FileIOPermissionAccess 列挙型

定義

要求されたファイル アクセスの種類を指定します。Specifies the type of file access requested.

この列挙型には FlagsAttribute 属性があり、メンバー値ではビットごとの組み合わせを使用できます。

public enum class FileIOPermissionAccess
[System.Flags]
[System.Runtime.InteropServices.ComVisible(true)]
[System.Serializable]
public enum FileIOPermissionAccess
type FileIOPermissionAccess = 
Public Enum FileIOPermissionAccess
継承
FileIOPermissionAccess
属性

フィールド

AllAccess 15

ファイルまたはディレクトリへの AppendReadWrite、および PathDiscovery アクセス許可。Append, Read, Write, and PathDiscovery access to a file or directory. AllAccess は、複数の FileIOPermissionAccess 値を表し、1 つの値が要求される ArgumentException メソッドの access パラメーターとして使用すると、GetPathList(FileIOPermissionAccess) が発生します。AllAccess represents multiple FileIOPermissionAccess values and causes an ArgumentException when used as the access parameter for the GetPathList(FileIOPermissionAccess) method, which expects a single value.

Append 4

ファイルまたはディレクトリにデータを追加するためのアクセス許可。Access to append material to a file or directory. FileIOPermissionAccess.Append アクセス許可には、新しいファイルまたはディレクトリを作成するための許可も含まれます。FileIOPermissionAccess.Append access includes the ability to create a new file or directory. ファイルを作成するには、コードに Append と、Write または Read アクセスいずれかの、両方を付与する必要があります。To create files, code must also be granted bothAppend and either Write or Read access.

NoAccess 0

ファイルまたはディレクトリへのアクセス許可なし。No access to a file or directory. NoAccess は、有効な FileIOPermissionAccess 値がないことを表すため、1 つの値を要求する ArgumentException メソッドのパラメーターとして使用すると、GetPathList(FileIOPermissionAccess) が発生します。NoAccess represents no valid FileIOPermissionAccess values and causes an ArgumentException when used as the parameter for GetPathList(FileIOPermissionAccess), which expects a single value.

PathDiscovery 8

パス自体に存在する情報へのアクセス。Access to the information in the path itself. これにより、ユーザー名などのパス中の機密情報だけではなく、パスによって判明するディレクトリ構造についての情報も保護されます。This helps protect sensitive information in the path, such as user names, as well as information about the directory structure revealed in the path. この値は、パスによって表されたファイルまたはフォルダーへのアクセスを与えません。This value does not grant access to files or folders represented by the path.

パフォーマンス上の理由から、PathDiscovery はファイルではなく、ディレクトリにのみ付与する必要があります。For performance reasons, PathDiscovery should only be granted to directories, not to files. たとえば、PathDiscovery アクセス許可は、C:\test\example.txt ではなく、C:\test や C:\test\\ のようなパスに付与する必要があります。For example, PathDiscovery permission should be granted to paths such as C:\test and C:\test\\, not C:\test\example.txt.

Read 1

ファイルまたはディレクトリから読み取るためのアクセス。Access to read from a file or directory.

Write 2

ファイルまたはディレクトリに書き込むか、ファイルまたはディレクトリを削除するためのアクセス許可。Access to write to or delete a file or directory. Write アクセス許可には、ファイルまたはディレクトリの削除と上書きの許可が含まれます。Write access includes deleting and overwriting files or directories.

注釈

この列挙体は、 FileIOPermissionクラスと共に使用されます。This enumeration is used with the FileIOPermission class.

注意

アセンブリへのアクセス権の付与は、完全な信頼を付与することに似ています。 WriteGiving Write access to an assembly is similar to granting it Full Trust. アプリケーションがファイルシステムに書き込む必要がない場合は、書き込みアクセス権を持っていない必要があります。If an application should not write to the file system, it should not have Write access.

とはのGetPathListメンバーですが、では、ファイルアクセスの種類やすべてのファイルアクセスの種類が記述されていないため、のパラメーターとして使用することはできません。 FileIOPermissionAccess AllAccess NoAccessAlthough NoAccess and AllAccess are members of FileIOPermissionAccess, they are not valid for use as the parameter for GetPathList because they describe no file access types or all file access types, respectively. FileIOPermission.GetPathListファイルアクセスの種類は1つだけであることが必要です。FileIOPermission.GetPathList expects a single file access type.

適用対象

こちらもご覧ください