File.Create メソッド

定義

指定したパスでファイルを作成または上書きします。Creates or overwrites a file in the specified path.

オーバーロード

Create(String)

指定したパスでファイルを作成または上書きします。Creates or overwrites a file in the specified path.

Create(String, Int32)

バッファー サイズを指定して、指定したパスのファイルを作成または上書きします。Creates or overwrites a file in the specified path, specifying a buffer size.

Create(String, Int32, FileOptions)

バッファー サイズとファイルの作成または上書き方法を示すオプションを指定して、指定したパスのファイルを作成または上書きします。Creates or overwrites a file in the specified path, specifying a buffer size and options that describe how to create or overwrite the file.

Create(String, Int32, FileOptions, FileSecurity)

バッファー サイズ、ファイルの作成または上書き方法を示すオプション、ファイルのアクセスの制御および監査セキュリティを決定する値を指定して、指定したパスのファイルを作成または上書きします。Creates or overwrites a file in the specified path, specifying a buffer size, options that describe how to create or overwrite the file, and a value that determines the access control and audit security for the file.

Create(String)

指定したパスでファイルを作成または上書きします。Creates or overwrites a file in the specified path.

public:
 static System::IO::FileStream ^ Create(System::String ^ path);
public static System.IO.FileStream Create (string path);
static member Create : string -> System.IO.FileStream
Public Shared Function Create (path As String) As FileStream

パラメーター

path
String

作成するファイルのパスと名前。The path and name of the file to create.

戻り値

FileStream

FileStream で指定したファイルへの読み取り/書き込みアクセスを提供する pathA FileStream that provides read/write access to the file specified in path.

例外

呼び出し元に、必要なアクセス許可がありません。The caller does not have the required permission.

- または --or- path が読み取り専用のファイルを指定しました。path specified a file that is read-only.

- または --or- path によって、非表示のファイルが指定されました。path specified a file that is hidden.

path は長さ 0 の文字列であるか、空白のみで構成されるか、または InvalidPathChars で定義される 1 つ以上の使用できない文字を含んでいます。path is a zero-length string, contains only white space, or contains one or more invalid characters as defined by InvalidPathChars.

pathnullです。path is null.

指定したパス、ファイル名、またはその両方がシステム定義の最大長を超えています。The specified path, file name, or both exceed the system-defined maximum length.

指定されたパスが正しくありません (たとえば、マップされていないドライブにあるなど)。The specified path is invalid (for example, it is on an unmapped drive).

ファイルの作成中に I/O エラーが発生しました。An I/O error occurred while creating the file.

path の形式が正しくありません。path is in an invalid format.

次の例では、指定されたパスにファイルを作成し、ファイルにいくつかの情報を書き込み、ファイルから読み取ります。The following example creates a file in the specified path, writes some information to the file, and reads from the file.

using namespace System;
using namespace System::IO;
using namespace System::Text;

int main()
{
   String^ path = "c:\\temp\\MyTest.txt";
   
   // Create the file, or overwrite if the file exists.
   FileStream^ fs = File::Create( path );
   try
   {
      array<Byte>^info = (gcnew UTF8Encoding( true ))->GetBytes( "This is some text in the file." );
      
      // Add some information to the file.
      fs->Write( info, 0, info->Length );
   }
   finally
   {
      if ( fs )
            delete (IDisposable^)fs;
   }

   // Open the stream and read it back.
   StreamReader^ sr = File::OpenText( path );
   try
   {
      String^ s = "";
      while ( s = sr->ReadLine() )
      {
         Console::WriteLine( s );
      }
   }
   finally
   {
      if ( sr )
            delete (IDisposable^)sr;
   }
}
using System;
using System.IO;
using System.Text;

class Test
{
    public static void Main()
    {
        string path = @"c:\temp\MyTest.txt";

        try
        {
            // Create the file, or overwrite if the file exists.
            using (FileStream fs = File.Create(path))
            {
                byte[] info = new UTF8Encoding(true).GetBytes("This is some text in the file.");
                // Add some information to the file.
                fs.Write(info, 0, info.Length);
            }

            // Open the stream and read it back.
            using (StreamReader sr = File.OpenText(path))
            {
                string s = "";
                while ((s = sr.ReadLine()) != null)
                {
                    Console.WriteLine(s);
                }
            }
        }

        catch (Exception ex)
        {
            Console.WriteLine(ex.ToString());
        }
    }
}
Imports System.IO
Imports System.Text

Public Class Test
  Public Shared Sub Main()
    Dim path As String = "c:\temp\MyTest.txt"

    Try
      ' Create the file, or overwrite if the file exists.
      Using fs As FileStream = File.Create(path)
        Dim info As Byte() = New UTF8Encoding(True).GetBytes("This is some text in the file.")

        ' Add some information to the file.
        fs.Write(info, 0, info.Length)
      End Using

      ' Open the stream and read it back. 
      Using sr As StreamReader = File.OpenText(path)
        Do While sr.Peek() >= 0
          Console.WriteLine(sr.ReadLine())
        Loop
      End Using

    Catch ex As Exception
      Console.WriteLine(ex.ToString())
    End Try

  End Sub
End Class

注釈

FileStreamこのメソッドによって作成されるオブジェクトの既定値はです FileShare None 。元のファイルハンドルが閉じられるまで、他のプロセスまたはコードから作成されたファイルにアクセスすることはできません。The FileStream object created by this method has a default FileShare value of None; no other process or code can access the created file until the original file handle is closed.

このメソッドは Create(String, Int32) 、既定のバッファーサイズの4096バイトを使用したメソッドオーバーロードに相当します。This method is equivalent to the Create(String, Int32) method overload using the default buffer size of 4,096 bytes.

pathパラメーターで相対パスまたは絶対パス情報を指定できます。The path parameter is permitted to specify relative or absolute path information. 相対パス情報は、現在の作業ディレクトリを基準として解釈されます。Relative path information is interpreted as relative to the current working directory. 現在の作業ディレクトリを取得するには、「」を参照してください GetCurrentDirectoryTo obtain the current working directory, see GetCurrentDirectory.

指定したファイルが存在しない場合は、作成されます。存在し、読み取り専用でない場合は、内容が上書きされます。If the specified file does not exist, it is created; if it does exist and it is not read-only, the contents are overwritten.

既定では、すべてのユーザーに対して、新しいファイルへの完全な読み取り/書き込みアクセス権が付与されます。By default, full read/write access to new files is granted to all users. ファイルは読み取り/書き込みアクセスで開かれているため、別のアプリケーションで開くには、先に閉じておく必要があります。The file is opened with read/write access and must be closed before it can be opened by another application.

共通 I/O タスクの一覧は、 共通 I/O タスク を参照してください。For a list of common I/O tasks, see Common I/O Tasks.

こちらもご覧ください

適用対象

Create(String, Int32)

バッファー サイズを指定して、指定したパスのファイルを作成または上書きします。Creates or overwrites a file in the specified path, specifying a buffer size.

public:
 static System::IO::FileStream ^ Create(System::String ^ path, int bufferSize);
public static System.IO.FileStream Create (string path, int bufferSize);
static member Create : string * int -> System.IO.FileStream
Public Shared Function Create (path As String, bufferSize As Integer) As FileStream

パラメーター

path
String

作成するファイルのパスと名前。The path and name of the file to create.

bufferSize
Int32

ファイルの読み取りおよび書き込み用にバッファリングされるバイト数。The number of bytes buffered for reads and writes to the file.

戻り値

FileStream

指定された大きさのバッファーを持ち、FileStream で指定されたファイルへの読み取り/書き込みアクセスを提供する pathA FileStream with the specified buffer size that provides read/write access to the file specified in path.

例外

呼び出し元に、必要なアクセス許可がありません。The caller does not have the required permission.

- または --or- path が読み取り専用のファイルを指定しました。path specified a file that is read-only.

- または --or- path によって、非表示のファイルが指定されました。path specified a file that is hidden.

path は長さ 0 の文字列であるか、空白のみで構成されるか、または InvalidPathChars で定義される 1 つ以上の使用できない文字を含んでいます。path is a zero-length string, contains only white space, or contains one or more invalid characters as defined by InvalidPathChars.

pathnullです。path is null.

指定したパス、ファイル名、またはその両方がシステム定義の最大長を超えています。The specified path, file name, or both exceed the system-defined maximum length.

指定されたパスが正しくありません (たとえば、マップされていないドライブにあるなど)。The specified path is invalid (for example, it is on an unmapped drive).

ファイルの作成中に I/O エラーが発生しました。An I/O error occurred while creating the file.

path の形式が正しくありません。path is in an invalid format.

次の例では、指定されたバッファーサイズのファイルを作成します。The following example creates a file with the specified buffer size.

using namespace System;
using namespace System::IO;
using namespace System::Text;

int main()
{
   String^ path = "c:\\temp\\MyTest.txt";
   
   // Create the file, or overwrite if the file exists.
   FileStream^ fs = File::Create( path, 1024 );
   try
   {
      array<Byte>^info = (gcnew UTF8Encoding( true ))->GetBytes( "This is some text in the file." );
      
      // Add some information to the file.
      fs->Write( info, 0, info->Length );
   }
   finally
   {
      if ( fs )
            delete (IDisposable^)fs;
   }

   // Open the stream and read it back.
   StreamReader^ sr = File::OpenText( path );
   try
   {
      String^ s = "";
      while ( s = sr->ReadLine() )
      {
         Console::WriteLine( s );
      }
   }
   finally
   {
      if ( sr )
            delete (IDisposable^)sr;
   }
}
using System;
using System.IO;
using System.Text;

class Test
{
    public static void Main()
    {
        string path = @"c:\temp\MyTest.txt";

        // Create the file, or overwrite if the file exists.
        using (FileStream fs = File.Create(path, 1024))
        {
            byte[] info = new UTF8Encoding(true).GetBytes("This is some text in the file.");
            // Add some information to the file.
            fs.Write(info, 0, info.Length);
        }

        // Open the stream and read it back.
        using (StreamReader sr = File.OpenText(path))
        {
            string s = "";
            while ((s = sr.ReadLine()) != null)
            {
                Console.WriteLine(s);
            }
        }
    }
}
Imports System.IO
Imports System.Text

Public Class Test
  Public Shared Sub Main()
    Dim path As String = "c:\temp\MyTest.txt"

    Try
      ' Create the file, or overwrite if the file exists.
      Using fs As FileStream = File.Create(path, 1024)
        Dim info As Byte() = New UTF8Encoding(True).GetBytes("This is some text in the file.")

        ' Add some information to the file.
        fs.Write(info, 0, info.Length)
      End Using

      ' Open the stream and read it back. 
      Using sr As StreamReader = File.OpenText(path)
        Do While sr.Peek() >= 0
          Console.WriteLine(sr.ReadLine())
        Loop
      End Using

    Catch ex As Exception
      Console.WriteLine(ex.ToString())
    End Try

  End Sub
End Class

注釈

FileStreamこのメソッドによって作成されるオブジェクトの既定値はです FileShare None 。元のファイルハンドルが閉じられるまで、他のプロセスまたはコードから作成されたファイルにアクセスすることはできません。The FileStream object created by this method has a default FileShare value of None; no other process or code can access the created file until the original file handle is closed.

pathパラメーターで相対パスまたは絶対パス情報を指定できます。The path parameter is permitted to specify relative or absolute path information. 相対パス情報は、現在の作業ディレクトリを基準として解釈されます。Relative path information is interpreted as relative to the current working directory. 現在の作業ディレクトリを取得するには、「」を参照してください GetCurrentDirectoryTo obtain the current working directory, see GetCurrentDirectory.

このメソッドは、コンストラクターのオーバーロードに相当し FileStream(String, FileMode, FileAccess, FileShare, Int32) ます。This method is equivalent to the FileStream(String, FileMode, FileAccess, FileShare, Int32) constructor overload. 指定したファイルが存在しない場合は、作成されます。存在し、読み取り専用でない場合は、内容が上書きされます。If the specified file does not exist, it is created; if it does exist and it is not read-only, the contents are overwritten.

既定では、すべてのユーザーに対して、新しいファイルへの完全な読み取り/書き込みアクセス権が付与されます。By default, full read/write access to new files is granted to all users. ファイルは読み取り/書き込みアクセスで開かれているため、別のアプリケーションで開くには、先に閉じておく必要があります。The file is opened with read/write access and must be closed before it can be opened by another application.

共通 I/O タスクの一覧は、 共通 I/O タスク を参照してください。For a list of common I/O tasks, see Common I/O Tasks.

こちらもご覧ください

適用対象

Create(String, Int32, FileOptions)

バッファー サイズとファイルの作成または上書き方法を示すオプションを指定して、指定したパスのファイルを作成または上書きします。Creates or overwrites a file in the specified path, specifying a buffer size and options that describe how to create or overwrite the file.

public:
 static System::IO::FileStream ^ Create(System::String ^ path, int bufferSize, System::IO::FileOptions options);
public static System.IO.FileStream Create (string path, int bufferSize, System.IO.FileOptions options);
static member Create : string * int * System.IO.FileOptions -> System.IO.FileStream
Public Shared Function Create (path As String, bufferSize As Integer, options As FileOptions) As FileStream

パラメーター

path
String

作成するファイルのパスと名前。The path and name of the file to create.

bufferSize
Int32

ファイルの読み取りおよび書き込み用にバッファリングされるバイト数。The number of bytes buffered for reads and writes to the file.

options
FileOptions

ファイルを作成または上書きする方法を示す FileOptions 値のいずれか。One of the FileOptions values that describes how to create or overwrite the file.

戻り値

FileStream

指定したバッファー サイズの新規ファイル。A new file with the specified buffer size.

例外

呼び出し元に、必要なアクセス許可がありません。The caller does not have the required permission.

- または --or- path が読み取り専用のファイルを指定しました。path specified a file that is read-only.

- または --or- path によって、非表示のファイルが指定されました。path specified a file that is hidden.

path は長さ 0 の文字列であるか、空白のみで構成されるか、または InvalidPathChars で定義される 1 つ以上の使用できない文字を含んでいます。path is a zero-length string, contains only white space, or contains one or more invalid characters as defined by InvalidPathChars.

pathnullです。path is null.

指定したパス、ファイル名、またはその両方がシステム定義の最大長を超えています。The specified path, file name, or both exceed the system-defined maximum length.

指定されたパスが正しくありません (たとえば、マップされていないドライブにあるなど。The specified path is invalid (for example, it is on an unmapped drive.

ファイルの作成中に I/O エラーが発生しました。An I/O error occurred while creating the file.

path の形式が正しくありません。path is in an invalid format.

注釈

pathパラメーターで相対パスまたは絶対パス情報を指定できます。The path parameter is permitted to specify relative or absolute path information. 相対パス情報は、現在の作業ディレクトリを基準として解釈されます。Relative path information is interpreted as relative to the current working directory. 現在の作業ディレクトリを取得するには、「」を参照してください GetCurrentDirectoryTo obtain the current working directory, see GetCurrentDirectory.

このメソッドは、コンストラクターのオーバーロードに相当し FileStream(String, FileMode, FileAccess, FileShare, Int32) ます。This method is equivalent to the FileStream(String, FileMode, FileAccess, FileShare, Int32) constructor overload. 指定したファイルが存在しない場合は、作成されます。存在し、読み取り専用でない場合は、内容が上書きされます。If the specified file does not exist, it is created; if it does exist and it is not read-only, the contents are overwritten.

既定では、すべてのユーザーに対して、新しいファイルへの完全な読み取り/書き込みアクセス権が付与されます。By default, full read/write access to new files is granted to all users. ファイルは読み取り/書き込みアクセスで開かれているため、別のアプリケーションで開くには、先に閉じておく必要があります。The file is opened with read/write access and must be closed before it can be opened by another application.

共通 I/O タスクの一覧は、 共通 I/O タスク を参照してください。For a list of common I/O tasks, see Common I/O Tasks.

適用対象

Create(String, Int32, FileOptions, FileSecurity)

バッファー サイズ、ファイルの作成または上書き方法を示すオプション、ファイルのアクセスの制御および監査セキュリティを決定する値を指定して、指定したパスのファイルを作成または上書きします。Creates or overwrites a file in the specified path, specifying a buffer size, options that describe how to create or overwrite the file, and a value that determines the access control and audit security for the file.

public:
 static System::IO::FileStream ^ Create(System::String ^ path, int bufferSize, System::IO::FileOptions options, System::Security::AccessControl::FileSecurity ^ fileSecurity);
public static System.IO.FileStream Create (string path, int bufferSize, System.IO.FileOptions options, System.Security.AccessControl.FileSecurity fileSecurity);
static member Create : string * int * System.IO.FileOptions * System.Security.AccessControl.FileSecurity -> System.IO.FileStream
Public Shared Function Create (path As String, bufferSize As Integer, options As FileOptions, fileSecurity As FileSecurity) As FileStream

パラメーター

path
String

作成するファイルのパスと名前。The path and name of the file to create.

bufferSize
Int32

ファイルの読み取りおよび書き込み用にバッファリングされるバイト数。The number of bytes buffered for reads and writes to the file.

options
FileOptions

ファイルを作成または上書きする方法を示す FileOptions 値のいずれか。One of the FileOptions values that describes how to create or overwrite the file.

fileSecurity
FileSecurity

ファイルのアクセス制御と監査セキュリティを決定する FileSecurity オブジェクト。A FileSecurity object that determines the access control and audit security for the file.

戻り値

FileStream

指定したバッファー サイズ、ファイル オプション、ファイル セキュリティが設定された新しいファイル。A new file with the specified buffer size, file options, and file security.

例外

呼び出し元に、必要なアクセス許可がありません。The caller does not have the required permission.

- または --or- path が読み取り専用のファイルを指定しました。path specified a file that is read-only.

- または --or- path によって、非表示のファイルが指定されました。path specified a file that is hidden.

path は長さ 0 の文字列であるか、空白のみで構成されるか、または InvalidPathChars で定義される 1 つ以上の使用できない文字を含んでいます。path is a zero-length string, contains only white space, or contains one or more invalid characters as defined by InvalidPathChars.

pathnullです。path is null.

指定したパス、ファイル名、またはその両方がシステム定義の最大長を超えています。The specified path, file name, or both exceed the system-defined maximum length.

指定されたパスが正しくありません (たとえば、マップされていないドライブにあるなど)。The specified path is invalid (for example, it is on an unmapped drive).

ファイルの作成中に I/O エラーが発生しました。An I/O error occurred while creating the file.

path の形式が正しくありません。path is in an invalid format.

注釈

pathパラメーターで相対パスまたは絶対パス情報を指定できます。The path parameter is permitted to specify relative or absolute path information. 相対パス情報は、現在の作業ディレクトリを基準として解釈されます。Relative path information is interpreted as relative to the current working directory. 現在の作業ディレクトリを取得するには、「」を参照してください GetCurrentDirectoryTo obtain the current working directory, see GetCurrentDirectory.

このメソッドは、コンストラクターのオーバーロードに相当し FileStream(String, FileMode, FileAccess, FileShare, Int32) ます。This method is equivalent to the FileStream(String, FileMode, FileAccess, FileShare, Int32) constructor overload. 指定したファイルが存在しない場合は、作成されます。存在し、読み取り専用でない場合は、内容が上書きされます。If the specified file does not exist, it is created; if it does exist and it is not read-only, the contents are overwritten.

既定では、すべてのユーザーに対して、新しいファイルへの完全な読み取り/書き込みアクセス権が付与されます。By default, full read/write access to new files is granted to all users. ファイルは読み取り/書き込みアクセスで開かれているため、別のアプリケーションで開くには、先に閉じておく必要があります。The file is opened with read/write access and must be closed before it can be opened by another application.

共通 I/O タスクの一覧は、 共通 I/O タスク を参照してください。For a list of common I/O tasks, see Common I/O Tasks.

重要

このメソッドは、次の形式で .NET Core 3.1 に移植されまし Create(FileInfo, FileMode, FileSystemRights, FileShare, Int32, FileOptions, FileSecurity) た。This method was ported to .NET Core 3.1 in the following form: Create(FileInfo, FileMode, FileSystemRights, FileShare, Int32, FileOptions, FileSecurity).

適用対象