JsonSerializer.Deserialize メソッド

定義

オーバーロード

Deserialize(Stream, Type, JsonSerializerOptions)

1つの JSON 値を表す UTF-8 でエンコードされたテキストをに読み取り returnType ます。 ストリームは完了まで読み込まれます。

Deserialize(Utf8JsonReader, Type, JsonSerializerContext)

指定されたリーダーから に 1 つの JSON 値 (オブジェクトまたは配列を含む) を読み取ります returnType

Deserialize(Utf8JsonReader, Type, JsonSerializerOptions)

提供されたリーダーから 1 つの JSON 値 (オブジェクトまたは配列を含む) を読み取り、それを指定された型のインスタンスに変換します。

Deserialize(JsonNode, Type, JsonSerializerContext)

単一の JsonNode JSON 値を表す を に変換します returnType

Deserialize(JsonNode, Type, JsonSerializerOptions)

単一の JsonNode JSON 値を表す を に変換します returnType

Deserialize(JsonElement, Type, JsonSerializerOptions)

単一の JsonElement JSON 値を表す を に変換します returnType

Deserialize(JsonDocument, Type, JsonSerializerContext)

単一の JsonDocument JSON 値を表す を に変換します returnType

Deserialize(JsonDocument, Type, JsonSerializerOptions)

単一の JsonDocument JSON 値を表す を に変換します returnType

Deserialize(JsonElement, Type, JsonSerializerContext)

単一の JsonElement JSON 値を表す を に変換します returnType

Deserialize(String, Type, JsonSerializerOptions)

単一の JSON 値を表すテキストを、指定された型のインスタンスに解析します。

Deserialize(ReadOnlySpan<Char>, Type, JsonSerializerContext)

1つの JSON 値を表すテキストをに解析し returnType ます。

Deserialize(ReadOnlySpan<Char>, Type, JsonSerializerOptions)

単一の JSON 値を表すテキストを、指定された型のインスタンスに解析します。

Deserialize(ReadOnlySpan<Byte>, Type, JsonSerializerContext)

1つの JSON 値を表す UTF-8 でエンコードされたテキストをに解析し returnType ます。

Deserialize(ReadOnlySpan<Byte>, Type, JsonSerializerOptions)

単一の JSON 値を表す UTF-8 エンコード テキストを、指定された型のインスタンスに解析します。

Deserialize(Stream, Type, JsonSerializerContext)

1つの JSON 値を表す UTF-8 でエンコードされたテキストをに読み取り returnType ます。 ストリームは完了まで読み込まれます。

Deserialize(String, Type, JsonSerializerContext)

1つの JSON 値を表すテキストをに解析し returnType ます。

Deserialize<TValue>(JsonDocument, JsonTypeInfo<TValue>)

1つの JSON 値を表すをに変換し JsonDocument TValue ます。

Deserialize<TValue>(Utf8JsonReader, JsonTypeInfo<TValue>)

指定されたリーダーから1つの JSON 値 (オブジェクトまたは配列を含む) をに読み取り TValue ます。

Deserialize<TValue>(Utf8JsonReader, JsonSerializerOptions)

提供されたリーダーから、ジェネリック型パラメーターで指定された型のインスタンスに、1 つの JSON 値 (オブジェクトまたは配列を含む) を読み取ります。

Deserialize<TValue>(JsonNode, JsonTypeInfo<TValue>)

1つの JSON 値を表すをに変換し JsonNode TValue ます。

Deserialize<TValue>(JsonNode, JsonSerializerOptions)

1つの JSON 値を表すをに変換し JsonNode TValue ます。

Deserialize<TValue>(JsonElement, JsonTypeInfo<TValue>)

1つの JSON 値を表すをに変換し JsonElement TValue ます。

Deserialize<TValue>(JsonElement, JsonSerializerOptions)

1つの JSON 値を表すをに変換し JsonElement TValue ます。

Deserialize<TValue>(JsonDocument, JsonSerializerOptions)

1つの JSON 値を表すをに変換し JsonDocument TValue ます。

Deserialize<TValue>(Stream, JsonTypeInfo<TValue>)

1つの JSON 値を表す UTF-8 でエンコードされたテキストをに読み取り TValue ます。 ストリームは完了まで読み込まれます。

Deserialize<TValue>(String, JsonSerializerOptions)

単一の JSON 値を表すテキストを、ジェネリック型パラメーターで指定された型のインスタンスに解析します。

Deserialize<TValue>(ReadOnlySpan<Char>, JsonTypeInfo<TValue>)

1つの JSON 値を表すテキストをに解析し TValue ます。

Deserialize<TValue>(ReadOnlySpan<Char>, JsonSerializerOptions)

単一の JSON 値を表すテキストを、ジェネリック型パラメーターで指定された型のインスタンスに解析します。

Deserialize<TValue>(ReadOnlySpan<Byte>, JsonTypeInfo<TValue>)

1つの JSON 値を表す UTF-8 でエンコードされたテキストをに解析し TValue ます。

Deserialize<TValue>(ReadOnlySpan<Byte>, JsonSerializerOptions)

単一の JSON 値を表す UTF-8 エンコード テキストを、ジェネリック型パラメーターで指定された型のインスタンスに解析します。

Deserialize<TValue>(Stream, JsonSerializerOptions)

1つの JSON 値を表す UTF-8 でエンコードされたテキストをに読み取り TValue ます。 ストリームは完了まで読み込まれます。

Deserialize<TValue>(String, JsonTypeInfo<TValue>)

1つの JSON 値を表すテキストをに解析し TValue ます。

Deserialize(Stream, Type, JsonSerializerOptions)

1つの JSON 値を表す UTF-8 でエンコードされたテキストをに読み取り returnType ます。 ストリームは完了まで読み込まれます。

public static object? Deserialize (System.IO.Stream utf8Json, Type returnType, System.Text.Json.JsonSerializerOptions? options = default);
static member Deserialize : System.IO.Stream * Type * System.Text.Json.JsonSerializerOptions -> obj
Public Function Deserialize (utf8Json As Stream, returnType As Type, Optional options As JsonSerializerOptions = Nothing) As Object

パラメーター

utf8Json
Stream

解析する JSON データ。

returnType
Type

変換元または変換先のオブジェクトの型。

options
JsonSerializerOptions

読み取り中の動作を制御するオプション。

戻り値

Object

JSON 値の returnType 表現。

例外

utf8Json または returnTypenull です。

JSON が無効である returnType か、が json と互換性がないか、ストリームに残りのデータがあります。

returnType またはそのシリアル化可能なメンバーに対して互換性のある JsonConverter はありません。

適用対象

Deserialize(Utf8JsonReader, Type, JsonSerializerContext)

指定されたリーダーから に 1 つの JSON 値 (オブジェクトまたは配列を含む) を読み取ります returnType

public:
 static System::Object ^ Deserialize(System::Text::Json::Utf8JsonReader % reader, Type ^ returnType, System::Text::Json::Serialization::JsonSerializerContext ^ context);
public static object? Deserialize (ref System.Text.Json.Utf8JsonReader reader, Type returnType, System.Text.Json.Serialization.JsonSerializerContext context);
static member Deserialize : Utf8JsonReader * Type * System.Text.Json.Serialization.JsonSerializerContext -> obj
Public Function Deserialize (ByRef reader As Utf8JsonReader, returnType As Type, context As JsonSerializerContext) As Object

パラメーター

reader
Utf8JsonReader

読み取りを行うリーダー。

returnType
Type

変換元または変換先のオブジェクトの型。

context
JsonSerializerContext

シリアル化可能な型のメタデータ プロバイダー。

戻り値

Object

JSON 値の returnType 表現。

例外

returnType または contextnull です。

JSON が無効であるか、returnType と JSON の間に互換性がないか、またはリーダーから値を読み取ることができません。

reader で、サポートされていないオプションが使用されています。

returnType またはそのシリアル化可能なメンバーに対して互換性のある JsonConverter はありません。

GetTypeInfo(Type)指定されたのメソッドは、 context と互換性のあるを返しませんでした JsonTypeInfo returnType

注釈

If the TokenType property of reader is PropertyName or None, the reader will be advanced by one call to Read() to determine the start of the value.

             Upon completion of this method, `reader` will be positioned at the
             final token in the JSON value.  If an exception is thrown, the reader is reset to
             the state it was in when the method was called.



             This method makes a copy of the data the reader acted on, so there is no caller
             requirement to maintain data integrity beyond the return of this method.



             The <xref:System.Text.Json.JsonReaderOptions> used to create the instance of the <xref:System.Text.Json.Utf8JsonReader> take precedence over the <xref:System.Text.Json.JsonSerializerOptions> when they conflict.
             Hence, <xref:System.Text.Json.JsonReaderOptions.AllowTrailingCommas>, <xref:System.Text.Json.JsonReaderOptions.MaxDepth>, and <xref:System.Text.Json.JsonReaderOptions.CommentHandling> are used while reading.

適用対象

Deserialize(Utf8JsonReader, Type, JsonSerializerOptions)

提供されたリーダーから 1 つの JSON 値 (オブジェクトまたは配列を含む) を読み取り、それを指定された型のインスタンスに変換します。

public static object? Deserialize (ref System.Text.Json.Utf8JsonReader reader, Type returnType, System.Text.Json.JsonSerializerOptions? options = default);
public static object Deserialize (ref System.Text.Json.Utf8JsonReader reader, Type returnType, System.Text.Json.JsonSerializerOptions options = default);
static member Deserialize : Utf8JsonReader * Type * System.Text.Json.JsonSerializerOptions -> obj
Public Shared Function Deserialize (ByRef reader As Utf8JsonReader, returnType As Type, Optional options As JsonSerializerOptions = Nothing) As Object
Public Function Deserialize (ByRef reader As Utf8JsonReader, returnType As Type, Optional options As JsonSerializerOptions = Nothing) As Object

パラメーター

reader
Utf8JsonReader

JSON の読み取り元のリーダー。

returnType
Type

変換元または変換先のオブジェクトの型。

options
JsonSerializerOptions

読み取り中にシリアライザーの動作を制御するオプション。

戻り値

Object

JSON 値の returnType 表現。

例外

returnTypenullです。

JSON が無効です。

  • または -

returnType は JSON と互換性がありません。

  • または -

リーダーから値を読み取ることができませんでした。

reader で、サポートされていないオプションが使用されています。

returnType またはそのシリアル化可能なメンバーに対して互換性のある JsonConverter はありません。

注釈

の プロパティが または の場合、リーダーは、 を 1 回呼び出して値の開始 TokenType reader JsonTokenType.PropertyName JsonTokenType.None Utf8JsonReader.Read() を決定します。

このメソッドが完了すると reader 、 は JSON 値の最終的なトークンに配置されます。 例外がスローされた場合、リーダーはメソッドが呼び出された状態にリセットされます。

このメソッドは、リーダーが処理したデータのコピーを作成します。そのため、このメソッドの戻り値を超えてデータの整合性を維持する呼び出し元の要件はありません。

JsonReaderOptions インスタンスを作成するために使用される は Utf8JsonReader 、競合する場合に JsonSerializerOptions よりも優先されます。 そのため JsonReaderOptions.AllowTrailingCommas 、、、 JsonReaderOptions.MaxDepth および は JsonReaderOptions.CommentHandling 読み取り中に使用されます。

詳細については、「JSON をシリアル化および逆シリアル化する方法」を参照してください。

適用対象

Deserialize(JsonNode, Type, JsonSerializerContext)

単一の JsonNode JSON 値を表す を に変換します returnType

public:
[System::Runtime::CompilerServices::Extension]
 static System::Object ^ Deserialize(System::Text::Json::Nodes::JsonNode ^ node, Type ^ returnType, System::Text::Json::Serialization::JsonSerializerContext ^ context);
public static object? Deserialize (this System.Text.Json.Nodes.JsonNode? node, Type returnType, System.Text.Json.Serialization.JsonSerializerContext context);
static member Deserialize : System.Text.Json.Nodes.JsonNode * Type * System.Text.Json.Serialization.JsonSerializerContext -> obj
<Extension()>
Public Function Deserialize (node As JsonNode, returnType As Type, context As JsonSerializerContext) As Object

パラメーター

node
JsonNode

変換対象の JsonNode

returnType
Type

変換元または変換先のオブジェクトの型。

context
JsonSerializerContext

シリアル化可能な型のメタデータ プロバイダー。

戻り値

Object

JSON 値の returnType 表現。

例外

returnTypenull です。

または

contextnullです。

JSON が無効です。

  • または -

returnType は JSON と互換性がありません。

  • または -

1 つの JSON 値を超えるデータが文字列に残っています。

returnType またはそのシリアル化可能なメンバーに対して互換性のある JsonConverter はありません。

指定 GetTypeInfo(Type) された の メソッド context は、変換 null する型に対して を返します。

適用対象

Deserialize(JsonNode, Type, JsonSerializerOptions)

単一の JsonNode JSON 値を表す を に変換します returnType

public static object? Deserialize (this System.Text.Json.Nodes.JsonNode? node, Type returnType, System.Text.Json.JsonSerializerOptions? options = default);
static member Deserialize : System.Text.Json.Nodes.JsonNode * Type * System.Text.Json.JsonSerializerOptions -> obj
<Extension()>
Public Function Deserialize (node As JsonNode, returnType As Type, Optional options As JsonSerializerOptions = Nothing) As Object

パラメーター

node
JsonNode

変換対象の JsonNode

returnType
Type

変換元または変換先のオブジェクトの型。

options
JsonSerializerOptions

解析中の動作を制御するオプション。

戻り値

Object

JSON 値の returnType 表現。

例外

returnType は JSON と互換性がありません。

returnType またはそのシリアル化可能なメンバーに対して互換性のある JsonConverter はありません。

適用対象

Deserialize(JsonElement, Type, JsonSerializerOptions)

単一の JsonElement JSON 値を表す を に変換します returnType

public static object? Deserialize (this System.Text.Json.JsonElement element, Type returnType, System.Text.Json.JsonSerializerOptions? options = default);
static member Deserialize : System.Text.Json.JsonElement * Type * System.Text.Json.JsonSerializerOptions -> obj
<Extension()>
Public Function Deserialize (element As JsonElement, returnType As Type, Optional options As JsonSerializerOptions = Nothing) As Object

パラメーター

element
JsonElement

変換対象の JsonElement

returnType
Type

変換元または変換先のオブジェクトの型。

options
JsonSerializerOptions

解析中の動作を制御するオプション。

戻り値

Object

JSON 値の returnType 表現。

例外

returnTypenull です。

returnType は JSON と互換性がありません。

returnType またはそのシリアル化可能なメンバーに対して互換性のある JsonConverter はありません。

適用対象

Deserialize(JsonDocument, Type, JsonSerializerContext)

単一の JsonDocument JSON 値を表す を に変換します returnType

public:
[System::Runtime::CompilerServices::Extension]
 static System::Object ^ Deserialize(System::Text::Json::JsonDocument ^ document, Type ^ returnType, System::Text::Json::Serialization::JsonSerializerContext ^ context);
public static object? Deserialize (this System.Text.Json.JsonDocument document, Type returnType, System.Text.Json.Serialization.JsonSerializerContext context);
static member Deserialize : System.Text.Json.JsonDocument * Type * System.Text.Json.Serialization.JsonSerializerContext -> obj
<Extension()>
Public Function Deserialize (document As JsonDocument, returnType As Type, context As JsonSerializerContext) As Object

パラメーター

document
JsonDocument

変換対象の JsonDocument

returnType
Type

変換元または変換先のオブジェクトの型。

context
JsonSerializerContext

シリアル化可能な型のメタデータ プロバイダー。

戻り値

Object

JSON 値の returnType 表現。

例外

documentnull です。

または

returnTypenull です。

または

contextnullです。

JSON が無効です。

  • または -

returnType は JSON と互換性がありません。

  • または -

1 つの JSON 値を超えるデータが文字列に残っています。

returnType またはそのシリアル化可能なメンバーに対して互換性のある JsonConverter はありません。

指定 GetTypeInfo(Type) された の メソッド context は、変換 null する型に対して を返します。

適用対象

Deserialize(JsonDocument, Type, JsonSerializerOptions)

単一の JsonDocument JSON 値を表す を に変換します returnType

public static object? Deserialize (this System.Text.Json.JsonDocument document, Type returnType, System.Text.Json.JsonSerializerOptions? options = default);
static member Deserialize : System.Text.Json.JsonDocument * Type * System.Text.Json.JsonSerializerOptions -> obj
<Extension()>
Public Function Deserialize (document As JsonDocument, returnType As Type, Optional options As JsonSerializerOptions = Nothing) As Object

パラメーター

document
JsonDocument

変換対象の JsonDocument

returnType
Type

変換元または変換先のオブジェクトの型。

options
JsonSerializerOptions

解析中の動作を制御するオプション。

戻り値

Object

JSON 値の returnType 表現。

例外

document または returnTypenull です。

returnType は JSON と互換性がありません。

returnType またはそのシリアル化可能なメンバーに対して互換性のある JsonConverter はありません。

適用対象

Deserialize(JsonElement, Type, JsonSerializerContext)

単一の JsonElement JSON 値を表す を に変換します returnType

public:
[System::Runtime::CompilerServices::Extension]
 static System::Object ^ Deserialize(System::Text::Json::JsonElement element, Type ^ returnType, System::Text::Json::Serialization::JsonSerializerContext ^ context);
public static object? Deserialize (this System.Text.Json.JsonElement element, Type returnType, System.Text.Json.Serialization.JsonSerializerContext context);
static member Deserialize : System.Text.Json.JsonElement * Type * System.Text.Json.Serialization.JsonSerializerContext -> obj
<Extension()>
Public Function Deserialize (element As JsonElement, returnType As Type, context As JsonSerializerContext) As Object

パラメーター

element
JsonElement

変換対象の JsonElement

returnType
Type

変換元または変換先のオブジェクトの型。

context
JsonSerializerContext

シリアル化可能な型のメタデータ プロバイダー。

戻り値

Object

JSON 値の returnType 表現。

例外

returnTypenull です。

または

contextnullです。

JSON が無効です。

  • または -

returnType は JSON と互換性がありません。

  • または -

1 つの JSON 値を超えるデータが文字列に残っています。

returnType またはそのシリアル化可能なメンバーに対して互換性のある JsonConverter はありません。

指定 GetTypeInfo(Type) された の メソッド context は、変換 null する型に対して を返します。

適用対象

Deserialize(String, Type, JsonSerializerOptions)

単一の JSON 値を表すテキストを、指定された型のインスタンスに解析します。

public static object? Deserialize (string json, Type returnType, System.Text.Json.JsonSerializerOptions? options = default);
public static object Deserialize (string json, Type returnType, System.Text.Json.JsonSerializerOptions options = default);
static member Deserialize : string * Type * System.Text.Json.JsonSerializerOptions -> obj
Public Shared Function Deserialize (json As String, returnType As Type, Optional options As JsonSerializerOptions = Nothing) As Object
Public Function Deserialize (json As String, returnType As Type, Optional options As JsonSerializerOptions = Nothing) As Object

パラメーター

json
String

解析対象の JSON テキスト。

returnType
Type

変換元または変換先のオブジェクトの型。

options
JsonSerializerOptions

解析中の動作を制御するオプション。

戻り値

Object

JSON 値の returnType 表現。

例外

json または returnTypenull です。

JSON が無効です。

  • または -

TValue は JSON と互換性がありません。

  • または -

1 つの JSON 値を超えるデータが文字列に残っています。

returnType またはそのシリアル化可能なメンバーに対して互換性のある JsonConverter はありません。

注釈

String実装では utf-8 をネイティブで使用するため、を使用することは、utf-8 メソッドを使用するほど効率的ではありません。

詳細については、「JSON をシリアル化および逆シリアル化する方法」を参照してください。

適用対象

Deserialize(ReadOnlySpan<Char>, Type, JsonSerializerContext)

1つの JSON 値を表すテキストをに解析し returnType ます。

public:
 static System::Object ^ Deserialize(ReadOnlySpan<char> json, Type ^ returnType, System::Text::Json::Serialization::JsonSerializerContext ^ context);
public static object? Deserialize (ReadOnlySpan<char> json, Type returnType, System.Text.Json.Serialization.JsonSerializerContext context);
static member Deserialize : ReadOnlySpan<char> * Type * System.Text.Json.Serialization.JsonSerializerContext -> obj
Public Function Deserialize (json As ReadOnlySpan(Of Char), returnType As Type, context As JsonSerializerContext) As Object

パラメーター

json
ReadOnlySpan<Char>

解析する JSON テキスト。

returnType
Type

変換元または変換先のオブジェクトの型。

context
JsonSerializerContext

シリアル化可能な型のメタデータプロバイダー。

戻り値

Object

JSON 値の returnType 表現。

例外

json または returnTypenull です。

  • または -

contextnullです。

JSON が無効です。

  • または -

returnType は JSON と互換性がありません。

  • または -

1 つの JSON 値を超えるデータが文字列に残っています。

returnType またはそのシリアル化可能なメンバーに対して互換性のある JsonConverter はありません。

指定されたのメソッドは、 GetTypeInfo(Type) context null 変換する型に対してを返します。

注釈

String実装では utf-8 をネイティブで使用するため、を使用することは、utf-8 メソッドを使用するほど効率的ではありません。

適用対象

Deserialize(ReadOnlySpan<Char>, Type, JsonSerializerOptions)

単一の JSON 値を表すテキストを、指定された型のインスタンスに解析します。

public static object? Deserialize (ReadOnlySpan<char> json, Type returnType, System.Text.Json.JsonSerializerOptions? options = default);
static member Deserialize : ReadOnlySpan<char> * Type * System.Text.Json.JsonSerializerOptions -> obj
Public Function Deserialize (json As ReadOnlySpan(Of Char), returnType As Type, Optional options As JsonSerializerOptions = Nothing) As Object

パラメーター

json
ReadOnlySpan<Char>

解析対象の JSON テキスト。

returnType
Type

変換元または変換先のオブジェクトの型。

options
JsonSerializerOptions

解析中の動作を制御するオプション。

戻り値

Object

JSON 値の returnType 表現。

例外

returnTypenullです。

JSON が無効です。

  • または -

returnType は JSON と互換性がありません。

  • または -

1 つの JSON 値を超えるデータがスパンに残っています。

returnType またはそのシリアル化可能なメンバーに対して互換性のある JsonConverter はありません。

注釈

実装では utf-8 をネイティブで使用するため、utf-16 のスパンを使用することは、UTF-8 メソッドを使用するほど効率的ではありません。

適用対象

Deserialize(ReadOnlySpan<Byte>, Type, JsonSerializerContext)

1つの JSON 値を表す UTF-8 でエンコードされたテキストをに解析し returnType ます。

public:
 static System::Object ^ Deserialize(ReadOnlySpan<System::Byte> utf8Json, Type ^ returnType, System::Text::Json::Serialization::JsonSerializerContext ^ context);
public static object? Deserialize (ReadOnlySpan<byte> utf8Json, Type returnType, System.Text.Json.Serialization.JsonSerializerContext context);
static member Deserialize : ReadOnlySpan<byte> * Type * System.Text.Json.Serialization.JsonSerializerContext -> obj
Public Function Deserialize (utf8Json As ReadOnlySpan(Of Byte), returnType As Type, context As JsonSerializerContext) As Object

パラメーター

utf8Json
ReadOnlySpan<Byte>

解析する JSON テキスト。

returnType
Type

変換元または変換先のオブジェクトの型。

context
JsonSerializerContext

シリアル化可能な型のメタデータプロバイダー。

戻り値

Object

JSON 値の returnType 表現。

例外

returnTypenull です。

JSON が無効である returnType か、json と互換性がありません。または、ストリームに残りのデータがあります。

returnType またはそのシリアル化可能なメンバーに対して互換性のある JsonConverter はありません。

GetTypeInfo(Type)指定されたのメソッドは、 context と互換性のあるを返しませんでした JsonTypeInfo returnType

適用対象

Deserialize(ReadOnlySpan<Byte>, Type, JsonSerializerOptions)

単一の JSON 値を表す UTF-8 エンコード テキストを、指定された型のインスタンスに解析します。

public static object? Deserialize (ReadOnlySpan<byte> utf8Json, Type returnType, System.Text.Json.JsonSerializerOptions? options = default);
public static object Deserialize (ReadOnlySpan<byte> utf8Json, Type returnType, System.Text.Json.JsonSerializerOptions options = default);
static member Deserialize : ReadOnlySpan<byte> * Type * System.Text.Json.JsonSerializerOptions -> obj
Public Shared Function Deserialize (utf8Json As ReadOnlySpan(Of Byte), returnType As Type, Optional options As JsonSerializerOptions = Nothing) As Object
Public Function Deserialize (utf8Json As ReadOnlySpan(Of Byte), returnType As Type, Optional options As JsonSerializerOptions = Nothing) As Object

パラメーター

utf8Json
ReadOnlySpan<Byte>

解析対象の JSON テキスト。

returnType
Type

変換元または変換先のオブジェクトの型。

options
JsonSerializerOptions

解析中の動作を制御するオプション。

戻り値

Object

JSON 値の returnType 表現。

例外

returnTypenullです。

JSON が無効です。

  • または -

returnType は JSON と互換性がありません。

  • または -

1 つの JSON 値を超えるデータがスパンに残っています。

returnType またはそのシリアル化可能なメンバーに対して互換性のある JsonConverter はありません。

注釈

詳細については、「JSON をシリアル化および逆シリアル化する方法」を参照してください。

適用対象

Deserialize(Stream, Type, JsonSerializerContext)

1つの JSON 値を表す UTF-8 でエンコードされたテキストをに読み取り returnType ます。 ストリームは完了まで読み込まれます。

public:
 static System::Object ^ Deserialize(System::IO::Stream ^ utf8Json, Type ^ returnType, System::Text::Json::Serialization::JsonSerializerContext ^ context);
public static object? Deserialize (System.IO.Stream utf8Json, Type returnType, System.Text.Json.Serialization.JsonSerializerContext context);
static member Deserialize : System.IO.Stream * Type * System.Text.Json.Serialization.JsonSerializerContext -> obj
Public Function Deserialize (utf8Json As Stream, returnType As Type, context As JsonSerializerContext) As Object

パラメーター

utf8Json
Stream

解析する JSON データ。

returnType
Type

変換元または変換先のオブジェクトの型。

context
JsonSerializerContext

シリアル化可能な型のメタデータプロバイダー。

戻り値

Object

JSON 値の returnType 表現。

例外

utf8JsonreturnType、または contextnull です。

JSON が無効である returnType か、が json と互換性がないか、ストリームに残りのデータがあります。

returnType またはそのシリアル化可能なメンバーに対して互換性のある JsonConverter はありません。

GetTypeInfo(Type)指定されたのメソッドは、 context と互換性のあるを返しませんでした JsonTypeInfo returnType

適用対象

Deserialize(String, Type, JsonSerializerContext)

1つの JSON 値を表すテキストをに解析し returnType ます。

public:
 static System::Object ^ Deserialize(System::String ^ json, Type ^ returnType, System::Text::Json::Serialization::JsonSerializerContext ^ context);
public static object? Deserialize (string json, Type returnType, System.Text.Json.Serialization.JsonSerializerContext context);
static member Deserialize : string * Type * System.Text.Json.Serialization.JsonSerializerContext -> obj
Public Function Deserialize (json As String, returnType As Type, context As JsonSerializerContext) As Object

パラメーター

json
String

解析する JSON テキスト。

returnType
Type

変換元または変換先のオブジェクトの型。

context
JsonSerializerContext

シリアル化可能な型のメタデータプロバイダー。

戻り値

Object

JSON 値の returnType 表現。

例外

json または returnTypenull です。

  • または -

contextnullです。

JSON が無効です。

  • または -

returnType は JSON と互換性がありません。

  • または -

1 つの JSON 値を超えるデータが文字列に残っています。

returnType またはそのシリアル化可能なメンバーに対して互換性のある JsonConverter はありません。

指定 GetTypeInfo(Type) された の メソッド context は、変換 null する型に対して を返します。

注釈

String実装では utf-8 をネイティブで使用するため、を使用することは、utf-8 メソッドを使用するほど効率的ではありません。

適用対象

Deserialize<TValue>(JsonDocument, JsonTypeInfo<TValue>)

1つの JSON 値を表すをに変換し JsonDocument TValue ます。

public:
generic <typename TValue>
[System::Runtime::CompilerServices::Extension]
 static TValue Deserialize(System::Text::Json::JsonDocument ^ document, System::Text::Json::Serialization::Metadata::JsonTypeInfo<TValue> ^ jsonTypeInfo);
public static TValue? Deserialize<TValue> (this System.Text.Json.JsonDocument document, System.Text.Json.Serialization.Metadata.JsonTypeInfo<TValue> jsonTypeInfo);
static member Deserialize : System.Text.Json.JsonDocument * System.Text.Json.Serialization.Metadata.JsonTypeInfo<'Value> -> 'Value
<Extension()>
Public Function Deserialize(Of TValue) (document As JsonDocument, jsonTypeInfo As JsonTypeInfo(Of TValue)) As TValue

型パラメーター

TValue

JSON 値を逆シリアル化する型。

パラメーター

document
JsonDocument

変換対象の JsonDocument

jsonTypeInfo
JsonTypeInfo<TValue>

変換する型に関するメタデータ。

戻り値

TValue

JSON 値の TValue 表現。

例外

documentnull です。

または

jsonTypeInfonull です。

TValue は JSON と互換性がありません。

TValue またはそのシリアル化可能なメンバーに対して互換性のある JsonConverter はありません。

適用対象

Deserialize<TValue>(Utf8JsonReader, JsonTypeInfo<TValue>)

指定されたリーダーから1つの JSON 値 (オブジェクトまたは配列を含む) をに読み取り TValue ます。

public:
generic <typename TValue>
 static TValue Deserialize(System::Text::Json::Utf8JsonReader % reader, System::Text::Json::Serialization::Metadata::JsonTypeInfo<TValue> ^ jsonTypeInfo);
public static TValue? Deserialize<TValue> (ref System.Text.Json.Utf8JsonReader reader, System.Text.Json.Serialization.Metadata.JsonTypeInfo<TValue> jsonTypeInfo);
static member Deserialize : Utf8JsonReader * System.Text.Json.Serialization.Metadata.JsonTypeInfo<'Value> -> 'Value
Public Function Deserialize(Of TValue) (ByRef reader As Utf8JsonReader, jsonTypeInfo As JsonTypeInfo(Of TValue)) As TValue

型パラメーター

TValue

JSON 値を逆シリアル化する型。

パラメーター

reader
Utf8JsonReader

読み取りを行うリーダー。

jsonTypeInfo
JsonTypeInfo<TValue>

変換する型に関するメタデータ。

戻り値

TValue

JSON 値の TValue 表現。

例外

JSON が無効であるか、TValue と JSON の間に互換性がないか、またはリーダーから値を読み取ることができません。

reader で、サポートされていないオプションが使用されています。

TValue またはそのシリアル化可能なメンバーに対して互換性のある JsonConverter はありません。

注釈

If the TokenType property of reader is PropertyName or None, the reader will be advanced by one call to Read() to determine the start of the value.

             Upon completion of this method, `reader` will be positioned at the
             final token in the JSON value.  If an exception is thrown, the reader is reset to
             the state it was in when the method was called.



             This method makes a copy of the data the reader acted on, so there is no caller
             requirement to maintain data integrity beyond the return of this method.



             The <xref:System.Text.Json.JsonReaderOptions> used to create the instance of the <xref:System.Text.Json.Utf8JsonReader> take precedence over the <xref:System.Text.Json.JsonSerializerOptions> when they conflict.
             Hence, <xref:System.Text.Json.JsonReaderOptions.AllowTrailingCommas>, <xref:System.Text.Json.JsonReaderOptions.MaxDepth>, and <xref:System.Text.Json.JsonReaderOptions.CommentHandling> are used while reading.

適用対象

Deserialize<TValue>(Utf8JsonReader, JsonSerializerOptions)

提供されたリーダーから、ジェネリック型パラメーターで指定された型のインスタンスに、1 つの JSON 値 (オブジェクトまたは配列を含む) を読み取ります。

public static TValue? Deserialize<TValue> (ref System.Text.Json.Utf8JsonReader reader, System.Text.Json.JsonSerializerOptions? options = default);
public static TValue Deserialize<TValue> (ref System.Text.Json.Utf8JsonReader reader, System.Text.Json.JsonSerializerOptions options = default);
static member Deserialize : Utf8JsonReader * System.Text.Json.JsonSerializerOptions -> 'Value
Public Shared Function Deserialize(Of TValue) (ByRef reader As Utf8JsonReader, Optional options As JsonSerializerOptions = Nothing) As TValue
Public Function Deserialize(Of TValue) (ByRef reader As Utf8JsonReader, Optional options As JsonSerializerOptions = Nothing) As TValue

型パラメーター

TValue

JSON 値の対象の型。

パラメーター

reader
Utf8JsonReader

JSON の読み取り元のリーダー。

options
JsonSerializerOptions

読み取り中にシリアライザーの動作を制御するオプション。

戻り値

TValue

JSON 値の TValue 表現。

例外

JSON が無効です。

  • または -

TValue は JSON と互換性がありません。

  • または -

リーダーから値を読み取ることができませんでした。

reader で、サポートされていないオプションが使用されています。

TValue またはそのシリアル化可能なメンバーに対して互換性のある JsonConverter はありません。

注釈

TokenTypeのプロパティ readerJsonTokenType.PropertyName またはの場合、リーダーは、 JsonTokenType.None 値の先頭を決定するために、の1回の呼び出しによって高度なものになり Utf8JsonReader.Read() ます。

このメソッドの完了時に、 reader は JSON 値の最終トークンに配置されます。 例外がスローされた場合、リーダーは、メソッドが呼び出されたときの状態にリセットされます。

このメソッドは、リーダーが処理したデータのコピーを作成します。したがって、このメソッドの戻り値を超えてデータの整合性を維持するための呼び出し元の要件はありません。

JsonReaderOptions インスタンスを作成するために使用されるは、 Utf8JsonReader 競合するときにより優先され JsonSerializerOptions ます。 そのため、、、 JsonReaderOptions.AllowTrailingCommas JsonReaderOptions.MaxDepth および JsonReaderOptions.CommentHandling は読み取り中に使用されます。

詳細については、「JSON をシリアル化および逆シリアル化する方法」を参照してください。

適用対象

Deserialize<TValue>(JsonNode, JsonTypeInfo<TValue>)

1つの JSON 値を表すをに変換し JsonNode TValue ます。

public:
generic <typename TValue>
[System::Runtime::CompilerServices::Extension]
 static TValue Deserialize(System::Text::Json::Nodes::JsonNode ^ node, System::Text::Json::Serialization::Metadata::JsonTypeInfo<TValue> ^ jsonTypeInfo);
public static TValue? Deserialize<TValue> (this System.Text.Json.Nodes.JsonNode? node, System.Text.Json.Serialization.Metadata.JsonTypeInfo<TValue> jsonTypeInfo);
static member Deserialize : System.Text.Json.Nodes.JsonNode * System.Text.Json.Serialization.Metadata.JsonTypeInfo<'Value> -> 'Value
<Extension()>
Public Function Deserialize(Of TValue) (node As JsonNode, jsonTypeInfo As JsonTypeInfo(Of TValue)) As TValue

型パラメーター

TValue

JSON 値を逆シリアル化する型。

パラメーター

node
JsonNode

変換対象の JsonNode

jsonTypeInfo
JsonTypeInfo<TValue>

変換する型に関するメタデータ。

戻り値

TValue

JSON 値の TValue 表現。

例外

jsonTypeInfonull です。

TValue は JSON と互換性がありません。

TValue またはそのシリアル化可能なメンバーに対して互換性のある JsonConverter はありません。

適用対象

Deserialize<TValue>(JsonNode, JsonSerializerOptions)

1つの JSON 値を表すをに変換し JsonNode TValue ます。

public static TValue? Deserialize<TValue> (this System.Text.Json.Nodes.JsonNode? node, System.Text.Json.JsonSerializerOptions? options = default);
static member Deserialize : System.Text.Json.Nodes.JsonNode * System.Text.Json.JsonSerializerOptions -> 'Value
<Extension()>
Public Function Deserialize(Of TValue) (node As JsonNode, Optional options As JsonSerializerOptions = Nothing) As TValue

型パラメーター

TValue

JSON 値を逆シリアル化する型。

パラメーター

node
JsonNode

変換対象の JsonNode

options
JsonSerializerOptions

解析中の動作を制御するオプション。

戻り値

TValue

JSON 値の TValue 表現。

例外

TValue は JSON と互換性がありません。

TValue またはそのシリアル化可能なメンバーに対して互換性のある JsonConverter はありません。

適用対象

Deserialize<TValue>(JsonElement, JsonTypeInfo<TValue>)

1つの JSON 値を表すをに変換し JsonElement TValue ます。

public:
generic <typename TValue>
[System::Runtime::CompilerServices::Extension]
 static TValue Deserialize(System::Text::Json::JsonElement element, System::Text::Json::Serialization::Metadata::JsonTypeInfo<TValue> ^ jsonTypeInfo);
public static TValue? Deserialize<TValue> (this System.Text.Json.JsonElement element, System.Text.Json.Serialization.Metadata.JsonTypeInfo<TValue> jsonTypeInfo);
static member Deserialize : System.Text.Json.JsonElement * System.Text.Json.Serialization.Metadata.JsonTypeInfo<'Value> -> 'Value
<Extension()>
Public Function Deserialize(Of TValue) (element As JsonElement, jsonTypeInfo As JsonTypeInfo(Of TValue)) As TValue

型パラメーター

TValue

JSON 値を逆シリアル化する型。

パラメーター

element
JsonElement

変換対象の JsonElement

jsonTypeInfo
JsonTypeInfo<TValue>

変換する型に関するメタデータ。

戻り値

TValue

JSON 値の TValue 表現。

例外

jsonTypeInfonull です。

TValue は JSON と互換性がありません。

TValue またはそのシリアル化可能なメンバーに対して互換性のある JsonConverter はありません。

適用対象

Deserialize<TValue>(JsonElement, JsonSerializerOptions)

1つの JSON 値を表すをに変換し JsonElement TValue ます。

public static TValue? Deserialize<TValue> (this System.Text.Json.JsonElement element, System.Text.Json.JsonSerializerOptions? options = default);
static member Deserialize : System.Text.Json.JsonElement * System.Text.Json.JsonSerializerOptions -> 'Value
<Extension()>
Public Function Deserialize(Of TValue) (element As JsonElement, Optional options As JsonSerializerOptions = Nothing) As TValue

型パラメーター

TValue

JSON 値を逆シリアル化する型。

パラメーター

element
JsonElement

変換対象の JsonElement

options
JsonSerializerOptions

解析中の動作を制御するオプション。

戻り値

TValue

JSON 値の TValue 表現。

例外

TValue は JSON と互換性がありません。

TValue またはそのシリアル化可能なメンバーに対して互換性のある JsonConverter はありません。

適用対象

Deserialize<TValue>(JsonDocument, JsonSerializerOptions)

1つの JSON 値を表すをに変換し JsonDocument TValue ます。

public static TValue? Deserialize<TValue> (this System.Text.Json.JsonDocument document, System.Text.Json.JsonSerializerOptions? options = default);
static member Deserialize : System.Text.Json.JsonDocument * System.Text.Json.JsonSerializerOptions -> 'Value
<Extension()>
Public Function Deserialize(Of TValue) (document As JsonDocument, Optional options As JsonSerializerOptions = Nothing) As TValue

型パラメーター

TValue

JSON 値を逆シリアル化する型。

パラメーター

document
JsonDocument

変換対象の JsonDocument

options
JsonSerializerOptions

解析中の動作を制御するオプション。

戻り値

TValue

JSON 値の TValue 表現。

例外

documentnull です。

TValue は JSON と互換性がありません。

TValue またはそのシリアル化可能なメンバーに対して互換性のある JsonConverter はありません。

適用対象

Deserialize<TValue>(Stream, JsonTypeInfo<TValue>)

1つの JSON 値を表す UTF-8 でエンコードされたテキストをに読み取り TValue ます。 ストリームは完了まで読み込まれます。

public:
generic <typename TValue>
 static TValue Deserialize(System::IO::Stream ^ utf8Json, System::Text::Json::Serialization::Metadata::JsonTypeInfo<TValue> ^ jsonTypeInfo);
public static TValue? Deserialize<TValue> (System.IO.Stream utf8Json, System.Text.Json.Serialization.Metadata.JsonTypeInfo<TValue> jsonTypeInfo);
static member Deserialize : System.IO.Stream * System.Text.Json.Serialization.Metadata.JsonTypeInfo<'Value> -> 'Value
Public Function Deserialize(Of TValue) (utf8Json As Stream, jsonTypeInfo As JsonTypeInfo(Of TValue)) As TValue

型パラメーター

TValue

JSON 値を逆シリアル化する型。

パラメーター

utf8Json
Stream

解析する JSON データ。

jsonTypeInfo
JsonTypeInfo<TValue>

変換する型に関するメタデータ。

戻り値

TValue

JSON 値の TValue 表現。

例外

utf8Json または jsonTypeInfonull です。

JSON が無効である TValue か、json と互換性がありません。または、ストリームに残りのデータがあります。

TValue またはそのシリアル化可能なメンバーに対して互換性のある JsonConverter はありません。

適用対象

Deserialize<TValue>(String, JsonSerializerOptions)

単一の JSON 値を表すテキストを、ジェネリック型パラメーターで指定された型のインスタンスに解析します。

public static TValue? Deserialize<TValue> (string json, System.Text.Json.JsonSerializerOptions? options = default);
public static TValue Deserialize<TValue> (string json, System.Text.Json.JsonSerializerOptions options = default);
static member Deserialize : string * System.Text.Json.JsonSerializerOptions -> 'Value
Public Shared Function Deserialize(Of TValue) (json As String, Optional options As JsonSerializerOptions = Nothing) As TValue
Public Function Deserialize(Of TValue) (json As String, Optional options As JsonSerializerOptions = Nothing) As TValue

型パラメーター

TValue

JSON 値の対象の型。

パラメーター

json
String

解析対象の JSON テキスト。

options
JsonSerializerOptions

解析中の動作を制御するオプション。

戻り値

TValue

JSON 値の TValue 表現。

例外

jsonnullです。

JSON が無効です。

  • または -

TValue は JSON と互換性がありません。

  • または -

1 つの JSON 値を超えるデータが文字列に残っています。

TValue またはそのシリアル化可能なメンバーに対して互換性のある JsonConverter はありません。

注釈

String実装では utf-8 をネイティブで使用するため、を使用することは、utf-8 メソッドを使用するほど効率的ではありません。

詳細については、「JSON をシリアル化および逆シリアル化する方法」を参照してください。

適用対象

Deserialize<TValue>(ReadOnlySpan<Char>, JsonTypeInfo<TValue>)

1つの JSON 値を表すテキストをに解析し TValue ます。

public:
generic <typename TValue>
 static TValue Deserialize(ReadOnlySpan<char> json, System::Text::Json::Serialization::Metadata::JsonTypeInfo<TValue> ^ jsonTypeInfo);
public static TValue? Deserialize<TValue> (ReadOnlySpan<char> json, System.Text.Json.Serialization.Metadata.JsonTypeInfo<TValue> jsonTypeInfo);
static member Deserialize : ReadOnlySpan<char> * System.Text.Json.Serialization.Metadata.JsonTypeInfo<'Value> -> 'Value
Public Function Deserialize(Of TValue) (json As ReadOnlySpan(Of Char), jsonTypeInfo As JsonTypeInfo(Of TValue)) As TValue

型パラメーター

TValue

JSON 値を逆シリアル化する型。

パラメーター

json
ReadOnlySpan<Char>

解析する JSON テキスト。

jsonTypeInfo
JsonTypeInfo<TValue>

変換する型に関するメタデータ。

戻り値

TValue

JSON 値の TValue 表現。

例外

jsonnull です。

または

jsonTypeInfonullです。

JSON が無効です。

  • または -

TValue は JSON と互換性がありません。

  • または -

1 つの JSON 値を超えるデータが文字列に残っています。

TValue またはそのシリアル化可能なメンバーに対して互換性のある JsonConverter はありません。

注釈

String実装では utf-8 をネイティブで使用するため、を使用することは、utf-8 メソッドを使用するほど効率的ではありません。

適用対象

Deserialize<TValue>(ReadOnlySpan<Char>, JsonSerializerOptions)

単一の JSON 値を表すテキストを、ジェネリック型パラメーターで指定された型のインスタンスに解析します。

public static TValue? Deserialize<TValue> (ReadOnlySpan<char> json, System.Text.Json.JsonSerializerOptions? options = default);
static member Deserialize : ReadOnlySpan<char> * System.Text.Json.JsonSerializerOptions -> 'Value
Public Function Deserialize(Of TValue) (json As ReadOnlySpan(Of Char), Optional options As JsonSerializerOptions = Nothing) As TValue

型パラメーター

TValue

JSON 値を逆シリアル化する型。

パラメーター

json
ReadOnlySpan<Char>

解析対象の JSON テキスト。

options
JsonSerializerOptions

解析中の動作を制御するオプション。

戻り値

TValue

JSON 値の TValue 表現。

例外

JSON が無効です。

  • または -

TValue は JSON と互換性がありません。

  • または -

1 つの JSON 値を超えるデータがスパンに残っています。

TValue またはそのシリアル化可能なメンバーに対して互換性のある JsonConverter はありません。

注釈

実装では utf-8 をネイティブで使用するため、utf-16 のスパンを使用することは、UTF-8 メソッドを使用するほど効率的ではありません。

適用対象

Deserialize<TValue>(ReadOnlySpan<Byte>, JsonTypeInfo<TValue>)

1つの JSON 値を表す UTF-8 でエンコードされたテキストをに解析し TValue ます。

public:
generic <typename TValue>
 static TValue Deserialize(ReadOnlySpan<System::Byte> utf8Json, System::Text::Json::Serialization::Metadata::JsonTypeInfo<TValue> ^ jsonTypeInfo);
public static TValue? Deserialize<TValue> (ReadOnlySpan<byte> utf8Json, System.Text.Json.Serialization.Metadata.JsonTypeInfo<TValue> jsonTypeInfo);
static member Deserialize : ReadOnlySpan<byte> * System.Text.Json.Serialization.Metadata.JsonTypeInfo<'Value> -> 'Value
Public Function Deserialize(Of TValue) (utf8Json As ReadOnlySpan(Of Byte), jsonTypeInfo As JsonTypeInfo(Of TValue)) As TValue

型パラメーター

TValue

JSON 値を逆シリアル化する型。

パラメーター

utf8Json
ReadOnlySpan<Byte>

解析する JSON テキスト。

jsonTypeInfo
JsonTypeInfo<TValue>

変換する型に関するメタデータ。

戻り値

TValue

JSON 値の TValue 表現。

例外

JSON が無効である TValue か、json と互換性がありません。または、ストリームに残りのデータがあります。

TValue またはそのシリアル化可能なメンバーに対して互換性のある JsonConverter はありません。

適用対象

Deserialize<TValue>(ReadOnlySpan<Byte>, JsonSerializerOptions)

単一の JSON 値を表す UTF-8 エンコード テキストを、ジェネリック型パラメーターで指定された型のインスタンスに解析します。

public static TValue? Deserialize<TValue> (ReadOnlySpan<byte> utf8Json, System.Text.Json.JsonSerializerOptions? options = default);
public static TValue Deserialize<TValue> (ReadOnlySpan<byte> utf8Json, System.Text.Json.JsonSerializerOptions options = default);
static member Deserialize : ReadOnlySpan<byte> * System.Text.Json.JsonSerializerOptions -> 'Value
Public Shared Function Deserialize(Of TValue) (utf8Json As ReadOnlySpan(Of Byte), Optional options As JsonSerializerOptions = Nothing) As TValue
Public Function Deserialize(Of TValue) (utf8Json As ReadOnlySpan(Of Byte), Optional options As JsonSerializerOptions = Nothing) As TValue

型パラメーター

TValue

UTF-8 でエンコードされたテキストの対象の型。

パラメーター

utf8Json
ReadOnlySpan<Byte>

解析対象の JSON テキスト。

options
JsonSerializerOptions

解析中の動作を制御するオプション。

戻り値

TValue

JSON 値の TValue 表現。

例外

JSON が無効です。

  • または -

TValue は JSON と互換性がありません。

  • または -

1 つの JSON 値を超えるデータがスパンに残っています。

TValue またはそのシリアル化可能なメンバーに対して互換性のある JsonConverter はありません。

注釈

詳細については、「JSON をシリアル化および逆シリアル化する方法」を参照してください。

適用対象

Deserialize<TValue>(Stream, JsonSerializerOptions)

1つの JSON 値を表す UTF-8 でエンコードされたテキストをに読み取り TValue ます。 ストリームは完了まで読み込まれます。

public static TValue? Deserialize<TValue> (System.IO.Stream utf8Json, System.Text.Json.JsonSerializerOptions? options = default);
static member Deserialize : System.IO.Stream * System.Text.Json.JsonSerializerOptions -> 'Value
Public Function Deserialize(Of TValue) (utf8Json As Stream, Optional options As JsonSerializerOptions = Nothing) As TValue

型パラメーター

TValue

JSON 値を逆シリアル化する型。

パラメーター

utf8Json
Stream

解析する JSON データ。

options
JsonSerializerOptions

読み取り中の動作を制御するオプション。

戻り値

TValue

JSON 値の TValue 表現。

例外

utf8Jsonnull です。

JSON が無効である TValue か、json と互換性がありません。または、ストリームに残りのデータがあります。

TValue またはそのシリアル化可能なメンバーに対して互換性のある JsonConverter はありません。

適用対象

Deserialize<TValue>(String, JsonTypeInfo<TValue>)

1つの JSON 値を表すテキストをに解析し TValue ます。

public:
generic <typename TValue>
 static TValue Deserialize(System::String ^ json, System::Text::Json::Serialization::Metadata::JsonTypeInfo<TValue> ^ jsonTypeInfo);
public static TValue? Deserialize<TValue> (string json, System.Text.Json.Serialization.Metadata.JsonTypeInfo<TValue> jsonTypeInfo);
static member Deserialize : string * System.Text.Json.Serialization.Metadata.JsonTypeInfo<'Value> -> 'Value
Public Function Deserialize(Of TValue) (json As String, jsonTypeInfo As JsonTypeInfo(Of TValue)) As TValue

型パラメーター

TValue

JSON 値を逆シリアル化する型。

パラメーター

json
String

解析する JSON テキスト。

jsonTypeInfo
JsonTypeInfo<TValue>

変換する型に関するメタデータ。

戻り値

TValue

JSON 値の TValue 表現。

例外

jsonnull です。

または

jsonTypeInfonullです。

JSON が無効です。

  • または -

TValue は JSON と互換性がありません。

  • または -

1 つの JSON 値を超えるデータが文字列に残っています。

TValue またはそのシリアル化可能なメンバーに対して互換性のある JsonConverter はありません。

注釈

String実装では utf-8 をネイティブで使用するため、を使用することは、utf-8 メソッドを使用するほど効率的ではありません。

適用対象