Azure SQL Database マネージド インスタンス

Azure SQL Database の マネージド インスタンスは、Azure クラウド上でホストされるフル マネージド SQL Server データベース エンジン インスタンスです。 これは、SQL Server データベースをクラウドに移行するための最善の PaaS オプションです。 Microsoft が提供するクイック スタート、チュートリアル、サンプルを使用して、マネージド インスタンスを作成して使用する方法を確認してください。

新機能とプレビュー機能

マイクロソフトは、マネージド インスタンスを新機能によって継続的に機能強化しています。

5 分間のクイック スタート

マネージド インスタンスでは、Azure portal、Azure CLI、および Azure PowerShell を使用して基本的な管理タスクを簡単に実行できます。 次のクイック スタート サンプルを使用して基本的な管理タスクを実行する方法を学習します。

Azure ポータルAzure ポータルAzure CLIAzure CLIPowerShellPowerShellAzure Resource Manager テンプレートAzure Resource Manager テンプレート
新しいインスタンスの作成
インスタンスの変更
Azure ネットワーク環境の構成
ポイントインタイム リストア
別のインスタンスへのデータベースの復元
削除されたデータベースの復元
データベースの geo リストア
パブリック IP エンドポイントの設定

ステップバイステップのチュートリアルと学習教材

マネージド インスタンスの作成、管理、および使用方法を学習します。

  1. クイック スタート ガイドを使用して、マネージド インスタンスの概要をすばやく学習します。
  2. ハードウェアの特性と制限事項Transact-SQL 言語の違い、およびマネージド インスタンスを構成するための Transact-SQL、PowerShell、Azure CLI の API を学習します。
  3. マネージド インスタンスがデプロイされる Azure VNet を構成します。
  4. マネージド インスタンスをデプロイするために既存の Azure VNet を使用できるかどうかを検証します。
  5. パブリック IP エンドポイントAzure 仮想マシンポイント対サイト接続、またはアプリケーションを使用して、インスタンスに接続します。
  6. Data Migration Asisstant または Database Experimentation Assistant を使用してご使用のデータベースを移行できることを確認します。
  7. ネイティブ復元またはデータ移行サービスを使用して、データベースをマネージド インスタンスに移行します。
  8. お使いの SSIS パッケージを Azure Data Factory に、SSAS 表形式モデルを Azure Analysis Service に、SSRS レポートを PowerBI Premium に移動します。
  9. General Purpose レベル」でのストレージ レイヤーについて学習し、「General Purpose サービス レベルのストレージ パフォーマンスのベスト プラクティスおよび考慮事項」を適用します。
  10. お使いのインスタンスをセキュリティで保護するためのベスト プラクティスと推奨事項を見つけます。
  11. マネージド インスタンスの構成に役立つその他のハウツー ガイドを見つけます。

リファレンス