MultiBinding.UpdateSourceExceptionFilter プロパティ

定義

バインディング ソースの値の更新時にバインディング エンジンが検出した例外を処理するためにカスタム ロジックの提供に使用できるハンドラーを取得または設定します。Gets or sets a handler you can use to provide custom logic for handling exceptions that the binding engine encounters during the update of the binding source value. これは、MultiBinding オブジェクトに ExceptionValidationRule を関連付けている場合にのみ適用できます。This is only applicable if you have associated the ExceptionValidationRule with your MultiBinding object.

public:
 property System::Windows::Data::UpdateSourceExceptionFilterCallback ^ UpdateSourceExceptionFilter { System::Windows::Data::UpdateSourceExceptionFilterCallback ^ get(); void set(System::Windows::Data::UpdateSourceExceptionFilterCallback ^ value); };
public System.Windows.Data.UpdateSourceExceptionFilterCallback UpdateSourceExceptionFilter { get; set; }
member this.UpdateSourceExceptionFilter : System.Windows.Data.UpdateSourceExceptionFilterCallback with get, set
Public Property UpdateSourceExceptionFilter As UpdateSourceExceptionFilterCallback

プロパティ値

バインディング ソースの値の更新時にバインディング エンジンが検出した例外を処理するためのカスタム ロジックを提供するメソッド。A method that provides custom logic for handling exceptions that the binding engine encounters during the update of the binding source value.

注釈

クラスExceptionValidationRuleは、バインディングソースのプロパティの更新中にスローされた例外をチェックする、組み込みの検証規則を表します。The ExceptionValidationRule class represents a built-in validation rule that checks for exceptions that are thrown during the update of the binding source properties. オブジェクトをMultiBindingオブジェクトに関連ExceptionValidationRule付けた場合は、このプロパティを使用して、これらの例外を処理するためのカスタムロジックを提供するようにハンドラーを設定できます。If you have associated the ExceptionValidationRule object with your MultiBinding object, you can use this property to set a handler to provide custom logic for handling these exceptions.

例については、「Binding.UpdateSourceExceptionFilter」を参照してください。For an example, see Binding.UpdateSourceExceptionFilter.

オブジェクトのMultiBinding検証プロセスの詳細については、 ValidationRulesプロパティを参照してください。For more information about the validation process for MultiBinding objects, see the ValidationRules property.

適用対象