ModifyPartitionModifyPartition

ModifyPartition 変更をディスクに 1 つのパーティションを指定します。ModifyPartition specifies a single partition on a disk to be modified

1 つまたは複数ModifyPartitionでリスト項目が存在できる、 ModifyPartitions親リスト。One or more ModifyPartition list items can exist in the ModifyPartitions parent list.

次の表では、さまざまなパーティションの種類をに対する変更を示します。The following table shows the modifications that can be made to various partition types.

パーティションの種類Partition Type ActiveActive 拡張Extend 表記Format 文字Letter LabelLabel TypeIDTypeID
プライマリPrimary Yes Yes Yes Yes Yes Yes
論理Logical XNo Yes Yes Yes Yes Yes
EFI システム (ESP)EFI System (ESP) XNo XNo Yes Yes Yes XNo

注意

Microsoft 予約 (MSR)拡張パーティションを変更することはできません。Microsoft Reserved (MSR) and Extended partitions cannot be modified.

子要素Child Elements

設定Setting 説明Description
アクティブActive パーティションがアクティブかどうかを指定します。Specifies whether the partition is active.
拡張Extend ハード_ディスク上の連続した領域の残りの部分を使用するパーティションを拡張するかどうかを指定します。Specifies whether to extend the partition to use the remainder of the contiguous space on the hard disk.
書式設定Format パーティションに適用するファイル システム形式を指定します。Specifies the file-system format to apply to the partition.
ラベルLabel パーティションに適用する名前を指定します。Specifies the name to apply to the partition.
文字Letter パーティションに割り当てるドライブ文字を指定します。Specifies the drive letter to assign to the partition.
順序Order パーティションの変更を順序を指定します。Specifies the order in which the partition will be modified.
PartitionIDPartitionID 変更するパーティションの識別番号を指定します。Specifies the identification number of the partition to modify.
TypeIDTypeID ハード ドライブのパーティションの種類を指定します。Specifies the hard drive partition type.

有効な構成パスValid Configuration Passes

windowspe パスwindowsPE

親階層Parent Hierarchy

Microsoft Windows のセットアップ | DiskConfiguration | ディスク | ModifyPartitions | ModifyPartitionMicrosoft-Windows-Setup | DiskConfiguration | Disk | ModifyPartitions | ModifyPartition

適用対象Applies To

Windows エディションとコンポーネントをサポートするアーキテクチャの一覧は、Microsoft Windows のセットアップを参照してください。For a list of the Windows editions and architectures that this component supports, see Microsoft-Windows-Setup.

XML の例XML Example

次の XML 出力は、2 つのパーティションの変更を示しています。The following XML output shows two partition modifications. 最初の変更は、NTFS ファイル システムのパーティションをフォーマットするには、パーティションをアクティブとしてマークおよび"System という"ラベルを付けます。The first modification formats the partition for the NTFS file system, marks the partition as active, and labels it "System". 2 番目の変更は、2 番目の ntfs ディスク パーティションを書式設定、ラベルを"Windows"し、ディスクの残りの部分全体にパーティションを拡張します。The second modification formats the second partition on the disk to NTFS, labels it "Windows", and extends the partition to fill the remainder of the disk.

<DiskConfiguration>

  <Disk wcm:action="add">
    <DiskID>0</DiskID> 
    <WillWipeDisk>true</WillWipeDisk> 
    <CreatePartitions>

      <!-- System partition -->
      <CreatePartition wcm:action="add">
        <Order>1</Order> 
        <Type>Primary</Type> 
        <Size>350</Size> 
      </CreatePartition>

      <!-- Windows partition -->
      <CreatePartition wcm:action="add">
        <Order>2</Order> 
        <Type>Primary</Type> 
        <Extend>true</Extend> 
      </CreatePartition>

    </CreatePartitions>
    <ModifyPartitions>

      <!-- System partition -->
      <ModifyPartition wcm:action="add">
        <Order>1</Order> 
        <PartitionID>1</PartitionID> 
        <Label>System</Label> 
        <Format>NTFS</Format> 
        <Active>true</Active> 
      </ModifyPartition>

      <!-- Windows partition -->
      <ModifyPartition wcm:action="add">
        <Order>2</Order> 
        <PartitionID>2</PartitionID> 
        <Label>Windows</Label> 

        <Format>NTFS</Format> 
      </ModifyPartition>
    </ModifyPartitions>
  </Disk>


  <WillShowUI>OnError</WillShowUI> 
</DiskConfiguration>


<ImageInstall>
  <OSImage>
    <InstallTo>
      <DiskID>0</DiskID> 
      <PartitionID>2</PartitionID> 
    </InstallTo>
  </OSImage>
</ImageInstall>

ModifyPartitionsModifyPartitions