シリーズの VM は Intel® ハイパー スレッディング テクノロジを利用しています。1 Ev3-series VM’s feature Intel® Hyper-Threading Technology.

2 コア数を制限したサイズも提供しています。2 Constrained core sizes available.

3 インスタンスは、単一の顧客専用のハードウェアに分離されます。3 Instance is isolated to hardware dedicated to a single customer.

Mv2 シリーズMv2-series

Premium Storage: サポートされていますPremium Storage: Supported

Premium Storage キャッシュ:サポートされていますPremium Storage caching: Supported

書き込みアクセラレータ:サポートされていますWrite Accelerator: Supported

Mv2 シリーズは、直接マッピングを使用した、高スループットで低待機時間のローカル NVMe ストレージを特長としています。このストレージは、全コア ベース周波数 2.5 GHz、最大ターボ周波数 3.8 GHz を備えたハイパースレッド Intel® Xeon® Platinum 8180 M 2.5 GHz (Skylake) プロセッサで実行されています。The Mv2-series features high throughput, low latency, directly mapped local NVMe storage running on a hyper-threaded Intel® Xeon® Platinum 8180M 2.5GHz (Skylake) processor with an all core base frequency of 2.5 GHz and a max turbo frequency of 3.8 GHz. すべての Mv2 シリーズ仮想マシンで、標準またはプレミアムの永続ディスクを使用できます。All Mv2-series virtual machine sizes can use both standard and premium persistent disks. Mv2 シリーズ インスタンスはメモリ最適化済み VM サイズで、非常に優れたコンピューティング性能によって大規模なメモリ内データベースとワークロードをサポートし、リレーショナル データベース サーバー、大規模キャッシュ、インメモリ分析に適した高いメモリ対 CPU 比率を提供します。Mv2-series instances are memory optimized VM sizes providing unparalleled computational performance to support large in-memory databases and workloads, with a high memory-to-CPU ratio that is ideal for relational database servers, large caches, and in-memory analytics.

SizeSize vCPUvCPU メモリ: GiBMemory: GiB 一時ストレージ (SSD) GiBTemp storage (SSD) GiB 最大データ ディスク数Max data disks キャッシュが有効な場合の一時ストレージの最大スループット: IOPS/MBps (キャッシュ サイズは GiB 単位)Max cached and temp storage throughput: IOPS / MBps (cache size in GiB) キャッシュが無効な場合の最大ディスク スループット: IOPS/MBpsMax uncached disk throughput: IOPS / MBps 最大 NIC 数/想定ネットワーク帯域幅 (Mbps)Max NICs / Expected network bandwidth (Mbps)
Standard_M208ms_v21、2Standard_M208ms_v21, 2 208208 57005700 40964096 6464 80000 / 800 (7040)80000 / 800 (7040) 40000 / 100040000 / 1000 8/1,60008 / 16000
Standard_M208s_v21、2Standard_M208s_v21, 2 208208 28502850 40964096 6464 80000 / 800 (7040)80000 / 800 (7040) 40000 / 100040000 / 1000 8/1,60008 / 16000

Mv2 シリーズの VM は Intel® ハイパー スレッディング テクノロジを利用していますMv2-series VM’s feature Intel® Hyper-Threading Technology

1 これらの大規模 VM には、サポートされている ゲスト OS (Windows Server 2016、Windows Server 2019、SLES 12 SP4、SLES 15 ) のいずれかが必要です。1 These large VMs require one of these supported guest OSes: Windows Server 2016, Windows Server 2019, SLES 12 SP4, SLES 15.

2 Mv2-シリーズは第 2 世代のみです。2 Mv2-series VMs are generation 2 only. Linux を使用している場合は、次のセクションで、SUSE Linux イメージを見つけて選択する方法をご確認ください。If you're using Linux, see the following section for how to find and select a SUSE Linux image.

SUSE イメージを見つけるFind a SUSE image

Azure portal で適切な SUSE Linux イメージを選択するには:To select an appropriate SUSE Linux image in the Azure portal:

  1. Azure portal で [リソースの作成] を選択しますIn the Azure portal, select Create a resource

  2. "SUSE SAP" を検索しますSearch for “SUSE SAP”

  3. SLES for SAP の第 2 世代のイメージは、従量課金制またはサブスクリプション持ち込み (BYOS) のいずれかで使用できます。SLES for SAP generation 2 images are available as either pay-as-you-go, or bring your own subscription (BYOS). 検索結果で、必要なイメージ カテゴリを展開します。In the search results, expand the desired image category:

    • SUSE Linux Enterprise Server (SLES) for SAPSUSE Linux Enterprise Server (SLES) for SAP
    • SUSE Linux Enterprise Server (SLES) for SAP (BYOS)SUSE Linux Enterprise Server (SLES) for SAP (BYOS)
  4. Mv2 シリーズ対応 SUSE イメージには、名前の先頭に GEN2: が付きます。SUSE images compatible with the Mv2-series are prefixed with the name GEN2:. 次の SUSE イメージは Mv2 シリーズ VM で使用できます。The following SUSE images are available for Mv2-series VMs:

    • GEN2:SUSE Linux Enterprise Server (SLES) 12 SP4 for SAP ApplicationsGEN2: SUSE Linux Enterprise Server (SLES) 12 SP4 for SAP Applications
    • GEN2:SUSE Linux Enterprise Server (SLES) 15 for SAP ApplicationsGEN2: SUSE Linux Enterprise Server (SLES) 15 for SAP Applications
    • GEN2:SUSE Linux Enterprise Server (SLES) 12 SP4 for SAP Applications (BYOS)GEN2: SUSE Linux Enterprise Server (SLES) 12 SP4 for SAP Applications (BYOS)
    • GEN2:SUSE Linux Enterprise Server (SLES) 15 for SAP Applications (BYOS)GEN2: SUSE Linux Enterprise Server (SLES) 15 for SAP Applications (BYOS)

Azure CLI を使用して SUSE イメージを選択するSelect a SUSE image via Azure CLI

現在使用できる Mv2 シリーズ VM 用 SLES for SAP SLES for SAP イメージの一覧を表示するには、次の az vm image list コマンドを使用します。To see a list of the currently available SLES for SAP image for Mv2-series VMs, use the following az vm image list command:

az vm image list --output table --publisher SUSE --sku gen2 --all

このコマンドにより、Mv2 シリーズ VM 用 SUSE から現在使用できる第 2 世代 VM が出力されます。The command outputs the currently available Generation 2 VMs available from SUSE for Mv2-series VMs.

出力例:Example output:

Offer          Publisher  Sku          Urn                                        Version
-------------  ---------  -----------  -----------------------------------------  ----------
SLES-SAP       SUSE       gen2-12-sp4  SUSE:SLES-SAP:gen2-12-sp4:2019.05.13       2019.05.13
SLES-SAP       SUSE       gen2-15      SUSE:SLES-SAP:gen2-15:2019.05.13           2019.05.13
SLES-SAP-BYOS  SUSE       gen2-12-sp4  SUSE:SLES-SAP-BYOS:gen2-12-sp4:2019.05.13  2019.05.13
SLES-SAP-BYOS  SUSE       gen2-15      SUSE:SLES-SAP-BYOS:gen2-15:2019.05.13      2019.05.13

M シリーズM-series

ACU: 160 から 180 1ACU: 160-180 1

Premium Storage: サポートされていますPremium Storage: Supported

Premium Storage キャッシュ:サポートされていますPremium Storage caching: Supported

書き込みアクセラレータ:サポートされていますWrite Accelerator: Supported

SizeSize vCPUvCPU メモリ: GiBMemory: GiB 一時ストレージ (SSD) GiBTemp storage (SSD) GiB 最大データ ディスク数Max data disks キャッシュが有効な場合の一時ストレージの最大スループット: IOPS/MBps (キャッシュ サイズは GiB 単位)Max cached and temp storage throughput: IOPS / MBps (cache size in GiB) キャッシュが無効な場合の最大ディスク スループット: IOPS/MBpsMax uncached disk throughput: IOPS / MBps 最大 NIC 数/想定ネットワーク帯域幅 (Mbps)Max NICs / Expected network bandwidth (Mbps)
Standard_M8ms 3Standard_M8ms 3 88 218.75218.75 256256 88 10000 / 100 (793)10000 / 100 (793) 5000 / 1255000 / 125 4/2,0004 / 2000
Standard_M16ms 3Standard_M16ms 3 1616 437.5437.5 512512 1616 20000 / 200 (1587)20000 / 200 (1587) 10000 / 25010000 / 250 8/4,0008 / 4000
Standard_M32tsStandard_M32ts 3232 192192 10241024 3232 40000 / 400 (3174)40000 / 400 (3174) 20000 / 50020000 / 500 8/8,0008 / 8000
Standard_M32lsStandard_M32ls 3232 256256 10241024 3232 40000 / 400 (3174)40000 / 400 (3174) 20000 / 50020000 / 500 8/8,0008 / 8000
Standard_M32ms 3Standard_M32ms 3 3232 875875 10241024 3232 40000 / 400 (3174)40000 / 400 (3174) 20000 / 50020000 / 500 8/8,0008 / 8000
Standard_M64sStandard_M64s 6464 10241024 20482048 6464 80000 / 800 (6348)80000 / 800 (6348) 40000 / 100040000 / 1000 8/1,60008 / 16000
Standard_M64lsStandard_M64ls 6464 512512 20482048 6464 80000 / 800 (6348)80000 / 800 (6348) 40000 / 100040000 / 1000 8/1,60008 / 16000
Standard_M64ms 3Standard_M64ms 3 6464 17921792 20482048 6464 80000 / 800 (6348)80000 / 800 (6348) 40000 / 100040000 / 1000 8/1,60008 / 16000
Standard_M128s 2Standard_M128s 2 128128 20482048 40964096 6464 160000 / 1600 (12696)160000 / 1600 (12696) 80000 / 200080000 / 2000 8/30,0008 / 30000
Standard_M128ms 2、 3、 4Standard_M128ms 2, 3, 4 128128 38923892 40964096 6464 160000 / 1600 (12696)160000 / 1600 (12696) 80000 / 200080000 / 2000 8/30,0008 / 30000
Standard_M64Standard_M64 6464 10241024 71687168 6464 80000 / 800 (1228)80000 / 800 (1228) 40000 / 100040000 / 1000 8/1,60008 / 16000
Standard_M64mStandard_M64m 6464 17921792 71687168 6464 80000 / 800 (1228)80000 / 800 (1228) 40000 / 100040000 / 1000 8/1,60008 / 16000
Standard_M128 2Standard_M128 2 128128 20482048 1433614336 6464 250000 / 1600 (2456)250000 / 1600 (2456) 80000 / 200080000 / 2000 8 / 320008 / 32000
Standard_M128m 2Standard_M128m 2 128128 38923892 1433614336 6464 250000 / 1600 (2456)250000 / 1600 (2456) 80000 / 200080000 / 2000 8 / 320008 / 32000

1 M シリーズの VM は Intel® ハイパー スレッディング テクノロジを利用しています1 M-series VM’s feature Intel® Hyper-Threading Technology

2 64 個を超える vCPU では、Windows Server 2016、Ubuntu 16.04 LTS、SLES 12 SP2、および LIS 4.2.1 が付属する Red Hat Enterprise Linux、CentOS 7.3、または Oracle Linux 7.3 の、サポートされているゲスト OS のいずれかが必要です。2 More than 64 vCPU’s require one of these supported guest OSes: Windows Server 2016, Ubuntu 16.04 LTS, SLES 12 SP2, and Red Hat Enterprise Linux, CentOS 7.3 or Oracle Linux 7.3 with LIS 4.2.1.

3 コア数を制限したサイズも提供しています。3 Constrained core sizes available.

4 インスタンスは、単一の顧客専用のハードウェアに分離されます。4 Instance is isolated to hardware dedicated to a single customer.

DSv2 シリーズ 11 - 15DSv2-series 11-15

ACU: 210 から 250 1ACU: 210 - 250 1

Premium Storage: サポートされていますPremium Storage: Supported

Premium Storage キャッシュ:サポートされていますPremium Storage caching: Supported

SizeSize vCPUvCPU メモリ: GiBMemory: GiB 一時ストレージ (SSD) GiBTemp storage (SSD) GiB 最大データ ディスク数Max data disks キャッシュが有効な場合の一時ストレージの最大スループット: IOPS/MBps (キャッシュ サイズは GiB 単位)Max cached and temp storage throughput: IOPS / MBps (cache size in GiB) キャッシュが無効な場合の最大ディスク スループット: IOPS/MBpsMax uncached disk throughput: IOPS / MBps 最大 NIC 数/想定ネットワーク帯域幅 (Mbps)Max NICs / Expected network bandwidth (Mbps)
Standard_DS11_v2 3Standard_DS11_v2 3 22 1414 2828 88 8000 / 64 (72)8000 / 64 (72) 6400 / 966400 / 96 2/1,5002 / 1500
Standard_DS12_v2 3Standard_DS12_v2 3 44 2828 5656 1616 16000 / 128 (144)16000 / 128 (144) 12800 / 19212800 / 192 4/3,0004 / 3000
Standard_DS13_v2 3Standard_DS13_v2 3 88 5656 112112 3232 32000 / 256 (288)32000 / 256 (288) 25600 / 38425600 / 384 8/6,0008 / 6000
Standard_DS14_v2 3Standard_DS14_v2 3 1616 112112 224224 6464 64000 / 512 (576)64000 / 512 (576) 51200 / 76851200 / 768 8/12,0008 / 12000
Standard_DS15_v2 2Standard_DS15_v2 2 2020 140140 280280 6464 80000 / 640 (720)80000 / 640 (720) 64000 / 96064000 / 960 8/25,000 48 / 25000 4

1 DSv2 シリーズの VM で実現可能な最大ディスク スループット (IOPS または MBps) は、接続ディスクの数、サイズ、ストライピングによって制限される場合があります。1 The maximum disk throughput (IOPS or MBps) possible with a DSv2 series VM may be limited by the number, size and striping of the attached disk(s). 詳細については、高パフォーマンス用の設計に関する記事を参照してください。For details, see Designing for high performance.
2 インスタンスは、単一の顧客専用のハードウェアに分離されます。2 Instance is isolated to hardware dedicated to a single customer.
3 コア数を制限したサイズも提供しています。3 Constrained core sizes available.
4 高速ネットワークを使用した場合、25,000 Mbps。4 25000 Mbps with Accelerated Networking.


Dv2 シリーズ 11 - 15Dv2-series 11-15

ACU: 210 から 250ACU: 210 - 250

Premium Storage: サポートされていませんPremium Storage: Not Supported

Premium Storage キャッシュ:サポートされていませんPremium Storage caching: Not Supported

SizeSize vCPUvCPU メモリ: GiBMemory: GiB 一時ストレージ (SSD) GiBTemp storage (SSD) GiB 一時ストレージの最大スループット: IOPS/読み取り MBps/書き込み MBpsMax temp storage throughput: IOPS / Read MBps / Write MBps 最大データ ディスク数/スループット: IOPSMax data disks / throughput: IOPS 最大 NIC 数/想定ネットワーク帯域幅 (Mbps)Max NICs / Expected network bandwidth (Mbps)
Standard_D11_v2Standard_D11_v2 22 1414 100100 6000/93/466000 / 93 / 46 8 / 8x5008 / 8x500 2/1,5002 / 1500
Standard_D12_v2Standard_D12_v2 44 2828 200200 12000/187/9312000 / 187 / 93 16 / 16x50016 / 16x500 4/3,0004 / 3000
Standard_D13_v2Standard_D13_v2 88 5656 400400 24000/375/18724000 / 375 / 187 32 / 32x50032 / 32x500 8/6,0008 / 6000
Standard_D14_v2Standard_D14_v2 1616 112112 800800 48000/750/37548000 / 750 / 375 64 / 64x50064 / 64x500 8/12,0008 / 12000
Standard_D15_v2 1Standard_D15_v2 1 2020 140140 1,0001000 60000/937/46860000 / 937 / 468 64 / 64x50064 / 64x500 8/25,000 28 / 25000 2

1 インスタンスは、単一の顧客専用のハードウェアに分離されます。1 Instance is isolated to hardware dedicated to a single customer.
2 高速ネットワークを使用した場合、25,000 Mbps。2 25000 Mbps with Accelerated Networking.

サイズ表の定義Size table definitions

  • ストレージ容量は GiB (1024^3 バイト) 単位で示されています。Storage capacity is shown in units of GiB or 1024^3 bytes. GB (1000^3 バイト) 単位のディスクと GiB (1024^3 バイト) 単位のディスクを比較する場合は、GiB 単位の方が容量の数値が小さく見えることに注意してください。When comparing disks measured in GB (1000^3 bytes) to disks measured in GiB (1024^3) remember that capacity numbers given in GiB may appear smaller. たとえば、1023 GiB = 1098.4 GB です。For example, 1023 GiB = 1098.4 GB
  • ディスク スループットの測定単位は、1 秒あたりの入力/出力操作数 (IOPS) および MBps です (MBps = 10^6 バイト/秒)。Disk throughput is measured in input/output operations per second (IOPS) and MBps where MBps = 10^6 bytes/sec.
  • データ ディスクは、キャッシュを有効にしたモードでも無効化したモードでも動作します。Data disks can operate in cached or uncached modes. キャッシュを有効にしたデータ ディスクの操作では、ホスト キャッシュ モードは ReadOnly または ReadWrite に設定されています。For cached data disk operation, the host cache mode is set to ReadOnly or ReadWrite. キャッシュを無効にしたデータ ディスクの操作では、ホスト キャッシュ モードは Noneに設定されています。For uncached data disk operation, the host cache mode is set to None.
  • VM のパフォーマンスを最適にするには、データ ディスクの数を vCPU あたり 2 ディスクに制限する必要があります。If you want to get the best performance for your VMs, you should limit the number of data disks to 2 disks per vCPU.
  • 想定ネットワーク帯域幅は、すべての宛先について、すべての NIC で VM の種類ごとに割り当てられた最大集約帯域幅です。Expected network bandwidth is the maximum aggregated bandwidth allocated per VM type across all NICs, for all destinations. 上限は保証されませんが、目的のアプリケーションに適した VM の種類を選択するためのガイダンスを示しています。Upper limits are not guaranteed, but are intended to provide guidance for selecting the right VM type for the intended application. 実際のネットワークのパフォーマンスは、ネットワークの輻輳、アプリケーションの負荷、ネットワーク設定など、さまざまな要因に左右されます。Actual network performance will depend on a variety of factors including network congestion, application loads, and network settings. ネットワーク スループットの最適化については、Windows および Linux のネットワーク スループットの最適化に関する記事を参照してください。For information on optimizing network throughput, see Optimizing network throughput for Windows and Linux. Linux または Windows で想定ネットワーク パフォーマンスを実現するには、特定のバージョンを選択するか、VM を最適化することが必要になることがあります。To achieve the expected network performance on Linux or Windows, it may be necessary to select a specific version or optimize your VM. 詳細については、仮想マシンのスループットを確実にテストする方法に関する記事を参照してください。For more information, see How to reliably test for virtual machine throughput.

その他のサイズOther sizes

次の手順Next steps

Azure コンピューティング ユニット (ACU) を確認することで、Azure SKU 全体の処理性能を比較できます。Learn more about how Azure compute units (ACU) can help you compare compute performance across Azure SKUs.