スタート画面のレイアウトのカスタマイズとエクスポートCustomize and export Start layout

適用対象Applies to

  • Windows 10Windows 10

ユーザー向けの情報をお探しの場合は、Looking for consumer information? スタート メニューのカスタマイズに関するページをご覧ください。See Customize the Start menu

他の Windows 10 デバイスに適用するカスタマイズしたスタート メニューを作成するには、テスト コンピューターでスタート画面を設定し、そのレイアウトをエクスポートする方法が最も簡単です。The easiest method for creating a customized Start layout to apply to other Windows 10 devices is to set up the Start screen on a test computer and then export the layout.

レイアウトをエクスポートした後は、フル スタート画面レイアウトを適用するか、部分的なスタート画面レイアウトを適用するかを決定します。After you export the layout, decide whether you want to apply a full Start layout or a partial Start layout.

スタート画面のフル レイアウトを適用すると、ユーザーはスタート画面でアプリをピン留めしたり、ピン留めを外したり、アンインストールしたりできません。When a full Start layout is applied, the users cannot pin, unpin, or uninstall apps from Start. ユーザーは [すべてのアプリ] ビューですべてのアプリを表示して開くことはできますが、スタート画面にいずれのアプリもピン留めすることはできません。Users can view and open all apps in the All Apps view, but they cannot pin any apps to Start.

部分的にスタート画面のレイアウトが適用された場合、指定されたタイルのグループの内容は変更できませんが、ユーザーは、これらのグループを移動でき、また独自のグループを作成してカスタマイズすることもできます。When a partial Start layout is applied, the contents of the specified tile groups cannot be changed, but users can move those groups, and can also create and customize their own groups.

注意

部分的なスタート画面のレイアウトは、Windows 10 Version 1511 以降でのみサポートされます。Partial Start layout is only supported on Windows 10, version 1511 and later.

次のいずれかの方法を使って、結果の .xml ファイルをデバイスに展開することができます。You can deploy the resulting .xml file to devices using one of the following methods:

テスト コンピューターでスタート画面をカスタマイズするCustomize the Start screen on your test computer

エクスポートするスタート画面のレイアウトを用意するには、テスト コンピューターでスタート画面のレイアウトをカスタマイするだけです。To prepare a Start layout for export, you simply customize the Start layout on a test computer.

テスト コンピューターを準備するにはTo prepare a test computer

  1. スタート画面のレイアウトのカスタマイズに使うテスト コンピューターをセットアップします。Set up a test computer on which to customize the Start layout. テスト コンピューターには、ユーザーのコンピューターにインストールされるオペレーティング システム (Windows 10 Pro、Enterprise、Education) がインストールされている必要があります。Your test computer should have the operating system that is installed on the users’ computers (Windows 10 Pro, Enterprise, or Education). スタート画面のレイアウトに表示するすべてのアプリとサービスをインストールします。Install all apps and services that the Start layout should display.

  2. スタート画面のレイアウトのカスタマイズに使う新しいユーザー アカウントを作成します。Create a new user account that you will use to customize the Start layout.

スタート画面をカスタマイズするにはTo customize Start

  1. 作成したユーザー アカウントを使って、テスト コンピューターにサインインします。Sign in to your test computer with the user account that you created.

  2. 次の方法を使って、ユーザーに表示するスタート画面のレイアウトをカスタマイズします。Customize the Start layout as you want users to see it by using the following techniques:

    • アプリをスタート画面にピン留めしますPin apps to Start. スタート画面から、アプリの名前を入力します。From Start, type the name of the app. 検索結果にアプリが表示されたら、アプリを右クリックし、 [スタート画面にピン留めする] をクリックします。When the app appears in the search results, right-click the app, and then click Pin to Start.

      すべてのアプリを表示するには、スタート画面の左下隅にある [すべてのアプリ] をクリックします。To view all apps, click All apps in the bottom-left corner of Start. いずれかのアプリを右クリックし、スタート画面でそのアプリをピン留めしたりピン留めを外したりします。Right-click any app, and pin or unpin it from Start.

    • 表示しないアプリのピン留めを外しますUnpin apps that you don’t want to display. アプリのピン留めを外すには、アプリを右クリックし、 [スタート画面からピン留めを外す] をクリックします。To unpin an app, right-click the app, and then click Unpin from Start.

    • アプリを並べ替えたりグループ化したりするには、スタート画面上でタイルをドラッグしますDrag tiles on Start to reorder or group apps.

    • タイルのサイズを変更しますResize tiles. タイルのサイズを変更するには、タイルを右クリックし、 [サイズ変更] をクリックします。To resize tiles, right-click the tile and then click Resize.

    • 独自のアプリ グループを作成しますCreate your own app groups. 空いている領域にアプリをドラッグします。Drag the apps to an empty area. グループに名前を付けるには、タイルのグループをポイントし、グループの上に表示される [グループ名を付ける] フィールドに名前を入力します。To name a group, click above the group of tiles and then type the name in the Name group field that appears above the group.

重要

Windows 10 バージョン 1703 では、スタート画面のレイアウトに、後でレイアウトが適用されるデバイスにインストールされていないアプリのタイルが含まれている場合、それらのアプリのタイルは空になります。In Windows 10, version 1703, if the Start layout includes tiles for apps that are not installed on the device that the layout is later applied to, the tiles for those apps will be blank. 空のタイルは、次回ユーザーがサインインするまで維持されます。サインインしたときに空のタイルは削除されます。The blank tiles will persist until the next time the user signs in, at which time the blank tiles are removed. 一部のシステム イベントによって、次回のサインインの前に空のタイルが削除されることがあります。Some system events may cause the blank tiles to be removed before the next sign-in.

以前のバージョンの Windows 10 では、タイルはピン留めされませんでした。In earlier versions of Windows 10, no tile would be pinned.

スタート画面のレイアウトのエクスポートExport the Start layout

ユーザーに表示するスタート画面のレイアウトを用意したら、Windows PowerShell の Export-StartLayout コマンドレットを使って、.xml ファイルにスタート画面のレイアウトをエクスポートします。When you have the Start layout that you want your users to see, use the Export-StartLayout cmdlet in Windows PowerShell to export the Start layout to an .xml file. スタート レイアウトは既定で C:\Users\username\AppData\Local\Microsoft\Windows\Shell\ に配置されます。Start layout is located by default at C:\Users\username\AppData\Local\Microsoft\Windows\Shell</span>

重要

Microsoft Edge のセカンダリ タイル (Microsoft Edge で特定の Web サイトにリンクするタイル) を含める場合は、Microsoft Edge のセカンダリ タイルにカスタム画像を追加する手順をご覧ください。If you include secondary Microsoft Edge tiles (tiles that link to specific websites in Microsoft Edge), see Add custom images to Microsoft Edge secondary tiles for instructions.

.xml ファイルにスタート画面のレイアウトをエクスポートするにはTo export the Start layout to an .xml file

  1. Start のカスタマイズに使用したアカウントと同じアカウントでサインインしている間に、[スタート] を右クリックし、[スタート] をWindows PowerShell。While signed in with the same account that you used to customize Start, right-click Start, and select Windows PowerShell.

  2. Windows 10 バージョン 1607、1703、または 1803 を実行しているデバイスで、Windows PowerShell コマンド プロンプトで、次のコマンドを入力します。On a device running Windows 10, version 1607, 1703, or 1803, at the Windows PowerShell command prompt, enter the following command:

    Export-StartLayout –path <path><file name>.xml

    Windows 10 バージョン 1809 以上を実行しているデバイスで、スイッチ -UseDesktopApplicationIDを使用してExport-StartLayoutを実行します。On a device running Windows 10, version 1809 or higher, run the Export-StartLayout with the switch -UseDesktopApplicationID. 次に、例を示します。For example:

    Export-StartLayout -UseDesktopApplicationID -Path layout.xml
    

    前のコマンドで、-path は、エクスポート ファイルのパスとファイル名を指定する必須のパラメーターです。In the previous command, -path is a required parameter that specifies the path and file name for the export file. ローカル パスまたは UNC パスを指定できます (\\FileServer01\StartLayouts\StartLayoutMarketing.xml など)。You can specify a local path or a UNC path (for example, \\FileServer01\StartLayouts\StartLayoutMarketing.xml).

    選んだファイル名 (StartLayoutMarketing.xml など) を使います。Use a file name of your choice—for example, StartLayoutMarketing.xml. .xml ファイル名拡張子を含めてください。Include the .xml file name extension. Export-StartLayout コマンドレットによってファイル名拡張子は付加されないためです。ポリシー設定には拡張子が必要です。The Export-StartLayout cmdlet does not append the file name extension, and the policy settings require the extension.

    Export-StartLayout によって生成されたレイアウト ファイルの例:Example of a layout file produced by Export-StartLayout:

    XMLXML
    <LayoutModificationTemplate Version="1" xmlns="https://schemas.microsoft.com/Start/2014/LayoutModification">
      <DefaultLayoutOverride>
        <StartLayoutCollection>
          <defaultlayout:StartLayout GroupCellWidth="6" xmlns:defaultlayout="https://schemas.microsoft.com/Start/2014/FullDefaultLayout">
            <start:Group Name="Life at a glance" xmlns:start="https://schemas.microsoft.com/Start/2014/StartLayout">
              <start:Tile Size="2x2" Column="0" Row="0" AppUserModelID="Microsoft.MicrosoftEdge_8wekyb3d8bbwe!MicrosoftEdge" />
              <start:Tile Size="2x2" Column="4" Row="0" AppUserModelID="Microsoft.Windows.Cortana_cw5n1h2txyewy!CortanaUI" />
              <start:Tile Size="2x2" Column="2" Row="0" AppUserModelID="Microsoft.BingWeather_8wekyb3d8bbwe!App" />
            </start:Group>        
          </defaultlayout:StartLayout>
        </StartLayoutCollection>
      </DefaultLayoutOverride>
    </LayoutModificationTemplate>
  3. (省略可能).xml ファイルを編集してタスク バー構成 を追加 するか、エクスポートした レイアウトを変更します(Optional) Edit the .xml file to add a taskbar configuration or to modify the exported layout. エクスポートしたレイアウトを変更する場合は、.xmlファイル内の要素の順序が重要です。When you make changes to the exported layout, be aware that the order of the elements in the .xml file is critical.

重要

エクスポートするスタート画面のレイアウトに、デスクトップ (Win32) アプリのタイルや .url リンクが含まれている場合、結果ファイルでは Export-StartLayoutDesktopApplicationLinkPath が使用されます。If the Start layout that you export contains tiles for desktop (Win32) apps or .url links, Export-StartLayout will use DesktopApplicationLinkPath in the resulting file. テキスト エディターまたは XML エディターを使用して、DesktopApplicationLinkPathDesktopApplicationID に変更してください。Use a text or XML editor to change DesktopApplicationLinkPath to DesktopApplicationID. リンク パスの代わりにアプリ ID を使用する方法について詳しくは、「スタート画面のタイルを指定する」をご覧ください。See Specify Start tiles for details on using the app ID in place of the link path.

注意

スタート レイアウトが適用されるクライアントはすべて、スタート 画面レイアウトのソースと同じ場所にアプリや他のショートカットがローカル システム上に存在している必要があります。All clients that the start layout applies to must have the apps and other shortcuts present on the local system in the same location as the source for the Start layout.

スクリプトとアプリケーション タイル ピンが正しく動作するには、次のルールに従います。For scripts and application tile pins to work correctly, follow these rules:

  • 実行可能ファイルとスクリプトは、\Program Files またはアプリのインストーラーが置く場所に一覧表示する必要があります。Executable files and scripts should be listed in \Program Files or wherever the installer of the app places them.

  • Start にピン留めされるショートカットは、\ProgramData\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs に配置する必要があります。Shortcuts that will pinned to Start should be placed in \ProgramData\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs.

  • 実行可能ファイルまたはスクリプトを \ProgramData\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs フォルダーに配置した場合、これらのファイルは Start にピン留めできません。If you place executable files or scripts in the \ProgramData\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs folder, they will not pin to Start.

  • Windows 10 で開始すると、サブフォルダーはサポートされていません。Start on Windows 10 does not support subfolders. サポートされるフォルダーは 1 つのみです。We only support one folder. たとえば、\ProgramData\Microsoft\Windows\Start Menu\Program\Folder などです。For example, \ProgramData\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Folder. 1 つより深いフォルダーに移動すると、Start は、すべてのサブフォルダーの内容をトップ レベルに圧縮します。If you go any deeper than one folder, Start will compress the contents of all the subfolder to the top level.

  • エクスポート後、3 つの追加のショートカットがスタート メニューにピン留めされます。Three additional shortcuts are pinned to the start menu after the export. これらは、%ALLUSERSPROFILE%\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs、%APPDATA%\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs、および %APPDATA%\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\System Tools\へのショートカットです。These are shortcuts to %ALLUSERSPROFILE%\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs, %APPDATA%\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs, and %APPDATA%\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\System Tools.

部分的なスタート画面のレイアウトの構成Configure a partial Start layout

部分的なスタート画面のレイアウトでは、1 つまたは複数のカスタマイズされたタイル グループをユーザーのスタート画面またはメニューに追加して、スタート画面のレイアウトの別の部分はユーザーが変更できるようにすることができます。A partial Start layout enables you to add one or more customized tile groups to users' Start screens or menus, while still allowing users to make changes to other parts of the Start layout. 追加されたグループはすべて ロックされ、ユーザーはこれらのタイル グループの内容を変更することができなくなりますが、これらのグループの場所を変更することはできます。All groups that you add are locked, meaning users cannot change the contents of those tile groups, however users can change the location of those groups. ロックされたグループは、次の図に示すようにアイコンで識別されます。Locked groups are identified with an icon, as shown in the following image.

ロックされたタイル グループ

部分的なスタート画面のレイアウトが最初に適用されると、新しいグループがユーザーの既存のスタート画面のレイアウトに追加されます。When a partial Start layout is applied for the first time, the new groups are added to the users' existing Start layouts. あるアプリのタイルが既存のグループと新しいロックされたグループの両方にある場合には、重複したアプリのタイルが既存の (ロックされていない) グループから削除されます。If an app tile is in both an existing group and in a new locked group, the duplicate app tile is removed from the existing (unlocked) group.

部分的なスタート画面のレイアウトが既に StartLayout.xml が適用されているデバイスに適用されると、前に追加されたグループが削除され、新しいレイアウトのグループが追加されます。When a partial Start layout is applied to a device that already has a StartLayout.xml applied, groups that were added previously are removed and the groups in the new layout are added.

スタート画面のレイアウトがグループ ポリシーまたは MDM によって適用され、そのポリシーが削除された場合、グループはデバイスに残りますがロックが解除されます。If the Start layout is applied by Group Policy or MDM, and the policy is removed, the groups remain on the devices but become unlocked.

部分的なスタート画面のレイアウトを構成するにはTo configure a partial Start screen layout

  1. スタート画面のレイアウトをカスタマイズしますCustomize the Start layout.

  2. スタート画面のレイアウトをエクスポートしますExport the Start layout.

  3. レイアウトの .xml ファイルを開きます。Open the layout .xml file. <DefaultLayoutOverride> 要素があります。There is a <DefaultLayoutOverride> element. LayoutCustomizationRestrictionType="OnlySpecifiedGroups" を次のように DefaultLayoutOverride 要素に追加します。Add LayoutCustomizationRestrictionType="OnlySpecifiedGroups" to the DefaultLayoutOverride element as follows:

    <DefaultLayoutOverride LayoutCustomizationRestrictionType="OnlySpecifiedGroups">
    
  4. ファイルを保存し、いずれかの展開方法を使って適用します。Save the file and apply using any of the deployment methods.

注意

Office 2019 のアップグレード時に、[スタート] メニューから 2019 タイルOffice可能性があります。Office 2019 tiles might be removed from the Start menu when you upgrade Office 2019. これは、2019 Office 2019 アプリ タイルが [スタート] メニューのカスタム グループに含まれている場合にのみ発生し、2019 年 2019 年Officeタイルのみを含む場合に発生します。This only occurs if Office 2019 app tiles are in a custom group in the Start menu and only contains the Office 2019 app tiles. この問題を回避するには、アップグレードの前に、Office 2019 グループに別のアプリ タイルを配置します。To avoid this problem, place another app tile in the Office 2019 group prior to the upgrade. たとえば、グループにNotepad.exeまたはcalc.exeを追加します。For example, add Notepad.exe or calc.exe to the group. この問題は、2019 Officeアップグレード時にアプリを削除して再インストールするために発生します。This issue occurs because Office 2019 removes and reinstalls the apps when they are upgraded. Start は、そのグループのすべてのアプリが削除されたと検出されると、空のグループを削除します。Start removes empty groups when it detects that all apps for that group have been removed.