HijriCalendar クラス

定義

回教暦を表します。Represents the Hijri calendar.

public ref class HijriCalendar : System::Globalization::Calendar
[System.Runtime.InteropServices.ComVisible(true)]
[System.Serializable]
public class HijriCalendar : System.Globalization.Calendar
type HijriCalendar = class
    inherit Calendar
Public Class HijriCalendar
Inherits Calendar
継承
HijriCalendar
属性

注釈

イスラム暦は、1つの時代 (年号) を認識します。A.H.The Hijri calendar recognizes one era: A.H. (Latin "キリスト Hegirae" は、"移行の年" を意味します。これは、Mecca からの Muhammad (PBUH) の移行に関するリファレンスです。(Latin "Anno Hegirae", which means "the year of the migration," in reference to the migration of Muhammad (PBUH) from Mecca).

注意

HijriCalendar クラスや .NET Framework のその他のカレンダー クラスの使用方法の詳細については、「カレンダーの使用」を参照してください。For information about using the HijriCalendar class and the other calendar classes in the .NET Framework, see Working with Calendars.

30年で終わる30年ごとのサイクルでは、2、5、7、10、13、16、18、21、24、26日、および29年が閏年になります。In every 30-year cycle that ends with a year that is evenly divisible by 30, the 2nd, 5th, 7th, 10th, 13th, 16th, 18th, 21st, 24th, 26th, and 29th years are leap years. 平年は354日で、うるう年は355日です。A common year has 354 days and a leap year has 355 days.

回教暦には、それぞれ 29 ~ 30 日の12か月があります。The Hijri calendar has 12 months with 29 to 30 days each:

GetMonth 値GetMonth value Month 平年の日数Days in common years 閏年の日数Days in leap years
11 محرم (Muハー Ram)محرم (Muharram) 3030 3030
22 صفر (Saf)صفر (Safar) 2929 2929
33 ربيعالاول (Rabi I)‏ربيع الاول (Rabi I) 3030 3030
44 ربيعالثاني (Rabi II)‏ربيع الثاني (Rabi II) 2929 2929
55 جمادىالاولى (Jumada I)جمادى الاولى (Jumada I) 3030 3030
66 جمادىالثانية (Jumada II)جمادى الثانية (Jumada II) 2929 2929
77 رجب (Rajab)رجب (Rajab) 3030 3030
88 شعبان (Shaban)شعبان (Shaban) 2929 2929
99 رمضان (ラマダン)رمضان (Ramadan) 3030 3030
1010 شوال (Shawwal)شوال (Shawwal) 2929 2929
1111 ذو القعدة (Zulkadah)ذو القعدة (Zulkadah) 3030 3030
1212 ذو الحجة (Zulhijjah)ذو الحجة (Zulhijjah) 2929 3030

ラマダンは、マス中のの月で、新しい月の観測に基づいて、公式に開始して終了します。Ramadan, the month of fasting in the Muslim world, officially starts and ends according to a decree that is based on the observation of the new moon. したがって、Shaban の日数とラマダンの日数は異なります。Therefore, the number of days in Shaban and the number of days in Ramadan vary.

グレゴリオ暦の西暦 2001 年The date January 1, 2001 A.D. グレゴリオ暦では、1421年の Shawwal の6日目とほぼ同じです。in the Gregorian calendar is roughly equivalent to the sixth day of Shawwal in the year 1421 A.H. をイスラム暦にします。in the Hijri calendar.

HijriCalendarクラスのこの実装では、ラマダンの開始と終了の差異を格納し、国/地域間の日付の差に対応するために、0から2日の範囲の値を加算または減算することによって、暦の日付を調整します。This implementation of the HijriCalendar class adjusts the calendar date by adding or subtracting a value from zero to two days to accommodate the variances in the start and the end of Ramadan and to accommodate the date difference between countries/regions. この値は、 HijriAdjustmentプロパティに格納されます。That value is stored in the HijriAdjustment property. HijriAdjustment明示的に設定されていない場合は、コントロールパネルの [地域と言語のオプション] の設定から値が取得され、レジストリ値 HKEY_CURRENT_USER\Control Panel\International\AddHijriDate. に格納されます。If HijriAdjustment is not set explicitly, it derives its value from the settings in the regional and language options portion of Control Panel and is stored in the registry value HKEY_CURRENT_USER\Control Panel\International\AddHijriDate. ただし、この情報は、 AppDomainの有効期間中に変更される可能性があります。However, that information can change during the life of the AppDomain. クラスHijriCalendarは、システム設定の変更を自動的に検出しません。The HijriCalendar class does not detect changes in the system settings automatically.

では、カレンダーのセットをサポートしています。CultureInfoEach CultureInfo supports a set of calendars. Calendar プロパティは、カルチャの既定のカレンダーを返し、OptionalCalendars プロパティは、カルチャでサポートされているすべてのカレンダーを含む配列を返します。The Calendar property returns the default calendar for the culture, and the OptionalCalendars property returns an array containing all the calendars supported by the culture. CultureInfo が使用するカレンダーを変更するには、アプリケーションで CalendarCultureInfo.DateTimeFormat プロパティに新しい Calendar を設定してください。To change the calendar used by a CultureInfo, the application should set the Calendar property of CultureInfo.DateTimeFormat to a new Calendar.

コンストラクター

HijriCalendar()

HijriCalendar クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the HijriCalendar class.

フィールド

CurrentEra

現在のカレンダーの現在の時代 (年号) を表します。Represents the current era of the current calendar. このフィールドの値は 0 です。The value of this field is 0.

(継承元 Calendar)
HijriEra

現在の時代 (年号) を表します。Represents the current era. このフィールドは定数です。This field is constant.

プロパティ

AlgorithmType

現在のカレンダーの暦法 (太陽暦、太陰暦、または両者の組み合わせ) を示す値を取得します。Gets a value that indicates whether the current calendar is solar-based, lunar-based, or a combination of both.

DaysInYearBeforeMinSupportedYear

MinSupportedDateTime プロパティで指定された年の前の年の日数を取得します。Gets the number of days in the year that precedes the year that is specified by the MinSupportedDateTime property.

Eras

HijriCalendar における時代 (年号) のリストを取得します。Gets the list of eras in the HijriCalendar.

HijriAdjustment

ラマダンの開始と終了の差異や、国/地域ごとの日付の違いに対応するようにカレンダーに加算または減算する日数を取得または設定します。Gets or sets the number of days to add or subtract from the calendar to accommodate the variances in the start and the end of Ramadan and to accommodate the date difference between countries/regions.

IsReadOnly

この Calendar オブジェクトが読み取り専用かどうかを示す値を取得します。Gets a value indicating whether this Calendar object is read-only.

(継承元 Calendar)
MaxSupportedDateTime

このカレンダーでサポートされている最も新しい日付と時刻を取得します。Gets the latest date and time supported by this calendar.

MinSupportedDateTime

この暦でサポートされている最も古い日付と時刻を取得します。Gets the earliest date and time supported by this calendar.

TwoDigitYearMax

年の 2 桁表記で表すことができる 100 年間の範囲内で最後に当たる年を取得または設定します。Gets or sets the last year of a 100-year range that can be represented by a 2-digit year.

メソッド

AddDays(DateTime, Int32)

指定した DateTime から指定した日数が経過した後の DateTime を返します。Returns a DateTime that is the specified number of days away from the specified DateTime.

(継承元 Calendar)
AddHours(DateTime, Int32)

指定した DateTime から指定した時間数が経過した後の DateTime を返します。Returns a DateTime that is the specified number of hours away from the specified DateTime.

(継承元 Calendar)
AddMilliseconds(DateTime, Double)

指定した DateTime から指定したミリ秒数が経過した後の DateTime を返します。Returns a DateTime that is the specified number of milliseconds away from the specified DateTime.

(継承元 Calendar)
AddMinutes(DateTime, Int32)

指定した DateTime から指定した分数が経過した後の DateTime を返します。Returns a DateTime that is the specified number of minutes away from the specified DateTime.

(継承元 Calendar)
AddMonths(DateTime, Int32)

指定した DateTime から指定した月数が経過した後の DateTime を返します。Returns a DateTime that is the specified number of months away from the specified DateTime.

AddSeconds(DateTime, Int32)

指定した DateTime から指定した秒数が経過した後の DateTime を返します。Returns a DateTime that is the specified number of seconds away from the specified DateTime.

(継承元 Calendar)
AddWeeks(DateTime, Int32)

指定した DateTime から指定した週数が経過した後の DateTime を返します。Returns a DateTime that is the specified number of weeks away from the specified DateTime.

(継承元 Calendar)
AddYears(DateTime, Int32)

指定した DateTime から指定した年数が経過した後の DateTime を返します。Returns a DateTime that is the specified number of years away from the specified DateTime.

Clone()

現在の Calendar オブジェクトのコピーである新しいオブジェクトを作成します。Creates a new object that is a copy of the current Calendar object.

(継承元 Calendar)
Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判定します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
GetDayOfMonth(DateTime)

指定した DateTime の日付を返します。Returns the day of the month in the specified DateTime.

GetDayOfWeek(DateTime)

指定した DateTime の曜日を返します。Returns the day of the week in the specified DateTime.

GetDayOfYear(DateTime)

指定した DateTime の年間積算日を返します。Returns the day of the year in the specified DateTime.

GetDaysInMonth(Int32, Int32)

現在の時代 (年号) の指定した月および年の日数を返します。Returns the number of days in the specified month and year of the current era.

(継承元 Calendar)
GetDaysInMonth(Int32, Int32, Int32)

指定した年と時代 (年号) の指定した月の日数を返します。Returns the number of days in the specified month of the specified year and era.

GetDaysInYear(Int32)

現在の時代 (年号) の指定した年の日数を返します。Returns the number of days in the specified year of the current era.

(継承元 Calendar)
GetDaysInYear(Int32, Int32)

指定した年と時代 (年号) の日数を返します。Returns the number of days in the specified year and era.

GetEra(DateTime)

指定した DateTime の時代 (年号) を返します。Returns the era in the specified DateTime.

GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetHour(DateTime)

指定した DateTime の時間の値を返します。Returns the hours value in the specified DateTime.

(継承元 Calendar)
GetLeapMonth(Int32)

指定された年の閏月を計算します。Calculates the leap month for a specified year.

(継承元 Calendar)
GetLeapMonth(Int32, Int32)

指定された年と時代 (年号) の閏月を計算します。Calculates the leap month for a specified year and era.

GetMilliseconds(DateTime)

指定した DateTime のミリ秒の値を返します。Returns the milliseconds value in the specified DateTime.

(継承元 Calendar)
GetMinute(DateTime)

指定した DateTime の分の値を返します。Returns the minutes value in the specified DateTime.

(継承元 Calendar)
GetMonth(DateTime)

指定した DateTime の月を返します。Returns the month in the specified DateTime.

GetMonthsInYear(Int32)

現在の時代 (年号) の指定した年の月数を返します。Returns the number of months in the specified year in the current era.

(継承元 Calendar)
GetMonthsInYear(Int32, Int32)

指定した年と時代 (年号) の月数を返します。Returns the number of months in the specified year and era.

GetSecond(DateTime)

指定した DateTime の秒の値を返します。Returns the seconds value in the specified DateTime.

(継承元 Calendar)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
GetWeekOfYear(DateTime, CalendarWeekRule, DayOfWeek)

指定した DateTime 値の日付を含む年の週を返します。Returns the week of the year that includes the date in the specified DateTime value.

(継承元 Calendar)
GetYear(DateTime)

指定した DateTime の年を返します。Returns the year in the specified DateTime.

IsLeapDay(Int32, Int32, Int32)

現在の時代 (年号) の指定した日付が閏日かどうかを判断します。Determines whether the specified date in the current era is a leap day.

(継承元 Calendar)
IsLeapDay(Int32, Int32, Int32, Int32)

指定した日付が閏日かどうかを確認します。Determines whether the specified date is a leap day.

IsLeapMonth(Int32, Int32)

現在の時代 (年号) の指定した年の指定した月が閏月かどうかを判断します。Determines whether the specified month in the specified year in the current era is a leap month.

(継承元 Calendar)
IsLeapMonth(Int32, Int32, Int32)

指定した年と時代 (年号) の指定した月が閏月かどうかを確認します。Determines whether the specified month in the specified year and era is a leap month.

IsLeapYear(Int32)

現在の時代 (年号) の指定した年が閏年かどうかを判断します。Determines whether the specified year in the current era is a leap year.

(継承元 Calendar)
IsLeapYear(Int32, Int32)

指定した時代 (年号) の指定した年が閏年かどうかを確認します。Determines whether the specified year in the specified era is a leap year.

MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
ToDateTime(Int32, Int32, Int32, Int32, Int32, Int32, Int32)

現在の時代 (年号) の指定した日付と時刻に設定された DateTime を返します。Returns a DateTime that is set to the specified date and time in the current era.

(継承元 Calendar)
ToDateTime(Int32, Int32, Int32, Int32, Int32, Int32, Int32, Int32)

指定した日付、時刻、時代 (年号) に設定された DateTime を返します。Returns a DateTime that is set to the specified date, time, and era.

ToFourDigitYear(Int32)

TwoDigitYearMax プロパティを使用して、指定した年を 4 桁表記に変換し、適切な世紀を判断します。Converts the specified year to a four-digit year by using the TwoDigitYearMax property to determine the appropriate century.

ToString()

現在のオブジェクトを表す string を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)

適用対象

こちらもご覧ください