Configuration Manager でのサイト サーバーの高可用性Site server high availability in Configuration Manager

適用対象:Configuration Manager (Current Branch)Applies to: Configuration Manager (current branch)

これまで、環境内に各役割のインスタンスを複数含めることで、Configuration Manager の役割のほとんどに冗長性を追加できました。Historically, you could add redundancy to most of the roles in Configuration Manager by having multiple instances of these roles in your environment. サイト サーバー自体を除きます。Except for the site server itself. サイト サーバーの役割の高可用性は、追加のサイト サーバーを パッシブ モードでインストールするための Configuration Manager ベースのソリューションです。High availability for the site server role is a Configuration Manager-based solution to install an additional site server in passive mode. 中央管理サイトと子プライマリ サイトでは、パッシブ モードで追加のサイト サーバーを使用できます。The central administration site and child primary sites can have an additional site server in passive mode. Azure では、パッシブ モードのサイト サーバーは、オンプレミスまたはクラウド ベースにすることができます。The site server in passive mode can be on-premises or cloud-based in Azure.

この機能には、次のベネフィットがありますThis feature brings the following benefits

  • サイト サーバーの役割の冗長性と高可用性Redundancy and high availability to the site server role
  • サイト サーバーのハードウェアまたは OS を変更しやすくなるMore easily change the hardware or OS of the site server
  • サイト サーバーを Azure IaaS に移動しやすくなるMore easily move your site server to Azure IaaS

パッシブ モードのサイト サーバーは、アクティブ モードになっている既存のサイト サーバーに加えられます。The site server in passive mode is in addition to your existing site server that is in active mode. パッシブ モードのサイト サーバーは、必要なときにすぐに使用できます。A site server in passive mode is available for immediate use, when needed. Configuration Manager サービスの高可用性を実現するために、この追加のサイト サーバーを全体的なデザインの一部として含めます。Include this additional site server as part of your overall design for making the Configuration Manager service highly available.

パッシブ モードのサイト サーバーA site server in passive mode:

  • アクティブ サイトのサイト サーバーと同じサイト データベースを使用します。Uses the same site database as your site server in active mode.
  • パッシブ モードのときに、サイト データベースにデータを書き込むことはありません。Doesn't write data to the site database when it's in passive mode.
  • アクティブ モードのサイト サーバーと同じコンテンツ ライブラリを使用します。Uses the same content library as your site server in active mode.

パッシブ モードのサイト サーバーをアクティブにするには、手動で 昇格 させます。To make the site server in passive mode become active, you manually promote it. この操作によって、アクティブ モードのサイト サーバーをパッシブ モードのサイト サーバーに切り替えます。This action switches the site server in active mode to be the site server in passive mode. 元のアクティブ モード サーバーで使用可能なサイト システムの役割は、そのコンピューターにアクセスできる間は引き続き使用できます。The site system roles that are available on the original active mode server remain available so long as that computer is accessible. サイト サーバーの役割のみが、アクティブ モードとパッシブ モードの間で切り替えられます。Only the site server role is switched between active and passive modes.

Microsoft Core Services Engineering and Operations では、その中央管理サイトを Microsoft Azure に移行するためにこの機能を使いました。Microsoft Core Services Engineering and Operations used this feature to migrate their central administration site to Microsoft Azure. 詳細については、Microsoft IT Showcase の記事をご覧ください。For more information, see the Microsoft IT Showcase article.

[前提条件]Prerequisites

  • サイト コンテンツ ライブラリは、リモート ネットワーク共有上にある必要があります。The site content library must be on a remote network share. 両方のサイト サーバーには、共有とそのコンテンツに対するフル コントロールのアクセス許可が必要です。Both site servers need Full Control permissions to the share and its contents. 詳細については、コンテンツ ライブラリの管理に関するページを参照してください。For more information, see Manage content library.

    • サイト サーバー コンピューター アカウントには、コンテンツ ライブラリの移動先であるネットワーク パスに対して [フル コントロール] アクセス許可が必要です。The site server computer account needs Full control permissions to the network path to which you're moving the content library. このアクセス許可は、共有とファイル システムの両方に適用されます。This permission applies to both the share and the file system. リモート システムにコンポーネントはインストールされません。No components are installed on the remote system.

    • サイト サーバーは配布ポイントの役割を持つことができません。The site server can't have the distribution point role. 配布ポイントでもコンテンツ ライブラリを使用し、この役割ではリモート コンテンツ ライブラリをサポートしません。The distribution point also uses the content library, and this role doesn't support a remote content library. コンテンツ ライブラリを移動した後は、サイト サーバーに配布ポイントの役割を追加することはできません。After moving the content library, you can't add the distribution point role to the site server.

  • Azure では、パッシブ モードのサイト サーバーは、オンプレミスまたはクラウド ベースにすることができます。The site server in passive mode can be on-premises or cloud-based in Azure.

    注意

    クラウド ベースのパッシブ モードのサイト サーバーでは、Azure のサービスとしてのインフラストラクチャ (IaaS) を使用します。A cloud-based site server in passive mode uses Azure infrastructure as a service (IaaS). 詳細については、以下の記事を参照してください。For more information, see the following articles:

  • 両方のサイト サーバーが、同じ Active Directory ドメインに参加している必要があります。Both site servers must be joined to the same Active Directory domain.

  • 両方のサイト サーバーには、Active Directory の システム - システム管理 コンテナーとすべての子オブジェクトに対する フル コントロール のアクセス許可が必要です。Both site servers must be have Full Control permissions to Active Directory's System - System Management container and all descendant objects.

  • Configuration Manager では階層内のパッシブ モードのサイト サーバーがサポートされています。Configuration Manager supports site servers in passive mode in a hierarchy. 中央管理サイトと子プライマリ サイトでは、パッシブ モードで追加のサイト サーバーを使用できます。The central administration site and child primary sites can have an additional site server in passive mode.

  • 両方のサイト サーバーで同じサイト データベースを使う必要があります。Both site servers must use the same site database.

    • データベースは各サイト サーバーからリモートであってもかまいません。The database can be remote from each site server. Configuration Manager の設定手順では、フェールオーバー クラスタリング用の Windows ロールで、コンピューターへのサイト サーバー ロールのインストールがブロックされません。The Configuration Manager setup process doesn't blocks installation of the site server role on a computer with the Windows role for Failover Clustering. SQL Server Always On 可用性グループにはこのロールが必要なため、以前はサイト サーバーにサイト データベースを同時に配置できませんでした。SQL Server Always On availability groups requires this role, so previously you couldn't colocate the site database on the site server. この変更により、可用性グループとサイト サーバーをパッシブ モードで使用して、より少ないサーバー数で高可用性サイトを作成できます。With this change, you can create a highly available site with fewer servers by using an availability group and a site server in passive mode.

    • サイト データベースをホストする SQL Server では、既定のインスタンス、名前付きインスタンス、フェールオーバー クラスター インスタンス、または可用性グループを使用できます。The SQL Server that hosts the site database can use a default instance, named instance, failover cluster instance, or an availability group.

    • 両方のサイト サーバーに、サイト データベースをホストする SQL Server インスタンスの sysadmin セキュリティ ロールが必要です。Both site servers need the sysadmin security role on the instance of SQL Server that hosts the site database. 元のサイト サーバーは既にこれらの役割を持っているはずなので、新しいサイト サーバーにそれらを追加します。The original site server should already have these roles, so add them for the new site server. たとえば、次の SQL スクリプトでは、Contoso ドメインの新しいサイト サーバー VM2 にこれらの役割を追加します。For example, the following SQL script adds these roles for the new site server VM2 in the Contoso domain:

      USE [master]
      GO
      CREATE LOGIN [contoso\vm2$] FROM WINDOWS WITH DEFAULT_DATABASE=[master], DEFAULT_LANGUAGE=[us_english]
      GO
      ALTER SERVER ROLE [sysadmin] ADD MEMBER [contoso\vm2$]
      GO
      
    • 両方のサイト サーバーで、SQL Server のインスタンス上のサイト データベースにアクセスする必要があります。Both site servers need access to the site database on the instance of SQL Server. 元のサイト サーバーは既にこのアクセス権を持っているはずなので、新しいサイト サーバーにそれを追加します。The original site server should already have this access, so add it for the new site server. たとえば、次の SQL スクリプトでは、Contoso ドメインの新しいサイト サーバー VM2 に、CM_ABC データベースへのログインを追加します。For example, the following SQL script adds a login to the CM_ABC database for the new site server VM2 in the Contoso domain:

      USE [CM_ABC]
      GO
      CREATE USER [contoso\vm2$] FOR LOGIN [contoso\vm2$] WITH DEFAULT_SCHEMA=[dbo]
      GO
      
    • パッシブ モードのサイト サーバーは、アクティブ モードのサイト サーバーと同じサイト データベースを使用するように構成されます。The site server in passive mode is configured to use the same site database as the site server in active mode. パッシブ モードのサイト サーバーでは、そのデータベースからのみ読み取りが行われます。The site server in passive mode only reads from the database. アクティブ モードに昇格されるまで、データベースに書き込みを行うことはありません。It doesn't write to the database until after it's promoted to active mode.

  • パッシブ モードのサイト サーバーThe site server in passive mode:

    • プライマリ サイトをインストールするための前提条件を満たす必要があります。Must meet the prerequisites for installing a primary site. たとえば、.NET Framework、Remote Differential Compression、Windows ADK です。For example, .NET Framework, Remote Differential Compression, and the Windows ADK. 完全なリストについては、サイトとサイト システムの前提条件に関するページをご覧ください。For the complete list, see Site and site system prerequisites.

      注意

      必ず SQL Server Native Client をインストールしてください。Make sure to install the SQL Server Native Client. インストールしない場合は、Configuration Manager セットアップ時に前提条件チェッカーによって、不足している SQL Server のアクセス許可に関するエラーが報告されます。If you don't install it, the prerequisite checker during Configuration Manager setup will report an error about missing SQL Server permissions.

    • アクティブ モードのサイト サーバー上のローカルの管理者グループに、そのコンピューター アカウントがある必要があります。Must have its computer account in the local Administrators group on the site server in active mode.

    • アクティブ モードのサイト サーバーのバージョンと一致するソース ファイルを使ってインストールする必要があります。Must install using source files that match the version of the site server in active mode.

    • パッシブ モードのサイト サーバーの役割をインストールするまでは、それにインストールされているいずれのサイトからのサイト システムの役割も持つことはできません。Can't have a site system role from any site installed on it before you install the site server in passive mode role.

  • 両方のサイト サーバーでは、Configuration Manager によってサポートされている限り、異なる OS またはサービス パックのバージョンを実行できます。Both site servers can run different OS or service pack versions, as long as both are supported by Configuration Manager.

  • 高可用性のために構成されているいずれかのサイト サーバー上でサービス コネクション ポイント役割をホストしないでください。Don't host the service connection point role on either site server configured for high availability. それが現在元のサイト サーバー上にある場合は、それを削除して、別のサイト システム サーバーにインストールします。If it's currently on the original site server, remove it, and install it on another site system server. 詳細については、「About the service connection point」 (サービスの接続ポイントについて) を参照してください。For more information, see About the service connection point.

  • サイト システム インストール アカウントのアクセス許可Permissions for the site system installation account

    • 既定では、多くのお客様はサイト サーバーのコンピューター アカウントを使って新しいサイト システムをインストールします。By default, many customers use the site server's computer account to install new site systems. そのため、要件は、サイト サーバーのコンピューター アカウントを、リモート サイト システム上のローカルの [管理者] グループに追加することです。The requirement is then to add the site server's computer account to the local Administrators group on the remote site system. ご自身の環境でこの構成を使う場合は、新しいサイト サーバーのコンピューター アカウントを、すべてのリモート サイト システム上のこのローカル グループに必ず追加します。If your environment uses this configuration, make sure to add the computer account of the new site server to this local group on all remote site systems. たとえば、すべてのリモート配布ポイントです。For example, all remote distribution points.

    • より安全かつ推奨される構成は、サイト システムをインストールするためにサービス アカウントを使うことです。The more secure and recommended configuration is to use a service account for installing the site system. 最も安全な構成は、ローカル サービス アカウントを使うことです。The most secure configuration is to use a local service account. ご自身の環境でこの構成を使う場合、変更は必要ありません。If your environment uses this configuration, no change is needed.

制限事項Limitations

  • サイトごとにパッシブ モードのサイト サーバーが 1 つだけサポートされます。Only a single site server in passive mode is supported at each site.

  • パッシブ モードのサイト サーバーは、セカンダリ サイトではサポートされません。A site server in passive mode isn't supported at a secondary site.

    注意

    セカンダリ サイトは、高可用性のサイト サーバーを備えたプライマリ サイトの下で引き続きサポートされます。Secondary sites are still supported under a primary site with highly available site servers.

  • パッシブ モードのサイト サーバーのアクティブ モード サーバーへの昇格は、手動で行います。Promotion of the site server in passive mode to active mode is manual. 自動フェールオーバーはありません。There's no automatic failover.

  • サイト システムの役割は、パッシブ モードのサイト サーバーを追加する前に、新しいサーバー上にインストールすることはできません。Site system roles can't be installed on the new server before you add the site server in passive mode.

    注意

    パッシブ モードのサイト サーバーをインストールした後、必要に応じて、さらに役割を追加できます。After it installs the site server in passive mode, you can add additional roles as necessary. たとえば、プライマリ サイトの管理ポイントです。For example, a management point at a primary site.

  • データベースを使用するレポート ポイントなどの役割については、両方のサイト サーバーからリモートにあるサーバー上にデータベースをホストします。For roles like the reporting point that use a database, host the database on a server that's remote from both site servers.

  • Configuration Manager コンソールは、パッシブ モードのサイト サーバー上に自動的にインストールされません。The Configuration Manager console doesn't automatically install on the site server in passive mode.

プライマリ サイト サーバーをパッシブ モードで追加するAdd a site server in passive mode

役割を追加する一般的なプロセスの詳細については、「サイト システムの役割のインストール」を参照してください。For more information on the general process of adding roles, see Install site system roles.

  1. Configuration Manager コンソールで、 [管理] ワークスペースに移動し、 [サイトの構成] を展開して [サイト] ノードを選択し、リボンの [サイト システム サーバーの作成] をクリックします。In the Configuration Manager console, go to the Administration workspace, expand Site Configuration, select the Sites node, and click Create Site System Server in the ribbon.

  2. サイト システム サーバーの作成ウィザードの [全般] ページで、パッシブ モードのサイト サーバーをホストするサーバーを指定します。On the General page of the Create Site System Server Wizard, specify the server to host the site server in passive mode. 指定したサーバーは、パッシブ モードでサイト サーバーをインストールするまで、サイト システムの役割をホストすることはできません。The server you specify can't host any site system roles before installing a site server in passive mode.

  3. [システムの役割の選択] ページで、 [パッシブ モードのサイト サーバー] のみを選択します。On the System Role Selection page, select only Site server in passive mode.

    注意

    ウィザードでは、このページ上で次の初期の前提条件の確認を実行します。The wizard performs the following initial prerequisite checks on this page:

    • 選択したサーバーは、セカンダリ サイト サーバーではないThe selected server isn't a secondary site server
    • 選択したサーバーは、まだパッシブ モードのサイト サーバーではないThe selected server isn't already a site server in passive mode
    • サイトのコンテンツ ライブラリは、リモートの場所にあるThe site's content library is in a remote location

    これらの初期の前提条件の確認が失敗した場合、ウィザードのこのページを継続することはできません。If these initial prerequisite checks fails, you can't continue past this page of the wizard.

  4. [パッシブ モードのサイト サーバー] ページで、次の情報を提供する必要があります。この情報は、セットアップを実行して、指定したサーバーにサイト サーバーの役割をインストールするのに使用されます。On the Site Server In Passive Mode page, provide the following information that's used to run setup and install the site server role on the specified server:

    • 次のいずれかのオプションを選択します。Choose one of the following options:

      • ネットワーク経由でサイト サーバーからアクティブ モードでインストール ソース ファイルをコピーする:このオプションでは圧縮されたパッケージが作成され、新しいサイト サーバーに送信します。Copy installation source files over the network from the site server in active mode: This option creates a compressed package and sends it to the new site server.

      • パッシブ モードのサイト サーバーでは、次の場所にあるソース ファイルを使用する:たとえば、ソース ファイルを既にコピーしているローカル パス。Use the source files at the following location on the site server in passive mode: For example, a local path to which you already copied the source files. このコンテンツは、アクティブ モードのサイト サーバーと同じバージョンであることを確認します。Make sure this content is the same version as the site server in active mode.

      • (推奨) 次のネットワークの場所にあるソース ファイルを使用する:アクティブ モードのサイト サーバーから CD.Latest フォルダーのコンテンツへの直接パスを指定します。(Recommended) Use the source files at the following network location: Specify the path directly to the contents of the CD.Latest folder from the site server in active mode. たとえば、\\Server\SMS_ABC\CD.Latest ここでは、"Server" がアクティブ モードのサイト サーバーの名前で、"ABC" はサイト コードです。For example, \\Server\SMS_ABC\CD.Latest where "Server" is the name of the site server in active mode, and "ABC" is the site code.

    • 新しいサイト サーバー上の Configuration Manager をインストールするローカル パスを指定します。Specify the local path at which to install Configuration Manager on the new site server. 例: C:\Program Files\Configuration ManagerFor example: C:\Program Files\Configuration Manager

  5. ウィザードを完了します。Complete the wizard. Configuration Manager が、指定されたサーバーにパッシブ モードでサイト サーバーをインストールします。Configuration Manager then installs the site server in passive mode on the specified server.

インストールの状態の詳細については、コンソールで [監視] ワークスペースに移動して、 [サイト サーバーの状態] ノードを選択します。For detailed installation status, in the console go to the Monitoring workspace, and select the Site Server Status node. パッシブ モードのサイト サーバーの状態は、 [インストール中] として表示されます。The state for the site server in passive mode displays as Installing. 詳細な情報については、サーバーを選択して [状態の表示] をクリックします。For more detailed information, select the server and click Show Status. このアクションによって、[サイト サーバーのインストールの状態] ウィンドウが開きます。This action opens the Site Server Installation Status window. プロセスが完了すると、両方のサーバーの状態に [OK] が表示されます。When the process is complete, the state shows OK for both servers.

セットアップ プロセスの詳細については、「Flowchart - Set up a site server in passive mode」 (フローチャート - パッシブ モードのサイト サーバーのセットアップ) を参照してください。For more information on the setup process, see Flowchart - Set up a site server in passive mode.

パッシブ モードのサイト サーバーを追加した後、コンソールの [サイト] ノードの [ノード] タブにある両方のサイト サーバーを確認します。After you add a site server in passive mode, see both site servers on the Nodes tab in the Sites node of the console.

Configuration Manager サイト サーバーのコンポーネントはすべて、パッシブ モードのサイト サーバー上でスタンバイ状態です。All Configuration Manager site server components are in standby on the site server in passive mode. Windows サービスは、実行され続けます。The Windows services are still running.

サイト サーバーの昇格Site server promotion

バックアップや回復と同様に、サイト サーバーを変更するためのプロセスを計画して実施します。Similarly as with backup and recovery, plan and practice your process to change site servers. 昇格計画で次の点を検討してください。Consider the following points in your promotion plan:

  • 両方のサイト サーバーがオンラインのときに、計画済みの昇格を実施します。Practice a planned promotion, where both site servers are online. また、アクティブ モードのサイト サーバーを強制的に切断するか、シャットダウンすることで、計画外のフェールオーバーも実施します。Also practice an unplanned failover, by forcibly disconnecting or shutting down the site server in active mode.

  • フェールオーバー中の操作プロセス、およびその他の Configuration Manager 管理者と通信する内容を決定します。Determine your operational processes during failover, and what to communicate with other Configuration Manager administrators.

  • 計画済みの昇格前Before a planned promotion:

    • サイトとサイト コンポーネントにおける全体の状態を確認します。Check the overall status of the site and site components. すべてがご利用の環境でいつものように正常であることを確認します。Make sure everything is healthy as normal for your environment.

    • サイト間でアクティブにレプリケートする任意のパッケージにおけるコンテンツの状態を確認します。Check content status for any packages actively replicating between sites.

    • セカンダリ サイトのステータスとサイトのレプリケーションを確認します。Check secondary site status and site replication.

    • 子またはセカンダリ サイト サーバー上では、新しいコンテンツ配布ジョブやメンテナンスを開始しないでください。Don't start any new content distribution jobs or maintenance on child or secondary site servers.

      注意

      サイト間のファイルまたはデータベースのレプリケーションがフェールオーバー中に進行中である場合は、新しいサイト サーバーでレプリケートされたコンテンツを受信しない可能性があります。If file or database replication between sites is in progress during failover, the new site server may not receive the replicated content. これが発生した場合は、新しいサイト サーバーがアクティブになった後にソフトウェア コンテンツを再配布します。If this happens, redistribute the software content after the new site server is active. データベースのレプリケーションの場合、フェールオーバー後にセカンダリ サイトを再初期化する必要があることがあります。For database replication, you may need to reinitialize a secondary site after failover.

    • 同時にスケジュールされている他のアクティビティを少なくするか、削除します。Reduce or remove other scheduled activities at the same time. たとえば、サイトを新しいバージョンに更新した直後に、サイト サーバーの昇格を計画しないでください。For example, don't plan to promote a site server immediately after updating the site to a new version. サイトの更新には、サイト サーバーの昇格と競合する可能性があるその他のタスクが含まれています。Site update includes other tasks that can potentially conflict with the site server promotion.

      ヒント

      他のアクティビティがサイト サーバーの昇格とどのように競合する可能性があるのかの例を次に示します。Here's an example of how other activities can conflict with site server promotion:

      • 月曜日: サイトを最新バージョンに更新します。Monday: Update the site to the latest version. クライアントのパイロット運用により自動クライアント アップグレードを有効にします。Enable automatic client upgrade with client piloting.
      • 火曜日: パッシブ モードのサイト サーバーをアクティブなサイト サーバーに昇格します。Tuesday: Promote the site server in passive mode to be the active site server.

      このアクションにより、水曜日または木曜日までに、パイロット コレクションだけでなく、すべての クライアントがアップグレードされる可能性があります。By Wednesday or Thursday, this action may cause all clients to upgrade, not just the pilot collection. この動作により、ネットワークの使用率が高くなり、配布ポイントで予期しない負荷が発生する可能性があります。This behavior can cause significant network usage and unexpected load on the distribution points.

パッシブ モードのサイト サーバーをアクティブ モードに昇格するプロセスProcess to promote the site server in passive mode to active mode

このセクションでは、パッシブ モードのサイト サーバーをアクティブ オードに変更する方法について説明します。This section describes how to change the site server in passive mode to active mode. サイトにアクセスしてこの変更を行うには、SMS プロバイダーのインスタンスにアクセスできる必要があります。To access the site and make this change, you need to be able to access an instance of the SMS Provider. 詳細については、「複数の SMS プロバイダーの使用」を参照してください。For more information, see Use multiple SMS Providers.

重要

SMS プロバイダーのすべてのインスタンスがオフラインの場合は、プロバイダーを利用できないサイトに接続することはできません。If all instances of the SMS Provider are offline, you can't connect to the site as no provider is available. パッシブ モードでサイト サーバーを追加すると、セットアップによって、このサーバーに SMS プロバイダーのインスタンスがインストールされます。When you add the site server in passive mode, setup installs an instance of the SMS Provider on this server.

Configuration Manager コンソールでは、サイト サーバー上の WMI から利用可能な SMS プロバイダーの一覧を要求します。The Configuration Manager console requests the list of available SMS Providers from WMI on the site server. サイトに複数の SMS プロバイダーをインストールした場合は、インストール済みの SMS プロバイダーを使用するために、サイトによって新しい接続要求がランダムに割り当てられます。When you install multiple SMS Providers at a site, the site randomly assigns each new connection request to use an installed SMS Provider. 特定の接続セッションで、特定の場所にある SMS プロバイダーを使用するように指定することはできません。You can't specify the SMS Provider location to use with a specific connection session. 現在のサイト サーバーがオフラインのため、ご利用のコンソールでサイトに接続できない場合、サイト接続ウィンドウで他のサイト サーバーを指定します。If your console is unable to connect to the site because the current site server is offline, specify the other site server in the Site Connection window.

  1. Configuration Manager コンソールで、 [管理] ワークスペースに移動し、 [サイトの構成] を展開して [サイト] ノードを選択します。In the Configuration Manager console, go to the Administration workspace, expand Site Configuration, and select the Sites node. サイトを選択して、 [ノード] タブに切り替えます。パッシブ モードのサイト サーバーを選択して、リボンの [アクティブに昇格] をクリックします。Select the site, and then switch to the Nodes tab. Select the site server in passive mode, and then click Promote to active in the ribbon. [はい] をクリックして確認して続けます。Click Yes to confirm and continue.

  2. コンソール ノードを更新します。Refresh the console node. 昇格中のサーバーの [状態] 列が、 [ノード] タブに [昇格中] として表示されます。The Status column for the server you're promoting displays in the Nodes tab as Promoting.

  3. 昇格が完了すると、 [状態] 列には、新しいアクティブ モードのサイト サーバーと新しいパッシブ モードのサイト サーバーの両方に [OK] が表示されます。After the promotion is complete, the Status column shows OK for both the new site server in active mode, and for the new site server in passive mode. 現在、サイトの [サーバー名] 列には、アクティブ モードの新しいサイト サーバーの名前が表示されています。The Server Name column for the site now displays the name of the new site server in active mode.

詳細な状態については、 [監視] ワークスペースに移動し、 [サイト サーバーの状態] ノードを選択します。For detailed status, go to the Monitoring workspace, and select the Site Server Status node. [モード] 列でどのサーバーが アクティブ または パッシブ かを識別できます。The Mode column identifies which server is Active or Passive. サーバーをパッシブ モードからアクティブ モードに昇格する場合、アクティブに昇格中のサイト サーバーを選択し、リボンから [状態を表示] を選びます。When you promote a server from passive mode to active mode, select the site server that you're promoting to active, and then choose Show Status from the ribbon. このアクションにより、プロセスに関する追加の詳細が表示される [Site Server Promotion Status](サイト サーバーの昇格の状態) ウィンドウが開きます。This action opens the Site Server Promotion Status window that displays additional details about the process.

アクティブ モードのサイト サーバーがパッシブ モードに切り替わると、サイト システムの役割のみがパッシブになります。When a site server in active mode switches over to passive mode, only the site system role is made passive. そのコンピューターにインストールされている他のすべてのサイト システムの役割はアクティブのままで、クライアントからアクセスできます。All other site system roles that are installed on that computer remain active and accessible to clients.

計画済み の昇格プロセスの詳細については、「フローチャート - サイト サーバーの昇格 (計画済み)」を参照してください。For more information on the planned promotion process, see Flowchart - Promote site server (planned).

計画外のフェールオーバーUnplanned failover

現在のアクティブ モードのサイト サーバーがオフラインの場合、昇格するサイト サーバーでは、30 分間、現在のアクティブ モードのサイト サーバーへの接続を試みます。If the current site server in active mode is offline, the site server for promotion tries to contact the current site server in active mode for 30 minutes. それまでにオフラインのサーバーが元に戻った場合、正常に通知され、変更は正常に続行されます。If the offline server comes back before this time, it's successfully notified, and the change proceeds gracefully. それ以外の場合は、昇格するサイト サーバーによって、アクティブになるようにサイトの構成が強制的に更新されます。Otherwise the site server for promotion forcibly updates the site configuration for it to be active. この期間の後にオフライン サーバーが元に戻ると、まずサイト データベース内の現在の状態が確認されます。If the offline server comes back after this time, it first checks the current state in the site database. 次に、サーバー自体によるパッシブ モードのサイト サーバーへの降格が続けられます。It then proceeds with demoting itself to the site server in passive mode.

この 30 分の待機時間中は、サイトにアクティブ モードのサイト サーバーはありません。During this 30-minute waiting period, the site has no site server in active mode. クライアントは、管理ポイント、ソフトウェア更新プログラムのポイント、配布ポイントなどのクライアント向けの役割と通信し続けます。Clients still communicate with client-facing roles such as management points, software update points, and distribution points. ユーザーは既に展開されているソフトウェアをインストールできます。Users can install software that's already deployed. この期間は、サイト管理を実行できません。No site administration is possible in this time period. 詳細については、「サイト障害の影響」を参照してください。For more information, see Site failure impacts.

オフライン サーバーを復帰できないなど、サーバーが破損している場合は、コンソールからこのサイト サーバーを削除します。If the offline server is damaged such that it can't return, delete this site server from the console. 次に、新しいパッシブ モードのサイト サーバーを作成して、高可用性サービスを復元します。Then create a new site server in passive mode to restore a highly available service.

計画外 のフェールオーバー プロセスの詳細については、「フローチャート - サイト サーバーの昇格 (計画外)」を参照してください。For more information on the unplanned failover process, see Flowchart - Promote site server (unplanned).

サイト サーバーの昇格後の追加タスクAdditional tasks after site server promotion

サイト サーバーを切り替えた後は、サイトの回復時に必要なその他のタスクのほとんどは実行する必要がありません。After switching site servers, you don't have to do most of the other tasks as are necessary when recovering a site. たとえば、パスワードをリセットしたり、Microsoft Intune サブスクリプションに再接続したりする必要はありません。For example, you don't need to reset passwords or reconnect your Microsoft Intune subscription.

ご利用の環境で必要な場合は、次の手順が必要になる可能性があります。The following steps may be required if necessary in your environment:

日常的な監視Daily monitoring

パッシブ モードのサイト サーバーを所有している場合、毎日監視します。When you have a site server in passive mode, monitor it daily. その状態が OK のままで、使用する準備ができていることを確認します。Make sure its Status remains OK and is ready for use. Configuration Manager コンソールで、 [監視] ワークスペースに移動して、 [サイト サーバーの状態] ノードを選択します。In the Configuration Manager console, go to the Monitoring workspace, and select the Site Server Status node. サイト サーバーとその現在の状態の両方を表示します。View both site servers and their current status. [管理] ワークスペースでも状態を表示します。Also view status in the Administration workspace. [サイトの構成] を展開し、 [サイト] ノードを選択します。Expand Site Configuration, and select the Sites node. サイトを選択して、 [ノード] タブに切り替えます。Select the site, and then switch to the Nodes tab.

注意

サイトを新しいバージョンの Configuration Manager に更新すると、パッシブ モードのサイト サーバーも更新されます。When you update the site to a new version of Configuration Manager, it also updates the site server in passive mode.

パッシブ モードのサイト サーバーを削除するRemove a site server in passive mode

パッシブ モードのサイト サーバーを削除するプロセスは、サイト システムの役割と同じです。The process to remote a site server in passive mode is the same as any site system role. パッシブ モードのサーバーから サイト サーバー の役割を削除します。Remove the Site server role from the server in passive mode. 詳細については、「サイト システムの役割を削除する手順」を参照してください。For more information, see Procedure to remove a site system role.

他のサイト システムの役割を削除するときは、サイト コンポーネント マネージャー (sitecomp) によって要求が処理されます。When you remove any other site system role, the site component manager (sitecomp) processes the request. パッシブ モードのサイト サーバーを削除するときは、フェールオーバー マネージャーによって要求が処理されます。When you remove a site server in passive mode, the failover manager processes the request. 状態については、SMS_FAILOVER_MANAGER コンポーネントを監視します。For status, monitor the SMS_FAILOVER_MANAGER component.

次のステップNext steps

フローチャート - パッシブ モードでサイト サーバーを設定する フローチャート - サイト サーバーの昇格 (計画済み) フローチャート - サイト サーバーの昇格 (計画外)Flowchart - Set up a site server in passive mode Flowchart - Promote site server (planned) Flowchart - Promote site server (unplanned)