Windows デバイス コンソール (Devcon.exe)

注意

DevCon の代わりに PnPUtil ツールを使用してください。

デバイス コンソールである DevCon (Devcon.exe) は、Windows を実行しているコンピューター上のデバイスに関する詳細情報を表示するコマンドライン ツールです。 DevCon を使用して、デバイスを有効化、無効化、インストール、構成、および削除できます。

DevCon は、Microsoft Windows 2000 以降のバージョンの Windows で実行されます。

DevCon はどこでダウンロードできますか。

DevCon (Devcon) は、デスクトップ アプリ用の WDK、Visual Studio、Windows SDK をインストールするときに組み込まれます。 キットのダウンロードの詳細については、Windows ハードウェア ダウンロードに関するページを参照してください。

  • Windows Driver Kit (WDK) 8 および Windows Driver Kit (WDK) 8.1 (インストール パス)
  • %WindowsSdkDir%\tools\x64\devcon.exe
  • %WindowsSdkDir%\tools\x86\devcon.exe
  • %WindowsSdkDir%\tools\arm\devcon.exe

注意

Visual Studio 環境変数 %WindowsSdkDir% では、キットがインストールされる Windows キット ディレクトリへのパスが表されます (たとえば、C:\Program Files (x86)\Windows Kits\8.1)。

このセクションの内容

DevCon でできること

Windows ドライバーの開発者およびテスト担当者は、DevCon を使用することで、ドライバーのインストールおよび構成が正しく行われていること (INF ファイル、ドライバー スタック、ドライバー ファイル、ドライバー パッケージが適切であることなど) を確認できます。 また、スクリプト内に DevCon コマンド (enable、disable、install、start、stop、continue) を使用してドライバーをテストすることもできます。

DevCon は、ローカル コンピューターとリモート コンピューターでデバイス管理機能を実行するためのコマンドライン ツールです。

注意

リモート コンピューターで DevCon コマンドを実行するには、リモート コンピューター上でのプラグ アンド プレイ サービスの実行がグループ ポリシー設定によって許可されている必要があります。 Windows Vista および Windows 7 を実行しているコンピューターでは、このサービスへのリモート アクセスがグループ ポリシーによって既定で無効にされています。 Windows 8 以降のオペレーティング システムを実行しているコンピューターでは、リモート アクセスは使用できません。

DevCon 機能は次のとおりです。

  • ドライバーとデバイスの情報を表示する DevCon を使用すれば、ローカル コンピューターと、リモート コンピューター (Windows XP およびそれ以前を実行している) 上のドライバーとデバイスの次のプロパティを表示できます。

    • ハードウェア ID、互換性 ID、デバイス インスタンス ID。 これらの識別子の詳細については「デバイスの識別用文字列」を参照してください。
    • デバイス セットアップ クラス
    • デバイス セットアップ クラス内のデバイス
    • INF ファイルとデバイス ドライバー ファイル
    • ドライバー パッケージの詳細
    • ハードウェア リソース
    • デバイスの状態
    • 期待されるドライバー スタック
    • ドライバー ストア内のサードパーティ製ドライバー パッケージ
  • デバイスを検索する DevCon を使用すると、ハードウェア ID、デバイス インスタンス ID、またはデバイス セットアップ クラスによって、ローカルまたはリモート コンピューター上でデバイスを検索できます。

  • デバイスの設定を変更する DevCon を使用すると、ローカル コンピューター上のプラグ アンド プレイ (PnP) デバイスの状態または構成を次の方法で変更できます。

    • デバイスを有効にする
    • デバイスを無効にする
    • ドライバーを更新する (対話型および非対話型)
    • デバイスをインストールする (devnode を作成してソフトウェアをインストールする)
    • デバイス ツリーからデバイスを削除し、そのデバイス スタックを削除する
    • プラグ アンド プレイ デバイスを再スキャンする
    • ルート列挙デバイスのハードウェア ID を追加、削除、および順序変更する
    • デバイス セットアップ クラス用の上位および下位のフィルター ドライバーを変更する
    • ドライバー ストアに対してサードパーティ製ドライバー パッケージの追加および削除を行う
  • デバイスまたはコンピューターを再起動する DevCon を使用すると、ローカル デバイスの再起動、オンデマンドでのローカル システムの再起動、または別の DevCon 操作で必要になった場合のローカル システムの再起動を行うことができます。

DevCon ソース コード

また、DevCon で使用する、セットアップおよび構成のデータを取得および変更するための方法を調べることができるように、DevCon ソース コードも提供されています。 DevCon では、一般的なセットアップ関数デバイス インストール関数PnP 構成マネージャー関数の使用法が示されます。 デバイス コンソール (DevCon) ツール用のソース コードは、GitHub 上の Windows ドライバー サンプル リポジトリにあります。

DevCon コマンド

DevCon の例