ServiceInstaller.Rollback(IDictionary) ServiceInstaller.Rollback(IDictionary) ServiceInstaller.Rollback(IDictionary) ServiceInstaller.Rollback(IDictionary) Method

定義

インストール プロシージャによってレジストリに書き込まれたサービス アプリケーション情報をロールバックします。Rolls back service application information written to the registry by the installation procedure. このメソッドは、セットアップ ツールで使用されます。セットアップ ツールは適切なメソッドを自動的に処理します。This method is meant to be used by installation tools, which process the appropriate methods automatically.

public:
 override void Rollback(System::Collections::IDictionary ^ savedState);
public override void Rollback (System.Collections.IDictionary savedState);
override this.Rollback : System.Collections.IDictionary -> unit
Public Overrides Sub Rollback (savedState As IDictionary)

パラメーター

savedState
IDictionary IDictionary IDictionary IDictionary

インストールに関連付けられているコンテキスト情報を格納する IDictionaryAn IDictionary that contains the context information associated with the installation.

注釈

通常がないメソッドを呼び出す、ServiceInstallerは、コード内で一般的に呼び出される、インストール ユーティリティでのみです。Normally, you will not call the methods on ServiceInstaller within your code; they are generally called only by the install utility. インストール ユーティリティが自動的に呼び出し、Installインストール プロセス中にメソッド。The install utility automatically calls the Install method during the installation process. バックアップ実行の障害を必要に応じて、呼び出すことによってRollback例外を生成するオブジェクト。It backs out failures, if necessary, by calling Rollback on the object that generated the exception.

アプリケーションのインストールが自動的にプロジェクトのインストーラーを使用して、既にインストールされているコンポーネントに関する情報を保持Installer.Contextします。An application's install routine maintains information automatically about the components already installed, using the project installer's Installer.Context. この状態情報が渡されるRollbackとして、savedStateパラメーターは継続的に更新、ServiceProcessInstallerインスタンスと各ServiceInstallerユーティリティによってインスタンスがインストールされています。This state information, passed into Rollback as the savedState parameter, is continuously updated as the ServiceProcessInstaller instance and each ServiceInstaller instance is installed by the utility. この状態情報を明示的に変更するコードを通常必要はありません。It is usually unnecessary for your code to modify this state information explicitly.

適用対象

こちらもご覧ください