subst

ドライブ文字をパスに関連付けます。 パラメーターを指定せずに使用する場合 subst 仮想ドライブの名前が有効で表示されます。

構文

subst [<drive1>: [<drive2>:]<path>]
subst <drive1>: /d

パラメーター

パラメーター 説明
<drive1>: パスに割り当てる仮想ドライブを指定します。
[<drive2>:]<path> 物理ドライブと仮想ドライブに指定するパスを指定します。
/d 置き換えられた (仮想) ドライブを削除します。
/? コマンド プロンプトにヘルプを表示します。

解説

パス b:\user\betty\forms に対して仮想ドライブ z を作成するには、次のように入力します。

subst z: b:\user\betty\forms

完全なパスを入力する代わりに次のように、コロンで後に仮想ドライブの文字を入力してこのディレクトリに移動することができます。

z:

その他のリファレンス