WillExecute イベント (ADO)WillExecute Event (ADO)

WillExecute接続で保留中のコマンドを実行する前に、イベントが呼び出されます。The WillExecute event is called just before a pending command executes on a connection.

構文Syntax

  
WillExecute Source, CursorType, LockType, Options, adStatus, pCommand, pRecordset, pConnection  

パラメーターParameters

ソースSource
A文字列SQL コマンドまたはストアド プロシージャ名を格納しています。A String that contains an SQL command or a stored procedure name.

CursorTypeCursorType
A CursorTypeEnumのカーソルの種類を格納している、 Recordsetは開かれます。A CursorTypeEnum that contains the type of cursor for the Recordset that will be opened. このパラメーターを使用中に任意の型にカーソルを変更することができます、 RecordsetOpen メソッド (ADO Recordset)操作。With this parameter, you can change the cursor to any type during a RecordsetOpen Method (ADO Recordset) operation. CursorTypeの他の操作は無視されます。CursorType will be ignored for any other operation.

LockTypeLockType
A LockTypeEnumのロックの種類を格納している、 Recordsetは開かれます。A LockTypeEnum that contains the lock type for the Recordset that will be opened. このパラメーターを使用中に任意の型をロックを変更することができます、 RecordsetOpen操作。With this parameter, you can change the lock to any type during a RecordsetOpen operation. LockTypeの他の操作は無視されます。LockType will be ignored for any other operation.

[オプション]Options
A長いコマンドを実行したり、開いたりに使用できるオプションを示す値、 Recordsetします。A Long value that indicates options that can be used to execute the command or open the Recordset.

adStatusadStatus
EventStatusEnum可能性のある状態値adStatusCantDenyまたはadStatusOKこのイベントが呼び出された場合。An EventStatusEnum status value that may be adStatusCantDeny or adStatusOK when this event is called. 場合はadStatusCantDeny、このイベントは、保留中の操作のキャンセルを要求しない場合があります。If it is adStatusCantDeny, this event may not request cancellation of the pending operation.

pCommandpCommand
コマンド オブジェクト (ADO)オブジェクトをこのイベント通知が適用されます。The Command Object (ADO) object for which this event notification applies.

pRecordsetpRecordset
レコード セット オブジェクト (ADO)オブジェクトをこのイベント通知が適用されます。The Recordset Object (ADO) object for which this event notification applies.

pConnectionpConnection
接続オブジェクト (ADO)オブジェクトをこのイベント通知が適用されます。The Connection Object (ADO) object for which this event notification applies.

コメントRemarks

A WillExecute接続によるイベントが発生します。A WillExecute event may occur due to a Connection. Execute メソッド (ADO Connection)Execute メソッド (ADO Command)、またはOpen メソッド (ADO Recordset)メソッド、 pConnectionパラメーターにする必要があります常に有効な参照を含める、接続オブジェクト。Execute Method (ADO Connection), Execute Method (ADO Command), or Open Method (ADO Recordset) method The pConnection parameter should always contain a valid reference to a Connection object. イベントが原因である場合Connection.ExecutepRecordsetpCommandパラメーターに設定されてNothingします。If the event is due to Connection.Execute, the pRecordset and pCommand parameters are set to Nothing. イベントが原因である場合Recordset.OpenpRecordsetパラメーターで参照、 RecordsetオブジェクトとpCommandパラメーターを設定するNothingします。If the event is due to Recordset.Open, the pRecordset parameter will reference the Recordset object and the pCommand parameter is set to Nothing. イベントが原因である場合Command.ExecutepCommandパラメーターで参照、コマンドオブジェクトとpRecordsetパラメーターを設定するNothingします。If the event is due to Command.Execute, the pCommand parameter will reference the Command object and the pRecordset parameter is set to Nothing.

WillExecute確認し、保留中の実行のパラメーターを変更することができます。WillExecute allows you to examine and modify the pending execution parameters. このイベントは、保留中のコマンドをキャンセルする要求を返す可能性があります。This event may return a request that the pending command be canceled.

注意

元のソースの場合、コマンドによって指定されたストリームは、 CommandStream プロパティ (ADO)プロパティを新しい文字列を割り当てる、 WillExecute _ソース_パラメーターのソースの変更、コマンドします。If the original source for a Command is a stream specified by the CommandStream Property (ADO) property, assigning a new string to the WillExecuteSource parameter changes the source of the Command. CommandStreamプロパティがクリアして、 CommandText プロパティ (ADO)プロパティは、新しいソースで更新されます。The CommandStream property will be cleared and the CommandText Property (ADO) property will be updated with the new source. 指定された元のストリームCommandStreamがリリースされ、アクセスできません。The original stream specified by CommandStream will be released and cannot be accessed.

新しいソース文字列の言語が、元の設定と異なるかどうか、 Dialect プロパティプロパティ (これに対応する、 CommandStream)、適切な言語を設定して指定する必要があります言語プロパティによって参照されるコマンド オブジェクトのpCommandします。If the dialect of the new source string differs from the original setting of the Dialect Property property (which corresponded to the CommandStream), the correct dialect must be specified by setting the Dialect property of the command object referenced by pCommand.

関連項目See Also

ADO イベント モデルの例 (vc++) ADO Events Model Example (VC++)
ADO イベント ハンドラーの概要 ADO Event Handler Summary
Connection オブジェクト (ADO)Connection Object (ADO)