Skype for Business Server でのダイヤルイン会議の構成Configure dial-in conferencing in Skype for Business Server

概要: このトピックでは、Skype for Business Server でダイヤルイン会議を構成する方法について説明します。Summary: Read this topic to learn how to configure dial-in conferencing in Skype for Business Server.

会議ワークロードと選択したダイヤルイン会議を含むトポロジを作成したら、追加の手順を実行してダイヤルイン会議を構成する必要があります。After you have created a topology that includes the conferencing workload and selected dial-in conferencing, you must perform additional steps to configure dial-in conferencing. このトピックを読む前に 、「Plan for dial-in conferencing in Skype for Business Server,Hardware and software requirements for conferencing in Skype for Business Server,and the Deployment flowchart and checklist for dial-in conferencing.Before you read this topic, be sure you have read Plan for dial-in conferencing in Skype for Business Server, Hardware and software requirements for conferencing in Skype for Business Server, and the Deployment flowchart and checklist for dial-in conferencing.

ダイヤルイン会議を構成するには、次のタスクを実行する必要があります。To configure dial-in conferencing, you must perform the following tasks:

また、次のオプション タスクを実行することもできます。In addition, you may perform the following optional tasks. これらのオプション タスクの詳細については、「Skype for Business Server でのダイヤルイン会議の管理」 を参照してくださいFor more information about these optional tasks, see Manage dial-in conferencing in Skype for Business Server.

  • ダイヤルイン会議の PIN ポリシーを管理するManage PIN policies for dial-in conferencing

  • DTMF コマンドのキー マッピングを管理するManage key mapping for DTMF commands

  • 会議ディレクトリを作成するCreate conference directories

  • 電話会議の入退出のアナウンスを管理するManage conference join and leave announcements

  • ダイヤルイン会議の設定をテストするTest dial-in conferencing settings

  • ダイヤルイン ユーザーにようこそメールを送信するSend welcome mail to dial-in users

ダイヤル プランを構成するConfigure dial plans

ダイヤルイン会議を展開するときは、ダイヤルインのアクセス電話番号をルーティングするために、1 つ以上のダイヤル プランを作成または変更する必要があります。When you deploy dial-in conferencing, you need to create or modify one or more dial plans for routing dial-in access phone numbers. また、各ダイヤル プランに少なくとも 1 つの正規化ルール (内線電話番号を E.164 形式の完全な電話番号に変換するルール) が含まれる必要があります。You must also make sure that each dial plan contains at least one normalization rule--a rule that converts telephone extensions into complete phone numbers in E.164 format.

ダイヤルイン会議のユーザーは、自分の暗証番号 (PIN) と電話番号を入力して、認証済みのエンタープライズ ユーザーとして会議に参加します。Users of dial-in conferencing join conferences as authenticated enterprise users by entering their personal identification number (PIN) and their phone number. 内線番号を完全な電話番号に変換する正規化ルールが必要なのは、内線番号だけの入力でユーザーを認証できるようにするためです。You need a normalization rule to convert extensions into complete phone numbers so that users can be authenticated when they enter just a telephone extension.

ダイヤルイン会議のダイヤル プランを設定するには:To set up dial plans for dial-in conferencing:

  • エンタープライズ VoIP を展開するかどうかに関係ない場合は、グローバル ダイヤル プランを変更してダイヤルイン会議の地域を追加し、正規化ルールによってダイヤルイン アクセス番号が正確に変換されます。Whether or not you deploy Enterprise Voice, modify the global dial plan to add a dial-in conferencing region and to make sure that a normalization rule accurately converts your dial-in access numbers. 詳細な手順については、「Skype for Business Server でダイヤル プランを作成または変更する 」を参照してくださいFor detailed instructions, see Create or modify a dial plan in Skype for Business Server.

  • ダイヤルイン 会議アクセス番号エンタープライズ VoIP展開しなかった場合は、ダイヤルイン会議アクセス番号のダイヤル プランを作成します。If you did not deploy Enterprise Voice, create dial plans for your dial-in conferencing access numbers. ダイヤルイン会議の地域を忘れないようにしてください。Be sure to include a dial-in conferencing region. 詳細な手順については、「Skype for Business Server でダイヤル プランを作成または変更する 」を参照してくださいFor detailed instructions, see Create or modify a dial plan in Skype for Business Server.

  • 展開したエンタープライズ VoIP、必要に応エンタープライズ VoIPダイヤル プランを変更して地域を含め、ダイヤルイン アクセス番号に適切な正規化ルールを使用します。If you deployed Enterprise Voice, modify Enterprise Voice dial plans as necessary to include regions and use appropriate normalization rules for dial-in access numbers. また、ダイヤルイン アクセス番号のみのために使用する、専用のダイヤル プランを作成することもできます。You can also create dedicated dial plans that are used only for dial-in access numbers. 詳細な手順については、「Skype for Business Server でダイヤル プランを作成または変更する 」を参照してくださいFor detailed instructions, see Create or modify a dial plan in Skype for Business Server.

正規化ルールの作成の詳細については、「Skype for Business での正規化ルールの作成または変更」 を参照してくださいFor details about creating normalization rules, see Create or modify a normalization rule in Skype for Business.

ダイヤルイン会議の地域を構成するConfigure dial-in conferencing regions

ダイヤル プランを設定する際に、そのダイヤル プランに適用されるダイヤルイン会議の地域を指定します。When you set up a dial plan, you specify the dial-in conferencing region that applies to that dial plan. ダイヤルイン会議の地域は、ダイヤルイン会議アクセス番号を適切なダイヤル プランに関連付ける。The dial-in conferencing region associates dial-in conferencing access numbers with the appropriate dial plan. ダイヤルイン アクセス番号を作成するときに、アクセス番号を該当するダイヤル プランに関連付ける地域を選択します。When you create the dial-in access number, you select the regions that associate the access number with the appropriate dial plans.

すべてのダイヤル プランの地域を指定することが重要なので、すべてのダイヤル プランに会議の地域が設定されているのを確認することをお勧めします。Because it important to specify a region for all dial plans, we recommend that you verify that all dial plans have conferencing regions.

地域がすべてのダイヤルイン会議ダイヤル プランに設定されているかどうかを確認するには 、Get-CsDialPlan コマンドレットを使用 します。To verify whether the region is set for all dial-in conferencing dial plans, use the Get-CsDialPlan cmdlet. ダイヤル プランに地域がない場合は、Set-CsDialPlan コマンドレットを使用して地域を設定できます。If the region is missing from dial plans, you can use the Set-CsDialPlan cmdlet to set the region. Skype for Business Server コントロール パネルを使用して、既存のダイヤル プランの地域を更新することもできます。You can also use Skype for Business Server Control Panel to update the region in existing dial plans. Skype for Business Server コントロール パネルの使用の詳細については、「Skype for Business Server でダイヤル プランを作成または変更する 」を参照してくださいFor details about using Skype for Business Server Control Panel, see Create or modify a dial plan in Skype for Business Server.

ダイヤル プランで地域プロパティが設定されているかどうかを確認するにはTo verify whether dial plans have the region property set

  1. RTCUniversalServerAdmins グループのメンバーか、CsVoiceAdministratorCsServerAdministrator、または CsAdministrator の役割のメンバーとしてコンピューターにログオンします。Log on to the computer as a member of the RTCUniversalServerAdmins group, or as a member of the Cs-VoiceAdministrator, Cs-ServerAdministrator, or CsAdministrator role.

  2. Skype for Business Server 管理シェルを起動します。[スタート] ボタン、[すべてのプログラム] の順にクリックし 、[Skype for Business 2015] をクリックして 、[Skype for Business Server 管理シェル] をクリックします。Start the Skype for Business Server Management Shell: Click Start, click All Programs, click Skype for Business 2015, and then click Skype for Business Server Management Shell.

  3. コマンド プロンプトで次のコマンドを実行します。Run the following at the command prompt:

    Get-CsDialPlan [-Identity <Identifier of the dial plans to be retrieved>]
    

    次にその例を示します。For example:

    Get-CsDialPlan
    

    この例では、組織で構成されているすべてのダイヤル プランが戻されます。In this example, all the dial plans configured for your organization are returned.

  4. 戻されたダイヤル プランを確認して、ダイヤルイン会議の地域が含まれていないものを識別します。Review the returned dial plans to identify any that are missing the dial-in conferencing region.

詳細については 、「Get-CsDialPlan」を参照してくださいFor more information, see Get-CsDialPlan.

ダイヤル プランの地域プロパティを設定するにはTo set the region property for a dial plan

  1. RTCUniversalServerAdmins グループのメンバーか、CsVoiceAdministratorCsServerAdministrator、または CsAdministrator の役割のメンバーとしてコンピューターにログオンします。Log on to the computer as a member of the RTCUniversalServerAdmins group, or as a member of the Cs-VoiceAdministrator, Cs-ServerAdministrator, or CsAdministrator role.

  2. Skype for Business Server 管理シェルを起動します。[スタート] ボタン、[すべてのプログラム] の順にクリックし 、[Skype for Business 2015] をクリックして 、[Skype for Business Server 管理シェル] をクリックします。Start the Skype for Business Server Management Shell: Click Start, click All Programs, click Skype for Business 2015, and then click Skype for Business Server Management Shell.

  3. ダイヤルイン会議の地域が含まれていないダイヤル プランで、以下を実行します。For any dial plans that are missing the dial-in conferencing region, run:

    Set-CsDialPlan [-Identity <Identity of the dial plan to be modified>] -DialinConferencingRegion "<new region>"
    

    次にその例を示します。For example:

    Set-CsDialPlan -Identity Redmond -DialinConferencingRegion "US West Coast"
    

    この例では、Redmond という ID を持つダイヤル プランを変更して、DialinConferencingRegion プロパティを "US West Coast" に設定します。In this example, the dial plan with the Identity of Redmond is modified to set the DialinConferencingRegion property to "US West Coast".

詳細については 、「Set-CsDialPlan」を参照してくださいFor more information, see Set-CsDialPlan.

ダイヤルイン アクセス番号を構成するConfigure dial-in access numbers

ダイヤルイン会議を展開するときには、ユーザーが公衆交換電話網 (PSTN) からダイヤルして電話会議のオーディオ部分に参加するための電話番号を設定する必要があります。 それらのダイヤルイン アクセス番号は、ミーティングの招待状と [ダイヤルイン会議の設定] Web ページに表示されます。When you deploy dial-in conferencing, you need to set up phone numbers that users can dial from the public switched telephone network (PSTN) to join the audio portion of conferences. These dial-in access numbers appear in meeting invitations and on the Dial-in Conferencing Settings webpage.

ダイヤルイン アクセス番号を作成する前に、まずダイヤルイン会議の域を計画し、その地域のダイヤル プランを構成する必要があります。Before you can create dial-in access numbers, you must first plan your dial-in conferencing regions and then configure dial plans with the regions. 地域の詳細については 、「Plan for dial-in conferencing in Skype for Business Server」を参照してくださいFor details about regions, see Plan for dial-in conferencing in Skype for Business Server. ダイヤルイン会議のダイヤル プランの構成の詳細については、「Skype for Business Server でダイヤル プランを作成または変更する 」を参照してくださいFor details about configuring dial plans for dial-in conferencing, see Create or modify a dial plan in Skype for Business Server.

注意

新しいダイヤルイン アクセス番号は、そのアクセス番号の Active Directory ドメイン サービス (AD DS) レプリケーションが完了するまで使用できません。You cannot use a new dial-in access number until Active Directory Domain Services (AD DS) replication of that access number is complete. レプリケーションが完了するまでに数時間かかることがあります。Replication can take several hours to complete.

注意

ダイヤルイン アクセス番号を作成した後は、Active Directory の連絡先オブジェクトの表示名を変更し、ユーザーが正しいアクセス番号を識別しやすくすることができます。After you create dial-in access numbers, you can modify the display name for the Active Directory contact objects so that users can more easily identify the correct access number. 表示名を変更するには 、Set-CsDialInConferencingAccessNumber コマンドレットを使用 します。To modify the display name, use the Set-CsDialInConferencingAccessNumber cmdlet. Active Directory のオブジェクトは手動で変更しないでください。You should not modify Active Directory objects manually.

ダイヤルイン アクセス番号を作成するにはTo create a dial-in access number

  1. CsUserAdministrator または CsAdministrator の役割に割り当てられているユーザー アカウントから、内部展開の任意のコンピューターにログオンします。From a user account that is assigned to the CsUserAdministrator role or the CsAdministrator role, log on to any computer in your internal deployment.

  2. Skype for Business Server コントロール パネルを開きます。Open Skype for Business Server Control Panel.

  3. 左側のナビゲーション バーで [会議] をクリックし、[ダイヤルイン アクセス番号] をクリックします。In the left navigation bar, click Conferencing and then click Dial-in Access Number.

  4. [ ダイヤルイン アクセス番号] ページ で、次のいずれかの操作を行います。On the Dial-in Access Number page, do one of the following:

    • [ 新規] を クリックして、 新しいダイヤルイン アクセス番号を開きますClick New to open New Dial-in Access Number.

    • 一覧のダイヤルイン アクセス番号のいずれかをクリックし、[編集]をクリックして、[詳細の表示]をクリックしますClick one of the dial-in access numbers in the list, click Edit, and then click Show details.

      注意

      検索フィールドを使用してダイヤルイン アクセス番号のリスト内の列の内容を検索すると、期待した結果が得られるとは言えな場合があります。Using the search field to search for the contents of a column in the list of dial-in access numbers may not yield the results you expect. 代わりに、関心のある列で一覧を並べ替え、表示または変更するダイヤルイン アクセス番号を識別します。Instead, sort the list by the column of interest to identify the dial-in access number you want to view or change.

  5. [ 表示番号] に、公衆交換電話網 (PSTN) 電話ユーザーが電話会議に参加するためにダイヤルする電話番号を入力します。In Display number, type the phone number that public switched telephone network (PSTN) phone users dial to join a conference. この番号は、会議出席依頼とダイヤルイン会議の設定 Web ページに表示されます。This number is displayed in meeting invitations and on the Dial-in Conferencing Settings webpage.

  6. [ 表示名] に、ダイヤルイン アクセス番号の説明を入力します。In Display name, type a description for the dial-in access number. これは、Skype for Business 検索結果のダイヤルイン アクセス番号に関連付けられている名前です。This is the name that is associated with the dial-in access number in Skype for Business search results. この名前は、ユーザーがアクセス番号を呼び出す際にクライアントに表示されます。This name is displayed in the client when a user calls the access number.

  7. [ 回線 URI] で、ダイヤルイン アクセス番号の E.164 番号を TEL URI 形式で入力します。この番号の前に +記号を付け、スペースを除きます。In Line URI, type the E.164 number of the dial-in access number in TEL URI format, including the + symbol before the number and excluding spaces. たとえば、tel:+14255550200 などです。For example, +14255550200.

    注意

    同じ回線 URI を別のダイヤルイン会議アクセス番号で再利用することはできません。The same Line URI cannot be reused by another dial-in conferencing access number.

  8. SIP URI で、 次の操作を行います。In SIP URI, do the following:

    • テキスト ボックスに、このダイヤルイン会議アクセス番号の一意の SIP URI を入力します。In the text box, type a unique SIP URI for this dial-in conferencing access number. この SIP URI は、通話通知メッセージや以前のバージョンの Lync クライアントなど、さまざまな場所に表示されます。This SIP URI is displayed in various locations including, but not limited to, call notification messages and previous versions of Lync clients.

      注意

      同じ SIP URI を別のダイヤルイン会議アクセス番号で再利用することはできません。The same SIP URI cannot be reused by another dial-in conferencing access number. SIP URI は、アクセス番号の作成後に変更できません。The SIP URI cannot be modified after the access number is created. SIP URI を変更する唯一の方法は、アクセス番号を削除して再作成する方法です。The only way to change the SIP URI is to delete and recreate the access number.

    • ドロップダウン リスト ボックスで、このダイヤルイン アクセス番号をサポートする会議アテンダント アプリケーションのドメインをクリックします。In the drop-down list box, click the domain of the Conferencing Attendant application that supports this dial-in access number.

  9. [ プール] で、このダイヤルイン アクセス番号をサポートする会議アテンダントのインスタンスを実行しているプールをクリックします。In Pool, click the pool that is running the instance of Conferencing Attendant that supports this dial-in access number.

    注意

    アクセス番号の作成後にプールを変更する必要がある場合は 、Move-CsApplicationEndpoint コマンドレットを使用するか、アクセス番号を削除して再作成する必要があります。If you need to change the pool after you create the access number, you must use the Move-CsApplicationEndpoint cmdlet or delete and recreate the access number.

  10. [ 主言語] で、このダイヤルイン アクセス番号のプロンプトが再生される言語をクリックします。In Primary language, click the language in which prompts are played for this dial-in access number.

    第 1 言語は、会議アテンダントが通話に応答するために使用する言語です。The primary language is the language that the Conferencing Attendant uses to answer the call. サポートされている言語は、ダイヤルイン会議の設定 Web ページに各アクセス電話番号と共に表示されます。Supported languages are displayed alongside each access phone number on the Dial-in Conferencing Settings webpage.

  11. (省略可能)第 2 言語 (最大 4つ) で、[追加] をクリックし、このダイヤルイン アクセス番号の発信者に対してサポートする追加の言語を 1 つ以上選択して 、[OK] をクリックします。(Optional) In Secondary languages (maximum of four), click Add, select one or more additional languages that you want to support for callers to this dial-in access number, and then click OK.

    ダイヤルイン アクセス番号ごとに、最大 4 つの第 2 言語を選択できます。You can choose up to four secondary languages for each dial-in access number. ユーザーは、会議にダイヤルインするときに会議 ID を入力する前に第 2 言語を選択できます。Users can select a secondary language before entering the conference ID when they dial in to a conference.

  12. ダイヤルイン アクセス番号の地域を追加するには、[関連付けられた地域] で[追加] をクリックし、このダイヤルイン アクセス番号のダイヤル プランに関連付けられている 1 つ以上の地域をクリックして 、[OK] をクリックします。To add a region for the dial-in access number, under Associated regions, click Add, click one or more regions that are associated with the dial plans for this dial-in access number, and then click OK.

  13. ダイヤルイン アクセス番号から地域を削除するには、[関連付けられている地域] で、削除する地域をクリックし、[削除] をクリック しますTo delete a region from the dial-in access number, under Associated regions, click the region you want to delete, and then click Remove.

  14. [確定] をクリックします。Click Commit.

会議ポリシーを構成するConfigure conferencing policies

会議ポリシーは、参加者向けの会議機能を指定するユーザー アカウント設定です。 会議ポリシーは、サイト スコープまたはユーザー スコープで作成できます。 会議ポリシー設定には、会議の予約と参加の多くの側面が含まれます。 複数の会議ポリシー設定で、参加者向けのダイヤルイン会議をサポートしています。 ダイヤルイン会議を構成する際に、これらのフィールドが組織に適切に設定されていることを確認し、必要に応じて変更する必要があります。Conferencing policy is a user account setting that specifies the conferencing experience for participants. You can create conferencing policies with a site scope or a user scope. Conferencing policy settings encompass many aspects of conference scheduling and participation. Several conferencing policy settings support dial-in conferencing for participants. When you configure dial-in conferencing, you should verify that these fields are set appropriately for your organization, and modify them as necessary.

会議ポリシーの構成の詳細については、「Skype for Business Server での電話会議ポリシーの 管理」を参照してくださいFor more information about configuring conferencing policies, see Manage conferencing policies in Skype for Business Server.

回線 URI をユーザー アカウントに割り当てるAssign a Line URI to a user account

ダイヤルイン ユーザーは各自の電話番号または内線番号、それに PIN を入力し、認証されたユーザーとして会議に参加します。Dial-in users enter their phone number or extension and a PIN to join conferences as authenticated users. 認証には、Skype for Business Server ユーザー アカウントで指定されたテレフォニー回線 URI が必要です。The telephony Line URI specified on Skype for Business Server user accounts is required for authentication.

このトピックの手順は、[回線 URI] を 1 つのユーザー アカウントに対して割り当てる方法について説明します。The procedure in this topic describes how to assign a Line URI for a single user account. [回線 URI] を複数のユーザー アカウントに対して割り当てる必要がある場合は、Set-CsUser コマンドレットを使用するスクリプトを作成できます。If you need to assign a Line URI for multiple user accounts, you can create a script that uses the Set-CsUser cmdlet. サンプル スクリプトを使用して複数のユーザー アカウントに回線 URI を割り当てる方法の詳細については、「複数のユーザーに回線 URI を割り当 てる」を参照してくださいFor details about using a sample script to assign Line URI to multiple user accounts, see Assign Line URIs to Multiple Users.

  1. RTCUniversalServerAdmins グループのメンバーとしてコンピューターにログオンするか、Cs-UserAdministrator または CsAdministrator の役割のメンバーとしてコンピューターにログオンします。Log on to the computer as a member of the RTCUniversalServerAdmins group, or as a member of the Cs-UserAdministrator or CsAdministrator role.

  2. Skype for Business Server コントロール パネルを開きます。Open Skype for Business Server Control Panel.

  3. 左側のナビゲーション バーで [ユーザー] をクリックします。In the left navigation bar, click Users.

  4. 検索フィールドで、ダイヤルイン会議の構成を行うユーザーの名前を入力するか、[フィルターの追加] をクリックして検索フィールドを指定し、次に [検索] をクリックします。In the search field, type the name of the user you want to configure for dial-in conferencing or click Add filter to specify search fields, and then click Find.

  5. ユーザー名をダブルクリックして 、[Skype for Business Server ユーザーの編集] ダイアログ ボックスを開きます。Double-click the user name to open the Edit Skype for Business Server User dialog box.

  6. [テレフォニー] の下の "回線 URI" フィールドで、正規化された一意の電話番号 (たとえば、tel:+14255550200) を入力します。Under Telephony, in the Line URI field, type a unique, normalized phone number (for example, +14255550200).

    注意

    回線 URI は、テレフォニーが PC 間のみ、エンタープライズ VoIP、リモート通話コントロール、またはリモート通話コントロールにのみ設定されている場合にのみ 指定できますYou can specify Line URI only if Telephony is set to PC-to-PC only, Enterprise Voice, Remote call control or Remote call control only.

  7. [確定] をクリックします。Click Commit.