Utf8JsonWriter.WriteNumber メソッド

定義

オーバーロード

WriteNumber(String, Int32)

文字列として指定されたプロパティ名と、Int32 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a string and an Int32 value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

WriteNumber(String, Int64)

文字列として指定されたプロパティ名と、Int64 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a string and an Int64 value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

WriteNumber(String, Single)

文字列として指定されたプロパティ名と、Single 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a string and a Single value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

WriteNumber(String, UInt32)

文字列として指定されたプロパティ名と、UInt32 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a string and a UInt32 value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

WriteNumber(String, UInt64)

文字列として指定されたプロパティ名と、UInt64 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a string and a UInt64 value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

WriteNumber(JsonEncodedText, UInt32)

JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として、事前にエンコードされたプロパティ名と UInt32 値 (JSON 番号) を書き込みます。Writes the pre-encoded property name and UInt32 value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

WriteNumber(JsonEncodedText, Double)

JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として、事前にエンコードされたプロパティ名と Double 値 (JSON 番号) を書き込みます。Writes the pre-encoded property name and Double value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

WriteNumber(JsonEncodedText, Int32)

JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として、事前にエンコードされたプロパティ名と Int32 値 (JSON 番号) を書き込みます。Writes the pre-encoded property name and Int32 value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

WriteNumber(JsonEncodedText, Int64)

JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として、事前にエンコードされたプロパティ名と Int64 値 (JSON 番号) を書き込みます。Writes the pre-encoded property name and Int64 value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

WriteNumber(String, Double)

文字列として指定されたプロパティ名と、Double 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a string and a Double value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

WriteNumber(JsonEncodedText, UInt64)

JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として、事前にエンコードされたプロパティ名と UInt64 値 (JSON 番号) を書き込みます。Writes the pre-encoded property name and UInt64 value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

WriteNumber(JsonEncodedText, Decimal)

JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として、事前にエンコードされたプロパティ名と Decimal 値 (JSON 番号) を書き込みます。Writes the pre-encoded property name and Decimal value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

WriteNumber(String, Decimal)

文字列として指定されたプロパティ名と、Decimal 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a string and a Decimal value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

WriteNumber(JsonEncodedText, Single)

JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として、事前にエンコードされたプロパティ名と Single 値 (JSON 番号) を書き込みます。Writes the pre-encoded property name and Single value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

WriteNumber(ReadOnlySpan<Char>, UInt32)

読み取り専用の文字範囲として指定されたプロパティ名と、UInt32 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a read-only character span and a UInt32 value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

WriteNumber(ReadOnlySpan<Byte>, Decimal)

バイト型の読み取り専用スパンとして指定されたプロパティ名と、Decimal 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a read-only span of bytes and a Decimal value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

WriteNumber(ReadOnlySpan<Byte>, Double)

バイト型の読み取り専用スパンとして指定されたプロパティ名と、Double 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a read-only span of bytes and a Double value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

WriteNumber(ReadOnlySpan<Char>, UInt64)

読み取り専用の文字範囲として指定されたプロパティ名と、UInt64 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a read-only character span and a UInt64 value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

WriteNumber(ReadOnlySpan<Byte>, Int32)

バイト型の読み取り専用スパンとして指定されたプロパティ名と、Int32 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a read-only span of bytes and an Int32 value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

WriteNumber(ReadOnlySpan<Byte>, Int64)

バイト型の読み取り専用スパンとして指定されたプロパティ名と、Int64 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a read-only span of bytes and an Int64 value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

WriteNumber(ReadOnlySpan<Byte>, UInt32)

バイト型の読み取り専用スパンとして指定されたプロパティ名と、UInt32 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a read-only span of bytes and a UInt32 value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

WriteNumber(ReadOnlySpan<Byte>, Single)

バイト型の読み取り専用スパンとして指定されたプロパティ名と、Single 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a read-only span of bytes and a Single value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

WriteNumber(ReadOnlySpan<Char>, Decimal)

読み取り専用の文字範囲として指定されたプロパティ名と、Decimal 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a read-only character span and a Decimal value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

WriteNumber(ReadOnlySpan<Char>, Double)

読み取り専用の文字範囲として指定されたプロパティ名と、Double 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a read-only character span and a Double value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

WriteNumber(ReadOnlySpan<Char>, Int32)

読み取り専用の文字範囲として指定されたプロパティ名と、Int32 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a read-only character span and an Int32 value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

WriteNumber(ReadOnlySpan<Char>, Int64)

読み取り専用の文字範囲として指定されたプロパティ名と、Int64 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a read-only character span and an Int64 value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

WriteNumber(ReadOnlySpan<Char>, Single)

読み取り専用の文字範囲として指定されたプロパティ名と、Single 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a read-only character span and a Single value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

WriteNumber(ReadOnlySpan<Byte>, UInt64)

バイト型の読み取り専用スパンとして指定されたプロパティ名と、UInt64 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a read-only span of bytes and a UInt64 value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

WriteNumber(String, Int32)

文字列として指定されたプロパティ名と、Int32 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a string and an Int32 value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

public:
 void WriteNumber(System::String ^ propertyName, int value);
public void WriteNumber (string propertyName, int value);
member this.WriteNumber : string * int -> unit
Public Sub WriteNumber (propertyName As String, value As Integer)

パラメーター

propertyName
String

UTF-8 としてトランスコードおよび書き込み対象の JSON オブジェクトの UTF-16 でエンコードされたプロパティ名。The UTF-16 encoded property name of the JSON object to be transcoded and written as UTF-8.

value
Int32

名前/値ペアの一部として、JSON 数値として書き込まれる値。The value to be written as a JSON number as part of the name/value pair.

例外

指定されたプロパティ名が長すぎます。The specified property name is too large.

検証が有効化されると、書き込み操作によって無効な JSON が生成される場合があります。Validation is enabled, and the write operation would produce invalid JSON.

propertyName パラメーターが null です。The propertyName parameter is null.

注釈

既定の StandardFormat ("G") を使用して Int32 を書き込みます。たとえば、32767のようになります。Writes the Int32 using the default StandardFormat (that is, 'G'); for example, 32767.

書き込みの前にプロパティ名がエスケープされます。The property name is escaped before writing.

WriteNumber(String, Int64)

文字列として指定されたプロパティ名と、Int64 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a string and an Int64 value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

public:
 void WriteNumber(System::String ^ propertyName, long value);
public void WriteNumber (string propertyName, long value);
member this.WriteNumber : string * int64 -> unit
Public Sub WriteNumber (propertyName As String, value As Long)

パラメーター

propertyName
String

UTF-8 としてトランスコードおよび書き込み対象の JSON オブジェクトの UTF-16 でエンコードされたプロパティ名。The UTF-16 encoded property name of the JSON object to be transcoded and written as UTF-8.

value
Int64

名前/値ペアの一部として、JSON 数値として書き込まれる値。The value to be written as a JSON number as part of the name/value pair.

例外

指定されたプロパティ名が長すぎます。The specified property name is too large.

検証が有効化されると、書き込み操作によって無効な JSON が生成される場合があります。Validation is enabled, and the write operation would produce invalid JSON.

propertyName パラメーターが null です。The propertyName parameter is null.

注釈

既定の StandardFormat ("G") を使用して Int64 を書き込みます。たとえば、32767のようになります。Writes the Int64 using the default StandardFormat (that is, 'G'); for example, 32767.

書き込みの前にプロパティ名がエスケープされます。The property name is escaped before writing.

WriteNumber(String, Single)

文字列として指定されたプロパティ名と、Single 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a string and a Single value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

public:
 void WriteNumber(System::String ^ propertyName, float value);
public void WriteNumber (string propertyName, float value);
member this.WriteNumber : string * single -> unit
Public Sub WriteNumber (propertyName As String, value As Single)

パラメーター

propertyName
String

UTF-8 としてトランスコードおよび書き込み対象の JSON オブジェクトの UTF-16 でエンコードされたプロパティ名。The UTF-16 encoded property name of the JSON object to be transcoded and written as UTF-8.

value
Single

名前/値ペアの一部として、JSON 数値として書き込まれる値。The value to be written as a JSON number as part of the name/value pair.

例外

指定されたプロパティ名が長すぎます。The specified property name is too large.

検証が有効化されると、書き込み操作によって無効な JSON が生成される場合があります。Validation is enabled, and the write operation would produce invalid JSON.

propertyName パラメーターが null です。The propertyName parameter is null.

注釈

.NET Core 3.0 以降のバージョンで、既定の StandardFormat ("G") を使用して Single を書き込みます。Writes the Single using the default StandardFormat (that is, 'G') on .NET Core 3.0 or later versions. は、他のすべてのフレームワークで ' G9 ' を使用します。Uses 'G9' on any other framework.

書き込みの前にプロパティ名がエスケープされます。The property name is escaped before writing.

WriteNumber(String, UInt32)

重要

この API は CLS 準拠ではありません。

文字列として指定されたプロパティ名と、UInt32 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a string and a UInt32 value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

public:
 void WriteNumber(System::String ^ propertyName, System::UInt32 value);
[System.CLSCompliant(false)]
public void WriteNumber (string propertyName, uint value);
member this.WriteNumber : string * uint32 -> unit
Public Sub WriteNumber (propertyName As String, value As UInteger)

パラメーター

propertyName
String

UTF-8 としてトランスコードおよび書き込み対象の JSON オブジェクトの UTF-16 でエンコードされたプロパティ名。The UTF-16 encoded property name of the JSON object to be transcoded and written as UTF-8.

value
UInt32

名前/値ペアの一部として、JSON 数値として書き込まれる値。The value to be written as a JSON number as part of the name/value pair.

属性

例外

指定されたプロパティ名が長すぎます。The specified property name is too large.

検証が有効化されると、書き込み操作によって無効な JSON が生成される場合があります。Validation is enabled, and the write operation would produce invalid JSON.

propertyName パラメーターが null です。The propertyName parameter is null.

注釈

既定の StandardFormat ("G") を使用して UInt32 を書き込みます。たとえば、32767のようになります。Writes the UInt32 using the default StandardFormat (that is, 'G'); for example, 32767.

書き込みの前にプロパティ名がエスケープされます。The property name is escaped before writing.

WriteNumber(String, UInt64)

重要

この API は CLS 準拠ではありません。

文字列として指定されたプロパティ名と、UInt64 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a string and a UInt64 value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

public:
 void WriteNumber(System::String ^ propertyName, System::UInt64 value);
[System.CLSCompliant(false)]
public void WriteNumber (string propertyName, ulong value);
member this.WriteNumber : string * uint64 -> unit
Public Sub WriteNumber (propertyName As String, value As ULong)

パラメーター

propertyName
String

UTF-8 としてトランスコードおよび書き込み対象の JSON オブジェクトの UTF-16 でエンコードされたプロパティ名。The UTF-16 encoded property name of the JSON object to be transcoded and written as UTF-8.

value
UInt64

名前/値ペアの一部として、JSON 数値として書き込まれる値。The value to be written as a JSON number as part of the name/value pair.

属性

例外

指定されたプロパティ名が長すぎます。The specified property name is too large.

検証が有効化されると、書き込み操作によって無効な JSON が生成される場合があります。Validation is enabled, and the write operation would produce invalid JSON.

propertyName パラメーターが null です。The propertyName parameter is null.

注釈

既定の StandardFormat ("G") を使用して UInt64 を書き込みます。たとえば、32767のようになります。Writes the UInt64 using the default StandardFormat (that is, 'G'); for example, 32767.

書き込みの前にプロパティ名がエスケープされます。The property name is escaped before writing.

WriteNumber(JsonEncodedText, UInt32)

重要

この API は CLS 準拠ではありません。

JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として、事前にエンコードされたプロパティ名と UInt32 値 (JSON 番号) を書き込みます。Writes the pre-encoded property name and UInt32 value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

public:
 void WriteNumber(System::Text::Json::JsonEncodedText propertyName, System::UInt32 value);
[System.CLSCompliant(false)]
public void WriteNumber (System.Text.Json.JsonEncodedText propertyName, uint value);
member this.WriteNumber : System.Text.Json.JsonEncodedText * uint32 -> unit
Public Sub WriteNumber (propertyName As JsonEncodedText, value As UInteger)

パラメーター

propertyName
JsonEncodedText

UTF-8 としてトランスコードおよび書き込み対象の JSON オブジェクトの JSON でエンコードされたプロパティ名。The JSON encoded property name of the JSON object to be transcoded and written as UTF-8.

value
UInt32

名前/値ペアの一部として、JSON 数値として書き込まれる値。The value to be written as a JSON number as part of the name/value pair.

属性

例外

検証が有効化されると、このメソッドによって無効な JSON の書き込みが行われる場合があります。Validation is enabled, and this method would result in writing invalid JSON.

注釈

既定の StandardFormat ("G") を使用して UInt32 を書き込みます。たとえば、32767のようになります。Writes the UInt32 using the default StandardFormat (that is, 'G'); for example, 32767.

プロパティ名は、JsonEncodedText のインスタンスが作成されたときに、既にエスケープされている必要があります。The property name should already be escaped when the instance of JsonEncodedText was created.

WriteNumber(JsonEncodedText, Double)

JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として、事前にエンコードされたプロパティ名と Double 値 (JSON 番号) を書き込みます。Writes the pre-encoded property name and Double value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

public:
 void WriteNumber(System::Text::Json::JsonEncodedText propertyName, double value);
public void WriteNumber (System.Text.Json.JsonEncodedText propertyName, double value);
member this.WriteNumber : System.Text.Json.JsonEncodedText * double -> unit
Public Sub WriteNumber (propertyName As JsonEncodedText, value As Double)

パラメーター

propertyName
JsonEncodedText

UTF-8 としてトランスコードおよび書き込み対象の JSON オブジェクトの JSON でエンコードされたプロパティ名。The JSON encoded property name of the JSON object to be transcoded and written as UTF-8.

value
Double

名前/値ペアの一部として、JSON 数値として書き込まれる値。The value to be written as a JSON number as part of the name/value pair.

例外

検証が有効化されると、このメソッドによって無効な JSON の書き込みが行われる場合があります。Validation is enabled, and this method would result in writing invalid JSON.

注釈

.NET Core 3.0 以降のバージョンで、既定の StandardFormat ("G") を使用して Double を書き込みます。Writes the Double using the default StandardFormat (that is, 'G') on .NET Core 3.0 or later versions. は、他のすべてのフレームワークで ' G17 ' を使用します。Uses 'G17' on any other framework.

プロパティ名は、JsonEncodedText のインスタンスが作成されたときに、既にエスケープされている必要があります。The property name should already be escaped when the instance of JsonEncodedText was created.

WriteNumber(JsonEncodedText, Int32)

JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として、事前にエンコードされたプロパティ名と Int32 値 (JSON 番号) を書き込みます。Writes the pre-encoded property name and Int32 value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

public:
 void WriteNumber(System::Text::Json::JsonEncodedText propertyName, int value);
public void WriteNumber (System.Text.Json.JsonEncodedText propertyName, int value);
member this.WriteNumber : System.Text.Json.JsonEncodedText * int -> unit
Public Sub WriteNumber (propertyName As JsonEncodedText, value As Integer)

パラメーター

propertyName
JsonEncodedText

UTF-8 としてトランスコードおよび書き込み対象の JSON オブジェクトの JSON でエンコードされたプロパティ名。The JSON encoded property name of the JSON object to be transcoded and written as UTF-8.

value
Int32

名前/値ペアの一部として、JSON 数値として書き込まれる値。The value to be written as a JSON number as part of the name/value pair.

例外

検証が有効化されると、このメソッドによって無効な JSON の書き込みが行われる場合があります。Validation is enabled, and this method would result in writing invalid JSON.

注釈

既定の StandardFormat ("G") を使用して Int32 を書き込みます。たとえば、32767のようになります。Writes the Int32 using the default StandardFormat (that is, 'G'); for example, 32767.

プロパティ名は、JsonEncodedText のインスタンスが作成されたときに、既にエスケープされている必要があります。The property name should already be escaped when the instance of JsonEncodedText was created.

WriteNumber(JsonEncodedText, Int64)

JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として、事前にエンコードされたプロパティ名と Int64 値 (JSON 番号) を書き込みます。Writes the pre-encoded property name and Int64 value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

public:
 void WriteNumber(System::Text::Json::JsonEncodedText propertyName, long value);
public void WriteNumber (System.Text.Json.JsonEncodedText propertyName, long value);
member this.WriteNumber : System.Text.Json.JsonEncodedText * int64 -> unit
Public Sub WriteNumber (propertyName As JsonEncodedText, value As Long)

パラメーター

propertyName
JsonEncodedText

UTF-8 としてトランスコードおよび書き込み対象の JSON オブジェクトの JSON でエンコードされたプロパティ名。The JSON encoded property name of the JSON object to be transcoded and written as UTF-8.

value
Int64

名前/値ペアの一部として、JSON 数値として書き込まれる値。The value to be written as a JSON number as part of the name/value pair.

例外

検証が有効化されると、このメソッドによって無効な JSON の書き込みが行われる場合があります。Validation is enabled, and this method would result in writing invalid JSON.

注釈

既定の StandardFormat (' G ') を使用して Int64 を書き込みます。たとえば、32767のようになります。Writes the Int64 using the default StandardFormat (this is, 'G'); for example, 32767.

プロパティ名は、JsonEncodedText のインスタンスが作成されたときに、既にエスケープされている必要があります。The property name should already be escaped when the instance of JsonEncodedText was created.

WriteNumber(String, Double)

文字列として指定されたプロパティ名と、Double 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a string and a Double value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

public:
 void WriteNumber(System::String ^ propertyName, double value);
public void WriteNumber (string propertyName, double value);
member this.WriteNumber : string * double -> unit
Public Sub WriteNumber (propertyName As String, value As Double)

パラメーター

propertyName
String

UTF-8 としてトランスコードおよび書き込み対象の JSON オブジェクトの UTF-16 でエンコードされたプロパティ名。The UTF-16 encoded property name of the JSON object to be transcoded and written as UTF-8.

value
Double

名前/値ペアの一部として、JSON 数値として書き込まれる値。The value to be written as a JSON number as part of the name/value pair.

例外

指定されたプロパティ名が長すぎます。The specified property name is too large.

検証が有効化されると、書き込み操作によって無効な JSON が生成される場合があります。Validation is enabled, and the write operation would produce invalid JSON.

propertyName パラメーターが null です。The propertyName parameter is null.

注釈

.NET Core 3.0 以降のバージョンで、既定の StandardFormat ("G") を使用して Double を書き込みます。Writes the Double using the default StandardFormat (that is, 'G') on .NET Core 3.0 or later versions. は、他のすべてのフレームワークで ' G17 ' を使用します。Uses 'G17' on any other framework.

書き込みの前にプロパティ名がエスケープされます。The property name is escaped before writing.

WriteNumber(JsonEncodedText, UInt64)

重要

この API は CLS 準拠ではありません。

JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として、事前にエンコードされたプロパティ名と UInt64 値 (JSON 番号) を書き込みます。Writes the pre-encoded property name and UInt64 value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

public:
 void WriteNumber(System::Text::Json::JsonEncodedText propertyName, System::UInt64 value);
[System.CLSCompliant(false)]
public void WriteNumber (System.Text.Json.JsonEncodedText propertyName, ulong value);
member this.WriteNumber : System.Text.Json.JsonEncodedText * uint64 -> unit
Public Sub WriteNumber (propertyName As JsonEncodedText, value As ULong)

パラメーター

propertyName
JsonEncodedText

UTF-8 としてトランスコードおよび書き込み対象の JSON オブジェクトの JSON でエンコードされたプロパティ名。The JSON encoded property name of the JSON object to be transcoded and written as UTF-8.

value
UInt64

名前/値ペアの一部として、JSON 数値として書き込まれる値。The value to be written as a JSON number as part of the name/value pair.

属性

例外

検証が有効化されると、このメソッドによって無効な JSON の書き込みが行われる場合があります。Validation is enabled, and this method would result in writing invalid JSON.

注釈

既定の StandardFormat ("G") を使用して UInt64 を書き込みます。たとえば、32767のようになります。Writes the UInt64 using the default StandardFormat (that is, 'G'); for example, 32767.

プロパティ名は、JsonEncodedText のインスタンスが作成されたときに、既にエスケープされている必要があります。The property name should already be escaped when the instance of JsonEncodedText was created.

WriteNumber(JsonEncodedText, Decimal)

JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として、事前にエンコードされたプロパティ名と Decimal 値 (JSON 番号) を書き込みます。Writes the pre-encoded property name and Decimal value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

public:
 void WriteNumber(System::Text::Json::JsonEncodedText propertyName, System::Decimal value);
public void WriteNumber (System.Text.Json.JsonEncodedText propertyName, decimal value);
member this.WriteNumber : System.Text.Json.JsonEncodedText * decimal -> unit
Public Sub WriteNumber (propertyName As JsonEncodedText, value As Decimal)

パラメーター

propertyName
JsonEncodedText

UTF-8 としてトランスコードおよび書き込み対象の JSON オブジェクトの JSON でエンコードされたプロパティ名。The JSON encoded property name of the JSON object to be transcoded and written as UTF-8.

value
Decimal

名前/値ペアの一部として、JSON 数値として書き込まれる値。The value to be written as a JSON number as part of the name/value pair.

例外

検証が有効化されると、このメソッドによって無効な JSON の書き込みが行われる場合があります。Validation is enabled, and this method would result in writing invalid JSON.

注釈

既定の StandardFormat ("G") を使用して Decimal を書き込みます。Writes the Decimal using the default StandardFormat (that is, 'G').

プロパティ名は、JsonEncodedText のインスタンスが作成されたときに、既にエスケープされている必要があります。The property name should already be escaped when the instance of JsonEncodedText was created.

WriteNumber(String, Decimal)

文字列として指定されたプロパティ名と、Decimal 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a string and a Decimal value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

public:
 void WriteNumber(System::String ^ propertyName, System::Decimal value);
public void WriteNumber (string propertyName, decimal value);
member this.WriteNumber : string * decimal -> unit
Public Sub WriteNumber (propertyName As String, value As Decimal)

パラメーター

propertyName
String

UTF-8 としてトランスコードおよび書き込み対象の JSON オブジェクトの UTF-16 でエンコードされたプロパティ名。The UTF-16 encoded property name of the JSON object to be transcoded and written as UTF-8.

value
Decimal

名前/値ペアの一部として、JSON 数値として書き込まれる値。The value to be written as a JSON number as part of the name/value pair.

例外

指定されたプロパティ名が長すぎます。The specified property name is too large.

検証が有効化されると、書き込み操作によって無効な JSON が生成される場合があります。Validation is enabled, and the write operation would produce invalid JSON.

propertyName パラメーターが null です。The propertyName parameter is null.

注釈

既定の StandardFormat ("G") を使用して Decimal を書き込みます。Writes the Decimal using the default StandardFormat (that is, 'G').

書き込みの前にプロパティ名がエスケープされます。The property name is escaped before writing.

WriteNumber(JsonEncodedText, Single)

JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として、事前にエンコードされたプロパティ名と Single 値 (JSON 番号) を書き込みます。Writes the pre-encoded property name and Single value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

public:
 void WriteNumber(System::Text::Json::JsonEncodedText propertyName, float value);
public void WriteNumber (System.Text.Json.JsonEncodedText propertyName, float value);
member this.WriteNumber : System.Text.Json.JsonEncodedText * single -> unit
Public Sub WriteNumber (propertyName As JsonEncodedText, value As Single)

パラメーター

propertyName
JsonEncodedText

UTF-8 としてトランスコードおよび書き込み対象の JSON オブジェクトの JSON でエンコードされたプロパティ名。The JSON encoded property name of the JSON object to be transcoded and written as UTF-8.

value
Single

名前/値ペアの一部として、JSON 数値として書き込まれる値。The value to be written as a JSON number as part of the name/value pair.

例外

検証が有効化されると、このメソッドによって無効な JSON の書き込みが行われる場合があります。Validation is enabled, and this method would result in writing invalid JSON.

注釈

.NET Core 3.0 以降のバージョンで、既定の StandardFormat ("G") を使用して Single を書き込みます。Writes the Single using the default StandardFormat (that is, 'G') on .NET Core 3.0 or later versions. は、他のすべてのフレームワークで ' G9 ' を使用します。Uses 'G9' on any other framework.

プロパティ名は、JsonEncodedText のインスタンスが作成されたときに、既にエスケープされている必要があります。The property name should already be escaped when the instance of JsonEncodedText was created.

WriteNumber(ReadOnlySpan<Char>, UInt32)

重要

この API は CLS 準拠ではありません。

読み取り専用の文字範囲として指定されたプロパティ名と、UInt32 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a read-only character span and a UInt32 value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

public:
 void WriteNumber(ReadOnlySpan<char> propertyName, System::UInt32 value);
[System.CLSCompliant(false)]
public void WriteNumber (ReadOnlySpan<char> propertyName, uint value);
member this.WriteNumber : ReadOnlySpan<char> * uint32 -> unit
Public Sub WriteNumber (propertyName As ReadOnlySpan(Of Char), value As UInteger)

パラメーター

propertyName
ReadOnlySpan<Char>

UTF-8 としてトランスコードおよび書き込み対象の JSON オブジェクトの UTF-16 でエンコードされたプロパティ名。The UTF-16 encoded property name of the JSON object to be transcoded and written as UTF-8.

value
UInt32

名前/値ペアの一部として、JSON 数値として書き込まれる値。The value to be written as a JSON number as part of the name/value pair.

属性

例外

指定されたプロパティ名が長すぎます。The specified property name is too large.

検証が有効化されると、書き込み操作によって無効な JSON が生成される場合があります。Validation is enabled, and the write operation would produce invalid JSON.

注釈

既定の StandardFormat ("G") を使用して UInt32 を書き込みます。たとえば、32767のようになります。Writes the UInt32 using the default StandardFormat (that is, 'G'); for example, 32767.

書き込みの前にプロパティ名がエスケープされます。The property name is escaped before writing.

WriteNumber(ReadOnlySpan<Byte>, Decimal)

バイト型の読み取り専用スパンとして指定されたプロパティ名と、Decimal 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a read-only span of bytes and a Decimal value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

public:
 void WriteNumber(ReadOnlySpan<System::Byte> utf8PropertyName, System::Decimal value);
public void WriteNumber (ReadOnlySpan<byte> utf8PropertyName, decimal value);
member this.WriteNumber : ReadOnlySpan<byte> * decimal -> unit
Public Sub WriteNumber (utf8PropertyName As ReadOnlySpan(Of Byte), value As Decimal)

パラメーター

utf8PropertyName
ReadOnlySpan<Byte>

書き込み対象の JSON オブジェクトの UTF-8 でエンコードされたプロパティ名。The UTF-8 encoded property name of the JSON object to be written.

value
Decimal

名前/値ペアの一部として、JSON 数値として書き込まれる値。The value to be written as a JSON number as part of the name/value pair.

例外

指定されたプロパティ名が長すぎます。The specified property name is too large.

検証が有効化されると、書き込み操作によって無効な JSON が生成される場合があります。Validation is enabled, and the write operation would produce invalid JSON.

注釈

既定の StandardFormat ("G") を使用して Decimal を書き込みます。Writes the Decimal using the default StandardFormat (that is, 'G').

書き込みの前にプロパティ名がエスケープされます。The property name is escaped before writing.

WriteNumber(ReadOnlySpan<Byte>, Double)

バイト型の読み取り専用スパンとして指定されたプロパティ名と、Double 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a read-only span of bytes and a Double value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

public:
 void WriteNumber(ReadOnlySpan<System::Byte> utf8PropertyName, double value);
public void WriteNumber (ReadOnlySpan<byte> utf8PropertyName, double value);
member this.WriteNumber : ReadOnlySpan<byte> * double -> unit
Public Sub WriteNumber (utf8PropertyName As ReadOnlySpan(Of Byte), value As Double)

パラメーター

utf8PropertyName
ReadOnlySpan<Byte>

書き込み対象の JSON オブジェクトの UTF-8 でエンコードされたプロパティ名。The UTF-8 encoded property name of the JSON object to be written.

value
Double

名前/値ペアの一部として、JSON 数値として書き込まれる値。The value to be written as a JSON number as part of the name/value pair.

例外

指定されたプロパティ名が長すぎます。The specified property name is too large.

検証が有効化されると、書き込み操作によって無効な JSON が生成される場合があります。Validation is enabled, and the write operation would produce invalid JSON.

注釈

.NET Core 3.0 以降のバージョンで、既定の StandardFormat ("G") を使用して Double を書き込みます。Writes the Double using the default StandardFormat (that is, 'G') on .NET Core 3.0 or later versions. は、他のすべてのフレームワークで ' G17 ' を使用します。Uses 'G17' on any other framework.

書き込みの前にプロパティ名がエスケープされます。The property name is escaped before writing.

WriteNumber(ReadOnlySpan<Char>, UInt64)

重要

この API は CLS 準拠ではありません。

読み取り専用の文字範囲として指定されたプロパティ名と、UInt64 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a read-only character span and a UInt64 value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

public:
 void WriteNumber(ReadOnlySpan<char> propertyName, System::UInt64 value);
[System.CLSCompliant(false)]
public void WriteNumber (ReadOnlySpan<char> propertyName, ulong value);
member this.WriteNumber : ReadOnlySpan<char> * uint64 -> unit
Public Sub WriteNumber (propertyName As ReadOnlySpan(Of Char), value As ULong)

パラメーター

propertyName
ReadOnlySpan<Char>

UTF-8 としてトランスコードおよび書き込み対象の JSON オブジェクトの UTF-16 でエンコードされたプロパティ名。The UTF-16 encoded property name of the JSON object to be transcoded and written as UTF-8.

value
UInt64

名前/値ペアの一部として、JSON 数値として書き込まれる値。The value to be written as a JSON number as part of the name/value pair.

属性

例外

指定されたプロパティ名が長すぎます。The specified property name is too large.

検証が有効化されると、書き込み操作によって無効な JSON が生成される場合があります。Validation is enabled, and the write operation would produce invalid JSON.

注釈

既定の StandardFormat ("G") を使用して UInt64 を書き込みます。たとえば、32767のようになります。Writes the UInt64 using the default StandardFormat (that is, 'G'); for example, 32767.

書き込みの前にプロパティ名がエスケープされます。The property name is escaped before writing.

WriteNumber(ReadOnlySpan<Byte>, Int32)

バイト型の読み取り専用スパンとして指定されたプロパティ名と、Int32 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a read-only span of bytes and an Int32 value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

public:
 void WriteNumber(ReadOnlySpan<System::Byte> utf8PropertyName, int value);
public void WriteNumber (ReadOnlySpan<byte> utf8PropertyName, int value);
member this.WriteNumber : ReadOnlySpan<byte> * int -> unit
Public Sub WriteNumber (utf8PropertyName As ReadOnlySpan(Of Byte), value As Integer)

パラメーター

utf8PropertyName
ReadOnlySpan<Byte>

書き込み対象の JSON オブジェクトの UTF-8 でエンコードされたプロパティ名。The UTF-8 encoded property name of the JSON object to be written.

value
Int32

名前/値ペアの一部として、JSON 数値として書き込まれる値。The value to be written as a JSON number as part of the name/value pair.

例外

指定されたプロパティ名が長すぎます。The specified property name is too large.

検証が有効化されると、書き込み操作によって無効な JSON が生成される場合があります。Validation is enabled, and the write operation would produce invalid JSON.

注釈

既定の StandardFormat ("G") を使用して Int32 を書き込みます。たとえば、32767のようになります。Writes the Int32 using the default StandardFormat (that is, 'G'); for example, 32767.

書き込みの前にプロパティ名がエスケープされます。The property name is escaped before writing.

WriteNumber(ReadOnlySpan<Byte>, Int64)

バイト型の読み取り専用スパンとして指定されたプロパティ名と、Int64 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a read-only span of bytes and an Int64 value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

public:
 void WriteNumber(ReadOnlySpan<System::Byte> utf8PropertyName, long value);
public void WriteNumber (ReadOnlySpan<byte> utf8PropertyName, long value);
member this.WriteNumber : ReadOnlySpan<byte> * int64 -> unit
Public Sub WriteNumber (utf8PropertyName As ReadOnlySpan(Of Byte), value As Long)

パラメーター

utf8PropertyName
ReadOnlySpan<Byte>

書き込み対象の JSON オブジェクトの UTF-8 でエンコードされたプロパティ名。The UTF-8 encoded property name of the JSON object to be written.

value
Int64

名前/値ペアの一部として、JSON 数値として書き込まれる値。The value to be written as a JSON number as part of the name/value pair.

例外

指定されたプロパティ名が長すぎます。The specified property name is too large.

検証が有効化されると、書き込み操作によって無効な JSON が生成される場合があります。Validation is enabled, and the write operation would produce invalid JSON.

注釈

既定の StandardFormat ("G") を使用して Int64 を書き込みます。たとえば、32767のようになります。Writes the Int64 using the default StandardFormat (that is, 'G'); for example, 32767.

書き込みの前にプロパティ名がエスケープされます。The property name is escaped before writing.

WriteNumber(ReadOnlySpan<Byte>, UInt32)

重要

この API は CLS 準拠ではありません。

バイト型の読み取り専用スパンとして指定されたプロパティ名と、UInt32 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a read-only span of bytes and a UInt32 value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

public:
 void WriteNumber(ReadOnlySpan<System::Byte> utf8PropertyName, System::UInt32 value);
[System.CLSCompliant(false)]
public void WriteNumber (ReadOnlySpan<byte> utf8PropertyName, uint value);
member this.WriteNumber : ReadOnlySpan<byte> * uint32 -> unit
Public Sub WriteNumber (utf8PropertyName As ReadOnlySpan(Of Byte), value As UInteger)

パラメーター

utf8PropertyName
ReadOnlySpan<Byte>

書き込み対象の JSON オブジェクトの UTF-8 でエンコードされたプロパティ名。The UTF-8 encoded property name of the JSON object to be written.

value
UInt32

名前/値ペアの一部として、JSON 数値として書き込まれる値。The value to be written as a JSON number as part of the name/value pair.

属性

例外

指定されたプロパティ名が長すぎます。The specified property name is too large.

検証が有効化されると、書き込み操作によって無効な JSON が生成される場合があります。Validation is enabled, and the write operation would produce invalid JSON.

注釈

既定の StandardFormat ("G") を使用して UInt32 を書き込みます。たとえば、32767のようになります。Writes the UInt32 using the default StandardFormat (that is, 'G'); for example, 32767.

書き込みの前にプロパティ名がエスケープされます。The property name is escaped before writing.

WriteNumber(ReadOnlySpan<Byte>, Single)

バイト型の読み取り専用スパンとして指定されたプロパティ名と、Single 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a read-only span of bytes and a Single value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

public:
 void WriteNumber(ReadOnlySpan<System::Byte> utf8PropertyName, float value);
public void WriteNumber (ReadOnlySpan<byte> utf8PropertyName, float value);
member this.WriteNumber : ReadOnlySpan<byte> * single -> unit
Public Sub WriteNumber (utf8PropertyName As ReadOnlySpan(Of Byte), value As Single)

パラメーター

utf8PropertyName
ReadOnlySpan<Byte>

書き込み対象の JSON オブジェクトの UTF-8 でエンコードされたプロパティ名。The UTF-8 encoded property name of the JSON object to be written.

value
Single

名前/値ペアの一部として、JSON 数値として書き込まれる値。The value to be written as a JSON number as part of the name/value pair.

例外

指定されたプロパティ名が長すぎます。The specified property name is too large.

検証が有効化されると、書き込み操作によって無効な JSON が生成される場合があります。Validation is enabled, and the write operation would produce invalid JSON.

注釈

.NET Core 3.0 以降のバージョンで、既定の StandardFormat ("G") を使用して Single を書き込みます。Writes the Single using the default StandardFormat (that is, 'G') on .NET Core 3.0 or later versions. は、他のすべてのフレームワークで ' G9 ' を使用します。Uses 'G9' on any other framework.

書き込みの前にプロパティ名がエスケープされます。The property name is escaped before writing.

WriteNumber(ReadOnlySpan<Char>, Decimal)

読み取り専用の文字範囲として指定されたプロパティ名と、Decimal 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a read-only character span and a Decimal value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

public:
 void WriteNumber(ReadOnlySpan<char> propertyName, System::Decimal value);
public void WriteNumber (ReadOnlySpan<char> propertyName, decimal value);
member this.WriteNumber : ReadOnlySpan<char> * decimal -> unit
Public Sub WriteNumber (propertyName As ReadOnlySpan(Of Char), value As Decimal)

パラメーター

propertyName
ReadOnlySpan<Char>

UTF-8 としてトランスコードおよび書き込み対象の JSON オブジェクトの UTF-16 でエンコードされたプロパティ名。The UTF-16 encoded property name of the JSON object to be transcoded and written as UTF-8.

value
Decimal

名前/値ペアの一部として、JSON 数値として書き込まれる値。The value to be written as a JSON number as part of the name/value pair.

例外

指定されたプロパティ名が長すぎます。The specified property name is too large.

検証が有効化されると、書き込み操作によって無効な JSON が生成される場合があります。Validation is enabled, and the write operation would produce invalid JSON.

注釈

既定の StandardFormat ("G") を使用して Decimal を書き込みます。Writes the Decimal using the default StandardFormat (that is, 'G').

書き込みの前にプロパティ名がエスケープされます。The property name is escaped before writing.

WriteNumber(ReadOnlySpan<Char>, Double)

読み取り専用の文字範囲として指定されたプロパティ名と、Double 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a read-only character span and a Double value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

public:
 void WriteNumber(ReadOnlySpan<char> propertyName, double value);
public void WriteNumber (ReadOnlySpan<char> propertyName, double value);
member this.WriteNumber : ReadOnlySpan<char> * double -> unit
Public Sub WriteNumber (propertyName As ReadOnlySpan(Of Char), value As Double)

パラメーター

propertyName
ReadOnlySpan<Char>

UTF-8 としてトランスコードおよび書き込み対象の JSON オブジェクトの UTF-16 でエンコードされたプロパティ名。The UTF-16 encoded property name of the JSON object to be transcoded and written as UTF-8.

value
Double

名前/値ペアの一部として、JSON 数値として書き込まれる値。The value to be written as a JSON number as part of the name/value pair.

例外

指定されたプロパティ名が長すぎます。The specified property name is too large.

検証が有効化されると、書き込み操作によって無効な JSON が生成される場合があります。Validation is enabled, and the write operation would produce invalid JSON.

注釈

.NET Core 3.0 以降のバージョンで、既定の StandardFormat ("G") を使用して Double を書き込みます。Writes the Double using the default StandardFormat (that is, 'G') on .NET Core 3.0 or later versions. は、他のすべてのフレームワークで ' G17 ' を使用します。Uses 'G17' on any other framework.

書き込みの前にプロパティ名がエスケープされます。The property name is escaped before writing.

WriteNumber(ReadOnlySpan<Char>, Int32)

読み取り専用の文字範囲として指定されたプロパティ名と、Int32 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a read-only character span and an Int32 value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

public:
 void WriteNumber(ReadOnlySpan<char> propertyName, int value);
public void WriteNumber (ReadOnlySpan<char> propertyName, int value);
member this.WriteNumber : ReadOnlySpan<char> * int -> unit
Public Sub WriteNumber (propertyName As ReadOnlySpan(Of Char), value As Integer)

パラメーター

propertyName
ReadOnlySpan<Char>

UTF-8 としてトランスコードおよび書き込み対象の JSON オブジェクトの UTF-16 でエンコードされたプロパティ名。The UTF-16 encoded property name of the JSON object to be transcoded and written as UTF-8.

value
Int32

名前/値ペアの一部として、JSON 数値として書き込まれる値。The value to be written as a JSON number as part of the name/value pair.

例外

指定されたプロパティ名が長すぎます。The specified property name is too large.

検証が有効化されると、書き込み操作によって無効な JSON が生成される場合があります。Validation is enabled, and the write operation would produce invalid JSON.

注釈

既定の StandardFormat ("G") を使用して Int32 を書き込みます。たとえば、32767のようになります。Writes the Int32 using the default StandardFormat (that is, 'G'); for example, 32767.

書き込みの前にプロパティ名がエスケープされます。The property name is escaped before writing.

WriteNumber(ReadOnlySpan<Char>, Int64)

読み取り専用の文字範囲として指定されたプロパティ名と、Int64 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a read-only character span and an Int64 value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

public:
 void WriteNumber(ReadOnlySpan<char> propertyName, long value);
public void WriteNumber (ReadOnlySpan<char> propertyName, long value);
member this.WriteNumber : ReadOnlySpan<char> * int64 -> unit
Public Sub WriteNumber (propertyName As ReadOnlySpan(Of Char), value As Long)

パラメーター

propertyName
ReadOnlySpan<Char>

UTF-8 としてトランスコードおよび書き込み対象の JSON オブジェクトの UTF-16 でエンコードされたプロパティ名。The UTF-16 encoded property name of the JSON object to be transcoded and written as UTF-8.

value
Int64

名前/値ペアの一部として、JSON 数値として書き込まれる値。The value to be written as a JSON number as part of the name/value pair.

例外

指定されたプロパティ名が長すぎます。The specified property name is too large.

検証が有効化されると、書き込み操作によって無効な JSON が生成される場合があります。Validation is enabled, and the write operation would produce invalid JSON.

注釈

既定の StandardFormat ("G") を使用して Int64 を書き込みます。たとえば、32767のようになります。Writes the Int64 using the default StandardFormat (that is, 'G'); for example, 32767.

書き込みの前にプロパティ名がエスケープされます。The property name is escaped before writing.

WriteNumber(ReadOnlySpan<Char>, Single)

読み取り専用の文字範囲として指定されたプロパティ名と、Single 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a read-only character span and a Single value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

public:
 void WriteNumber(ReadOnlySpan<char> propertyName, float value);
public void WriteNumber (ReadOnlySpan<char> propertyName, float value);
member this.WriteNumber : ReadOnlySpan<char> * single -> unit
Public Sub WriteNumber (propertyName As ReadOnlySpan(Of Char), value As Single)

パラメーター

propertyName
ReadOnlySpan<Char>

UTF-8 としてトランスコードおよび書き込み対象の JSON オブジェクトの UTF-16 でエンコードされたプロパティ名。The UTF-16 encoded property name of the JSON object to be transcoded and written as UTF-8.

value
Single

名前/値ペアの一部として、JSON 数値として書き込まれる値。The value to be written as a JSON number as part of the name/value pair.

例外

指定されたプロパティ名が長すぎます。The specified property name is too large.

検証が有効化されると、書き込み操作によって無効な JSON が生成される場合があります。Validation is enabled, and the write operation would produce invalid JSON.

注釈

.NET Core 3.0 以降のバージョンで、既定の StandardFormat ("G") を使用して Single を書き込みます。Writes the Single using the default StandardFormat (that is, 'G') on .NET Core 3.0 or later versions. は、他のすべてのフレームワークで ' G9 ' を使用します。Uses 'G9' on any other framework.

書き込みの前にプロパティ名がエスケープされます。The property name is escaped before writing.

WriteNumber(ReadOnlySpan<Byte>, UInt64)

重要

この API は CLS 準拠ではありません。

バイト型の読み取り専用スパンとして指定されたプロパティ名と、UInt64 値 (JSON 数値として) を、JSON オブジェクトの名前/値ペアの一部として書き込みます。Writes a property name specified as a read-only span of bytes and a UInt64 value (as a JSON number) as part of a name/value pair of a JSON object.

public:
 void WriteNumber(ReadOnlySpan<System::Byte> utf8PropertyName, System::UInt64 value);
[System.CLSCompliant(false)]
public void WriteNumber (ReadOnlySpan<byte> utf8PropertyName, ulong value);
member this.WriteNumber : ReadOnlySpan<byte> * uint64 -> unit
Public Sub WriteNumber (utf8PropertyName As ReadOnlySpan(Of Byte), value As ULong)

パラメーター

utf8PropertyName
ReadOnlySpan<Byte>

書き込み対象の JSON オブジェクトの UTF-8 でエンコードされたプロパティ名。The UTF-8 encoded property name of the JSON object to be written.

value
UInt64

名前/値ペアの一部として、JSON 数値として書き込まれる値。The value to be written as a JSON number as part of the name/value pair.

属性

例外

指定されたプロパティ名が長すぎます。The specified property name is too large.

検証が有効化されると、書き込み操作によって無効な JSON が生成される場合があります。Validation is enabled, and the write operation would produce invalid JSON.

注釈

既定の StandardFormat ("G") を使用して UInt64 を書き込みます。たとえば、32767のようになります。Writes the UInt64 using the default StandardFormat (that is, 'G'); for example, 32767.

書き込みの前にプロパティ名がエスケープされます。The property name is escaped before writing.

適用対象