アプリのパッケージ化Packaging apps

目的Purpose

このセクションには、ユニバーサル Windows プラットフォーム (UWP) アプリのパッケージ化に関する記事または記事へのリンクが記載されています。This section contains or links to articles about packaging for Universal Windows Platform (UWP) apps.

トピックTopic 説明Description
Visual Studio で UWP アプリをパッケージ化するPackage a UWP app with Visual Studio ユニバーサル Windows プラットフォーム (UWP) アプリを配布または販売するには、そのアプリのアプリ パッケージを作成する必要があります。To distribute or sell your Universal Windows Platform (UWP) app, you need to create an app package for it.
手動でのアプリのパッケージ化Manual app packaging アプリ パッケージを作成して署名するときに、Visual Studio を使ってアプリを開発していない場合は、手動でのアプリのパッケージ化ツールを使用する必要があります。If you want to create and sign an app package, but you didn't use Visual Studio to develop your app, you'll need to use the manual app packaging tools.
アプリ パッケージのアーキテクチャApp package architectures UWP アプリ パッケージを構築するときにどのプロセッサ アーキテクチャを使用するべきかについて説明します。Learn more about which processor architecture(s) you should use when building your UWP app package.
UWP アプリ ストリーミング インストールUWP App Streaming Install ユニバーサル Windows プラットフォーム (UWP) アプリ ストリーミング インストールでは、Microsoft Store からアプリのどの部分を最初にダウンロードするかを指定できます。Universal Windows Platform (UWP) App Streaming Install enables you to specify which parts of your app you would like the Microsoft Store to download first. アプリの基本的なファイルを先にダウンロードすると、残りの部分のダウンロードをバックグラウンドで完了している間に、ユーザーはアプリを起動して操作できます。When the essential files of the app are downloaded first, the user can launch and interact with the app while the rest of it finishes downloading in the background.
オプション パッケージと関連セットの作成Optional packages and related set authoring オプション パッケージには、メイン パッケージに統合できるコンテンツが格納されます。Optional packages contain content that can be integrated with a main package. オプション パッケージは、ダウンロード可能なコンテンツ (DLC) 用や、サイズ制約に対応して大規模アプリを分割する場合、元のアプリから分離して追加コンテンツを出荷する場合に便利です。These are useful for downloadable content (DLC), dividing a large app for size restraints, or for shipping any additional content for separate from your original app.
実行可能コードによるオプション パッケージOptional packages with executable code Visual Studio を使用して、実行可能コードでオプション パッケージを作成する方法について説明します。Learn how to use Visual Studio to create an optional package with executable code.
アプリ インストーラーで Windows 10 アプリをインストールするInstall Windows 10 apps with App Installer アプリ インストーラーを使用すると、アプリ パッケージをダブルクリックして Windows 10 アプリをインストールできます。App Installer allows for Windows 10 apps to be installed by double clicking the app package.
WinAppDeployCmd.exe ツールを使ったアプリのインストールInstall apps with the WinAppDeployCmd.exe tool Windows アプリケーションの展開ツール (WinAppDeployCmd.exe) は、Windows 10 コンピューターから Windows 10 Mobile デバイスに UWP アプリを展開するために使うことができるコマンド ライン ツールです。Windows Application Deployment (WinAppDeployCmd.exe) is a command line tool that can use to deploy a UWP app from a Windows 10 machine to any Windows 10 Mobile device. このツールを使うと、Windows 10 Mobile デバイスが USB で接続されているか同じサブネットにあれば、アプリ パッケージを展開できます。Microsoft Visual Studio やそのアプリ用のソリューションは不要です。You can use this tool to deploy an app package when the Windows 10 Mobile device is connected by USB or available on the same subnet without needing Microsoft Visual Studio or the solution for that app. この記事では、このツールを使って UWP アプリをインストールする方法について説明します。This article describes how to install UWP apps using this tool.
UWP アプリの自動ビルドを設定するSet up automated builds for your UWP app このトピックでは、自動ビルド プロセスの一環としてアプリをパッケージ化する場合に、Visual Studio Team Services (VSTS) を使用して実行する方法を説明します。If you want to package your app as part of an automated build process, this topic shows you how to use Visual Studio Team Services (VSTS) to do it.
アプリ機能の宣言App capability declarations 特定の API、画像や音楽などのリソース、カメラやマイクなどデバイスにアクセスするには、機能を UWP アプリのパッケージ マニフェストで宣言する必要があります。Capabilities must be declared in your UWP app's package manifest to access certain API or resources like pictures, music, or devices like the camera or the microphone.
パッケージの更新プログラムを Microsoft Store からダウンロードしてインストールするDownload and install package updates from the Store UWP アプリでは、プログラムによてパッケージの更新を確認して、インストールできます。Your UWP app can programmatically check for package updates and install the updates. また、パートナー センターで必須としてマークされているパッケージを照会し、必須の更新がインストールされるまで機能を無効にすることもできます。Your app can also query for packages that have been marked as mandatory in Partner Center and disable functionality until the mandatory update is installed.