D (分離アプリケーションと Side-by-side アセンブリ)

A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

DEF-コンテキスト assemblyIdentity

マニフェストによって記述されている side-by-side アセンブリを定義する assemblyIdentity サブ要素。 DEF コンテキストの assemblyIdentity サブ要素は、常に assembly 要素の最初のサブ要素です。

DLL のバージョン管理の競合

互換性の問題。 アセンブリ共有の問題は、以前にインストールされたバージョンと下位互換性がない共有アセンブリのバージョンをアプリケーションがインストールした場合に発生します。 DLL のバージョン管理の競合を解決するには、side-by-side アセンブリ共有と分離アプリケーションを使用します。 side-by-side アセンブリ共有を使用すると、同じ Windows アセンブリの複数のバージョンを同時に実行できます。 開発者は、使用するサイドバイサイドアセンブリを選択できます。