Lync Server 2013 でのエンタープライズ Voip の計画

最終更新日: 2013-11-01

エンタープライズボイスの展開プロセスは、既存のトポロジ、インフラストラクチャ、およびサポートするエンタープライズ Voip 機能によって異なります。 必要な手順は選択する機能によって異なりますが、計画に関して高レベルで考慮が必要なその他の事項があります。

通常は、展開するサイトの種類と数および地理的な場所、各サイトの通話ボリューム、サイト間を接続するネットワーク リンクの種類、各サイトの音声機能に冗長性とフェールオーバーを持たせるかどうか、および既存の PBX 機器を使用するかどうかを考慮してください。 Lync Server の通信ソフトウェアを全体として計画するときに考慮する必要がある、高可用性などの特定の考慮事項があります。 これらの考慮事項については、このセクションのトピックで必要に応じて説明します。

計画の考慮事項

特定のエンタープライズボイス機能または展開シナリオまたはコンポーネントの展開に関連する計画を決定するには、このセクションのトピックを参照してください。