<publisherPolicy> 要素<publisherPolicy> Element

ランタイムが発行元ポリシーを適用するかどうかを指定します。Specifies whether the runtime applies publisher policy.

<configuration>
  <runtime>
    <assemblyBinding>
      <dependentAssembly>
        <publisherPolicy>

構文Syntax

<publisherPolicy apply="yes|no"/>  

属性および要素Attributes and Elements

以降のセクションでは、属性、子要素、および親要素について説明します。The following sections describe attributes, child elements, and parent elements.

属性Attributes

属性Attribute [説明]Description
apply 発行者ポリシーを適用するかどうかを指定します。Specifies whether to apply publisher policy.

属性の適用apply Attribute

Value [説明]Description
yes 発行者ポリシーを適用します。Applies publisher policy. これが既定の設定です。This is the default setting.
no 発行者ポリシーは適用されません。Does not apply publisher policy.

子要素Child Elements

なし。None.

親要素Parent Elements

要素Element 説明Description
assemblyBinding アセンブリ バージョンのリダイレクトおよびアセンブリの位置に関する情報が含まれます。Contains information about assembly version redirection and the locations of assemblies.
configuration 共通言語ランタイムおよび .NET Framework アプリケーションで使用されるすべての構成ファイルのルート要素です。The root element in every configuration file used by the common language runtime and .NET Framework applications.
dependentAssembly 各アセンブリのバインディング ポリシーとアセンブリの場所をカプセル化します。Encapsulates binding policy and assembly location for each assembly. <dependentAssembly>アセンブリごとに1つの要素を使用します。Use one <dependentAssembly> element for each assembly.
runtime アセンブリのバインディングとガベージ コレクションに関する情報が含まれています。Contains information about assembly binding and garbage collection.

解説Remarks

コンポーネントベンダーがアセンブリの新しいバージョンをリリースする場合、ベンダーには発行者ポリシーを含めることができるため、以前のバージョンを使用するアプリケーションでは新しいバージョンが使用されるようになりました。When a component vendor releases a new version of an assembly, the vendor can include a publisher policy so applications that use the old version now use the new version. 特定のアセンブリに対して発行者ポリシーを適用するかどうかを指定するには、要素に要素を配置し <publisherPolicy> <dependentAssembly> ます。To specify whether to apply publisher policy for a particular assembly, put the <publisherPolicy> element in the <dependentAssembly> element.

適用属性の既定の設定は [はい] です。The default setting for the apply attribute is yes. 適用属性を [いいえ ] に設定すると、アセンブリの以前のすべての設定がオーバーライドされます。Setting the apply attribute to no overrides any previous yes settings for an assembly.

アプリケーションが <publisherPolicy apply="no"/> アプリケーション構成ファイルの要素を使用して発行者ポリシーを明示的に無視するためのアクセス許可が必要です。Permission is required for an application to explicitly ignore publisher policy using the <publisherPolicy apply="no"/> element in the application configuration file. 権限は、にフラグを設定することによって付与され SecurityPermissionFlag SecurityPermission ます。The permission is granted by setting the SecurityPermissionFlag flag on the SecurityPermission. 詳細については、「 アセンブリバインディングリダイレクトのセキュリティアクセス許可」を参照してください。For more information, see Assembly Binding Redirection Security Permission.

Example

次の例では、アセンブリの発行者ポリシーをオフにし myAssembly ます。The following example turns off publisher policy for the assembly, myAssembly.

<configuration>  
   <runtime>  
      <assemblyBinding xmlns="urn:schemas-microsoft-com:asm.v1">  
         <dependentAssembly>  
            <assemblyIdentity name="myAssembly"  
                                    publicKeyToken="32ab4ba45e0a69a1"  
                                    culture="neutral" />  
            <publisherPolicy apply="no"/>  
         </dependentAssembly>  
      </assemblyBinding>  
   </runtime>  
</configuration>  

関連項目See also