PowerApps のコアのプロパティCore properties in PowerApps

概要Overview

ユーザーがコントロールを見て操作できるかどうかを構成します。Configure whether the user can see and interact with a control.

プロパティProperties

Default – ユーザーが変更する前のコントロールの初期値です。Default – The initial value of a control before it is changed by the user.

DelayOutput – テキスト入力時に操作を遅延させる場合は true に設定します。DelayOutput – Set to true to delay action during text input.

DisplayMode – 値は Edit、ViewDisabled のいずれかになります。DisplayMode – Values can be Edit, View, or Disabled. コントロールで、ユーザー入力を許可するか (Edit)、データの表示のみを許可するか (View)、許可しないか (Disabled) を構成します。Configures whether the control allows user input (Edit), only displays data (View) or is disabled (Disabled). View モードでは、テキスト入力ドロップ ダウン日付の選択などの入力コントロールでテキスト値のみが表示され、対話型要素や装飾は表示されません。In View mode, input controls such as Text input, Drop down, Date Picker will only display the text value and will not render any interactive elements or decorations. これにより、フォームでの表示に適した値、または読み取り可能な出力になります。This makes them suitable to be displayed in Forms or as readable output.

Items – ギャラリー、リスト、グラフなどのコントロールに表示されるデータのソースです。Items – The source of data that appears in a control such as a gallery, a list, or a chart.

OnChange – ユーザーが (スライダーを調整するなどして) コントロールの値を変更した場合のアプリの反応を指定します。OnChange – How the app responds when the user changes the value of a control (for example, by adjusting a slider).

OnSelect – ユーザーがコントロールをタップまたはクリックした場合のアプリの反応を指定します。OnSelect – How the app responds when the user taps or clicks a control.

Reset – コントロールを既定値に戻すかどうかを指定します。Reset – Whether a control reverts to its default value. Reset 関数に関する記事もご覧ください。Also see the Reset function.

Text – コントロールに表示されるテキスト、またはコントロールにユーザーが入力するテキストです。Text – Text that appears on a control or that the user types into a control.

Tooltip – ポインターをコントロールに合わせたときに表示される説明テキストです。Tooltip – Explanatory text that appears when the user hovers over a control.

Value – 入力コントロールの値です。Value – The value of an input control.

Visible – コントロールを表示するか非表示にするかを指定します。Visible – Whether a control appears or is hidden.