UIPermissionWindow UIPermissionWindow UIPermissionWindow UIPermissionWindow Enum

定義

コードでの使用が許可されるウィンドウの種類を指定します。Specifies the type of windows that code is allowed to use.

public enum class UIPermissionWindow
[System.Runtime.InteropServices.ComVisible(true)]
[System.Serializable]
public enum UIPermissionWindow
type UIPermissionWindow = 
Public Enum UIPermissionWindow
継承
UIPermissionWindowUIPermissionWindowUIPermissionWindowUIPermissionWindow
属性

フィールド

AllWindows AllWindows AllWindows AllWindows 3

ユーザーは、すべてのウィンドウとユーザー入力イベントを無制限に使用できます。Users can use all windows and user input events without restriction.

NoWindows NoWindows NoWindows NoWindows 0

ユーザーは、ウィンドウおよびユーザー インターフェイス イベントを使用できません。Users cannot use any windows or user interface events. ユーザー インターフェイスは使用できません。No user interface can be used.

SafeSubWindows SafeSubWindows SafeSubWindows SafeSubWindows 1

ユーザーは、描画を行うために SafeSubWindows だけを使用できます。また、そのサブウィンドウ内のユーザー インターフェイスとしてユーザー入力イベントだけを使用できます。Users can only use SafeSubWindows for drawing, and can only use user input events for user interface within that subwindow. SafeSubWindows の例としては、MessageBox、コモン ダイアログのコントロール、ブラウザー内に表示されるコントロールがあります。Examples of SafeSubWindows are a MessageBox, common dialog controls, and a control displayed within a browser.

SafeTopLevelWindows SafeTopLevelWindows SafeTopLevelWindows SafeTopLevelWindows 2

ユーザーは、描画を行うために SafeTopLevelWindowsSafeSubWindows だけを使用できます。また、それらのトップレベル ウィンドウとサブウィンドウ内のユーザー インターフェイスとしてユーザー入力イベントだけを使用できます。Users can only use SafeTopLevelWindows and SafeSubWindows for drawing, and can only use user input events for the user interface within those top-level windows and subwindows.

注釈

この列挙体を使ってUIPermissionします。This enumeration is used by UIPermission.

適用対象

こちらもご覧ください