CacheItemUpdateCallback 代理人

定義

キャッシュされたアイテムがキャッシュから削除される前にアプリケーションに通知する、コールバック メソッドを定義します。Defines a callback method for notifying applications before a cached item is removed from the cache.

public delegate void CacheItemUpdateCallback(System::String ^ key, CacheItemUpdateReason reason, [Runtime::InteropServices::Out] System::Object ^ % expensiveObject, [Runtime::InteropServices::Out] CacheDependency ^ % dependency, [Runtime::InteropServices::Out] DateTime % absoluteExpiration, [Runtime::InteropServices::Out] TimeSpan % slidingExpiration);
public delegate void CacheItemUpdateCallback(string key, CacheItemUpdateReason reason, out object expensiveObject, out CacheDependency dependency, out DateTime absoluteExpiration, out TimeSpan slidingExpiration);
type CacheItemUpdateCallback = delegate of string * CacheItemUpdateReason * obj * CacheDependency * DateTime * TimeSpan -> unit
Public Delegate Sub CacheItemUpdateCallback(key As String, reason As CacheItemUpdateReason, ByRef expensiveObject As Object, ByRef dependency As CacheDependency, ByRef absoluteExpiration As DateTime, ByRef slidingExpiration As TimeSpan)

パラメーター

key
String

キャッシュから削除されるアイテムの識別子。The identifier of the item that is being removed from the cache.

reason
CacheItemUpdateReason

アイテムがキャッシュから削除される理由。The reason that the item is being removed from the cache.

expensiveObject
Object

このメソッドが呼び出し元に復帰するときに、更新を含むキャッシュされたアイテム オブジェクトが含まれています。When this method returns, contains the cached item object that contains the updates.

dependency
CacheDependency

このメソッドが呼び出し元に復帰するときに、アイテム オブジェクトとファイル、キャッシュ キー、いずれかの配列、または別の CacheDependency オブジェクト間の依存関係を定義するオブジェクトが含まれています。When this method returns, contains the object that defines the dependency between the item object and a file, a cache key, an array of either, or another CacheDependency object.

absoluteExpiration
DateTime

このメソッドが呼び出し元に復帰するときに、オブジェクトの有効期限が切れた時刻が含まれています。When this method returns, contains the time at which the object expired.

slidingExpiration
TimeSpan

このメソッドが呼び出し元に復帰するときに、オブジェクトが最後にアクセスされた時刻と、オブジェクトの有効期限が切れた時刻の間隔が含まれています。When this method returns, contains the interval between the time that the object was last accessed and the time at which the object expired.

注釈

キャッシュ内でオブジェクトの有効期限が切れると、ASP.NET は CacheItemUpdateCallback キャッシュ項目のキーと項目を更新する理由を指定してメソッドを呼び出します。When an object expires in the cache, ASP.NET calls the CacheItemUpdateCallback method with the key for the cache item and the reason you might want to update the item. このメソッドの残りのパラメーターは out パラメーターです。The remaining parameters of this method are out parameters. キャッシュされた項目を更新するときに使用する新しいキャッシュ項目とオプションの有効期限と依存関係の値を指定します。You supply the new cached item and optional expiration and dependency values to use when refreshing the cached item.

キャッシュされた項目がの呼び出しを使用して明示的に削除された場合、更新コールバックは呼び出されません RemoveThe update callback is not called if the cached item is explicitly removed by using a call to Remove.

キャッシュされた項目をキャッシュから削除する場合は、パラメーターでを返す必要があり null expensiveObject ます。If you want the cached item to be removed from the cache, you must return null in the expensiveObject parameter. それ以外の場合は、パラメーターを使用して、キャッシュされた新しいデータへの参照を返し expensiveObject ます。Otherwise, you return a reference to the new cached data by using the expensiveObject parameter. 有効期限または依存関係の値を指定しない場合、メモリが必要な場合にのみ、項目がキャッシュから削除されます。If you do not specify expiration or dependency values, the item will be removed from the cache only when memory is needed.

コールバックメソッドが例外をスローした場合、ASP.NET は例外を抑制し、キャッシュされた値を削除します。If the callback method throws an exception, ASP.NET suppresses the exception and removes the cached value.

拡張メソッド

GetMethodInfo(Delegate)

指定したデリゲートによって表されるメソッドを表すオブジェクトを取得します。Gets an object that represents the method represented by the specified delegate.

適用対象