System.Security.Principal Namespace

System.Security.Principal 名前空間は、コードを実行するときに使用するセキュリティ コンテキストを表すプリンシパル オブジェクトを定義します。 The System.Security.Principal namespace defines a principal object that represents the security context under which code is running. 詳細については、「ロール ベース セキュリティ」をご覧ください。 For more information, see Role-Based Security.

クラス

GenericIdentity

汎用ユーザーを表します。Represents a generic user.

GenericPrincipal

汎用プリンシパルを表します。Represents a generic principal.

IdentityNotMappedException

ID を既知の ID に割り当てることができないプリンシパルの例外を表します。Represents an exception for a principal whose identity could not be mapped to a known identity.

IdentityReference

ID を表し、NTAccount クラスおよび SecurityIdentifier クラスの基本クラスです。Represents an identity and is the base class for the NTAccount and SecurityIdentifier classes. このクラスはパブリック コンストラクターを提供していないため、継承できません。This class does not provide a public constructor, and therefore cannot be inherited.

IdentityReferenceCollection

IdentityReference オブジェクトのコレクションを表し、IdentityReference から派生したオブジェクトのセットを IdentityReference から派生した型に変換する手段を提供します。Represents a collection of IdentityReference objects and provides a means of converting sets of IdentityReference-derived objects to IdentityReference-derived types.

NTAccount

ユーザーまたはグループ アカウントを表します。Represents a user or group account.

SecurityIdentifier

セキュリティ識別子 (SID) を表し、SID のマーシャリングおよび比較演算を実現します。Represents a security identifier (SID) and provides marshaling and comparison operations for SIDs.

WindowsIdentity

Windows ユーザーを表します。Represents a Windows user.

WindowsImpersonationContext

偽装操作を行う前の Windows ユーザーを表します。Represents the Windows user prior to an impersonation operation.

WindowsPrincipal

コードによって Windows ユーザーの Windows グループ メンバーシップを確認できるようにします。Enables code to check the Windows group membership of a Windows user.

インターフェイス

IIdentity

ID オブジェクトの基本機能を定義します。Defines the basic functionality of an identity object.

IPrincipal

プリンシパル オブジェクトの基本機能を定義します。Defines the basic functionality of a principal object.

列挙型

PrincipalPolicy

アプリケーション ドメインに対してプリンシパルおよび ID オブジェクトをどのように作成するかを定めます。Specifies how principal and identity objects should be created for an application domain. 既定値は、UnauthenticatedPrincipal です。The default is UnauthenticatedPrincipal.

TokenAccessLevels

アクセス トークンに関連付けられるユーザー アカウントの特権を定義します。Defines the privileges of the user account associated with the access token.

TokenImpersonationLevel

セキュリティ偽装レベルを定義します。Defines security impersonation levels. セキュリティ偽装レベルは、サーバー プロセスがクライアント プロセスの代わりに動作できる程度を制御します。Security impersonation levels govern the degree to which a server process can act on behalf of a client process.

WellKnownSidType

一般的に使用されるセキュリティ識別子 (SID) を定義します。Defines a set of commonly used security identifiers (SIDs).

WindowsAccountType

使用する Windows アカウントの種類を定めます。Specifies the type of Windows account used.

WindowsBuiltInRole

IsInRole(String) で使用する一般的なロールを定めます。Specifies common roles to be used with IsInRole(String).