上司を一覧表示する

名前空間: microsoft.graph

ユーザーの上司として割り当てられているユーザーまたは組織の連絡先を返します。 オプションで、管理者のチェーンをルートノードまで拡張できます。

アクセス許可

この API を呼び出すには、次のいずれかのアクセス許可が必要です。アクセス許可の選択方法などの詳細については、「アクセス許可」を参照してください。

アクセス許可の種類 アクセス許可 (特権の小さいものから大きいものへ)
委任 (職場または学校のアカウント) User.Read.All、User.ReadWrite.All、Directory.Read.All、Directory.ReadWrite.All
委任 (個人用 Microsoft アカウント) サポートされていません。
アプリケーション User.Read.All、User.ReadWrite.All、Directory.Read.All、Directory.ReadWrite.All

アプリケーションが directoryObject 型のコレクションを返す関係をクエリするときに、特定の派生型 (デバイスなど) を読み取るアクセス許可がない場合、その型のメンバーが返されますが、情報は限られます。 この動作により、アプリケーションは、Directory.* 権限が付与されたアクセス許可のセットに依存するのではなく、必要な最小限のアクセス許可を要求できます。 詳細については、「アクセスできないメンバー オブジェクトについて、限定された情報が返される」を参照してください。

HTTP 要求

マネージャーを入手する:

GET /me/manager
GET /users/{id | userPrincipalName}/manager

管理チェーンを入手する:

GET /me?$expand=manager
GET /users?$expand=manager($levels=n)
GET /users/{id | userPrincipalName}/?$expand=manager($levels=n)

オプションのクエリ パラメーター

このメソッドは、応答をカスタマイズするための $select および $expand OData クエリ パラメーターをサポートします。

注:

  • $levelsn 値は、max (すべてのマネージャーを返す) か、1 から 1000 までの間の数字にすることができます。
  • $levels パラメーターが指定されていない場合、直属のマネージャーのみが返されます。
  • $expand 内に $select を指定して、個々のマネージャーのプロパティを選択できます。$levels パラメーターは必須です $expand=manager($levels=max;$select=id,displayName)

要求ヘッダー

ヘッダー
Authorization ベアラー {token}。必須。
ConsistencyLevel 最終的。要求に $count=trueクエリ文字列が含まれる 場合に必要です。

要求本文

このメソッドには、要求本文を指定しません。

応答

成功した場合、このメソッドは 200 OK 応答コードと、応答本文で directoryObject オブジェクトを返します。

例 1: マネージャーの取得

次の例は、マナエージャーを取得する要求を示しています。

要求

GET https://graph.microsoft.com/v1.0/users/{id|userPrincipalName}/manager

応答

応答の例を次に示します。

: ここに示す応答オブジェクトは、読みやすさのために短縮されている場合があります。

HTTP/1.1 200 OK
Content-type: application/json

{
  "id": "7d54cb02-aaa3-4016-9f9c-a4b49422dd9b",
  "displayName": "Sara Davis",
  "jobTitle": "Finance VP",
  "mail": "SaraD@contoso.onmicrosoft.com",
  "userPrincipalName": "SaraD@contoso.onmicrosoft.com"
}

例 2: マネージャー チェーンをルート レベルまで取得する

次の例は、マネージャー チェーンをルート レベルに上げる要求を示しています。 この要求では、$count=trueクエリ文字列が要求内にあるため、ConsistencyLevel ヘッダーを eventual に設定する必要があります。 ConsistencyLevel および $count の使用方法の詳細については、「Azure AD ディレクトリ オブジェクトの詳細クエリ機能」を参照してください。

要求

GET https://graph.microsoft.com/v1.0/me?$expand=manager($levels=max;$select=id,displayName)&$select=id,displayName&$count=true
ConsistencyLevel: eventual

応答

応答の例を次に示します。 推移性のマネージャーは階層的に表示されます。

: ここに示す応答オブジェクトは、読みやすさのために短縮されている場合があります。

HTTP/1.1 200 OK
Content-type: application/json

{
  "id": "a97733ce-92a4-4e7e-8d45-8e1f3e6a69d8",
  "displayName": "Individual Contributor",
  "manager": {
    "id": "7d54cb02-aaa3-4016-9f9c-a4b49422dd9b",
    "displayName": "Alex Wilber",
    "manager": {
      "id": "343a3f95-377c-47a9-b697-480487bfcdf7",
      "displayName": "Bianca Pisani",
      "manager": {
        "id": "8e07b731-5ba7-4081-b482-15e6eca35c45",
        "displayName": "Patti Fernandez"
      }
    }
  }
}