PowerApps から Twitter に接続するConnect to Twitter from PowerApps

Twitter

Twitter では、Twitter アカウントからツイートの投稿、ツイート、タイムライン、フレンド、フォロワーの取得を行うことができます。Twitter lets you post tweets and get tweets, timeline, friends, and followers from your Twitter account.

こうした情報を、アプリのラベルに表示できます。You can display this information in a label on your app. たとえば、入力テキスト ボックスを追加し、ユーザーにツイート テキストの入力を要求し、ツイートを "投稿" するボタンを追加することができます。For example, you can add an input text box, ask the user to enter in some Tweet text, and then add a button that "posts" the tweet. 同様の方法で、ツイートを取得または検索し、アプリのラベルまたはギャラリー コントロールにテキストを表示できます。You can use similar methods to get a tweet or search for a tweet, and then display the text in a label or gallery control in your app.

このトピックでは、Twitter 接続の作成方法とアプリでの Twitter 接続の使用方法を説明し、使用可能な関数の一覧を示します。This topic shows you how to create the Twitter connection, use the Twitter connection in an app, and lists the available functions.

前提条件Prerequisites

Twitter への接続Connect to Twitter

  1. PowerApps を開き、[新規] を選んで [空のアプリ] を作成します。Open PowerApps, select New, and then create a Blank app. 携帯電話またはタブレットのレイアウトを選択します。Choose phone or tablet layout. タブレットのレイアウトの方がワークスペースが広くなります。Tablet layout gives you more workspace:

    空のアプリを開く

  2. 右側のウィンドウで [データ] タブをクリックまたはタップし、[データソースの追加] をクリックまたはタップします。In the right-hand pane, click or tap the Data tab, and then click or tap Add data source.
  3. [新しい接続][Twitter] の順に選択します。Select New connection, and then select Twitter:

    Twitter への接続

    Twitter への接続

  4. [接続] を選び、Twitter サインイン用の資格情報を入力して、[Authorize app (アプリの承認)] を選びます。Select Connect, enter your Twitter sign in credentials, and then select Authorize app.
  5. [データ ソースの追加] を選びます。Select Add Data Source. [データ ソース] の下に接続が表示されます。Your connection appears under Data sources:
    [オプション] ウィンドウを閉じるClose the Options pane

Twitter 接続が作成され、アプリに追加されます。The Twitter connection has been created, and added to your app. これで、この接続を使用できるようになりました。Now, it's ready to be used.

アプリで Twitter 接続を使用するUse the Twitter connection in your app

タイムラインを表示するShow a timeline

  1. [挿入] メニューで、[ギャラリー] を選択し、いずれかのテキスト付きギャラリーを追加します。On the Insert menu, select Gallery, and add any of the With text galleries.
  2. タイムラインが表示されるようにします。Let's show some timelines:

    • 現在のユーザーのタイムラインを表示するには、ギャラリーの Items プロパティを次の式に設定します。To show the current user's timeline, set the Items property of the gallery to the following formulas:

      Twitter.HomeTimeline().TweetText
      Twitter.HomeTimeline({maxResults:3}).TweetText

    • 別のユーザーのタイムラインを表示するには、ギャラリーの Items プロパティを次の式に設定します。To show another user's timeline, set the Items property of the gallery to the following formula:

      Twitter.UserTimeline( *TwitterHandle* ).TweetText

      二重引用符で囲んだ Twitter ハンドルまたは同等の値を入力します。Enter a Twitter handle in double quotation marks or an equivalent value. たとえば、"satyanadella" または "powerapps" と式に直接入力します。For example, enter "satyanadella" or "powerapps" directly in the formula expression.

    • Tweep という名前のテキスト入力コントロールを追加し、Default プロパティを Tweep.Text に設定します。Add a text input control named Tweep, and set its Default property to Tweep.Text. Tweep テキスト ボックスに、satyanadella などの Twitter ハンドルを入力します (引用符と @ 記号は除去します)。In the Tweep text box, type in a Twitter handle such as satyanadella (without quotation marks and without the @ symbol).

      ギャラリー コントロールで、Items プロパティを次の式に設定します。In the gallery control, set the Items property to the following formula:

      Twitter.UserTimeline(Tweep.Text, {maxResults:5}).TweetText

      ギャラリー コントロールに、入力した Twitter ハンドルのツイートが自動的に表示されます。The gallery control automatically shows the tweets of the Twitter handler you type in.

      ヒント

      これらの式の一部は、maxResults 引数を使って、タイムラインに最新のツイートを x 個表示します。Some of these formulas use the maxResults argument to show the x number of most recent tweets in a timeline.

  3. ギャラリーの Items プロパティを Twitter.HomeTimeline() に設定します。Set the gallery's Items property to Twitter.HomeTimeline().

    ギャラリーを選択すると、右側のペインにそのギャラリーのオプションが表示されます。With the gallery selected, the right-hand pane shows options for that gallery.

  4. 1 番目のリストで [TweetText]、2 番目のリストで [TweetedBy]、3 番目のリストで [CreatedAt] を選択します。Select TweetText in the first list, select TweetedBy in the second list, and select CreatedAt in the third list.

    ギャラリーに、選択したプロパティの値が表示されるようになります。The gallery now shows the values of the properties you chose.

フォロワーを表示するShow followers

  1. テキスト付きギャラリーを使って、フォロワーの一部を表示します。Using a With text gallery, let's show some followers:

    • 現在のユーザーのフォロワーを表示するには、ギャラリーの Items プロパティを次の式に設定します。To show the current user's followers, set the Items property of the gallery to the following formula:

      Twitter.MyFollowers()
      Twitter.MyFollowers({maxResults:3})

    • 別のユーザーのフォロワーを表示するには、ギャラリーの Items プロパティを次の式に設定します。To show the another user's followers, set the Items property of the gallery to the following formula:

      Twitter.Followers( *TwitterHandle* )

      二重引用符で囲んだ Twitter ハンドルまたは同等の値を入力します。Enter a Twitter handle in double quotation marks or an equivalent value. たとえば、"satyanadella" または "powerapps" と式に直接入力します。For example, enter "satyanadella" or "powerapps" directly in the formula expression.

    • Tweep という名前のテキスト入力コントロールを追加し、Default プロパティを Tweep.Text に設定します。Add a text input control named Tweep, and set its Default property to Tweep.Text. Tweep テキスト ボックスに、satyanadella などの Twitter ハンドルを入力します (引用符と @ 記号は除去します)。In the Tweep text box, type in a Twitter handle such as satyanadella (without quotation marks and without the @ symbol).

      ギャラリー コントロールで、Items プロパティを次の式に設定します。In the gallery control, set the Items property to the following formula:

      Twitter.Followers(Tweep.Text, {maxResults:5})

      ギャラリー コントロールに、入力した Twitter ハンドルをフォローしているユーザーが自動的に表示されます。The gallery control automatically shows who is following the Twitter handle you type in.

      ヒント

      これらの式の一部は、maxResults 引数を使って、タイムラインに最新のツイートを x 個表示します。Some of these formulas use the maxResults argument to show the x number of most recent tweets in a timeline.

  2. ギャラリーの Items プロパティを Twitter.MyFollowers() に設定します。Set the gallery's Items property to Twitter.MyFollowers().

    ギャラリーを選択すると、右側のペインにそのギャラリーのオプションが表示されます。With the gallery selected, the right-hand pane shows options for that gallery.

  3. 2 番目のリストで [UserName] を選択し、3 番目のリストで [FullName] を選択します。Select UserName in the second list, and select FullName in the third list.

    ギャラリーに、選択したプロパティの値が表示されるようになります。The gallery now shows the values of the properties you chose.

フォローされているユーザーを表示するShow followed users

  1. テキスト付きギャラリーを使って、フォローされているユーザーの一部を表示します。Using a With text gallery, let's show some followed users:

    • 現在のユーザーがフォローしているユーザーを表示するには、ギャラリーの Items プロパティを次の式に設定します。To show which users the current user is following, set the Items property of the gallery to the following formula:

      Twitter.MyFollowing()
      Twitter.MyFollowing({maxResults:3})

    • 別のユーザーがフォローしているユーザーを表示するには、ギャラリーの Items プロパティを次の式に設定します。To show which users another user is following, set the Items property of the gallery to to the following formula:

      Twitter.Following( *TwitterHandle* )

      二重引用符で囲んだ Twitter ハンドルまたは同等の値を入力します。Enter a Twitter handle in double quotation marks or an equivalent value. たとえば、"satyanadella" または "powerapps" と式に直接入力します。For example, enter "satyanadella" or "powerapps" directly in the formula expression.

    • Tweep という名前のテキスト入力コントロールを追加し、Default プロパティを Tweep.Text に設定します。Add a text input control named Tweep, and set its Default property to Tweep.Text. Tweep テキスト ボックスに、satyanadella などの Twitter ハンドルを入力します (引用符と @ 記号は除去します)。In the Tweep text box, type in a Twitter handle such as satyanadella (without quotation marks and without the @ symbol).

      ギャラリー コントロールで、Items プロパティを次の式に設定します。In the gallery control, set the Items property to the following formula:

      Twitter.Following(Tweep.Text, {maxResults:5})

      ギャラリー コントロールに、自分がフォローして他のハンドルが自動的に表示されます。The gallery control automatically shows the other handles you are following.

      ギャラリーを選択すると、右側のペインにそのギャラリーのオプションが表示されます。With the gallery selected, the right-hand pane shows options for that gallery.

  2. [Body1] リストで [Description] を、[Heading1] リストで [UserName] を、[Subtitle1] リストで [FullName] を、それぞれ選択します。Select Description in the Body1 list, UserName in the Heading1 list, and FullName in the Subtitle1 list.

    ギャラリーに、選択したプロパティの値が表示されるようになります。The gallery now shows the values of the properties you chose.

ユーザーについての情報を表示するShow information about a user

ラベルを追加し、その Text プロパティを次の数式のいずれかに設定します。Add a label, and then set its Text property to one of these formulas:

  • twitter.User( *TwitterHandle* ).Description
  • twitter.User( *TwitterHandle* ).FullName
  • twitter.User( *TwitterHandle* ).Location
  • twitter.User( *TwitterHandle* ).UserName
  • twitter.User( *TwitterHandle* ).FollowersCount
  • twitter.User( *TwitterHandle* ).FriendsCount
  • twitter.User( *TwitterHandle* ).Id
  • twitter.User( *TwitterHandle* ).StatusesCount

二重引用符で囲んだ Twitter ハンドルまたは同等の値を入力します。Enter a Twitter handle in double quotation marks or an equivalent value. たとえば、"satyanadella" または "powerapps" と式に直接入力します。For example, enter "satyanadella" or "powerapps" directly in the formula expression.

または、このトピックで行っているように、入力テキスト コントロールを使って Twitter ハンドルを入力することもできます。Or, you can use an input text control to type in a Twitter handle, just as we have throughout this topic.

ツイートを検索するSearch tweets

  1. テキスト付きギャラリーを使用し、その Items プロパティを次の式に設定します。Using a With text gallery, set its Items property to the following formula:

    Twitter.SearchTweet( *SearchTerm* ).TweetText

    SearchTerm は、二重引用符で囲んで入力するか、同等の値を参照します。Enter a SearchTerm in double quotation marks or by referring to an equivalent value. たとえば、"PowerApps" または "microsoft" と式に直接入力します。For example, enter "PowerApps" or "microsoft" directly in the formula.

    または、このトピックで行っているように、入力テキスト コントロールを使って検索語句を指定することもできます。Or, you can use an Input text control to specify a search term, just as we have throughout this topic.

    ヒント

    maxResults を使って最初の 5 つの結果を表示します。Show the first five results by using maxResults:

    Twitter.SearchTweet(SearchTerm.Text, {maxResults:5}).TweetText

  2. ギャラリーの Items プロパティを Twitter.SearchTweet(SearchTerm.Text, {maxResults:5}) に設定します。Set the gallery's Items property to Twitter.SearchTweet(SearchTerm.Text, {maxResults:5}).

    ギャラリーを選択すると、右側のペインにそのギャラリーのオプションが表示されます。With the gallery selected, the right-hand pane shows options for that gallery.

  3. 1 番目のリストで [TweetText]、2 番目のリストで [TweetedBy]、3 番目のリストで [CreatedAt] を選択します。Select TweetText in the first list, TweetedBy in the second list, and CreatedAt in the third list.

    ギャラリーに、選択したプロパティの値が表示されるようになります。The gallery now shows the values of the properties you chose.

ツイートを送信するSend a tweet

  1. テキスト入力コントロールを追加し、名前を MyTweet に変更します。Add a text input control, and then rename it MyTweet.
  2. ボタンを追加し、その OnSelect プロパティを次の式に設定します。Add a button, and then set its OnSelect property to the following formula:
    Twitter.Tweet({tweetText: MyTweet.Text})
  3. F5 キーを押すか、[プレビュー] ボタン () を選択します。Press F5, or select the Preview button (). MyTweet にテキストを入力し、ボタンを選択して入力したテキストをツイートします。Type some text into MyTweet, and then select the button to tweet the text that you entered.
  4. Esc キーを押して既定のワークスペースに戻ります。Press Esc to return to the default workspace.

使用可能な関数の確認View the available functions

この接続には、次の関数が含まれています。This connection includes the following functions:

関数名Function Name 説明Description
UserTimelineUserTimeline 指定したユーザーが投稿した最も最近のツイートのコレクションを取得しますRetrieves a collection of the most recent tweets posted by the specified user
HomeTimelineHomeTimeline 最近のツイートを取得し、自分と自分のフォロワーに投稿をリツイートしますRetrieves the most recent tweets and re-tweets posted me and my followers
SearchTweetSearchTweet 指定したクエリに一致する、関連するツイートのコレクションを取得しますRetrieves a collection of relevant tweets matching a specified query
FollowersFollowers 指定したユーザーをフォローしているユーザーを取得しますRetrieves users following the specified user
MyFollowersMyFollowers 自分をフォローしているユーザーを取得しますRetrieves users who are following me
FollowingFollowing 指定したユーザーがフォローしているユーザーを取得しますRetrieves users who the specified user is following
MyFollowingMyFollowing 自分がフォローしているユーザーを取得しますRetrieves users that I am following
UserUser 指定したユーザーに関する詳細情報を取得します (例: ユーザー名、説明、フォロワー数など)Retrieves details about the specified user (example: user name, description, followers count, etc.)
TweetTweet ツイートしますTweet
OnNewTweetOnNewTweet 検索クエリに一致するツイートが新しく投稿されたときに、ワークフローをトリガーしますTriggers a workflow when a new tweet is posted which matches your search query

UserTimelineUserTimeline

ユーザーのタイムラインを取得する: 指定したユーザーが投稿した最も最近のツイートのコレクションを取得しますGet user timeline: Retrieves a collection of the most recent tweets posted by the specified user

入力プロパティInput properties

名前Name データ型Data Type 必須Required 説明Description
userNameuserName stringstring はいyes Twitter ハンドルですTwitter handle
maxResultsmaxResults 整数integer いいえno 取得するツイートの最大数です (例: {maxResults:5})Maximum number of tweets to retrieve, e.g. {maxResults:5}

出力プロパティOutput properties

プロパティ名Property Name データ型Data Type 必須Required 説明Description
TweetTextTweetText stringstring はいYes
TweetIdTweetId stringstring いいえNo
CreatedAtCreatedAt stringstring いいえNo
RetweetCountRetweetCount 整数integer はいYes
TweetedByTweetedBy stringstring はいYes
MediaUrlsMediaUrls 配列array いいえNo

HomeTimelineHomeTimeline

ホーム タイムラインを取得する: 最近のツイートを取得し、自分と自分のフォロワーに投稿をリツイートしますGet home timeline: Retrieves the most recent tweets and re-tweets posted me and my followers

入力プロパティInput properties

名前Name データ型Data Type 必須Required 説明Description
maxResultsmaxResults 整数integer いいえno 取得するツイートの最大数です (例: {maxResults:5})Maximum number of tweets to retrieve, e.g. {maxResults:5}

出力プロパティOutput properties

プロパティ名Property Name データ型Data Type 必須Required 説明Description
TweetTextTweetText stringstring はいYes
TweetIdTweetId stringstring いいえNo
CreatedAtCreatedAt stringstring いいえNo
RetweetCountRetweetCount 整数integer はいYes
TweetedByTweetedBy stringstring はいYes
MediaUrlsMediaUrls 配列array いいえNo

SearchTweetSearchTweet

ツイートを検索する: 指定したクエリに一致する、関連するツイートのコレクションを取得しますSearch tweet: Retrieves a collection of relevant tweets matching a specified query

入力プロパティInput properties

名前Name データ型Data Type 必須Required 説明Description
searchQuerysearchQuery stringstring はいyes クエリ テキストです (Twitter でサポートされている任意のクエリ演算子を使用できます: http://www.twitter.com/search)Query text (you may use any Twitter supported query operators: http://www.twitter.com/search)
maxResultsmaxResults 整数integer いいえno 取得するツイートの最大数です (例: {maxResults:5})Maximum number of tweets to retrieve, e.g. {maxResults:5}

出力プロパティOutput properties

プロパティ名Property Name データ型Data Type 必須Required 説明Description
TweetTextTweetText stringstring はいYes
TweetIdTweetId stringstring いいえNo
CreatedAtCreatedAt stringstring いいえNo
RetweetCountRetweetCount 整数integer はいYes
TweetedByTweetedBy stringstring はいYes
MediaUrlsMediaUrls 配列array いいえNo

FollowersFollowers

フォロワーを取得する: 指定したユーザーをフォローしているユーザーを取得しますGet followers: Retrieves users following the specified user

入力プロパティInput properties

名前Name データ型Data Type 必須Required 説明Description
userNameuserName stringstring はいyes ユーザーの Twitter ハンドルですTwitter handle of the user
maxResultsmaxResults 整数integer いいえno 取得するユーザーの最大数です (例: {maxResults:5})Maximum number of users to retrieve, e.g. {maxResults:5}

出力プロパティOutput properties

プロパティ名Property Name データ型Data Type 必須Required 説明Description
FullNameFullName stringstring はいYes
場所Location stringstring はいYes
IdId 整数integer いいえNo
UserNameUserName stringstring はいYes
FollowersCountFollowersCount 整数integer いいえNo
説明Description stringstring はいYes
StatusesCountStatusesCount 整数integer いいえNo
FriendsCountFriendsCount 整数integer いいえNo

MyFollowersMyFollowers

自分のフォロワーを取得する: 自分をフォローしているユーザーを取得しますGet my followers: Retrieves users who are following me

入力プロパティInput properties

名前Name データ型Data Type 必須Required 説明Description
maxResultsmaxResults 整数integer いいえno 取得するユーザーの最大数です (例: {maxResults:5})Maximum number of users to retrieve, e.g. {maxResults:5}

出力プロパティOutput properties

プロパティ名Property Name データ型Data Type 必須Required 説明Description
FullNameFullName stringstring はいYes
場所Location stringstring はいYes
IdId 整数integer いいえNo
UserNameUserName stringstring はいYes
FollowersCountFollowersCount 整数integer いいえNo
説明Description stringstring はいYes
StatusesCountStatusesCount 整数integer いいえNo
FriendsCountFriendsCount 整数integer いいえNo

FollowingFollowing

フォローしているユーザーを取得する: 指定したユーザーがフォローしているユーザーを取得しますGet following: Retrieves users who the specified user is following

入力プロパティInput properties

名前Name データ型Data Type 必須Required 説明Description
userNameuserName stringstring はいyes ユーザーの Twitter ハンドルですTwitter handle of the user
maxResultsmaxResults 整数integer いいえno 取得するユーザーの最大数です (例: {maxResults:5})Maximum number of users to retrieve, e.g. {maxResults:5}

出力プロパティOutput properties

プロパティ名Property Name データ型Data Type 必須Required 説明Description
FullNameFullName stringstring はいYes
場所Location stringstring はいYes
IdId 整数integer いいえNo
UserNameUserName stringstring はいYes
FollowersCountFollowersCount 整数integer いいえNo
説明Description stringstring はいYes
StatusesCountStatusesCount 整数integer いいえNo
FriendsCountFriendsCount 整数integer いいえNo

MyFollowingMyFollowing

自分がフォローしているユーザーを取得する: 自分がフォローしているユーザーを取得しますGet my following: Retrieves users that I am following

入力プロパティInput properties

名前Name データ型Data Type 必須Required 説明Description
maxResultsmaxResults 整数integer いいえno 取得するユーザーの最大数です (例: {maxResults:5})Maximum number of users to retrieve, e.g. {maxResults:5}

出力プロパティOutput properties

プロパティ名Property Name データ型Data Type 必須Required 説明Description
FullNameFullName stringstring はいYes
場所Location stringstring はいYes
IdId 整数integer いいえNo
UserNameUserName stringstring はいYes
FollowersCountFollowersCount 整数integer いいえNo
説明Description stringstring はいYes
StatusesCountStatusesCount 整数integer いいえNo
FriendsCountFriendsCount 整数integer いいえNo

UserUser

ユーザーを取得する: 指定したユーザーに関する詳細情報を取得します (例: ユーザー名、説明、フォロワー数など)Get user: Retrieves details about the specified user (example: user name, description, followers count, etc.)

入力プロパティInput properties

名前Name データ型Data Type 必須Required 説明Description
userNameuserName stringstring はいyes ユーザーの Twitter ハンドルですTwitter handle of the user

出力プロパティOutput properties

プロパティ名Property Name データ型Data Type 必須Required 説明Description
FullNameFullName stringstring はいYes
場所Location stringstring はいYes
IdId 整数integer いいえNo
UserNameUserName stringstring はいYes
FollowersCountFollowersCount 整数integer いいえNo
説明Description stringstring はいYes
StatusesCountStatusesCount 整数integer いいえNo
FriendsCountFriendsCount 整数integer いいえNo

ツイートしますTweet

新しいツイートを投稿する: ツイートしますPost a new tweet: Tweet

入力プロパティInput properties

名前Name データ型Data Type 必須Required 説明Description
tweetTexttweetText stringstring いいえno 投稿するテキストです (例: {tweetText:"こんにちは"}Text to be posted e.g. {tweetText:"hello"}
bodybody stringstring いいえno 投稿するメディアですMedia to be posted

出力プロパティOutput properties

プロパティ名Property Name データ型Data Type 必須Required 説明Description
TweetIdTweetId stringstring はいYes

OnNewTweetOnNewTweet

新しいツイートがあったときの処理: 検索クエリに一致するツイートが新しく投稿されたときに、ワークフローをトリガーしますWhen a new tweet appears: Triggers a workflow when a new tweet is posted which matches your search query

入力プロパティInput properties

名前Name データ型Data Type 必須Required 説明Description
searchQuerysearchQuery stringstring はいyes クエリ テキストです (Twitter でサポートされている任意のクエリ演算子を使用できます: http://www.twitter.com/search)Query text (you may use any Twitter supported query operators: http://www.twitter.com/search)

出力プロパティOutput properties

プロパティ名Property Name データ型Data Type 必須Required 説明Description
value 配列array いいえNo

利用可能な接続をすべて表示する。See all the available connections.
アプリに接続を追加する方法を確認する。Learn how to add connections to your apps.