SqlDataSourceView SqlDataSourceView SqlDataSourceView SqlDataSourceView Class

定義

SqlDataSource コントロールをサポートし、データ バインドされたコントロールがリレーショナル データベースに SQL データ操作を実行するためのインターフェイスを提供します。Supports the SqlDataSource control and provides an interface for data-bound controls to perform SQL data operations against relational databases.

public ref class SqlDataSourceView : System::Web::UI::DataSourceView, System::Web::UI::IStateManager
public class SqlDataSourceView : System.Web.UI.DataSourceView, System.Web.UI.IStateManager
type SqlDataSourceView = class
    inherit DataSourceView
    interface IStateManager
Public Class SqlDataSourceView
Inherits DataSourceView
Implements IStateManager
継承
SqlDataSourceViewSqlDataSourceViewSqlDataSourceViewSqlDataSourceView
派生
実装

注釈

SqlDataSourceViewクラスは、主に、ページコード内のプログラミング可能なオブジェクトとしてではなく、データバインドコントロールによって使用されることを意図しています。The SqlDataSourceView class is intended primarily to be used by data-bound controls, and not as a programmable object in page code.

ASP.NET データソースコントロールには、データソースビューオブジェクトによって表されるデータのリストが1つ以上含まれています。ASP.NET data source controls contain one or more lists of data, represented by data source view objects. クラスは、 DataSourceViewクラスを拡張し、それが関連付けSqlDataSourceられているコントロールの機能を定義し、データソースコントロールの基本的なデータ機能を実装します。 SqlDataSourceViewThe SqlDataSourceView class extends the DataSourceView class, defines the capabilities of the SqlDataSource control with which it is associated, and implements the basic data functionality for the data source control. クラスSqlDataSourceViewSelect、、 SqlDataSourceUpdate、の各操作、ビューに保持されている設定の並べ替え、フィルター処理、および管理を含む、コントロールのデータ機能を実装します。Delete Insert状態.The SqlDataSourceView class implements the data functionality for the SqlDataSource control, including the Select, Update, Insert, and Delete operations, sorting, filtering, and managing settings that are kept in view state.

オブジェクトはSqlDataSourceView SqlDataSourceコントロールによってページの開発者に直接公開されるわけではありませんが、プロパティの多くはです。Although the SqlDataSourceView object is not directly exposed to page developers by the SqlDataSource control, many of its properties are. データソースビューで実行される最も基本的な操作は、データ項目のSelect IEnumerableコレクションを取得するメソッドを使用して、基になるデータベースからデータを取得することです。The most basic operation that a data source view performs is data retrieval from the underlying database using the Select method, which retrieves an IEnumerable collection of data items. クラスSqlDataSourceViewは、SQL クエリを使用してリレーショナルデータベースからのデータ取得を実装します。The SqlDataSourceView class implements data retrieval from relational databases using SQL queries. SQL クエリは、柔軟性とセキュリティを向上させるためにパラメーター化できます。The SQL queries can be parameterized for greater flexibility and security. 次のデータ取得メソッド、プロパティ、およびイベントは、 SqlDataSourceViewによって実装され、開発者やその他の呼び出し元にSqlDataSourceコントロールによって直接公開されます。The following data retrieval methods, properties, and events are implemented by the SqlDataSourceView and exposed directly by its SqlDataSource control to page developers and other callers:

オブジェクトSqlDataSourceViewは、SQL コマンドを使用してリレーショナルデータベース内のデータを更新することをサポートしています。The SqlDataSourceView object supports updating data in a relational database using SQL commands. SQL コマンドをパラメーター化して、柔軟性とセキュリティを高めることができます。The SQL commands can be parameterized for greater flexibility and security. GridViewSqlDataSourceViewなどのデータバインドコントロールは、を使用して自動的に更新を実行するように構成できますが、他のコントロールは使用できません。 DetailsViewData-bound controls, such as the GridView and DetailsView, can be configured to perform updates automatically using the SqlDataSourceView, while other controls cannot. 次の更新メソッド、プロパティ、およびイベントは、 SqlDataSourceViewによって実装され、開発者やその他の呼び出し元にSqlDataSourceコントロールによって直接公開されます。The following update methods, properties, and events are implemented by the SqlDataSourceView and exposed directly by its SqlDataSource control to page developers and other callers:

SqlDataSourceViewは、リレーショナルデータベースへの新しいデータ行の挿入がサポートされています。The SqlDataSourceView supports inserting new rows of data into a relational database. InsertCommandプロパティで指定された SQL コマンドは、柔軟性とセキュリティを向上させるためにパラメーター化できます。The SQL commands that are specified in the InsertCommand property can be parameterized for greater flexibility and security. GridViewSqlDataSourceViewなどのデータバインドコントロールは、を使用して自動的に挿入を実行するように構成できますが、他のコントロールは使用できません。 DetailsViewData-bound controls, such as the GridView and DetailsView, can be configured to perform inserts automatically using the SqlDataSourceView, while other controls cannot. 次の insert メソッド、プロパティ、およびイベントは、 SqlDataSourceViewによって実装され、開発者やその他の呼び出し元にSqlDataSourceコントロールによって直接公開されます。The following insert methods, properties, and events are implemented by the SqlDataSourceView and exposed directly by its SqlDataSource control to page developers and other callers:

オブジェクトSqlDataSourceViewでは、リレーショナルデータベースからのデータの削除もサポートされています。The SqlDataSourceView object also supports deleting data from a relational database. 他のコマンドと同様に、 DeleteCommandプロパティで指定された SQL コマンドをパラメーター化して、柔軟性とセキュリティを高めることができます。As with other commands, the SQL commands that are specified in the DeleteCommand property can be parameterized for greater flexibility and security. GridViewSqlDataSourceViewなどのデータバインドコントロールは、を使用して自動的に削除を実行するように構成できますが、他のコントロールはできません。 DetailsViewData-bound controls, such as the GridView and DetailsView, can be configured to perform deletes automatically using the SqlDataSourceView, while other controls cannot. 次の delete メソッド、プロパティ、およびイベントは、 SqlDataSourceViewによって実装され、開発者やその他の呼び出し元にSqlDataSourceコントロールによって直接公開されます。The following delete methods, properties, and events are implemented by the SqlDataSourceView and exposed directly by its SqlDataSource control to page developers and other callers:

データの取得時にデータをフィルター処理するために使用される句が動的である場合、データの取得はより強力です。Data retrieval is more powerful when the clause that is used to filter the data during data retrieval is dynamic. 言い換えると、静的な WHERE 句を使用する SQL クエリは、柔軟ではなく、WHERE 句の値が、Web フォームページのコントロールに表示される値など、変更できる値にバインドされる SQL クエリとして強力ではありません。In other words, an SQL query with a static WHERE clause is not as flexible and powerful as an SQL query where the values in the WHERE clause are bound to values that can change, such as values that are displayed in controls on a Web Forms page. SQL クエリを再構築し、ページのSelectCommand読み込みごとにプロパティを設定するのではFilterExpressionなくFilterParameters 、プロパティとプロパティを使用して、データの取得に動的フィルター処理を適用できます。Instead of rebuilding an SQL query and setting the SelectCommand property on every page load, you can use the FilterExpression and FilterParameters properties to apply dynamic filtering to data retrieval. これらのプロパティは、 SqlDataSourceViewによって実装され、データバインドコントロールやその他の呼び出し元にSqlDataSourceコントロールによって直接公開されます。These properties are implemented by the SqlDataSourceView and exposed directly by its SqlDataSource control to data-bound controls and other callers.

SqlDataSourceコントロールを使用して取得したデータを並べ替えるには、order by 句を追加します。これにより、データを取得するとき、または取得後にメモリ内のデータを並べ替えるときに、データベースの順序が実行されます。You can sort the data that you retrieve with the SqlDataSource control by adding an ORDER BY clause, which causes the database to perform the ordering for you when you retrieve data or by ordering the data in memory after it is retrieved. メソッドにSqlDataSourceView SortExpression DataSourceSelectArguments渡されるオブジェクトのプロパティを設定することにより、並べ替え式をに渡すことができます。 SelectYou can supply a sorting expression to the SqlDataSourceView by setting the SortExpression property of the DataSourceSelectArguments object that is passed to the Select method. SortExpressionプロパティの構文は、 DataView.Sortプロパティの構文と同じです。The syntax for the SortExpression property is the same as the syntax for a DataView.Sort property. ストアドプロシージャを使用してデータを取得する場合は、 SortParameterNameプロパティを使用して、ストアドプロシージャ呼び出しの結果の並べ替えに特に使用されるパラメーターを指定することもできます。If you use a stored procedure to retrieve data, you can also use the SortParameterName property to specify a parameter that is used specifically for sorting the results of a stored procedure call.

複数のユーザーが同時にデータベースを変更できる場合、同時実行の競合が発生する可能性があります。When more than one user can change the database concurrently, there is the potential for concurrency conflict. コントロールSqlDataSourceは、プロパティをSqlDataSource.ConflictDetection使用して同時実行制御を行います。The SqlDataSource control has controls concurrency through the SqlDataSource.ConflictDetection property. 機能はSqlDataSourceView.ConflictDetectionプロパティに実装されます。The functionality is implemented in the SqlDataSourceView.ConflictDetection property.

他の多くの Web サーバーコントロールとSqlDataSourceView同様にIStateManager 、はインターフェイスを実装し、ビューステートを使用してページ要求全体の状態を追跡します。Like many other Web server controls, the SqlDataSourceView implements the IStateManager interface and uses view state to track its state across page requests. コントロールのビュー IsTrackingViewStateステートの追跡を有効SaveViewStateにするTrackViewStateために、プロパティとプロパティLoadViewState、、、およびメソッドの実装が用意されています。Implementations of the IsTrackingViewState and property and the LoadViewState, SaveViewState, and TrackViewState methods are provided to enable view state tracking for the control. 詳細については、「 ASP.NET State Management の概要」を参照してください。For more information, see ASP.NET State Management Overview.

コンストラクター

SqlDataSourceView(SqlDataSource, String, HttpContext) SqlDataSourceView(SqlDataSource, String, HttpContext) SqlDataSourceView(SqlDataSource, String, HttpContext) SqlDataSourceView(SqlDataSource, String, HttpContext)

指定した SqlDataSourceView コントロールを現在のビューの所有者として設定して、SqlDataSource クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the SqlDataSourceView class setting the specified SqlDataSource control as the owner of the current view.

プロパティ

CancelSelectOnNullParameter CancelSelectOnNullParameter CancelSelectOnNullParameter CancelSelectOnNullParameter

SelectParameters コレクションに格納されているパラメーターが null と評価されたときに、データ取得操作をキャンセルするかどうかを示す値を取得または設定します。Gets or sets a value indicating whether a data retrieval operation is canceled when any parameter that is contained in the SelectParameters collection evaluates to null.

CanDelete CanDelete CanDelete CanDelete

現在の SqlDataSourceView コントロールに関連付けられている SqlDataSource オブジェクトで削除操作がサポートされているかどうかを示す値を取得します。Gets a value indicating whether the SqlDataSourceView object that is associated with the current SqlDataSource control supports the delete operation.

CanInsert CanInsert CanInsert CanInsert

現在の SqlDataSourceView コントロールに関連付けられている SqlDataSource オブジェクトで挿入操作がサポートされているかどうかを示す値を取得します。Gets a value indicating whether the SqlDataSourceView object that is associated with the current SqlDataSource control supports the insert operation.

CanPage CanPage CanPage CanPage

現在の SqlDataSourceView コントロールに関連付けられている SqlDataSource オブジェクトで取得データのページングがサポートされているかどうかを示す値を取得します。Gets a value indicating whether the SqlDataSourceView object that is associated with the current SqlDataSource control supports the paging of retrieved data.

CanRetrieveTotalRowCount CanRetrieveTotalRowCount CanRetrieveTotalRowCount CanRetrieveTotalRowCount

現在の SqlDataSourceView コントロールに関連付けられた SqlDataSource オブジェクトで、一連のデータに加えて行の合計数を取得する操作がサポートされているかどうかを示す値を取得します。Gets a value indicating whether the SqlDataSourceView object that is associated with the current SqlDataSource control supports retrieving the total number of data rows, in addition to the set of data.

CanSort CanSort CanSort CanSort

現在の SqlDataSourceView コントロールに関連付けられている SqlDataSource オブジェクトで取得データの並べ替え済みのビューがサポートされているかどうかを示す値を取得します。Gets a value indicating whether the SqlDataSourceView object that is associated with the current SqlDataSource control supports a sorted view on the retrieved data.

CanUpdate CanUpdate CanUpdate CanUpdate

現在の SqlDataSourceView コントロールに関連付けられている SqlDataSource オブジェクトで更新操作がサポートされているかどうかを示す値を取得します。Gets a value indicating whether the SqlDataSourceView object that is associated with the current SqlDataSource control supports the update operation.

ConflictDetection ConflictDetection ConflictDetection ConflictDetection

基になるデータベース内の行のデータが操作中に変更される場合に、SqlDataSource コントロールで更新と削除を実行する方法を示す値を取得または設定します。Gets or sets the value indicating how the SqlDataSource control performs updates and deletes when data in a row in the underlying database changes during the time of the operation.

DeleteCommand DeleteCommand DeleteCommand DeleteCommand

基になるデータベースからデータを削除するために SqlDataSourceView が使用する SQL 文字列を取得または設定します。Gets or sets the SQL string that the SqlDataSourceView uses to delete data from the underlying database.

DeleteCommandType DeleteCommandType DeleteCommandType DeleteCommandType

DeleteCommand プロパティのテキストが SQL ステートメントまたは格納されたプロシージャの名前のいずれであるかを示す値を取得または設定します。Gets or sets a value indicating whether the text in the DeleteCommand property is a SQL statement or the name of a stored procedure.

DeleteParameters DeleteParameters DeleteParameters DeleteParameters

DeleteCommand プロパティによって使用されるパラメーターを格納するパラメーター コレクションを取得します。Gets the parameters collection containing the parameters that are used by the DeleteCommand property.

Events Events Events Events

データ ソース ビューのイベント ハンドラー デリゲートのリストを取得します。Gets a list of event-handler delegates for the data source view.

(Inherited from DataSourceView)
FilterExpression FilterExpression FilterExpression FilterExpression

Select メソッドが呼び出されるときに適用されるフィルター式を取得または設定します。Gets or sets a filtering expression that is applied when the Select method is called.

FilterParameters FilterParameters FilterParameters FilterParameters

FilterExpression 文字列のパラメーター プレースホルダーに関連付けられたパラメーターのコレクションを取得します。Gets a collection of parameters that are associated with any parameter placeholders in the FilterExpression string.

InsertCommand InsertCommand InsertCommand InsertCommand

基になるデータベースにデータを挿入するために SqlDataSourceView オブジェクトが使用する SQL 文字列を取得または設定します。Gets or sets the SQL string that the SqlDataSourceView object uses to insert data into the underlying database.

InsertCommandType InsertCommandType InsertCommandType InsertCommandType

InsertCommand プロパティのテキストが SQL ステートメントまたは格納されたプロシージャの名前のいずれであるかを示す値を取得または設定します。Gets or sets a value indicating whether the text in the InsertCommand property is a SQL statement or the name of a stored procedure.

InsertParameters InsertParameters InsertParameters InsertParameters

InsertCommand プロパティによって使用されるパラメーターを格納するパラメーター コレクションを取得します。Gets the parameters collection containing the parameters that are used by the InsertCommand property.

IsTrackingViewState IsTrackingViewState IsTrackingViewState IsTrackingViewState

SqlDataSourceView オブジェクトがビューステートへの変更を保存しているかどうかを示す値を取得します。Gets a value indicating whether the SqlDataSourceView object is saving changes to its view state.

Name Name Name Name

データ ソース ビュー名を取得します。Gets the name of the data source view.

(Inherited from DataSourceView)
OldValuesParameterFormatString OldValuesParameterFormatString OldValuesParameterFormatString OldValuesParameterFormatString

Delete メソッドまたは Update メソッドに渡される任意のパラメーター名に適用される書式指定文字列を取得または設定します。Gets or sets a format string to apply to the names of any parameters that are passed to the Delete or Update method.

ParameterPrefix ParameterPrefix ParameterPrefix ParameterPrefix

パラメーター化された SQL クエリ内のパラメーター プレースホルダーのプレフィックスとして使用される文字列を取得します。Gets the string that is used to prefix a parameter placeholder in a parameterized SQL query.

SelectCommand SelectCommand SelectCommand SelectCommand

基になるデータベースからデータを取得するために SqlDataSourceView オブジェクトが使用する SQL 文字列を取得または設定します。Gets or sets the SQL string that the SqlDataSourceView object uses to retrieve data from the underlying database.

SelectCommandType SelectCommandType SelectCommandType SelectCommandType

SelectCommand プロパティのテキストが SQL クエリまたは格納されたプロシージャの名前のいずれであるかを示す値を取得または設定します。Gets or sets a value indicating whether the text in the SelectCommand property is a SQL query or the name of a stored procedure.

SelectParameters SelectParameters SelectParameters SelectParameters

SelectCommand プロパティによって使用されるパラメーターを格納するパラメーター コレクションを取得します。Gets the parameters collection containing the parameters that are used by the SelectCommand property.

SortParameterName SortParameterName SortParameterName SortParameterName

ストアド プロシージャを使用してデータ取得を実行する際、取得したデータの並べ替えに使用するストアド プロシージャ パラメーターの名前を取得または設定します。Gets or sets the name of a stored procedure parameter that is used to sort retrieved data when data retrieval is performed using a stored procedure.

UpdateCommand UpdateCommand UpdateCommand UpdateCommand

基になるデータベース内のデータを更新するために SqlDataSourceView オブジェクトが使用する SQL 文字列を取得または設定します。Gets or sets the SQL string that the SqlDataSourceView object uses to update data in the underlying database.

UpdateCommandType UpdateCommandType UpdateCommandType UpdateCommandType

UpdateCommand プロパティのテキストが SQL ステートメントまたは格納されたプロシージャの名前のいずれであるかを示す値を取得または設定します。Gets or sets a value indicating whether the text in the UpdateCommand property is a SQL statement or the name of a stored procedure.

UpdateParameters UpdateParameters UpdateParameters UpdateParameters

UpdateCommand プロパティによって使用されるパラメーターを格納するパラメーター コレクションを取得します。Gets the parameters collection containing the parameters that are used by the UpdateCommand property.

メソッド

CanExecute(String) CanExecute(String) CanExecute(String) CanExecute(String)

指定したコマンドを実行できるかどうかを判断します。Determines whether the specified command can be executed.

(Inherited from DataSourceView)
Delete(IDictionary, IDictionary) Delete(IDictionary, IDictionary) Delete(IDictionary, IDictionary) Delete(IDictionary, IDictionary)

DeleteCommand SQL 文字列、DeleteParameters コレクションで指定した任意のパラメーター、および指定した keys コレクションと oldValues コレクション内の値を使用して、削除操作を実行します。Performs a delete operation using the DeleteCommand SQL string, any parameters that are specified in the DeleteParameters collection, and the values that are in the specified keys and oldValues collections.

Delete(IDictionary, IDictionary, DataSourceViewOperationCallback) Delete(IDictionary, IDictionary, DataSourceViewOperationCallback) Delete(IDictionary, IDictionary, DataSourceViewOperationCallback) Delete(IDictionary, IDictionary, DataSourceViewOperationCallback)

DataSourceView オブジェクトで表されたデータのリストに対して、削除操作を非同期に実行します。Performs an asynchronous delete operation on the list of data that the DataSourceView object represents.

(Inherited from DataSourceView)
Equals(Object) Equals(Object) Equals(Object) Equals(Object)

指定したオブジェクトが、現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(Inherited from Object)
ExecuteCommand(String, IDictionary, IDictionary) ExecuteCommand(String, IDictionary, IDictionary) ExecuteCommand(String, IDictionary, IDictionary) ExecuteCommand(String, IDictionary, IDictionary)

指定されたコマンドを実行します。Executes the specified command.

(Inherited from DataSourceView)
ExecuteCommand(String, IDictionary, IDictionary, DataSourceViewOperationCallback) ExecuteCommand(String, IDictionary, IDictionary, DataSourceViewOperationCallback) ExecuteCommand(String, IDictionary, IDictionary, DataSourceViewOperationCallback) ExecuteCommand(String, IDictionary, IDictionary, DataSourceViewOperationCallback)

指定されたコマンドを実行します。Executes the specified command.

(Inherited from DataSourceView)
ExecuteDelete(IDictionary, IDictionary) ExecuteDelete(IDictionary, IDictionary) ExecuteDelete(IDictionary, IDictionary) ExecuteDelete(IDictionary, IDictionary)

DeleteCommand SQL 文字列、DeleteParameters コレクションで指定した任意のパラメーター、および指定した keys コレクションと oldValues コレクション内の値を使用して、削除操作を実行します。Performs a delete operation using the DeleteCommand SQL string, any parameters that are specified in the DeleteParameters collection, and the values that are in the specified keys and oldValues collections.

ExecuteInsert(IDictionary) ExecuteInsert(IDictionary) ExecuteInsert(IDictionary) ExecuteInsert(IDictionary)

InsertCommand SQL 文字列、InsertParameters コレクションで指定した任意のパラメーター、および指定した values コレクション内の値を使用して、挿入操作を実行します。Performs an insert operation using the InsertCommand SQL string, any parameters that are specified in the InsertParameters collection, and the values that are in the specified values collection.

ExecuteSelect(DataSourceSelectArguments) ExecuteSelect(DataSourceSelectArguments) ExecuteSelect(DataSourceSelectArguments) ExecuteSelect(DataSourceSelectArguments)

SelectCommand SQL 文字列、および SelectParameters コレクション内の任意のパラメーターを使用して、基になるデータベースからデータを取得します。Retrieves data from the underlying database using the SelectCommand SQL string and any parameters that are in the SelectParameters collection.

ExecuteUpdate(IDictionary, IDictionary, IDictionary) ExecuteUpdate(IDictionary, IDictionary, IDictionary) ExecuteUpdate(IDictionary, IDictionary, IDictionary) ExecuteUpdate(IDictionary, IDictionary, IDictionary)

UpdateCommand SQL 文字列、UpdateParameters コレクション内の任意のパラメーター、および指定した keysvaluesoldValues の各コレクション内の値を使用して、更新操作を実行します。Performs an update operation using the UpdateCommand SQL string, any parameters that are in the UpdateParameters collection, and the values that are in the specified keys, values, and oldValues collections.

GetHashCode() GetHashCode() GetHashCode() GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(Inherited from Object)
GetType() GetType() GetType() GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(Inherited from Object)
Insert(IDictionary) Insert(IDictionary) Insert(IDictionary) Insert(IDictionary)

InsertCommand SQL 文字列、InsertParameters コレクションで指定した任意のパラメーター、および指定した values コレクション内の値を使用して、挿入操作を実行します。Performs an insert operation using the InsertCommand SQL string, any parameters that are specified in the InsertParameters collection, and the values that are in the specified values collection.

Insert(IDictionary, DataSourceViewOperationCallback) Insert(IDictionary, DataSourceViewOperationCallback) Insert(IDictionary, DataSourceViewOperationCallback) Insert(IDictionary, DataSourceViewOperationCallback)

DataSourceView オブジェクトで表されたデータのリストに対して、挿入操作を非同期に実行します。Performs an asynchronous insert operation on the list of data that the DataSourceView object represents.

(Inherited from DataSourceView)
LoadViewState(Object) LoadViewState(Object) LoadViewState(Object) LoadViewState(Object)

データ ソース ビューの、以前保存したビューステートを復元します。Restores the previously saved view state for the data source view.

MemberwiseClone() MemberwiseClone() MemberwiseClone() MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(Inherited from Object)
OnDataSourceViewChanged(EventArgs) OnDataSourceViewChanged(EventArgs) OnDataSourceViewChanged(EventArgs) OnDataSourceViewChanged(EventArgs)

DataSourceViewChanged イベントを発生させます。Raises the DataSourceViewChanged event.

(Inherited from DataSourceView)
OnDeleted(SqlDataSourceStatusEventArgs) OnDeleted(SqlDataSourceStatusEventArgs) OnDeleted(SqlDataSourceStatusEventArgs) OnDeleted(SqlDataSourceStatusEventArgs)

Deleted コントロールが削除操作を完了した後に、SqlDataSource イベントを発生させます。Raises the Deleted event after the SqlDataSource control has completed a delete operation.

OnDeleting(SqlDataSourceCommandEventArgs) OnDeleting(SqlDataSourceCommandEventArgs) OnDeleting(SqlDataSourceCommandEventArgs) OnDeleting(SqlDataSourceCommandEventArgs)

Deleting コントロールが削除操作を試行する前に、SqlDataSource イベントを発生させます。Raises the Deleting event before the SqlDataSource control attempts a delete operation.

OnFiltering(SqlDataSourceFilteringEventArgs) OnFiltering(SqlDataSourceFilteringEventArgs) OnFiltering(SqlDataSourceFilteringEventArgs) OnFiltering(SqlDataSourceFilteringEventArgs)

Filtering コントロールが選択操作の結果をフィルター処理する前に、SqlDataSource イベントを発生させます。Raises the Filtering event before the SqlDataSource control filters the results of a select operation.

OnInserted(SqlDataSourceStatusEventArgs) OnInserted(SqlDataSourceStatusEventArgs) OnInserted(SqlDataSourceStatusEventArgs) OnInserted(SqlDataSourceStatusEventArgs)

Inserted コントロールが挿入操作を完了した後に、SqlDataSource イベントを発生させます。Raises the Inserted event after the SqlDataSource control has completed an insert operation.

OnInserting(SqlDataSourceCommandEventArgs) OnInserting(SqlDataSourceCommandEventArgs) OnInserting(SqlDataSourceCommandEventArgs) OnInserting(SqlDataSourceCommandEventArgs)

Inserting コントロールが挿入操作を試行する前に、SqlDataSource イベントを発生させます。Raises the Inserting event before the SqlDataSource control attempts an insert operation.

OnSelected(SqlDataSourceStatusEventArgs) OnSelected(SqlDataSourceStatusEventArgs) OnSelected(SqlDataSourceStatusEventArgs) OnSelected(SqlDataSourceStatusEventArgs)

Selected コントロールがデータ取得操作を完了した後に、SqlDataSource イベントを発生させます。Raises the Selected event after the SqlDataSource control has completed a data retrieval operation.

OnSelecting(SqlDataSourceSelectingEventArgs) OnSelecting(SqlDataSourceSelectingEventArgs) OnSelecting(SqlDataSourceSelectingEventArgs) OnSelecting(SqlDataSourceSelectingEventArgs)

Selecting コントロールがデータ取得操作を試行する前に、SqlDataSource イベントを発生させます。Raises the Selecting event before the SqlDataSource control attempts a data retrieval operation.

OnUpdated(SqlDataSourceStatusEventArgs) OnUpdated(SqlDataSourceStatusEventArgs) OnUpdated(SqlDataSourceStatusEventArgs) OnUpdated(SqlDataSourceStatusEventArgs)

Updated コントロールが更新操作を完了した後に、SqlDataSource イベントを発生させます。Raises the Updated event after the SqlDataSource control has completed an update operation.

OnUpdating(SqlDataSourceCommandEventArgs) OnUpdating(SqlDataSourceCommandEventArgs) OnUpdating(SqlDataSourceCommandEventArgs) OnUpdating(SqlDataSourceCommandEventArgs)

Updating コントロールが更新操作を試行する前に、SqlDataSource イベントを発生させます。Raises the Updating event before the SqlDataSource control attempts an update operation.

RaiseUnsupportedCapabilityError(DataSourceCapabilities) RaiseUnsupportedCapabilityError(DataSourceCapabilities) RaiseUnsupportedCapabilityError(DataSourceCapabilities) RaiseUnsupportedCapabilityError(DataSourceCapabilities)

ExecuteSelect(DataSourceSelectArguments) 操作に要求される機能と、ビューでサポートされ、RaiseUnsupportedCapabilitiesError(DataSourceView) メソッドによって呼び出される機能を比較します。Compares the capabilities that are requested for an ExecuteSelect(DataSourceSelectArguments) operation against those that the view supports and is called by the RaiseUnsupportedCapabilitiesError(DataSourceView) method.

SaveViewState() SaveViewState() SaveViewState() SaveViewState()

ページがサーバーにポスト バックされた時間以降に発生した、SqlDataSourceView コントロールのビューステートへの変更を保存します。Saves the changes to the view state for the SqlDataSourceView control since the time that the page was posted back to the server.

Select(DataSourceSelectArguments) Select(DataSourceSelectArguments) Select(DataSourceSelectArguments) Select(DataSourceSelectArguments)

SelectCommand SQL 文字列、および SelectParameters コレクション内の任意のパラメーターを使用して、基になるデータベースからデータを取得します。Retrieves data from the underlying database using the SelectCommand SQL string and any parameters that are in the SelectParameters collection.

Select(DataSourceSelectArguments, DataSourceViewSelectCallback) Select(DataSourceSelectArguments, DataSourceViewSelectCallback) Select(DataSourceSelectArguments, DataSourceViewSelectCallback) Select(DataSourceSelectArguments, DataSourceViewSelectCallback)

基になるデータ ストレージからデータのリストを非同期に取得します。Gets a list of data asynchronously from the underlying data storage.

(Inherited from DataSourceView)
ToString() ToString() ToString() ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。Returns a string that represents the current object.

(Inherited from Object)
TrackViewState() TrackViewState() TrackViewState() TrackViewState()

SqlDataSourceView オブジェクトがそのビューステートの変更を追跡するようにします。それにより、変更をコントロールの StateBag オブジェクトに格納して、同じページに対する複数の要求にわたって永続化できます。Causes the SqlDataSourceView object to track changes to its view state so that the changes can be stored in the StateBag object for the control and persisted across requests for the same page.

Update(IDictionary, IDictionary, IDictionary) Update(IDictionary, IDictionary, IDictionary) Update(IDictionary, IDictionary, IDictionary) Update(IDictionary, IDictionary, IDictionary)

UpdateCommand SQL 文字列、UpdateParameters コレクション内の任意のパラメーター、および指定した keysvaluesoldValues の各コレクション内の値を使用して、更新操作を実行します。Performs an update operation using the UpdateCommand SQL string, any parameters that are in the UpdateParameters collection, and the values that are in the specified keys, values, and oldValues collections.

Update(IDictionary, IDictionary, IDictionary, DataSourceViewOperationCallback) Update(IDictionary, IDictionary, IDictionary, DataSourceViewOperationCallback) Update(IDictionary, IDictionary, IDictionary, DataSourceViewOperationCallback) Update(IDictionary, IDictionary, IDictionary, DataSourceViewOperationCallback)

DataSourceView オブジェクトで表されたデータのリストに対して、更新操作を非同期に実行します。Performs an asynchronous update operation on the list of data that the DataSourceView object represents.

(Inherited from DataSourceView)

イベント

DataSourceViewChanged DataSourceViewChanged DataSourceViewChanged DataSourceViewChanged

データ ソース ビューが変更された場合に発生します。Occurs when the data source view has changed.

(Inherited from DataSourceView)
Deleted Deleted Deleted Deleted

削除操作が完了したときに発生します。Occurs when a delete operation has completed.

Deleting Deleting Deleting Deleting

削除操作の前に発生します。Occurs before a delete operation.

Filtering Filtering Filtering Filtering

フィルター操作の前に発生します。Occurs before a filter operation.

Inserted Inserted Inserted Inserted

挿入操作が完了したときに発生します。Occurs when an insert operation has completed.

Inserting Inserting Inserting Inserting

挿入操作の前に発生します。Occurs before an insert operation.

Selected Selected Selected Selected

データ取得操作が完了したときに発生します。Occurs when a data retrieval operation has completed.

Selecting Selecting Selecting Selecting

データ取得操作の前に発生します。Occurs before a data retrieval operation.

Updated Updated Updated Updated

更新操作が完了したときに発生します。Occurs when an update operation has completed.

Updating Updating Updating Updating

更新操作の前に発生します。Occurs before an update operation.

明示的なインターフェイスの実装

IStateManager.IsTrackingViewState IStateManager.IsTrackingViewState IStateManager.IsTrackingViewState IStateManager.IsTrackingViewState

このメンバーの説明については、IsTrackingViewState のトピックを参照してください。For a description of this member, see IsTrackingViewState.

IStateManager.LoadViewState(Object) IStateManager.LoadViewState(Object) IStateManager.LoadViewState(Object) IStateManager.LoadViewState(Object)

このメンバーの詳細については、「LoadViewState(Object)」をご覧ください。For a description of this member, see LoadViewState(Object).

IStateManager.SaveViewState() IStateManager.SaveViewState() IStateManager.SaveViewState() IStateManager.SaveViewState()

このメンバーの詳細については、「SaveViewState()」をご覧ください。For a description of this member, see SaveViewState().

IStateManager.TrackViewState() IStateManager.TrackViewState() IStateManager.TrackViewState() IStateManager.TrackViewState()

このメンバーの説明については、TrackViewState() のトピックを参照してください。For a description of this member, see TrackViewState().

適用対象

こちらもご覧ください