Windows 10 in S モード展開の計画Planning a Windows 10 in S mode deployment

S モードまたは Windows 10 S イメージでの Windows 10 の構築は、Windows の他のデスクトップエディション用のイメージの構築に似ていますが、いくつかの重要な違いがあります。Building a Windows 10 in S mode or Windows 10 S image is like building an image for any other desktop edition of Windows, with some key differences. Windows 10 のモードでは、アプリ、ドライバー、およびカスタマイズを追加できますが、サポートされていることを確認する必要があります。You can add apps, drivers, and customizations to Windows 10 in S mode, but you'll have to make sure they're supported.

実行可能ファイルExecutables

展開を計画する際には、実行内容と Windows 10 でブロックされているものを、モードで理解しておく必要があります。When planning a deployment, make sure you understand what runs, and what is blocked in Windows 10 in S mode. Windows 10 をモードで使用するカスタマイズを選択してテストします。展開は中断されません。Choose and test customizations that work with Windows 10 in S mode and won't interrupt your deployment. 署名されていないコードを実行する必要がある場合は、署名されていないコードを実行できるように、製造モードのレジストリキーを有効にすることができますが、PC が出荷されると、署名されていないコードはブロックされますIf you need to run unsigned code, you can enable the manufacturing mode registry key which allows you to run unsigned code, but once the PC ships the unsigned code will be blocked.

S モードで Windows 10 で実行されるものWhat runs on Windows 10 in S mode

Windowsハードウェアデベロッパーセンターダッシュボードから、 windowsWHQLelam、またはストア証明書で署名された実行可能コードのみを実行します。Only run executable code that is signed with a Windows, WHQL, ELAM, or Store certificate from the Windows Hardware Developer Center Dashboard. これには、ドライバーのコンパニオンアプリも含まれます。This includes companion apps for drivers.

前述のいずれかの証明書 (コンパニオンアプリを含む) で署名されていないアプリはブロックされます。Apps not signed with one of the certificates mentioned, including companion apps, are blocked. ブロックされたアプリを実行すると、アプリを実行できないことがユーザーに通知されます。When a blocked app is run, the user is notified that the app cannot run.

Windows 10 でブロックされているモードのモードWhat is blocked in Windows 10 in S mode

次のコンポーネントは、Windows 10 のモードでの実行がブロックされています。The following components are blocked from running in Windows 10 in S mode. これらのブロックされたコンポーネントのいずれかを呼び出すスクリプトまたはアプリケーションはブロックされます。Any script or application that calls one of these blocked components will be blocked. 製造プロセスで、ブロックされたコンポーネントに依存するスクリプトまたはアプリケーションを使用する場合は、構成とテストのために製造モードを一時的に有効にすることができますが、製造モードが有効になっている PC を出荷することはできません。If your manufacturing process uses scripts or applications that rely on blocked components, you can temporarily enable manufacturing mode for configuring and testing, but you can't ship a PC with manufacturing mode enabled.

  • bash.exebash.exe
  • cdb.execdb.exe
  • cmd.execmd.exe
  • cscript.execscript.exe
  • csi.execsi.exe
  • dnx.exednx.exe
  • fsi.exefsi.exe
  • hhhh.exe
  • infdefaultinstallinfdefaultinstall.exe
  • kd.exekd.exe
  • lxssmanagerlxssmanager.exe
  • msbuild.exemsbuild.exe
  • mshta.exemshta.exe
  • ntsd.exentsd.exe
  • powershell .exepowershell.exe
  • powershell_isepowershell_ise.exe
  • rcsi.exercsi.exe
  • .regreg.exe
  • regedit.exeregedit.exe
  • regedt32.exeregedt32.exe
  • regini.exeregini.exe
  • syskeysyskey.exe
  • wbemtestwbemtest.exe
  • windbg.exewindbg.exe
  • wmic.exewmic.exe
  • wscript.exewscript.exe
  • wsl .exewsl.exe

Microsoft OfficeMicrosoft Office

最適な顧客とエンドユーザーエクスペリエンスを実現するには、Office 16.5 OPK を使用して Microsoft Office をプレインストールします。For the best customer and end-user experience, preinstall Microsoft Office using the Office 16.5 OPK. このバージョンの Microsoft Office は、Microsoft Store で使用できるバージョンと同じバージョンであり、Windows 10 のモードで実行されます。This version of Microsoft Office is the same version that's available in the Microsoft Store, and runs on Windows 10 in S mode. Windows 10 lab の OEM 展開で、モードを有効にし、OFFICE 16.5 OPK をインストールする方法について説明します。We show you how to enable S mode and install the Office 16.5 OPK in the OEM deployment of Windows 10 lab.

アプリをテストするTesting your app

アプリをテストする方法の詳細については、「windows 10 用の windows アプリを S モードでテストする」を参照してください。For information on how to test your app, see Test your Windows app for Windows 10 in S mode.

ドライバーDrivers

Windows 10 のモードドライバーのガイドラインと要件については、「 windows 10 In s Mode driver の要件」を参照してください。For Windows 10 in S mode driver guidelines and requirements, see Windows 10 in S mode Driver Requirements.

イズCustomizations

一部のカスタマイズは、Windows 10 のモードではサポートされていません。Not all customizations are supported in Windows 10 in S mode. このセクションでは、サポートされているカスタマイズ、サポートされていないカスタマイズ、および監査モードでカスタマイズを実行できる製造モードを有効にする方法について説明します。This section shows which customizations are supported, which customizations are not supported, and how to enable manufacturing mode that allows you to perform customizations in audit mode.

サポートされるカスタマイズSupported customizations

次の表に、S モードでの Windows 10 のカスタマイズ、カスタマイズを展開するメカニズム、およびカスタマイズを展開できる環境を示します。The following table shows customizations in Windows 10 in S mode, the mechanism to deploy the customizations, and the environment where you can deploy the customizations.

カスタマイズまたはタスクCustomization or task しくみMechanism 環境Environment
言語パックLanguage Packs DISMDISM オフライン、WinPE、監査モードOffline, WinPE, Audit Mode
オンデマンド機能Features on Demand DISMDISM オフライン、WinPE、監査モードOffline, WinPE, Audit Mode
[スタート] メニューのレイアウトStart Menu Layout layoutmodificationlayoutmodification.xml 該当なしN/A
OEM タスクバーのタイルOEM Taskbar tiles taskbarlayoutmodificationtaskbarlayoutmodification.xml 該当なしN/A
InkワークステーションタイルInkWorkstationTiles Inkワークステーション Layoutconfig.xmlInkWorkstationLayoutModification.xml 該当なしN/A
OOBE のカスタマイズOOBE customizations OOBE.XML、OOBE フォルダー構造OOBE.xml, OOBE folder structure OOBESystem passOOBESystem pass
UWP アプリUWP apps DISMDISM オフライン、WinPE、監査モードOffline, WinPE, Audit mode
アプリをブリッジするBridge apps DISMDISM オフライン、WinPE、監査モードOffline, WinPE, Audit Mode
署名されていないドライバーまたは win32 スクリプト/exe/バイナリDrivers with no unsigned or win32 scripts/exe/binaries DISMDISM オフライン、WinPE、監査モードOffline, WinPE, Audit Mode
壁紙Wallpaper unattend.xmlunattend.xml 該当なしN/A
@No__t_0Shift + F10 > を使用した OOBE からのコマンドプロンプトCommand prompt from OOBE using <Shift + F10> 製造 reg キーManufacturing reg key OOBEOOBE

サポートされていないカスタマイズUnsupported customizations

次の表は、モードで Windows 10 でサポートされていないカスタマイズを示しています。The following tables shows customizations that are not supported in Windows 10 in S mode.

カスタマイズまたはタスクCustomization or task しくみMechanism 環境Environment
Setup.exe を使用したドライバーのインストールDriver installation with setup.exe サポートされませんUnsupported サポートされませんUnsupported
共同インストーラーを使用するか、スクリプトまたは cmd 実行に依存するドライバーDrivers with co-installers or dependent on scripts or cmd execution サポートされませんUnsupported サポートされませんUnsupported
Win32 アプリWin32 apps サポートされませんUnsupported サポートされませんUnsupported
最初のログオンコマンドFirst logon commands サポートされませんUnsupported サポートされませんUnsupported

重要

Bing は検索の既定値として設定され、Microsoft Edge は Windows 10 の既定のブラウザーとして S モードで設定されています。Bing is set as the search default and Microsoft Edge is set as the default browser in Windows 10 in S mode. これらの設定は変更できません。These settings can’t be changed.

監査モードでカスタマイズを有効にするEnable customizations in audit mode

監査モードでカスタマイズを有効にするには、オフラインイメージにレジストリキーを追加して、製造モードを有効にする必要があります。To enable customizations in audit mode, you have to enable manufacturing mode by adding a registry key to your offline image. 製造モードでは、通常ブロックされる未署名のコードを実行できます。Manufacturing mode allows you to run unsigned code that is normally blocked. 製造レジストリキーを追加または削除する方法については、「製造レジストリキー」を参照してください。For instructions on how to add or remove the manufacturing registry key, see Manufacturing registry key.

また、回復パッケージをキャプチャするときにレジストリキーを除外するように ScanState を構成する必要があります。You'll also have to configure ScanState to exclude the registry key when capturing your recovery package. これにより、リセットまたは回復のシナリオでレジストリキーが復元されないようにすることができます。This ensures that the registry key doesn't get restored during reset or recovery scenarios. Windows 10 のモードのデプロイラボでは、回復からキーを除外する方法を説明します。We'll cover how to exclude the key from recovery in the Windows 10 in S mode deployment lab

重要

レジストリが配置されている Windows 10 を S モード PC に送付しないでください。Don't ship your Windows 10 in S mode PC with the registry in place. デバイスを出荷する前に、レジストリキーを削除する必要があります。You'll have to remove the registry key prior to shipping the device.

アップグレードパスとスイッチパスUpgrade and switch paths

アップグレード パスUpgrade paths

Windows 10 in モード (Windows 10 バージョン1803以降) では、次のアップグレードパスが許可されます。Windows 10 in S mode (Windows 10, version 1803 or later) allows the following upgrade paths:

アップグレード パスUpgrade paths
S モードでの windows 10 Home から Windows 10 Pro へのモードWindows 10 Home in S mode to Windows 10 Pro in S mode
S モードの windows 10 Pro モードでの Windows 10 Enterprise からモードWindows 10 Pro in S mode to Windows 10 Enterprise in S mode
S モードでの windows 10 Pro モードでの Windows 10 の教育モードWindows 10 Pro in S mode to Windows 10 Education in S mode

Windows 10 S では、次のアップグレードパスが許可されます。Windows 10 S allows the following upgrade paths:

アップグレード パスUpgrade paths
Windows 10 秒から Professional へWindows 10 S to Professional
Windows 10 S N から Professional NWindows 10 S N to Professional N
Windows 10 から Enterprise へWindows 10 S to Enterprise
Windows 10 S N からエンタープライズ N へWindows 10 S N to Enterprise N
Windows 10 の教育Windows 10 S to Education
Windows 10 S N から教育への NWindows 10 S N to Education N
Windows 10 S から Professional 教育Windows 10 S to Professional Education
Windows 10 S N から Professional 教育 NWindows 10 S N to Professional Education N

DISM を使用して Windows イメージを別のエディションに変更する方法の詳細については、「 dism を使用して windows イメージを上位のエディションに変更する」を参照してください。For information on using DISM to change the a Windows image to a different edition, see Change the windows image to a higher edition using dism.

スイッチパスSwitch paths

S モードの Windows 10 は、以外のエディションに切り替えることができます。Windows 10 in S mode can be switched to a non-S edition. ユーザーは、Microsoft Store を通じてモードを切り替えることができます。A user can switch modes through the Microsoft Store. 使用可能なスイッチパスを次に示します。The following shows the available switch paths:

スイッチパスSwitch paths
Windows 10 home から Windows 10 Home への windows 10 ホームWindows 10 Home in S mode to Windows 10 Home
Windows 10 Pro から Windows 10 Pro へのモードWindows 10 Pro in S mode to Windows 10 Pro
Windows 10 Enterprise (S モード) が Windows 10 Enterprise にWindows 10 Enterprise in S mode to Windows 10 Enterprise
Windows 10 の教育における windows 10 の教育Windows 10 Education in S mode to Windows 10 Education

注意

Windows 10 バージョン1803以降では、S モードからの切り替えに再起動は必要ありません。Starting with Windows 10, version 1803, switching from S mode doesn't require a reboot.

[回復]Recovery

組み込みの回復Built-in recovery

Windows 10 には、ユーザーが PC の復元、更新、またはトラブルシューティングを行うことができるようにする回復ソリューションが含まれています。Windows 10 S includes a recovery solution that enables a user to restore, refresh, or troubleshoot their PC. Windows 10 S の回復には、Windows の他のエディションとはいくつかの違いがあります。Recovery in Windows 10 S has some differences from other editions of Windows. これらの違いは次のとおりです。These differences are:

  • サードパーティの回復ソリューションはサポートされていませんThird party recovery solutions are NOT supported
  • このセクションで説明するカスタマイズの拡張ポイントはサポートされていますExtensibility points for customizations documented in this section is supported
    • WinRE の OEM ツールはサポートされていませんOEM tools in WinRE is not supported
    • WinRE のコマンドプロンプトが有効になりますが、受信トレイの WinRE バイナリの実行のみが許可されますCMD prompt in WinRE will be enabled but only allow execution of inbox WinRE binaries
    • 機能拡張スクリプトは * の形式である必要があります。プロンプトExtensibility script must be in the form of a *.CMD
    • では、.reg と wmic.exe を除く、ブロックされた受信トレイコンポーネントは呼び出されません。Does not call any of the blocked inbox components except reg.exe and wmic.exe

S モードの回復シナリオRecovery scenarios for S mode

注意

これは、Windows 10 のモード (Windows 10 バージョン1803以降) に適用されます。This applies to Windows 10 in S mode (Windows 10, version 1803 and later).

次の表は、ユーザーがシステムの回復を実行したときに Windows のエディションとモードがどのようになるかを示しています。This table shows what Windows edition and mode will result from a user performs a system recovery:

プレインストール済み OSPreinstalled OS Windows は非 S モードに切り替えられましたか?Was Windows switched to non-S mode? Windows は別のエディションにアップグレードされましたか?Was Windows upgraded to a different edition? 回復時の Pc モード/エディションPCs mode/edition at recovery .PBR ("ファイルを保持する" と "すべてを削除する")PBR (both “keep my files” and “Remove Everything”) OEM ファクトリ回復イメージを使用した BMRBMR using OEM factory recovery image ユーザーが作成したメディアを使用した BMRBMR using User-created media
ホームHome S 必須ではないNo 必須ではないNo ホームHome S ホームHome S ホームHome S メディアが作成されたエディションとモードThe edition and mode which the media was created
ホームHome S 必須ではないNo はい (Pro)Yes (Pro S) ProPro S ProPro S ホームHome S メディアが作成されたエディションとモードThe edition and mode which the media was created
ホームHome S はい (ホーム)Yes (Home) 必須ではないNo [ホーム]Home [ホーム]Home ホームHome S メディアが作成されたエディションとモードThe edition and mode which the media was created
ホームHome S はい (ホーム)Yes (Home) はい (Pro)Yes (Pro) ProPro ProPro ホームHome S メディアが作成されたエディションとモードThe edition and mode which the media was created
ProPro S 必須ではないNo 必須ではないNo ProPro S ProPro S ProPro S メディアが作成されたエディションとモードThe edition and mode which the media was created
ProPro S 必須ではないNo はい (Enterprise S)Yes (Enterprise S) Enterprise SEnterprise S Enterprise SEnterprise S ProPro S メディアが作成されたエディションとモードThe edition and mode which the media was created
ProPro S はい (Pro)Yes (Pro) 必須ではないNo ProPro ProPro ProPro S メディアが作成されたエディションとモードThe edition and mode which the media was created
ProPro S はい (Pro)Yes (Pro) はい (エンタープライズまたはワークステーション)Yes (Enterprise or Workstations) 企業またはワークステーションEnterprise or Workstations 企業またはワークステーションEnterprise or Workstations ProPro S メディアが作成されたエディションとモードThe edition and mode which the media was created
  • BMR: ベアメタル回復BMR: Bare metal recovery
  • .PBR: プッシュボタンのリセットPBR: Push button reset

配置での回復の検証Validating recovery in your deployment

Windows 10 S PC を回復シナリオ用に構成したら、次のシナリオが正常に実行されていることを確認して、正常に動作していることを確認します。After you configure your Windows 10 S PC for recovery scenarios, validate that it is working properly by verifying that these scenarios run successfully:

  • 更新の回復を実行し、ユーザーファイルが保存され、ファクトリデスクトップのカスタマイズが復元されることを確認します。Run refresh recovery and validate the user files are preserved and your factory desktop customizations are restored.
  • リセット回復を実行し、ユーザーファイルとプロファイルが削除され、ファクトリデスクトップのカスタマイズが復元されることを確認します。Run reset recovery and validate the user files and profile are removed and your factory desktop customizations are restored.
  • 提供されたポリシーファイルを使用して、シミュレートされた RS3 強制レベルで機能拡張スクリプトを検証します。Validate extensibility scripts in the simulated RS3 enforcement level using the provided policy file.
  • ScanState を使用して回復パッケージを作成した場合は、製造キーがキャプチャから除外されていることを確認してください。If you created a recovery package with ScanState, ensure that the manufacturing key was excluded from capture.

小売デモエクスペリエンス (RDX)Retail Demo eXperience (RDX)

リテールデモエクスペリエンス (RDX) では、windows によって Windows 10 のエディションが検出され、windows および Office 用の Windows 10 S に関する情報を含むマーケティングメッセージが表示されます。In the Retail Demo Experience (RDX), Windows detects Windows 10 S editions and displays marketing messages with info about Windows 10 S for Windows and Office.