FontWeight 構造体

定義

ストロークの細さまたは太さでタイプフェイスの濃さを示します。Refers to the density of a typeface, in terms of the lightness or heaviness of the strokes.

public value class FontWeight : IFormattable
[System.ComponentModel.TypeConverter(typeof(System.Windows.FontWeightConverter))]
[System.Windows.Localizability(System.Windows.LocalizationCategory.None)]
public struct FontWeight : IFormattable
type FontWeight = struct
    interface IFormattable
Public Structure FontWeight
Implements IFormattable
継承
FontWeight
属性
実装

次のコード例では、 FontWeightが "極太字" に設定されています。In the following code example, the FontWeight is set to "UltraBold".

<TextBlock FontWeight="UltraBold" FontFamily="Gil Sans MT">Hello, world</TextBlock>

注釈

重みの差は、通常、タイプフェイス内の特定の文字に関連付けられたストロークや太さの増加によって区別されます。これは、同じタイプフェイスの "通常の" 文字と比較したものです。Weight differences are generally differentiated by an increased stroke or thickness that is associated with a given character in a typeface, as compared to a "normal" character from that same typeface.

メモすべてのタイプフェイスですべての重みを使用できるわけではありません。Note Not all weights are available for all typefaces. タイプフェイスで重みが使用できない場合は、最も近い照合重みが返されます。When a weight is not available for a typeface, the closest matching weight is returned.

XAML 属性の使用方法XAML Attribute Usage

<object fontWeightProperty="fontWeightsValue"/>  

XAML 値XAML Values

fontWeightsValuefontWeightsValue
" FontWeights Light"、"Normal"、"極太字" などのプロパティ名。A FontWeights property name, such as "Light", "Normal", or "UltraBold".

メソッド

Compare(FontWeight, FontWeight)

FontWeight の 2 つのインスタンスを比較します。Compares two instances of FontWeight.

Equals(FontWeight)

現在の FontWeight オブジェクトが、指定した FontWeight オブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the current FontWeight object is equal to a specified FontWeight object.

Equals(Object)

現在の FontWeight オブジェクトが、指定したオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the current FontWeight object is equal to a specified object.

FromOpenTypeWeight(Int32)

OpenTypeOpenType usWeightClass 値に対応する FontWeight の新しいインスタンスを作成します。Creates a new instance of FontWeight that corresponds to the OpenTypeOpenType usWeightClass value.

GetHashCode()

このオブジェクトのハッシュ コードを取得します。Retrieves the hash code for this object.

ToOpenTypeWeight()

FontWeight オブジェクトの OpenTypeOpenType usWeightClass を表す値を返します。Returns a value that represents the OpenTypeOpenType usWeightClass for the FontWeight object.

ToString()

FontWeight オブジェクトの値を表し、CurrentCulture プロパティ情報に基づくテキスト文字列を返します。Returns a text string that represents the value of the FontWeight object and is based on the CurrentCulture property information.

演算子

Equality(FontWeight, FontWeight)

FontWeight の 2 つのインスタンスを比較し、等しいかどうかを確認します。Compares two instances of FontWeight for equality.

GreaterThan(FontWeight, FontWeight)

FontWeight の 2 つのインスタンスを評価して、一方のインスタンスがもう一方のインスタンスより大きいかどうかを確認します。Evaluates two instances of FontWeight to determine whether one instance is greater than the other.

GreaterThanOrEqual(FontWeight, FontWeight)

FontWeight の 2 つのインスタンスを評価して、一方のインスタンスがもう一方のインスタンス以上かどうかを確認します。Evaluates two instances of FontWeight to determine whether one instance is greater than or equal to the other.

Inequality(FontWeight, FontWeight)

FontWeight の 2 つのインスタンスを評価して、両者が等しくないかどうかを確認します。Evaluates two instances of FontWeight to determine inequality.

LessThan(FontWeight, FontWeight)

FontWeight の 2 つのインスタンスを評価して、一方のインスタンスがもう一方のインスタンスより小さいかどうかを確認します。Evaluates two instances of FontWeight to determine whether one instance is less than the other.

LessThanOrEqual(FontWeight, FontWeight)

FontWeight の 2 つのインスタンスを評価して、一方のインスタンスがもう一方のインスタンス以下かどうかを確認します。Evaluates two instances of FontWeight to determine whether one instance is less than or equal to the other.

明示的なインターフェイスの実装

IFormattable.ToString(String, IFormatProvider)

このメンバーの詳細については、「ToString(String, IFormatProvider)」をご覧ください。For a description of this member, see ToString(String, IFormatProvider).

適用対象

こちらもご覧ください