System.Data.Common Namespace

System.Data.Common 名前空間には、.NET Framework データ プロバイダーによって共有されるクラスが含まれます。 The System.Data.Common namespace contains classes shared by the .NET Framework data providers.

クラス

DataAdapter

DataSet へのデータの格納およびデータ ソースの更新に使用される、一連の SQL コマンドおよびデータベース接続を表します。Represents a set of SQL commands and a database connection that are used to fill the DataSet and update the data source.

DataColumnMapping

DataAdapter から継承されるオブジェクトの汎用的な列マップを格納します。Contains a generic column mapping for an object that inherits from DataAdapter. このクラスは継承できません。This class cannot be inherited.

DataColumnMappingCollection

DataColumnMapping オブジェクトのコレクションを含んでいます。Contains a collection of DataColumnMapping objects.

DataRecordInfo

DbDataRecord の構造型、および列情報に関する情報へのアクセスを提供します。Provides access to information about the structural type and column information for a DbDataRecord.

DataTableMapping

ソース テーブルと DataTable との間に割り当てられた関係の記述を格納します。Contains a description of a mapped relationship between a source table and a DataTable. このクラスは、DataAdapter にデータを格納するときに、DataSet によって使用されます。This class is used by a DataAdapter when populating a DataSet.

DataTableMappingCollection

DataTableMapping オブジェクトのコレクション。A collection of DataTableMapping objects. このクラスは継承できません。This class cannot be inherited.

DbColumn

データ ソース内の列を表します。Represents a column within a data source.

DbCommand

データ ソースに対して実行する SQL ステートメントまたはストアド プロシージャを表します。Represents an SQL statement or stored procedure to execute against a data source. コマンドを表すデータベース固有のクラスの基本クラスを提供します。Provides a base class for database-specific classes that represent commands. ExecuteNonQueryAsync

DbCommandBuilder

データベースに関連付けられた DataSet への変更を調整するための単一テーブル コマンドを自動的に生成します。Automatically generates single-table commands used to reconcile changes made to a DataSet with the associated database. これは抽象クラスであり、継承以外はできません。This is an abstract class that can only be inherited.

DbCommandDefinition

キャッシュ可能なコマンド プランを定義します。Defines a cacheable command plan.

DbConnection

データベースへの接続を表します。Represents a connection to a database.

DbConnectionStringBuilder

厳密に型指定された接続文字列ビルダーのための基底クラスを提供します。Provides a base class for strongly typed connection string builders.

DbDataAdapter

IDbDataAdapter インターフェイスの実装を支援します。Aids implementation of the IDbDataAdapter interface. DbDataAdapter の継承クラスは、厳密な型指定を行う関数のセットを実装しますが、DataAdapter を完全に実装するために必要な機能の大部分は継承します。Inheritors of DbDataAdapter implement a set of functions to provide strong typing, but inherit most of the functionality needed to fully implement a DataAdapter.

DBDataPermission

.NET Framework データ プロバイダーが、データ アクセスに関する適切なセキュリティ レベルをユーザーに割り当てることができるようにします。Enables a .NET Framework data provider to help ensure that a user has a security level adequate for accessing data.

DBDataPermissionAttribute

セキュリティ アクションをカスタム セキュリティ属性に関連付けます。Associates a security action with a custom security attribute.

DbDataReader

データ ソースから、前方参照専用の行のストリームを読み取ります。Reads a forward-only stream of rows from a data source.

DbDataReaderExtensions

このクラスには、DbDataReader の列のスキーマ拡張メソッドが含まれています。This class contains column schema extension methods for DbDataReader.

DbDataRecord

IDataRecord および ICustomTypeDescriptor を実装し、DbEnumerator のデータ バインディングのサポートを提供します。Implements IDataRecord and ICustomTypeDescriptor, and provides data binding support for DbEnumerator.

DbDataSourceEnumerator

ローカル ネットワーク内で利用できるデータベース サーバーのすべてのインスタンスを列挙する機構を提供します。Provides a mechanism for enumerating all available instances of database servers within the local network.

DbEnumerator

.NET Framework データ プロバイダーによるコレクションに対する単純な反復処理をサポートする GetEnumerator() メソッドを公開します。Exposes the GetEnumerator() method, which supports a simple iteration over a collection by a .NET Framework data provider.

DbException

データ ソースに代わってスローされるすべての例外の基本クラス。The base class for all exceptions thrown on behalf of the data source.

DbMetaDataCollectionNames

既知の MetaDataCollections (DataSourceInformationDataTypesMetaDataCollectionsReservedWordsRestrictions) の定数のリストを提供します。Provides a list of constants for the well-known MetaDataCollections: DataSourceInformation, DataTypes, MetaDataCollections, ReservedWords, and Restrictions.

DbMetaDataColumnNames

DataTable に含まれる MetaDataCollection オブジェクトの列名に使用される静的な値を提供します。Provides static values that are used for the column names in the MetaDataCollection objects contained in the DataTable. DataTable は、GetSchema メソッドによって作成されます。The DataTable is created by the GetSchema method.

DbParameter

DbCommand のパラメーターと、オプションで DataSet 列に対するマップを表します。Represents a parameter to a DbCommand and optionally, its mapping to a DataSet column. パラメーターの詳細については、「パラメーターおよびパラメーター データ型の構成」を参照してください。For more information on parameters, see Configuring Parameters and Parameter Data Types.

DbParameterCollection

DbCommand に関連するパラメーターのコレクションの基底クラス。The base class for a collection of parameters relevant to a DbCommand.

DbProviderConfigurationHandler

プロバイダー固有の構成セクションをサポートする目的で、あらゆるプロバイダーがこのクラスを使用できます。This class can be used by any provider to support a provider-specific configuration section.

DbProviderFactories

DbProviderFactory クラスの 1 つ以上のインスタンスを作成するための静的メソッドのセットを表します。Represents a set of static methods for creating one or more instances of DbProviderFactory classes.

DbProviderFactoriesConfigurationHandler

この型は .NET Framework インフラストラクチャをサポートします。独自に作成したコードから直接使用するためのものではありません。This type supports the .NET Framework infrastructure and is not intended to be used directly from your code.

DbProviderFactory

プロバイダーのデータ ソース クラスの実装のインスタンスを作成するためのメソッドのセットを表します。Represents a set of methods for creating instances of a provider's implementation of the data source classes.

DbProviderManifest

すべての CLR 型のメタデータ インターフェイス。Metadata Interface for all CLR types types

DbProviderServices

コマンド定義をビルドするファクトリ。このオブジェクトの型は、プロバイダー ファクトリで IServiceProvider.GetService メソッドの引数として使用します。The factory for building command definitions; use the type of this object as the argument to the IServiceProvider.GetService method on the provider factory;

DbProviderSpecificTypePropertyAttribute

プロバイダー固有の型の設定時に使用される、厳密に型指定されたパラメーター クラスのプロバイダー固有のプロパティを識別します。Identifies which provider-specific property in the strongly typed parameter classes is to be used when setting a provider-specific type.

DbTransaction

トランザクションの基本クラス。The base class for a transaction.

DbXmlEnabledProviderManifest

XML 定義に基づいて DbProviderManifest を実装する基本クラスを表します。Represents a base class that implements the DbProviderManifest based on an XML definition. DbXmlEnabledProviderManifest クラスを使用して、実行時にプロバイダー固有の情報を取得できます。You can use the DbXmlEnabledProviderManifest class to obtain provider-specific information at runtime.

EntityRecordInfo

エンティティ メタデータへのアクセスを提供します。Provides access to entity metadata.

RowUpdatedEventArgs

.NET Framework データ プロバイダーの RowUpdated イベントのデータを提供します。Provides data for the RowUpdated event of a .NET Framework data provider.

RowUpdatingEventArgs

.NET Framework データ プロバイダーの RowUpdating イベントのデータを提供します。Provides the data for the RowUpdating event of a .NET Framework data provider.

SchemaTableColumn

データベース テーブルのスキーマの列メタデータを記述します。Describes the column metadata of the schema for a database table.

SchemaTableOptionalColumn

データベース テーブルのスキーマのオプションの列メタデータを記述します。Describes optional column metadata of the schema for a database table.

構造体

FieldMetadata

DataRecordInfo オブジェクトのフィールド メタデータにアクセスします。Provides access to field metadata for a DataRecordInfo object.

インターフェイス

IDbColumnSchemaGenerator

列のスキーマを生成します。Generates a column schema.

列挙型

CatalogLocation

テキスト コマンド内の修飾されたテーブル名内のカタログ名の位置を示します。Indicates the position of the catalog name in a qualified table name in a text command.

GroupByBehavior

GROUP BY 句の列と SELECT ステートメントの SELECT 一覧の非集計列のリレーションシップを指定します。Specifies the relationship between the columns in a GROUP BY clause and the non-aggregated columns in the select-list of a SELECT statement.

IdentifierCase

システム カタログの検索時に、データ ソースで識別子を処理する方法を指定します。Specifies how identifiers are treated by the data source when searching the system catalog.

SupportedJoinOperators

データ ソースでサポートされている Transact-SQL の JOIN ステートメントの種類を示します。Specifies what types of Transact-SQL join statements are supported by the data source.

注釈

.NET Framework データ プロバイダーによって、データベースなどデータ ソースへのアクセスに使用するクラスのコレクションがマネージド領域に記述されます。A .NET Framework data provider describes a collection of classes used to access a data source, such as a database, in the managed space. サポートされているプロバイダーには、.NET Framework Data Provider for ODBC、.NET Framework Data Provider for OLEDB、.NET Framework Data Provider for Oracle、および .NET Framework Data Provider for SQL Server があります。Supported providers include the .NET Framework Data Provider for ODBC, the .NET Framework Data Provider for OLEDB, the .NET Framework Data Provider for Oracle, and the .NET Framework Data Provider for SQL Server. System.Data.Common のクラスは、開発者がすべての .NET Framework データ プロバイダーを対象とする ADO.NET コードを記述する手段を提供するためのものです。The classes in System.Data.Common are intended to give developers a way to write ADO.NET code that will work against all .NET Framework data providers.

.Net Framework でプログラミングするときに、この名前空間を使用する方法の概要については、次を参照してください。 ADO.NET を使用したプロバイダー独立したコードの記述します。For conceptual information about how to use this namespace when programming with the.NET Framework, see Writing Provider Independent Code with ADO.NET.