FontFamilyMap クラス

定義

Unicode コード ポイントとカルチャ固有の言語に関する特定のセットに対して使用する FontFamily を定義します。Defines which FontFamily to use for a specified set of Unicode code points and a culture-specific language.

public ref class FontFamilyMap
public class FontFamilyMap
type FontFamilyMap = class
Public Class FontFamilyMap
継承
FontFamilyMap

注釈

FontFamilyMapスケールファクターも指定します。これにFontFamilyより、複合フォントファミリで使用される他のフォントのサイズに合わせてターゲットサイズを調整できます。The FontFamilyMap also specifies a scale factor, allowing the target FontFamily size to be adjusted so that it better matches the size of other fonts used in the composite font family.

コンストラクター

FontFamilyMap()

FontFamilyMap クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the FontFamilyMap class.

プロパティ

Language

FontFamilyMap のカルチャ固有の言語を取得または設定します。Gets or sets the culture-specific language for the FontFamilyMap.

Scale

ターゲットとなる FontFamily のフォントのスケール ファクターを取得または設定します。Gets or sets the font scale factor for the target FontFamily.

Target

Unicode 範囲が適用される、ターゲットとなるフォント ファミリの名前を取得または設定します。Gets or sets the target font family name for which the Unicode range applies to.

Unicode

1 つまたは複数の Unicode コード ポイント範囲を表す文字列値を取得または設定します。Gets or sets a string value representing one or more Unicode code point ranges.

メソッド

Equals(Object)

指定したオブジェクトが、現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)

適用対象