UdpClient.Connect UdpClient.Connect UdpClient.Connect UdpClient.Connect Method

定義

既定のリモート ホストを確立します。Establishes a default remote host.

オーバーロード

Connect(IPEndPoint) Connect(IPEndPoint) Connect(IPEndPoint) Connect(IPEndPoint)

指定されたネットワーク エンドポイントを使用して、既定のリモート ホストを確立します。Establishes a default remote host using the specified network endpoint.

Connect(IPAddress, Int32) Connect(IPAddress, Int32) Connect(IPAddress, Int32) Connect(IPAddress, Int32)

指定した IP アドレスとポート番号を使用して、既定のリモート ホストを確立します。Establishes a default remote host using the specified IP address and port number.

Connect(String, Int32) Connect(String, Int32) Connect(String, Int32) Connect(String, Int32)

指定したホスト名とポート番号を使用して、既定のリモート ホストを確立します。Establishes a default remote host using the specified host name and port number.

Connect(IPEndPoint) Connect(IPEndPoint) Connect(IPEndPoint) Connect(IPEndPoint)

指定されたネットワーク エンドポイントを使用して、既定のリモート ホストを確立します。Establishes a default remote host using the specified network endpoint.

public:
 void Connect(System::Net::IPEndPoint ^ endPoint);
public void Connect (System.Net.IPEndPoint endPoint);
member this.Connect : System.Net.IPEndPoint -> unit
Public Sub Connect (endPoint As IPEndPoint)

パラメーター

endPoint
IPEndPoint IPEndPoint IPEndPoint IPEndPoint

データ送信先のネットワーク エンドポイントを指定する IPEndPointAn IPEndPoint that specifies the network endpoint to which you intend to send data.

例外

ソケットへのアクセス中にエラーが発生しました。An error occurred when accessing the socket.

次の例ではIPEndPoint 、を使用して、既定のリモートホストを確立します。The following example uses an IPEndPoint to establish a default remote host.

//Uses a remote endpoint to establish a socket connection.
UdpClient^ udpClient = gcnew UdpClient;
IPAddress^ ipAddress = Dns::Resolve( "www.contoso.com" )->AddressList[ 0 ];
IPEndPoint^ ipEndPoint = gcnew IPEndPoint( ipAddress,11004 );
try
{
   udpClient->Connect( ipEndPoint );
}
catch ( Exception^ e ) 
{
   Console::WriteLine( e->ToString() );
}
//Uses a remote endpoint to establish a socket connection.
UdpClient udpClient = new UdpClient();
IPAddress ipAddress = Dns.Resolve("www.contoso.com").AddressList[0];
IPEndPoint ipEndPoint = new IPEndPoint(ipAddress, 11004);
try{
 udpClient.Connect(ipEndPoint);
}
catch (Exception e ) {
           Console.WriteLine(e.ToString());
       }
'Uses a remote endpoint to establish a socket connection.
Dim udpClient As New UdpClient()
Dim ipAddress As IPAddress = Dns.Resolve("www.contoso.com").AddressList(0)
Dim ipEndPoint As New IPEndPoint(ipAddress, 11004)
Try
   udpClient.Connect(ipEndPoint)
Catch e As Exception
   Console.WriteLine(e.ToString())
End Try

注釈

メソッドConnectは、 endPointパラメーターで指定された値を使用して、既定のリモートホストを確立します。The Connect method establishes a default remote host using the value specified in the endPoint parameter. いったん確立された後、 Sendメソッドを呼び出すたびにリモートホストを指定する必要はありません。Once established, you do not have to specify a remote host in each call to the Send method.

既定のリモートホストの確立は任意です。Establishing a default remote host is optional. 既定のリモートホストを指定すると、そのホストのみに制限されます。Specifying a default remote host limits you to that host only. データグラムを別のリモートホストに送信する場合は、メソッドに対してConnect別の呼び出しを行うか、既定のリモートホストを使用せずに別のUdpClient呼び出しを作成する必要があります。If you want to send datagrams to a different remote host, you must make another call to the Connect method or create another UdpClient without a default remote host. 既定のリモートホストが確立されている場合に、メソッドのSend呼び出しにリモートホストを指定すると、 SendSocketExceptionをスローします。If you have established a default remote host and you also provide a remote host in your call to the Send method, Send will throw a SocketException. を受け取っSocketExceptionた場合は、 SocketException.ErrorCodeを使用して特定のエラーコードを取得します。If you receive a SocketException, use SocketException.ErrorCode to obtain the specific error code. このコードを取得したら、 Windows Sockets version 2 API エラーコードのドキュメントを参照して、エラーの詳細な説明を参照できます。Once you have obtained this code, you can refer to the Windows Sockets version 2 API error code documentation for a detailed description of the error.

Connectメソッドを呼び出すと、指定された既定以外のアドレスから到着したデータグラムはすべて破棄されます。If you call the Connect method, any datagrams that arrive from an address other than the specified default will be discarded. UdpClient継承しない限り、このメソッドを使用して既定のリモートホストをブロードキャストアドレスに設定することはできませんSocket。を継承する場合を除き、クライアントメソッドを使用して基になるを取得し、socket オプションをにSocketOptionName.Broadcast設定します。You cannot set the default remote host to a broadcast address using this method unless you inherit from UdpClient, use the Client method to obtain the underlying Socket, and set the socket option to SocketOptionName.Broadcast.

ただし、メソッドのIPAddress.Broadcast Send呼び出しでを指定する場合は、既定のブロードキャストアドレス (255.255.255.255) にデータをブロードキャストできます。You can however, broadcast data to the default broadcast address, 255.255.255.255, if you specify IPAddress.Broadcast in your call to the Send method. アプリケーションでブロードキャストアドレスをより詳細に制御する必要がある場合は、 Socketクラスを使用するように戻すこともできます。If your application requires greater control over broadcast addresses, you can also revert to using the Socket class.

注意

UDP プロトコルはコネクションレスであるためConnect 、メソッドはブロックしません。Since the UDP protocol is connectionless, the Connect method does not block. 掛けデータグラムを受信Connectする場合は、メソッドを呼び出さないでください。Do not call the Connect method if you intend to receive multicasted datagrams.

こちらもご覧ください

Connect(IPAddress, Int32) Connect(IPAddress, Int32) Connect(IPAddress, Int32) Connect(IPAddress, Int32)

指定した IP アドレスとポート番号を使用して、既定のリモート ホストを確立します。Establishes a default remote host using the specified IP address and port number.

public:
 void Connect(System::Net::IPAddress ^ addr, int port);
public void Connect (System.Net.IPAddress addr, int port);
member this.Connect : System.Net.IPAddress * int -> unit
Public Sub Connect (addr As IPAddress, port As Integer)

パラメーター

addr
IPAddress IPAddress IPAddress IPAddress

データ送信先のリモート ホストの IPAddressThe IPAddress of the remote host to which you intend to send data.

port
Int32 Int32 Int32 Int32

データ送信先のポート番号。The port number to which you intend send data.

例外

ソケットへのアクセス中にエラーが発生しました。An error occurred when accessing the socket.

次の例では、IP アドレスとポート番号を使用して、リモートホストと接続します。The following example uses an IP address and port number to connect with a remote host.

//Uses the IP address and port number to establish a socket connection.
UdpClient^ udpClient = gcnew UdpClient;
IPAddress^ ipAddress = Dns::Resolve( "www.contoso.com" )->AddressList[ 0 ];
try
{
   udpClient->Connect( ipAddress, 11003 );
}
catch ( Exception^ e ) 
{
   Console::WriteLine( e->ToString() );
}
//Uses the IP address and port number to establish a socket connection.
UdpClient udpClient = new UdpClient();
IPAddress ipAddress = Dns.Resolve("www.contoso.com").AddressList[0];
try{
    udpClient.Connect(ipAddress, 11003);
}
catch (Exception e ) {
           Console.WriteLine(e.ToString());
}
'Uses the IP address and port number to establish a socket connection.
Dim udpClient As New UdpClient()
Dim ipAddress As IPAddress = Dns.Resolve("www.contoso.com").AddressList(0)
Try
   udpClient.Connect(ipAddress, 11003)
Catch e As Exception
   Console.WriteLine(e.ToString())
End Try

注釈

メソッドConnectは、パラメーター addrportパラメーターで指定された値を使用して、既定のリモートホストを確立します。The Connect method establishes a default remote host using the values specified in the addr and port parameters. いったん確立された後、 Sendメソッドを呼び出すたびにリモートホストを指定する必要はありません。Once established, you do not have to specify a remote host in each call to the Send method.

既定のリモートホストの確立は任意です。Establishing a default remote host is optional. 既定のリモートホストを指定すると、そのホストのみに制限されます。Specifying a default remote host limits you to that host only. データグラムを別のリモートホストに送信する場合は、メソッドに対してConnect別の呼び出しを行うか、既定のリモートホストを使用せずに別のUdpClient呼び出しを作成する必要があります。If you want to send datagrams to a different remote host, you must make another call to the Connect method or create another UdpClient without a default remote host. 既定のリモートホストが確立されている場合に、メソッドのSend呼び出しにリモートホストを指定すると、 SendSocketExceptionをスローします。If you have established a default remote host and you also provide a remote host in your call to the Send method, Send will throw a SocketException. を受け取っSocketExceptionた場合は、 SocketException.ErrorCodeを使用して特定のエラーコードを取得します。If you receive a SocketException, use SocketException.ErrorCode to obtain the specific error code. このコードを取得したら、 Windows Sockets version 2 API エラーコードのドキュメントを参照して、エラーの詳細な説明を参照できます。Once you have obtained this code, you can refer to the Windows Sockets version 2 API error code documentation for a detailed description of the error.

Connectメソッドを呼び出すと、指定された既定以外のアドレスから到着したデータグラムはすべて破棄されます。If you call the Connect method, any datagrams that arrive from an address other than the specified default will be discarded. UdpClient継承しない限り、このメソッドを使用して既定のリモートホストをブロードキャストアドレスに設定することはできませんSocket。を継承する場合を除き、クライアントメソッドを使用して基になるを取得し、socket オプションをにSocketOptionName.Broadcast設定します。You cannot set the default remote host to a broadcast address using this method unless you inherit from UdpClient, use the client method to obtain the underlying Socket, and set the socket option to SocketOptionName.Broadcast.

ただし、メソッドのIPAddress.Broadcast Send呼び出しでを指定する場合は、既定のブロードキャストアドレス (255.255.255.255) にデータをブロードキャストできます。You can however, broadcast data to the default broadcast address, 255.255.255.255, if you specify IPAddress.Broadcast in your call to the Send method. アプリケーションでブロードキャストアドレスをより詳細に制御する必要がある場合は、 Socketクラスを使用するように戻すこともできます。If your application requires greater control over broadcast addresses, you can also revert to using the Socket class.

注意

UDP プロトコルはコネクションレスであるためConnect 、メソッドはブロックしません。Since the UDP protocol is connectionless, the Connect method does not block. 掛けデータグラムを受信Connectする場合は、メソッドを呼び出さないでください。Do not call the Connect method if you intend to receive multicasted datagrams.

こちらもご覧ください

Connect(String, Int32) Connect(String, Int32) Connect(String, Int32) Connect(String, Int32)

指定したホスト名とポート番号を使用して、既定のリモート ホストを確立します。Establishes a default remote host using the specified host name and port number.

public:
 void Connect(System::String ^ hostname, int port);
public void Connect (string hostname, int port);
member this.Connect : string * int -> unit
Public Sub Connect (hostname As String, port As Integer)

パラメーター

hostname
String String String String

データ送信先のリモート ホストの DNS 名。The DNS name of the remote host to which you intend send data.

port
Int32 Int32 Int32 Int32

データ送信先のリモート ホストのポート番号。The port number on the remote host to which you intend to send data.

例外

ソケットへのアクセス中にエラーが発生しました。An error occurred when accessing the socket.

次の例では、ホスト名とポート番号を使用して、リモートホストに接続します。The following example uses the host name and port number to connect to a remote host.

//Uses a host name and port number to establish a socket connection.
UdpClient^ udpClient = gcnew UdpClient;
try
{
   udpClient->Connect( "www.contoso.com", 11002 );
}
catch ( Exception^ e ) 
{
   Console::WriteLine( e->ToString() );
}
 //Uses a host name and port number to establish a socket connection.
UdpClient udpClient = new UdpClient();
try{
    udpClient.Connect("www.contoso.com", 11002);
}
catch (Exception e ) {
           Console.WriteLine(e.ToString());
       }
'Uses a host name and port number to establish a socket connection.
Dim udpClient As New UdpClient()
Try
   udpClient.Connect("www.contoso.com", 11002)
Catch e As Exception
   Console.WriteLine(e.ToString())
End Try

注釈

メソッドConnectは、パラメーター porthostnameパラメーターで指定された値を使用して、既定のリモートホストを確立します。The Connect method establishes a default remote host using the values specified in the port and hostname parameters. いったん確立された後、 Sendメソッドを呼び出すたびにリモートホストを指定する必要はありません。Once established, you do not have to specify a remote host in each call to the Send method.

既定のリモートホストの確立は任意です。Establishing a default remote host is optional. 既定のリモートホストを指定すると、そのホストのみに制限されます。Specifying a default remote host limits you to that host only. データグラムを別のリモートホストに送信する場合は、メソッドに対してConnect別の呼び出しを行うか、既定のリモートホストを使用せずに別のUdpClient呼び出しを作成する必要があります。If you want to send datagrams to a different remote host, you must make another call to the Connect method or create another UdpClient without a default remote host.

既定のリモートホストが確立されている場合に、メソッドのSend呼び出しにリモートホストを指定すると、 SendSocketExceptionをスローします。If you have established a default remote host and you also provide a remote host in your call to the Send method, Send will throw a SocketException. を受け取っSocketExceptionた場合は、 SocketException.ErrorCodeを使用して特定のエラーコードを取得します。If you receive a SocketException, use SocketException.ErrorCode to obtain the specific error code. このコードを取得したら、 Windows Sockets version 2 API エラーコードのドキュメントを参照して、エラーの詳細な説明を参照できます。Once you have obtained this code, you can refer to the Windows Sockets version 2 API error code documentation for a detailed description of the error.

Connectメソッドを呼び出すと、指定された既定以外のアドレスから到着したデータグラムはすべて破棄されます。If you call the Connect method, any datagrams that arrive from an address other than the specified default will be discarded. UdpClient継承しない限り、このメソッドを使用して既定のリモートホストをブロードキャストアドレスに設定することはできませんSocket。を継承する場合を除き、クライアントメソッドを使用して基になるを取得し、socket オプションをにSocketOptionName.Broadcast設定します。You cannot set the default remote host to a broadcast address using this method unless you inherit from UdpClient, use the client method to obtain the underlying Socket, and set the socket option to SocketOptionName.Broadcast.

ただし、メソッドのIPAddress.Broadcast Send呼び出しでを指定する場合は、既定のブロードキャストアドレス (255.255.255.255) にデータをブロードキャストできます。You can however, broadcast data to the default broadcast address, 255.255.255.255, if you specify IPAddress.Broadcast in your call to the Send method. アプリケーションでブロードキャストアドレスをより詳細に制御する必要がある場合は、 Socketクラスを使用するように戻すこともできます。If your application requires greater control over broadcast addresses, you can also revert to using the Socket class.

注意

UDP プロトコルはコネクションレスであるためConnect 、メソッドはブロックしません。Since the UDP protocol is connectionless, the Connect method does not block. 掛けデータグラムを受信Connectする場合は、メソッドを呼び出さないでください。Do not call the Connect method if you intend to receive multicasted datagrams.

こちらもご覧ください

適用対象