PeerCollaboration.SetObject(PeerObject) メソッド

定義

呼び出し元のピアに関連付けられている PeerObject を登録します。Registers a PeerObject associated with the calling peer.

public:
 static void SetObject(System::Net::PeerToPeer::Collaboration::PeerObject ^ peerObject);
[System.Security.SecurityCritical]
public static void SetObject (System.Net.PeerToPeer.Collaboration.PeerObject peerObject);
static member SetObject : System.Net.PeerToPeer.Collaboration.PeerObject -> unit
Public Shared Sub SetObject (peerObject As PeerObject)

パラメーター

peerObject
PeerObject

登録する PeerObjectThe PeerObject to register.

属性

例外

オブジェクトは既に登録されています。Object already registered

- PeerObject として null. を使用することはできません。- PeerObject cannot be null.

  • Id として null. を使用することはできません。
  • Id cannot be null.
  • SetObject(PeerObject) 操作を完了できませんでした。The SetObject(PeerObject) operation could not be completed.

    注釈

    このメソッドを使用すると、オブジェクトが登録されたスコープに参加しているリモートピアによって、オブジェクトに対してクエリを実行できます。This method allows the object to be queried by remote peers participating in the scope in which the object was registered. オブジェクトが既に登録されている場合、このメソッドはその登録を更新します。If the object was previously registered, this method updates its registration. 登録されたオブジェクトがスコープ外になった場合は、GetLocalSetObjects メソッドを使用して取得できます。If a registered object falls out of scope, it can be retrieved via the GetLocalSetObjects method.

    PeerObject のデータ部分のサイズは16384バイト以下である必要があります。The size of the data portion of the PeerObject must be less than or equal to 16,384 bytes.

    このメソッドにアクセスするには、UnrestrictedPermissionState が必要です。Access to this method requires a PermissionState of Unrestricted. この状態は、Peer コラボレーションセッションの開始時に作成されます。This state is created when the Peer collaboration session begins.

    適用対象

    こちらもご覧ください